痔になりやすい生活習慣とは?

今朝、ハイゼットがいきなり止まってしまって車屋さんに引っ張っていってもらったのですが、燃料ポンプ交換で58000円以上かかるといわれました。(内、工賃15000円)
工賃はおいといて、部品代43000円というのは適正でしょうか?
軽トラックなのに、高すぎる…と思っているのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私が交換したのはS210Pという型(エンジンEFでインジェクタータイプ)でしたが34000円位です年式は貴方の車より古いと思いますが43000円はポンプとしてはちょっと高いですね、他に燃料ストレナーとかリレーとか他の部品も入っているのではないでしょうか?心配ならダイハツの部品センターに問い合わせれば教えてくれますよ、その時は車検証を手元において明細を言って下さい。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!どちらにも20ポイントを差し上げたいくらい素晴らしい回答でした。時間が早かった方から差し上げます。お世話になりました。

お礼日時:2007/06/20 19:46

昔の燃料ポンプはキャブ車でしたので圧力も低く簡単なポンプなので


もっと安かったのですが、最近のインジェクション車のポンプは高価ですよ。部品の定価はわかりませんが、金額的には妥当だと思います。

最近の軽も車両価格も、部品代金も普通車とかわりませんよ。
物によっては普通車より高いものもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信ありがとうございました。
そういえば、結構新しい車です。3年落ち8万キロくらいだったと思います。
今まで、ハイゼットのバンは三台、トラック三台ほど所有していますが、(バンとトラックを同時所有で一緒に変える)
総じてバンの方が故障がとても少ないです。
逆に、トラックはちょくちょくトラブルがあります。

お礼日時:2007/06/20 10:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダイハツ ハイゼットの修理の件

ダイハツ ハイゼットが直りません。
型式:GD-S210P
平成12年 エンジン型式EF-SE 4WD
193,000Km走行

症状は4,000~5,000回転の間で空ぶかしをしていると5~6分でハンチングします。
4,000~3,000くらいまでゆっくり下がったり、上がったりします。
アクセルペダルを戻して5秒くらいたってアクセルペダルを踏むと症状が治りふけあがります。
また、その状態でアクセルペダルをふかしっぱなしにすると、やはり5~6分でハンチングをします。

エンジンチェックランプは点灯せず、ダイアグコードも入っていません。

今まで作業した事はECU(中古)2回交換してみました。
初期設定もしました。その他、スロットルボデー、カムセンサー、水温センサー、イグニッションコイル
他車と交換してみました。
症状はまったく変わりません。

O2センサーも異常なし。
プラグは新品と交換しました。
3月の車検時にタイミングベルトを交換しました。(タイミングの位置も確認済み)

燃料圧も異常なし。メーターは取り付けたままで点検しています。
燃料タンクを脱着清掃しました。
その他、圧縮圧力も異常なしです。(冷間時、温間時とも)

ここまで作業しましたがまったく症状がかわらず直りません。
ディーラーにも相談したら一個ずつ部品を交換していかないとわからないと言われました。
どなたか過去にこのような現象がおきて修理された方がいらっしゃいましたら教えて
いただけませんでしょうか。

このままでは愛車が治りません。
よろしくお願い申し上げます。

ダイハツ ハイゼットが直りません。
型式:GD-S210P
平成12年 エンジン型式EF-SE 4WD
193,000Km走行

症状は4,000~5,000回転の間で空ぶかしをしていると5~6分でハンチングします。
4,000~3,000くらいまでゆっくり下がったり、上がったりします。
アクセルペダルを戻して5秒くらいたってアクセルペダルを踏むと症状が治りふけあがります。
また、その状態でアクセルペダルをふかしっぱなしにすると、やはり5~6分でハンチングをします。

エンジンチェックランプは点灯せず、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

4000~5000rpmで5~6分もレーシングを続けるという操作(点検)の意味がちょっと判りかねております。
実際に走行しているときの症状(不具合)は、どのようなものなのでしょうか?
*たとえば、高速道路で全開走行が出来ないとか・・80km/h程度を維持出来ないとか・・・。

車を走らせない状態で1500rpm程度の一定回転数でレーシングを続けると、O2センサー(活性化)の影響で、一定の間隔で緩く回転数が上下する現象(ハンチングのような感じ)が出るのは、ご承知だと思います。(これは正常ですよね)

