マンガでよめる痔のこと・薬のこと

真空管ギターアンプにはスイッチの入れ方があって、
最初にスタンバイを入れて、数分後パワーを入れるということを知りました。

しかし、切るときの順番が分かりません!
正しい真空管ギターアンプの切り方を誰か教えてください!
よろしくお願いします!

A 回答 (1件)

真空管アンプの電源の落とし方については、マスターボリュームを0にした上で、まずスタンバイを切り、数秒後にパワーを切ります。



あと、真空管アンプの電源の入れ方は、まずスタンバイスイッチがオフであることを確認した上で、パワーをオンにして真空管を暖め、1~2分後にスタンバイスイッチをオンにして使います。順番を間違えたり、暖気しないでいきなり両方のスイッチをオンにしたりすると、真空管の寿命を縮めるかも知れません。
また、スタンバイスイッチをオンにする前に、マスターボリュームを0にしておくのが望ましいとも思います。

参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます!

なんと、私は逆のことをやっていたんですね!
マスターボリュームの件は知りませんでした。
ギターアンプは奥が深いです。
おかげさまで、これからは安心して電源を落とすことが出来ます!
ありがとうございました!

お礼日時:2007/06/19 01:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアンプの電源を切るとき・・・

いつもお世話になっております。
現在、DENONのプリメインアンプ「PMA-390AE」を愛用しているのですが、電源の入切に関しての質問です。

電源を入れる時、または切る時に、私は必ず、ボリュームをゼロにしてから入切をしています。というのも、以前どこかでそうした方がアンプにとっては良いことだと目にしたからです。
どうしてゼロにしないといけないかという理由はわからないのですが、感覚的に、その方が良いと感じているので今までそうしてきました。

皆様は電源を入切する時、どの様にしていますか?
今はクセになって自然にボリュームを下げて切っていますが、あまり頻繁にボリュームをいじるのも寿命に関わるのでは?とちょっと不安になっています。
何が一番ベターなのでしょうか?体験談を踏まえて頂けたらありがたいです。宜しくお願いいたします!

Aベストアンサー

ご質問者さんが毎回やっている方法はマニュアル通りできわめて真面目な?やり方です。

私などはOFFは聴いていた音量そのままの状態で切り、ON時のみ突然、大音量(よくTUNERなどにセレクトされていたりするので)が出るのを避ける意味でしぼります。
このあたりのことは各個人のクセとでも・・・?

また、ボリュームを頻繁にいじるのはアンプ自体(回路や寿命)にとっては全然問題無しです。
むしろ、長年のうちにはボリューム自体(部品)がガリオーム?(ツマミを回すとガリガリとスピーカーから雑音が出てくるようになる)になることはあったりしますが・・・
それでも普通の使用年数ではまずそのようなことはありませんのでどうぞ御安心して音楽をお聴き下さい。


人気Q&Aランキング