防磁シートの代用として鉛は使えるでしょうか?
用途は、電磁波などからの、電子機器の防護です。
防磁シートって、結構値段しますので・・・

A 回答 (3件)

鉛よりは真鍮が良いのではないでしょうか?


ホームセンターでも入手できますよ
    • good
    • 0

 電磁波からの防護であれば、原理的には導電率の高い金属板で囲ってしまえば大丈夫です。

これは、電磁波が金属中で急激に減衰する性質を利用したものです。ご質問の鉛の導電率は銅の数%程度ですので、鉛よりも銅や銀の方をお勧めします。でも実際には継ぎ目から電波が入ってきたりしますので、しっかりと隙間のないものにしなければなりません。(ただしmarimo_cxさんのおっしゃるように波長より十分小さい穴は大丈夫です)
 静磁界からの防護は単なる金属ではできません。強磁性材料(鉄とかニッケルとかフェライトとか)を使う必要があります。これは、磁力線が空気よりも強磁性体の中の方を通りやすいという性質を利用するものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。
私の文系の頭ではなかなか難しいところもありましたが、
何となく理解できました。

お礼日時:2001/01/22 21:11

かなり混乱されているようですが……



防滋シートとは磁気を遮断するのが目的です。
鉛はX線などの放射線を遮りたい場合です。
電磁波シールドなら遮断したい電磁波の波長より小さい網目の
金網や、電気の通る金属板なら何でも良いんです。

この3つの中のどれがお望みなのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。
おっしゃるとおり、かなり混乱しておりましたが、わかりました。
確か、スーパーマンが鉛の箱を透視できなかったと思って・・・
とても参考になりました。

お礼日時:2001/01/22 21:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電磁波について

コンビニや駅などにある防犯カメラから電磁波はで出ているのでしょうか?
またTVカメラや映画などの撮影カメラからは電磁波は出ているのでしょうか?

Aベストアンサー

>防犯カメラを一日中365日あびた動物というのはどうなるのかが興味あります

>またTVや映画に出ている俳優などは、まあ一時しか>仕事としてはないでしょうが、実験として365日映像>に映ってもらった場合、どうなるのか見てみたい気がするのです

何の変化もありません。

>防犯カメラは大丈夫と思ってもいいですか?

大丈夫です。

携帯電話とカメラを同類と認識されているようですが、
TVカメラや普通の防犯カメラは、電磁波を被写体に放射して撮影するものではありません。
あくまで受動的なもので、普通のフィルム式カメラと同じです。
外部の光(映像)をレンズを通してフィルムに感光させるか、電気信号に変換するかの違いです。

今までのコメント、回答の中で電気製品は「電磁波が出ている」というのは、「漏れている」と表現するほうが適切だと思います。
但し、携帯電話は別です。電波(電磁波)が出ないと携帯電話として使用できません。

必要外の電磁波は出さない、漏らさない、というのが理想なのですが、どうしても漏れてしまうものなのです。

テレビやブラウン管式のディスプレーなどは、外部に漏洩するX線量を品質管理項目としており、人体に有害な量を発生するような異常(故障)が起きた場合、自動的にブラウン管の発光を止めて、結果的にX線を出なくする回路が付いています。

電子レンジでも電磁波の漏れる量は検査規格で厳しく既定されており、規格を満足しないと製品として出荷できません。

ということで、ご心配は無用です。

>防犯カメラを一日中365日あびた動物というのはどうなるのかが興味あります

>またTVや映画に出ている俳優などは、まあ一時しか>仕事としてはないでしょうが、実験として365日映像>に映ってもらった場合、どうなるのか見てみたい気がするのです

何の変化もありません。

>防犯カメラは大丈夫と思ってもいいですか?

大丈夫です。

携帯電話とカメラを同類と認識されているようですが、
TVカメラや普通の防犯カメラは、電磁波を被写体に放射して撮影するものではありません。
あくまで受動...続きを読む

QオリンパスOM1の電池 代用品は何を使えばいいでしょうか?