以下は、ご質問内容からの自分勝手な解釈(想像)ですので、合っているかどうかは判りませんが、

もしかしたら、車速センサーの入力が無い状態で(走っていないとECUは判断しているはずです)、レーシングを続けるとO2センサーの影響でそういう緩いハンチングが出てしまう可能性があるのでは?と今は感じております。(正常な現象?)
実走行で4000~5000rpmを維持するには、かなりのスロットル開度が必要なはずでして、その領域でのO2センサーの情報は多分リッチ側に張り付いているはずです。
それが車速はゼロでスロットル開度が浅めでのレーシングが続くとO2センサーがリーンとリッチの間を上下してしまっているのではないか?=緩いハンチング(回転数の上下)と考えた次第です。

出来るのであれば、一度、O2センサーのコネクターを外して(ECUへの情報入力を断って)同じ動作(4000~5000rpmでのレーシングを続ける)をしてみて頂けないでしょうかね。
それとも、症状が出ているときのO2センサーの出力電圧を指針式テスターで監視してみるとか・・・推測ですがハンチングに同期して0V~5Vの上下を繰り返しているのではないか?と推測しております。
*私だったら一度試してみたいところです。

それでも同じく症状が出るのであれば、また別の要因を考えなければならないと思います。
それと、実走行上での現象(症状・不具合)がどんな風なのかが知りたいところです。

以上、回答にはならないかもしれませんが、ちょっと気づいた点を回答さしあげましたので、ご検討のほど・・・。

こんにちは。

4000~5000rpmで5~6分もレーシングを続けるという操作(点検)の意味がちょっと判りかねております。
実際に走行しているときの症状(不具合)は、どのようなものなのでしょうか?
*たとえば、高速道路で全開走行が出来ないとか・・80km/h程度を維持出来ないとか・・・。

車を走らせない状態で1500rpm程度の一定回転数でレーシングを続けると、O2センサー(活性化)の影響で、一定の間隔で緩く回転数が上下する現象(ハンチングのような感じ)が出るのは、ご承知だと思...続きを読む

Qアクセルを踏んでも進まない軽トラ

軽トラなのですが、しばらく走行していて、たとえば信号待ちで停車、また発信するときエンジンは動いているのですが、いくらアクセルを踏んでも進みません。その際、ラジオも聴けています。エンジンを切って10分程度休ませるとまた動きます。町の車屋に修理に出したのですが、改善されていませんでした。ちなみに車種はダイハツのハイゼットです。何が原因なのでしょうか?詳しい方がいたら教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

えーっと返答をうかがうと『エンジン音は静か』とありますが・・・・

要するにアクセルを踏んでもエンジンがアイドリングから吹け上がらない、ということでよろしいでしょうか?

判りにくければ通常はアクセルを踏まないと『ブルブルブルブルブル・・・』アクセルを踏むと『ベィィィィィィィィ~ン!』
となるのが何をしてもずーっと『ブルブルブルブルブル・・・』のまま、ということでしょうか?

その場合はクラッチやギアなどはとりあえず除外ですね(勇ましく『ベイイ~ン』となるのに進まないというパターンなので)


高速の上り坂などの話もあるので燃料が不足してまともに動かないんじゃ?と推測できます。

年式からして燃料ポンプの劣化や燃料フィルターの詰まりがまず考えられます。
(腹を擦って燃料タンクがひしゃげているとかでしたらそれも)
走行距離が10万キロ前後でしたら(酷使された軽トラだともう少し早いかも)寿命の可能性があります。


あとはキャニスター関係かな?ガソリンが減ると燃料タンクの中にその分の空気を送り込まないといけないのですが、
それのコントロールするところです。(無制限に口をあけるとガソリンが揮発してなくなっちゃうので)
こちらが異常があると燃料タンクの中が負圧になってガソリンが送り出せなくなるのです。
確認方法としては症状が出たら給油口のキャップを空けてみてください。(当然エンジン停止&火気厳禁で)
プシュ-っと空気を吸い込んでそれで復活したら当たりです。

えーっと返答をうかがうと『エンジン音は静か』とありますが・・・・

要するにアクセルを踏んでもエンジンがアイドリングから吹け上がらない、ということでよろしいでしょうか?

