乾燥肌、冬の肌トラブルに本気の対策 >>

先日訳あってデータを消さざるおえなくなりました。
しかしデータ復旧ソフトで復旧すればいいと思い、あとで復旧ソフトを使いました。すると削除したデータがごっそりそのまま残っていたのでこれはラッキーと思い。早速復旧作業にはいりました。(もちろんこの間にディスクデフラグ等はやっておりません)一つ目のファイルを復旧したあとに、残りのファイルを復旧しようと思ったのですが、なくなっていました・・・。いったいどうすればよいのでしょうか?
使用ソフトはフリーソフトの「復旧」というものです。フリーソフトだからできないのかと思い、ファイナルデータの体験版をDLして使ってみたのですが、ファイルがやっぱり存在しません。復旧したデータを同じデバイスに上書きしたからでしょうか?もしかして復元は不可能なのでしょうか?

A 回答 (1件)

>復旧したデータを同じデバイスに上書きしたからでしょうか?


ということですが、復旧したファイルを元のドライブに書き込んでしまったという
事でしょうか?(例えば、Cドライブで削除したファイルをCドライブに)

これをやってしまうと、ファイルを復元した時書き込まれた情報が、他の削除され
ているファイルの情報に上書きされてしまって、消えてしまうことがあるんです
こうなってしまうと、後からどんなツールを使っても復旧することは不可能です
(復旧するためのデータが無いので)

ファイナルデータ等を前もって導入していて、きっちり管理していれば別ですが

そのフリーウエア(「復元」ではないですか?)のマニュアルにも書いてあったと思
いますが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうです。C:からC:に上書きしてしまいました。まずC:のファイルをD:に復旧したのですが、D:にあったのをC:にコピーしてしまったので消えてしまいました。当然ですね(笑)

そうです。「復元」でした。マニュアルにも書いてましたよね。できないと。やっぱりどうやっても無理ですか・・・。あきらめます。

お礼日時:2002/07/09 11:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング