ネットが遅くてイライラしてない!?

歩行者専用信号機しかない交差点の場合

信号機が赤や青の場合は自分の車は

歩行者安全に拝領し他の車がなく安全に走行が出来る場合は

信号機の色に関係ない走行できるのでしょうか?

自転車も同様色に関係なく走行出来るのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 歩行者専用信号機は、車両とはまったく無関係です。

存在しないのと同じ。

 と、私の弟が、交通係の警官に言われたそうです。

 「青信号」を信じて大きな道を車で走っていた時、路地から飛び出してきた車から右後方ウィンカーあたりを直撃されました。

 その路地の正面に「歩行者専用信号機」があって、赤だったので、弟は相手の「信号無視」も主張したそうです。

 ところが、警察官は、「あれは歩行者専用信号機なので、車両が無視しても、信号無視にはならない」「それより、青信号は、『進め』ではなくて、『進んでもよい』だ。教本にも書いてある事なので、左右に注意しないで直進した貴方も悪い」と言ったそうです。

 警官の氏名も分かっていますので、間違っていればその者に責任を取って頂くこととして、とにかく、「歩行者専用信号機と車両は関係ない!」と断言したく思います。

 ただし、たまたまその夕方見たテレビニュースでは、女性の警察官が保育園で「青は進め、赤は止まれ」と教えていました。保育園児でも、「進め、と、進んでもいいよ、でも注意してね」の違いくらいは分かるとも思いますけどねぇ。

 また半月ほど前に免許の更新があり、教本をもらってきたばかりだったので、丁寧に調べてみましたが「青は進めではなくて、周囲に注意しながら進んでもよい、という意味」的な文章はありませんでした。
    • good
    • 1

歩行者信号しかない交差点で車や自転車はどのように通行すればよいか?という質問でしょうか?



法的に考えた場合、歩行者用信号機しかない場合は自動車は歩行者用信号機の色を意識する必要はありません。
ただし横断歩道がある場合、横断歩道付近に歩行者等がいれば停止する義務はあります。(歩行者用信号が赤なら、停止しなくても”注意”する必要があります)
ただ横断歩道が無くても事故がおきれば歩行者が優先されますし、安全運転義務違反に問われるため、結局”注意”して通行する必要はあります。
※それでも歩行者用信号の色は車には関係ない。

また自転車についてですが「歩行者/自転車」併用の信号であれば自転車も歩行者用信号に従って走行することになります。
信号の横に「歩行者・自転車専用」という補助標識があれば自転車も信号に従います。

完全に「歩行者専用」の信号であれば、自転車は車両と同じ扱いになるので歩行者信号の色は無視できるようになります。(もちろん安全運転義務はあります)
    • good
    • 1

去年地元警察にこの件で陳情に行きました。


まず、信号機の横に「歩行者・自転車」という補助標識がない、歩行者用信号機は、自転車は関係ありませんから、道路の左端に止まって、車両用の信号機に従って進みます。
法律ではそうなっていますが、実際に実行してみると、対抗する右折車からクラクションを浴びせられたり、轢かれそうになったり、かなり危険です。
うちの裏の交差点が突如スクランブル化されてこうなり、補助標識の設置を陳情中ですが、自転車と歩行者の事故が多発したので、自転車を降りて横断するように指導する目的で外したということのようです。
自転車は法律上は車両ですが、実情は歩行者になっており、歩行者用信号機で渡っても、まあ警察も見てみぬ振りどころか、警察官も7割がそのまま信号無視(車両用)状態で渡っていきます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歩行者用信号のみの場合、自転車はいつでも渡れる?