判りにくければ通常はアクセルを踏まないと『ブルブルブルブルブル・・・』アクセルを踏むと『ベィィィィィィィィ~ン!』
となるのが何をしてもずーっと『ブルブルブルブルブル・・・』のまま、ということでしょうか?

その場合はクラッチやギアなどはとりあえず除外ですね(勇ましく『ベイイ~ン』となるのに進まないというパター...続きを読む

Qダイハツハイゼットアイドリング不調

平成13年式S200のハイゼットか-ゴを乗っています。半年ほどのあなかった
日が続き、最近エンジンをかけましたが、アイドリングが不安定で
ブ-ブ-ブ-と、上がったり下がったりです。あまりお金をかけたくないので
どなたか詳しい方がいましたら教えてください。

エアコンをかけると、アイドリングも上がるので少し安定します

ATですので、信号待ちなどで止まると、アイドリングが下がり、止まる事も有ります

走行距離は、5万キロです

Aベストアンサー

その年式だとキャブではなくインジェクション式のエンジンだと思いますが、たぶんスロットルポジションセンサー関係のトラブルかと思います。エンジン制御関係でアクセルが踏まれていない状態を検出して、アイドリング回転の制御を行っていますが、このアクセルオフの信号がセンサーの異常などにより検出できなくなる、アイドリングコントロールが正常に出来なくなり、エンジン回転が異常に落ち込んだことをコントロールユニットが検出すると、エンスト防止のため、アイドルコントロール用のバイパスバルブを開くため、エンジン回転数が上昇し、回転が上がったために、コントロールユニットからのバルブを開く信号が切れ回転が下がるということを繰り返してしまって、ハンチング(回転が安定せずに上下を繰り返す状態)を起こしていると思われます。コントロールユニットには現在の状態がアイドリングであるという信号が入力されていないため、正常なアイドリング回転のコントロールとはならずご質問のような状態になったと思われます。エアコン用のISC(アイドルスピードコントロール)が動作しているようなので、スロットルポジションセンサーのアイドル接点の異常か、センサーの調整不良などでスロットルオフの状態を検出できないというところでしょう。

ただ、これらの調整や交換(交換には必ず調整が必要です)は、全くの素人では難しいと思われますし、私の判断も現車を見て判断したわけではないので、確実とは言いかねます。インジェクション方式の車には、エンジンの各部センサーなどの信号の異常をエンジンコントロールユニット内に記録しておく機能があり、これを読み出すことで過去にあった異常を確認することが出来る機能があります。きちんとした整備工場やディーラーであればこのコード(ダイアグノーシスコード)から、それほど時間も掛からずに判断できるでしょう。修理費用などについては見積もりを取って判断することも出来るはずですので、一度、専門の工場で見てもらうことをお勧めします。

その年式だとキャブではなくインジェクション式のエンジンだと思いますが、たぶんスロットルポジションセンサー関係のトラブルかと思います。エンジン制御関係でアクセルが踏まれていない状態を検出して、アイドリング回転の制御を行っていますが、このアクセルオフの信号がセンサーの異常などにより検出できなくなる、アイドリングコントロールが正常に出来なくなり、エンジン回転が異常に落ち込んだことをコントロールユニットが検出すると、エンスト防止のため、アイドルコントロール用のバイパスバルブを開く...続きを読む

Q加速しない、アイドリングは安定。

加速しない、アイドリングは安定。
平成12年式ダイハツアトレイ、タ-ボ。
去年の今頃同じ症状に見舞われましたが余りというかほとんど乗らないので、
騙し騙しで乗ってきましたが、
暑すぎる時期になると症状が出る感じです。
月一程度良い気候の時乗っているときは全く症状は出なく快調そのもので
トラブルを忘れていましたが、今日、同じ症状が出ました。

今までに経験のない事で戸惑っています。
症状
○アイドリングは順調
○空ぶかしオッケイ
 でエンジンが止まる事はありません。
○去年トラぶったときは燃料タンクが何となく「ペコッ」と音がした感じがして
 燃料ポンプへの影響を疑い、燃料を満タン状態にする、
 ポンプ、キャニスタ-関係かなとおもったりしたのですが、タンクにショックを
 与え、燃料満タン、この状態で丸一年無事乗ってきました。
○最近満タンにしていなく半分くらいの量で置いたままの状態でした。