オリンパスOM1を持っていますが電源が水銀電池MR9であったのですが、現在は生産されていないようです。この電池の代用できるものはあるのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

参考URL内のMR9アダプター(H-D Adapter)
を利用して、SR43の電池で代用する事が出来ますよ。

下記、参考URLサイト上段あたりの「関東カメラサービス MR9アダプター(H-D Adapter)」をご参考に。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/mitsuba/301412/494203/#465893

QAV機器の音声接続に関して

最近Wiiを購入したのですが、音声接続で悩んでます。

今までは、テレビとHDDレコーダーをHDMI端子で接続し、
HDDレコーダーのデジタル音声出力から外部アンプに接続、
5.1chを楽しんでおりました。ただ、WiiをD端子で接続
しようとしたところ、自宅のHDDレコーダーにはD端子の
入力端子が無かった為、Wiiはテレビに直接繋いで使おう
と思ってるのですが、それですとHDDレコーダーを介さない為、
ゲーム音声が5.1chで聞くことができません。

それで、現在HDDレコーダーではなく、テレビのデジタル
音声出力から、外部アンプへ接続をしようと考えております。

その場合、DVDなどの音声は、HDDレコーダー(HDMI端子)
からテレビ(デジタル音声出力)を一旦介して、外部アンプ
からの出力となりますが、その流れですと、DVDなどの
音声が劣化したりしますでしょうか?

考えているうちによくわからなくなってしまったので、
詳しい方お答え頂けると助かります。
何卒宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

そうですね。ちょっと調べればわかることのほうが多いです。

5.1chとかPCMとかは、端子があるから対応している保証にならないのがユーザーとしては悩ましいことですが、それなりに回路設計にはコストがかかりますから、普通のテレビに5.1chなどが対応になったものはないのが現状で、そういう音響的な面の機能はAVアンプ類専用(特有)と思うくらいのほうがいいでしょう。

また普通のテレビに5.1chなどの機能がもし付くなら、通常は付くのが当たり前じゃないだけに、メーカはそういうものを売りにするはずですから大々的に機能や特徴に明記されます。(メリットは誇張し、デメリットは積極的に喧伝しないのが普通です。慈善事業ではなく商売ですから。)

QVHSの値段

家にあるVHS(メン・イン・ブラック)のケースの裏を見たら、定価が税抜きで15800円と書いてあったのですが、VHSが定価で売られていた頃は全部そんな値段だったんですか?

そうなら、何故そんなに高かったんですか?

Aベストアンサー

そんな価格でした。
ターミネーター2が16800円とか、どのソフトも1万円オーバーでした。
なので、今のDVDやBDの感覚で映像ソフトをおいそれと買えない時代でしたね。
せいぜい、レンタル上がりの中古を買う程度ですが、レンタル上がりだとテープが伸びたりしていて、画質も音質も劣化しているのが常でした。

なぜ高いかというと、ビデオテープのソフトは、DVDやBDより圧倒的に量産性が悪いからです。
DVDやBDは容易に量産が可能ですが、VHSのようなビデオソフトは、テープを1本1本専用デッキに入れて映像を磁気テープに書き込んでいました。もちろん何十台何百台のデッキを使ってですが。
書き込み時間がかかりますし、デッキへの投資も高価、なおかつ今のDVDよりも本数は売れないですから、量産効果が得られず、高止まりでした。

90年代前後のVHSデッキは10万円オーバーのものが多く、普及していたとはいえ、今のDVD
に比べると普及率も低かったでしょう。

つまり、需要も低く、VHS自体のコストもDVDより高いですから、当時のソフトは高額だったわけです。
DVDになって安く量産できるようになり、プレーヤーも単価が安くなってから、DVDやBDの映像ソフトは爆発的に売れるようになりました。ですから、量産効果で更にコストが下がって、安く手に入るようになりました。

そんな価格でした。
ターミネーター2が16800円とか、どのソフトも1万円オーバーでした。
なので、今のDVDやBDの感覚で映像ソフトをおいそれと買えない時代でしたね。
せいぜい、レンタル上がりの中古を買う程度ですが、レンタル上がりだとテープが伸びたりしていて、画質も音質も劣化しているのが常でした。

なぜ高いかというと、ビデオテープのソフトは、DVDやBDより圧倒的に量産性が悪いからです。
DVDやBDは容易に量産が可能ですが、VHSのようなビデオソフトは、テープを1本1本専用デッキに入れて映像を磁気テ...続きを読む

QOM-4の今の値段

昔、私が高校生の時に買ったOM-4があるのですが、今の値段ってどれくらいなんでしょうかねぇ?

Aベストアンサー

買い取り、中古価格共にフジカカメラのサイトで
検索できます。
参考になると思います。

参考URL:http://www.fujiya-camera.co.jp/


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報