交差点で渡る方向に歩行者用信号しか無い場合、車両としての自転車は歩行者用信号に関係がなく、いつでも渡れますか?
安全かどうかはともかく、興味本位で法律的にどうかを知りたいです。

例えば、T字路をTの文字の左側から来てTの文字の下側に右折する場合、2段階右折になりますが当然のごとく、Tの文字の下側方向に車両用信号はありません。この場合、いつ渡れるのかが知りたいです。
後ろを振り向いて車両用信号を見るという回答は困ります。(←法律、条例にあればOK)

Aベストアンサー

説明し易くする為に、自転車の停車している側に一時停止のある路地を書き加えてみました。(添付図参照)

あなたはBの車の側から走行して来て停車しましたが、道交法では結果として彼方は路地を直進して来て、交差点の止まれの位置で停車したのと同じ扱いになります。

彼方が自転車に跨ったままで、交差点を自転車に乗って横断しようとするのであれば、彼方はこの交差点で最も優先順位の低い立場として扱われます。

彼方の側から見ると、図のオレンジの部分に該当する信号機が無いので、どのタイミングで横断して良いのかが分からないという質問ですよね。

仮に彼方の側の路地から出て来たのがバイクでも同じですし、図の路地が道ではなくて民家の車庫の出入り口であった場合でも同じなのですが、結論から先に言うと道路交法では「いつでも横断して構いません」という事になってます。

道交法を良く知らない人は、「BC側の信号が青の時は渡れない」、「Aの側の信号が青の時には渡れる」と考える人が多いようですが違います。

BCの側の信号が青であっても、左右の安全を確認してBC方向を通行する優先車両(車、バイク、自転車など全て)がいない場合はいつでも横断して構いません。

逆にAの側の信号が青の場合であっても、Aの側から右折してくる車両が有る場合は、直進して横断しようとする彼方の側よりもAの方から右折で進行する車両の方が優先になります。

図では、あえて路地を書き込んで、止まれの標識を書き入れてありますが、質問の場合のような丁字路の場合は、Aの側には青信号が有りますが、彼方かの側から見た場合には青信号が有りませんので、青信号に従って進行するA側の車両が優先となり、彼方の側は非優先(止まれと同じ扱い)になります。

以上のように、この交差点では、質問者さんの位置からこの交差点を横断しようとする場合は、質問者様の位置にいる自転車は、最も優先権の低い立場となりますが、その代り、どこの信号機が何色であるのかには関係なく、充分な安全確認を行って優先車両が完全にいない事が確認できれば、どこの信号機が何色であるのかには関係なく、いつでも横断を行う事が出来ます。

ご質問とは別に、安全な横断という面から考えた場合は、歩行者横断用信号が青の時に自転車を押して渡るか、Aの側の信号が青で、Aの側からの車両がいない時に横断するのが良いと思います。

図は、センターラインや停止線などを省略してあります、ちゃんとした図が添付できていなかったらゴメンナサイです。

説明し易くする為に、自転車の停車している側に一時停止のある路地を書き加えてみました。(添付図参照)

あなたはBの車の側から走行して来て停車しましたが、道交法では結果として彼方は路地を直進して来て、交差点の止まれの位置で停車したのと同じ扱いになります。

彼方が自転車に跨ったままで、交差点を自転車に乗って横断しようとするのであれば、彼方はこの交差点で最も優先順位の低い立場として扱われます。

彼方の側から見ると、図のオレンジの部分に該当する信号機が無いので、どのタイミングで横断して...続きを読む

Q歩行者用の信号がない場合歩行者は何に従うのか

歩行者用の信号がある交差点と歩行者用の信号のない交差点があります。
この場合自動車用の信号を見ればよいのか、いったん止まって安全確認した上で渡ってよいのか、分からないのです。
前者だった場合、矢印だけ動いていて青にならない自動車用信号の場合、ずっと赤なので歩行者が渡れません。ということは、歩行者も矢印に従えばよいのでしょうか?
それとも後者のように、任意の判断で渡ってよいのでしょうか?

Aベストアンサー

なるほど、確かにそうですね・・・。
この状況は危ないですよ。
あなたのように矢印で渡っていいのか?とまで自覚のある人なら大丈夫でしょうが、
山手通り本線が赤の時、それぞれの車の進行方向の逆に渡る時などは、
自覚のない人はスーっと渡ってしまいますよ。

これは管轄に助言したほうがいいかもしれませんね。仕事が悪すぎる。
でも矢印のみ+歩行者信号なしの件については、
山手通り南行きに青信号があるから双方向に有効なのだという理屈が通ってしまうかもしれません。
すみませんがそこまでは私にも分かりません!!


人気Q&Aランキング