今日の状態は下記の通りです。
○空ぶかしの状態では幾らでも回転数は上がる。
○実走行。アクセルを踏み込み2500回転位か「?」オ-トマ、加速出来ない。
 さらにアクセルを踏み込んでも返って減速する。(たまに順調に加速するときがある)
○アクセルを戻し再び踏み込む、加速する。(しないときもあるがほとんどがする感じ)
○アクセルふかす→減速→アクセル戻す→アクセルふかす、こんな状態で何とか
 帰ってきました。
 尚平地では何とか走行出来ていますが坂(付加がかかるところはしんどい感じです)
 平地では順調に行けば60キロ位の速度で順調に走行できる感じです。
 尚、エアコンを入れるとダウンする感じです。(アイドリング状態ではオッケイ)
○燃料満タン状態にしました。

深刻な常態かそうでないのか、何となくの回答で結構ですので
よろしくお教えお願いします。

加速しない、アイドリングは安定。
平成12年式ダイハツアトレイ、タ-ボ。
去年の今頃同じ症状に見舞われましたが余りというかほとんど乗らないので、
騙し騙しで乗ってきましたが、
暑すぎる時期になると症状が出る感じです。
月一程度良い気候の時乗っているときは全く症状は出なく快調そのもので
トラブルを忘れていましたが、今日、同じ症状が出ました。

今までに経験のない事で戸惑っています。
症状
○アイドリングは順調
○空ぶかしオッケイ
 でエンジンが止まる事はありません。
○去年トラぶったときは燃...続きを読む

Aベストアンサー

当方のH11アトレーバンカスタムターボ(S230V)も似たような感じが出たことあります。
(ただアイドリングで少しだけ不調な兆しがありましたが)

イグニッションコイルの劣化。(亀裂が入っており上手く火花が飛ばないときがあった。ならびにプラグ)

VSVバルブ劣化。その他ISVバルブ類の可能性も(ブースト圧がかからない為上り坂などではきつくなる。ブースト異常などでアトレーにはよくあるとの事。)

スロットルボデーやインジェクタなどの汚れ。センサー故障。


などが怪しいでしょうか・・・

踏み込んだときタービンの音は聞こえますか?
聞こえないならVSVやアクチュエーター・タービン劣化等が可能性高いかもしれませんね。
(エンジンの熱によりバルブが故障するみたいなので、さらに気温上昇などで同じ症状が出やすい可能性も)

参考URL:http://www51.tok2.com/home/kiroku/syuurisyo2/DAIHATU/S200-H14kouzou.pdf

Qエアコンが効いたり効かなかったり

ここ2~3日、エアコンの調子が悪いのですが詳しい方もしくは専門家の方お願いします。
症状は、エンジンをかけて2~3分くらい経たないと効かなかったり、エンジンかけてすぐに効いてたのに、暫く走ってから1~2分効かなくなったりです。効かないと言っても風は出ているのですが冷たくない感じで、キーをACCに入れてエアコンをかけている様な感じです。
何処が悪いのでしょうか?あと、修理は幾らくらいかかるでしょうか?
H14年式マツダMPV、LW3Wで走行9万キロチョットです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

不具合があるとすれば、マグネットクラッチか、エアコンのコンプレッサーリレーでしょう。

マグネットクラッチとは、エアコンの冷気を発生させるためのポンプ(コンプレッサーと言います)についていて、このポンプはエンジンの動力で動かしています。
エアコンを切ってるときは、ポンプを動かす必要がないので、クラッチを切って、空回りさせています。
また、エアコンをつけていてもエンジンの状態によっては、コンピューターが勝手に切ってしまいます。
例えば、アクセル全開にして加速した場合、ポンプを動かす分エンジンのパワーが落ちてしまいます。これを防ぐため、一時的にクラッチを切って、ロスを減らしています。
当然、この間ポンプは動いてませんので、冷たい風は出てきません。

リレーというのは、スイッチのようなもので、電源であるバッテリーとマグネットクラッチの間にあります。
エアコンのスイッチをONにすると、リレーが作動して、クラッチに電気が流れてクラッチがつながり、ポンプが動いて冷風がでてきます。
そのリレーの内部で接触不良が起きていると、クラッチに電気が流れず、ポンプがエンジンの動力とつながらないため冷風が出てきません。

いずれにしても、ディーラーか整備工場で修理してもらうことをおすすめします。

不具合があるとすれば、マグネットクラッチか、エアコンのコンプレッサーリレーでしょう。

マグネットクラッチとは、エアコンの冷気を発生させるためのポンプ(コンプレッサーと言います)についていて、このポンプはエンジンの動力で動かしています。
エアコンを切ってるときは、ポンプを動かす必要がないので、クラッチを切って、空回りさせています。
また、エアコンをつけていてもエンジンの状態によっては、コンピューターが勝手に切ってしまいます。
例えば、アクセル全開にして加速した場合、ポンプを...続きを読む

Qダイハツ ムーブのアイドリング不調で悩んでます。

平成10年ダイハツ ムーブ
GF-L900S EF-VE 150,000Km

朝からの始動~水温が上がるまでは全く調子良いのですが(1200回転→800回転)
水温計が止まる位からアイドリングが ボソッボソボソッ と変な感じになります。
きれいに回っていない為に振動もガタガタしています。
回転数もばらつき始め、1200回転位まで上がったり止まってしまう位下がったりします。
走りは気になるほどの変化はありませんが、アイドリングが不調になりだすと
ブレーキの効きが悪くなります。サーボが効かなくなった感じです。
負圧不足と思いNレンジにして空ぶかししてやると元のタッチに戻り効くようになります。
マスターバックの破れの疑いもあるので良好だった部品取り車の物と交換しましたが変わらず。

プラグ交換とダイレクトコイルは中古で仮交換しましたが症状変わらず。
スロットルボディーも脱着洗浄、スロットル廻りのセンサーはコネクター外すと反応している感じです。
ECUリセットも実施。
一度症状が出るとまずその日は調子よくなりません。

手に負えないなぁとダイハツディーラーで見てもらったのですが 
「スロットルボディーの洗浄で一時的に回復しましたが交換しないとダメでしょうね。」と。
見積りを見ながら
「ここだけ直しても他にもガタが出てきているでしょうし・・。」と、交換はお勧めされませんでした。
洗浄(作業見てなかった)だけで帰り道はアイドリングしていたので、さすがだな と思ったのですが
翌日はまた同じ症状でした。

スロットルボディーがダメというのは本体自身がダメになる物なのでしょうか?
付随のセンサー類が不調になるためにアッセンブリーで交換なのでしょうか?
今回の場合、交換すれば治りそうな症状でしょうか?
ブレーキの効きに影響がある事も良くわかりません。マスターバックがまだ悪いでしょうか?
調子の良い時があるだけに何とか原因を見つけたいと思っています。

こんな場合はここを疑え、次はここを見てみよなど解決に繋がるようなアドアイスがありましたら
どうかよろしくお願い致します。

平成10年ダイハツ ムーブ
GF-L900S EF-VE 150,000Km

朝からの始動~水温が上がるまでは全く調子良いのですが(1200回転→800回転)
水温計が止まる位からアイドリングが ボソッボソボソッ と変な感じになります。
きれいに回っていない為に振動もガタガタしています。
回転数もばらつき始め、1200回転位まで上がったり止まってしまう位下がったりします。
走りは気になるほどの変化はありませんが、アイドリングが不調になりだすと
ブレーキの効きが悪くなります。サーボが効かなくなった感じです。
負圧不足...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
結構、お悩みですね。
私も、結構悩んだが解らずに、いい年して、走り屋をやめる為に、
似たような状態で売り逃げした事有ります。
ゴルフにはまり出してましたので、、、
マーク2のオッチャン車に変えました。
前置きは、ここまでで、、、、


所で、回答ですね。
スロットルボディー掃除済みでOKとの事。
意外と、多いのが、空気の吸入量を調べる
吸気センサーは確認済みですか?
意外と、ここの、センサーボケが有るとオートメカニックで読んだ事有ります。
Dジェトロ、Lジェトロ
どちらか、解りませんが一度、同形式から、交換して、コンピュターリセット
し試してみる必要も有ると思います。
結構大丈夫だけど、微妙にボケてる事  注意です。
後は、ゴムの、配管の、ヒビとか、チェックされてるでしょうか?
なかなか、難しい所ですが、平成10年式との事、
15年、無交換ならヒビから、空気が入り、コンピューターと誤差が発生して
ガソリンと、空気との空燃比がたまに、狂う事も考えられます。
一度、チェックして下さい。
参考に成れば幸いです。
また、気づく事有ったら、もう一度、回答させて頂きます。

こんばんは
結構、お悩みですね。
私も、結構悩んだが解らずに、いい年して、走り屋をやめる為に、
似たような状態で売り逃げした事有ります。
ゴルフにはまり出してましたので、、、
マーク2のオッチャン車に変えました。
前置きは、ここまでで、、、、


所で、回答ですね。
スロットルボディー掃除済みでOKとの事。
意外と、多いのが、空気の吸入量を調べる
吸気センサーは確認済みですか?
意外と、ここの、センサーボケが有るとオートメカニックで読んだ事有ります。
Dジェトロ、Lジェトロ
どちらか、解...続きを読む

Qカーエアコンの適正ガス圧が知りたいです。

カーエアコンのガス圧を最適にしたいと思います。ネットで低圧のみのゲージを購入しました。説明書によると、エンジン回転1500回転で低圧のガス圧2.0から2.5キロとなっていたので、測定したら3.0キロありました。減らしたほうがいいのでしょう?車は、H6年型ハイエースでデュアルエアコンです。134Aです。

Aベストアンサー

エアコンの圧力測定は、高・低圧ゲージを繋ぐのが基本です。
以下、測定条件です
エンジン回転数(アイドルアップ作動後):1000±500rpm
ACスイッチ:ON
ファンスイッチ:最強
温度コントロール:最強冷
内外気切り替え:内気
ドア:全開
AC吸い込み口温度:30~35℃(理想値)

低圧側:1.5~2.5kg/cm²
高圧側:14~16kg/cm²

低圧側3kg/cm²ですと若干高めですが高圧側の圧力が不明なので、冷媒量が多過ぎなのかどうかわかりません。
ですが十分冷えるのであれば、このまま使用しても問題ない圧力ですよ。

Qエンジンオイルがなくなる

ハイゼットという車に乗っています。先日エンジンがカラカラと音がしたので、ガソリンスタンドで見てもらうとエンジンオイルが3L程度とほとんど無くなっていると言われました。その場はエンジンオイルを足してもらったのですが、このたび車検で購入した車屋さんに車を出して説明すると、15000kmオイルを交換してないので、そのような状態になったと言われました。確かに100000km走ってる車ですが、そんなにオイルが消耗するのでしょうか?また、メタルが傷んでたら費用もかかると言われショックです。車に詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

確かに先の方々が言われているようにオイル下がりやオイル上がりの可能性もあるのですが、通常これらの場合は排気にオイルの蒸気(燃焼室内に入ってもオイル自体はほとんど燃えずに蒸発するだけです)が混じるため、排気が白煙の状態になったり、排気口にタールなどが付着するのである程度見ただけでもわかるかと思いますし、排気ガスのにおいでもわかるでしょう。

それ以外にもエンジンオイルが減る原因として、エンジン各部にオイル漏れがある場合がありますが、この場合は排気に白煙が出ることもありません。ブローバイガスが多い(ピストン周りからのガスの吹き抜けが多い)場合も、ブリーダー(多くの場合エアクリーナケース内に排出する)からオイルのオイルの飛沫が出て行ってしまいますので、減少が早くなる場合はあります。エンジン周りに老いる漏れの跡がないか、エアクリーナーケース内部にオイルがたまっていないかなどを点検してみるとわかります。

ただ、今回の例のように異音が出るほどオイルが減ってしまったばあい、ほとんどの場合がメタルに傷が入っていると見て良いでしょう。オイルの補充である程度は使えるかもしれませんが、大きな負荷が掛かった場合など、突然メタルが抜ける(クランクなどの割りメタル、表面の層がはげてしまう)などのトラブルが起こっても何の不思議もありません。


まぁ、15000kmもオイル交換なしというのは、お世辞もメンテナンスがよいとはいえませんので。なるべくしてなったという気がしますけどね・・・

確かに先の方々が言われているようにオイル下がりやオイル上がりの可能性もあるのですが、通常これらの場合は排気にオイルの蒸気(燃焼室内に入ってもオイル自体はほとんど燃えずに蒸発するだけです)が混じるため、排気が白煙の状態になったり、排気口にタールなどが付着するのである程度見ただけでもわかるかと思いますし、排気ガスのにおいでもわかるでしょう。

それ以外にもエンジンオイルが減る原因として、エンジン各部にオイル漏れがある場合がありますが、この場合は排気に白煙が出ることもありません。...続きを読む

Q電圧降下でエンジンがかからない

最近凄く悩んでます。皆さんよろしくお願いします
車はダイハツハイゼットトラック平成12年 s200p 11万キロ
プラグは半年前に交換済み。
一ヶ月前に新品カオスバッテリーに交換

12v程度だとエンジンがかかりません。
12.5V以上あるとエンジンはかかります

一ヶ月前からセルは勢いよく回るけれどエンジンがかからなくなり
バッテリーを交換。
充電器を買って充電したらエンジンがかかります。
充電時間はほんの数分でFULLの表示が出ます。
一晩たって朝になると時々エンジンがかからなくなり数分補充電するとかかります。

漏電してるのかと思いバッテリーキルスイッチを取り付け乗らないときはバッテリーを切っていますが
それでも症状は少しは改善されるけど、あまり変わりません。

テスターを買って電圧を測ってみました。
バッテリーにテスターをあて、エンジンをかけてない時は12.5v前後
エンジンをかけたままだと14.5vです。
暗電流は150mA

このとき充電しないでACC電源を入れたまましばらく放置すると12.3Vぐらいまで回復するときもあります。なんとかエンジンはかかります。

近くの個人の修理屋さんに見てもらいましたが症状がでてない状態なので
原因がわからず(ワコーズ)スロットルボディーの洗浄を
行ってもらい、簡易診断機で測定していただきましたがカプラーの通信異常がどうのこうので測定できませんでした。

地道に自分でチェックしていくしかないと思い、12vまで下がった状態で
メインボックスとサブのヒューズを一つずつはずしましたが特定できずです。コネクター類もあちこちチェックしても変化なしです。

思い切ってカーナビ・キーレス・ETCを取り外しましたが症状は治りません。

現在はもしもの時のために荒療治ですが電動工具の18vバッテリーをジャンプスターターの要領で
直接バッテリーに繫いでエンジンをかけています。

今度は
水温センサー交換・ダイレクトイグニッションコイル交換して
最後にダイハツディーラーで検査してもらう予定でいます。
コンピューター交換など色々交換して行って10万円越すようなら
新品に乗り換えも視野に入れています。

特定の難しい症状ですが、どうかささいなことでも結構ですので
今後どのようにチェックしていったらいいのかアドバイス頂けないでしょうか。
よろしくお願いします。

最近凄く悩んでます。皆さんよろしくお願いします
車はダイハツハイゼットトラック平成12年 s200p 11万キロ
プラグは半年前に交換済み。
一ヶ月前に新品カオスバッテリーに交換

12v程度だとエンジンがかかりません。
12.5V以上あるとエンジンはかかります

一ヶ月前からセルは勢いよく回るけれどエンジンがかからなくなり
バッテリーを交換。
充電器を買って充電したらエンジンがかかります。
充電時間はほんの数分でFULLの表示が出ます。
一晩たって朝になると時々エンジンがかからなくな...続きを読む

Aベストアンサー

インジェクション車ですよね。
また、バッテリーを交換してからですよね。
スターターを回しているとき(クランキング時)のバッテリー電圧は測定してみましたか?
昔の記憶ですが、クランキング時に電圧が11Vだったか10Vだったかを下回るとインジェクションのコンピューターが作動しないようになっていた例がありましたね。
その電圧まで低下するとインジェクションが作動しなかったと記憶しています。
もし、クランキング時の電圧を測定していないのなら、一度計ってみてはいかがでしょうか。
新品バッテリーのようですが、「クランキング時の電圧降下が大きすぎる」ということも考えられると思いますよ。
だから、充電直後やジャンプしたときは掛かる・・・また掛かった後の充電電圧も14.5Vと高い・・・バッテリーも疑ってみては?

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング