人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

R34スカイラインは純正で225/45 17を履いているのですが、社外の7Jのアルミホイールが安価で手に入ったため、装着を考えています。

通常は215/45 17を履くと思うのですが、そうすると若干外径が小さくなりますよね?

そこで、215/50 17にしようと思うのですが、可能でしょうか?

A 回答 (5件)

POTENZA RE050を例にとるとタイヤの直径(外径)は各サイズごとに下記となります。


基準タイヤ:225/45R17 90W = 634mm
変更後サイズ:
205/50R17 93W = 638mm・・・+4mm
215/50R17 91W = 648mm・・・+14mm
215/45R17 87W = 626mm・・・-8mm

速度計誤差を考えると 205/50R17 サイズがタイヤ直径、ロードインデックスもほぼ同じなことから一番適していると思います。
基本的にタイヤサイズの変更は交換後外径寸法が大きくならないこと(速度計表示が少なく出る)が基本ですが+4mmだと速度誤差も実質ありません。
40km/h×634mm÷638mm=39.75km/h

参考:2007年1月1日以降製造された車は、スピードメーター誤差の基準が変更となります。
[メーターが 40km/h を表示した際に]
・ 改正前 :実際の速度 -15%~+10%
・ 改正後 :実際の速度 -25%~±0%

[改正前]は基準の速度に対して上下に誤差範囲を設定、実際の速度が速くなってしまう方の誤差は10%、遅く表示される方の誤差は15%認められていました。
すなわち、タイヤの外径の誤差も認められていた。

[改正後]は実際の速度が速くなってしまう方の誤差を認めていません。
遅くなる方の誤差を大きくとっていますので、都合、誤差範囲は同じになっています。これはタイヤの外径が少しでも変化してしまった場合、つまり実際の速度が速くなってしまう側に外径が変化する=タイヤ外径を大きくする事を認めないという事になります。

この回答への補足

とすると、2007年1月1日以前に製造された車なら、外径が大きくなる誤差についても認められる可能性がある、ということですね?

補足日時:2007/07/08 12:55
    • good
    • 3

#1です。



#4さんの言われている内容は、
2007年1月1日以降、タイヤを履きかえる際は、純正外径以上のタイヤを
選択してはいけない、ということだと思います。

ということは、215/50R17を履いたら車検は通らない、ということですね。

私はスタッドレスで車検受けているので、純正寸法サイズのタイヤを持って
いますが、もしあなたが夏タイヤしかないのであれば、注意する必要があり
ます。
タイヤ屋さんに相談してみてください。
    • good
    • 3

全く問題ないと思いますよ♪

    • good
    • 1
この回答へのお礼

有り難うございます♪

お礼日時:2007/07/08 00:06

可能ですが、スピードメーターや走行距離が代わるので、どこかいじらないといけなかったと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

CPUをイジるんでしょうか?

お礼日時:2007/07/08 00:05

楽勝で可能だと思います。



私は純正195/65R15を225/45R17にしようと思いましたが、幅が太すぎて
ダメだったので215/45R17を履いてました。
その後現在は215/50R17を履いています。
乗り心地がものすごく良くなりました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お!可能ですか♪有り難う御座います!!

お礼日時:2007/07/07 23:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q17インチ 7J のホイールに装着するタイヤ

こんにちは

17インチ 7J のホイールに装着するタイヤサイズについて

直径を約635ミリ前後にしたい場合
上記のホイールに装着するタイヤサイズは
225-45-17
205-50-17
の場合どちらのサイズがいいでしょうか?
またその他で良いサイズがありましたら
教えて下さい!
実際の装着されてる方いらしたら
感想をいただければ幸いです。
回答、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

車種ともともとのサイズはどんなですか?
元のサイズは205/55R16か195/65R15くらいですかね?
もともとのサイズと比べてあまり幅の広いものにするとハンドルを取られやすくなったり燃費が落ちたりします。
なので自分は205/50R17をお勧めします。
205/50R17のほうが安いでしょうし。
コーナリング性能を求める場合やミニバンのような車重の重い車で
少しでもタイヤの負荷能力が高いほうが良いという場合は225/45R17が良いと思います。

自分の場合は205/60R16の車に215/50R17・225/50R17・215/55R17
のどれにするか悩んで結局225/50R17にしました。
カーブを曲がる時の感じはずいぶん良くなりましたがハンドルを取られやすくなりました。

Qホイールとタイヤサイズ 許容範囲

こんばんは
ホイールは1サイズで大体
±でどのくらいの
種類のサイズのタイヤをはめられるのですか?

例えば
エルグランドのE51(先代の)のホイールサイズは
17×6.5jjでタイヤサイズは215/60R17です
このばあい17x6.5JJのホイールには
このタイヤサイズのタイヤしか履けないのですか?

多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?
17x6.5JJの6.5という部分によって
履けるタイヤ幅が決まってくるのですか?
その場合この数(リム径?)にどんな計算を
すれば、そのホイールに履けるタイヤ幅・サイズが
分かりますか?

ごちゃごちゃになってすみません
よろしくお願いします

Aベストアンサー

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタイヤを例に取ると、下のURLに示すタイヤリストを見ます。

http://www.yokohamatire.jp/yrc/japan/tire/brand/bluearth/bluearth_rv01_size.html

すると、サイズ215-60-17の欄を見れば、標準リムが6 1/2Jとあります(6.5Jのことです)。このタイヤでこのサイズの場合は6.5Jのホイールを標準と想定している訳です。しかし横の欄に適用リムがあり6~7 1/2Jと書いています。すなわち6.0J~7.5Jの範囲のホイールなら問題なく履けることが記されている訳です。

例えば質問者様が215-60-17から225-55-17に変えたいと思えば、そのサイズを見てみると、適用リムは6~8Jとなっているので、最低でもこのタイヤに限れば、6.5Jのホイールに問題なく装着出来るということが分かります。

※タイヤ外径の変化に注意

タイヤサイズを変えると、外径が変わる場合があります。太さを変えることにより全く同じ外径と出来ない場合は、「少し小さめ」とするのが望ましいです。大きめにすると、スピードメーターの誤差が危険側になり車検に通らなくなったりします(必ず通らないという訳ではありませんが、本題からズレるので詳細は割愛します)。

なので、215-60-17から17インチのまま225にする際には、扁平率を60→55に落とします(扁平率は太さに対する厚みのパーセンテージです。60なら太さの60%が厚みという意味です)。

すると上記カタログのタイヤなら、215-60-17の外径が690mm、225-55-17の外径が680mmであり「少し小さいのでO.K.」となります。

なお、サイズ毎の外径はタイヤの種類やメーカーでバラバラですが、理論値の計算は以下の通りです。

215-60-17の場合

2×(215×0.60)+17×25.4=689.8mm

225-55-17の場合

2×(225×0.55)+17×25.4=679.3mm


※JとかJJの記号

一般的には無視して構いません。

以上です。参考になれば幸いです。

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタ...続きを読む

Q17インチの45扁平タイヤの空気圧について!

最近、社外品のショックに交換したんですが 凄く乗り心地が悪くて・・
ダウンサスに社外品のショック交換したら、乗り心地が悪いのはわかってるんですが、もしかしてと思って空気圧をはかってみたら「2.8」入ってました。
ショック交換は,カーショップでやってっもらいました。

17インチ45扁平タイヤの空気圧はどれくらいがいいのでしょうか?
サイズは225/45/17 です。タイヤはYOKOHAMA DNA dBです。

Aベストアンサー

 自動車の研究(特に操縦安定性関連)を生業としている者です。

1.自動車用タイヤも汎用性を持たせなければならないので(サイズや耐荷重がマチマチでは、クルマ毎に新タイヤを開発しなければならなくなります)、(社)日本自動車タイヤ協会の規格に則って設計・製造されています。
 で、この規格がJATMA(通常専門家は「ジャトマ」と呼びます)とゆぅ1冊の本として発行されています(毎年改訂されているので、毎年1冊入手しなければなりません)。
 このJATMAによると、45偏平に限らず、乗用車用タイヤの空気圧は2.5kgf/cm^2までしか規格されていません。この点で申しますと、2.6~2.8kgf/cm^2とゆぅ値はちょっと高すぎ、と言えます(規格外と言う事は、強度、耐摩耗性等も規格に入ってない、と解釈出来ます)。

2.経験上から申しますと、タイヤメーカーはJATMA規格よりやや広いホイールリム幅とやや高い空気圧で最高の摩擦力を発揮させる傾向があります。
 その点で申しますと2.6kgf/cm^2ぐらいはアリかな?とゆぅ気もしますが、何れにしろ2.8kgf/cm^2とゆぅ値は考え辛いモノです。

3.ワタシ自身は、2.8kgf/cm^2が規定空気圧の乗用車用タイヤや、その様なセッティングを標準とするクルマを見た事がありません。また、付合いのあるタイヤ技術者の方で「ホントは2.6~2.8kgf/cm^2ぐらい入れた方がいぃ」などと言う方は、今のところいらっしゃいません。

・・・・ここで逆に皆様に質問なのですが、2.6kgf/cm^2以上の空気圧を入れるとゆぅ話はどこでお聞きになった事なのでしょうか?
 ワタシも乗用車用タイヤの全ての銘柄の全てのサイズを使った事があるワケでは無いので、この件に関しましてはナンとも言えません。或いは、モノによっては規格外の高い空気圧が必要なのかもしれませんが・・・・しかし2.6~2.8kgf/cm^2とゆぅのは、ワタシ個人としましては解せません・・・・。

 現状では乗心地が悪い、との事ですが、この問題をハッキリさせる為には以下の手段しかない様な気がします。

 まず、装着されているタイヤのサイズがメーカー純正と同サイズであれば、タイヤ屋でナニを言われようと、雑誌に何と書いてあろうと、取扱説明書通りの空気圧で間違いありません(国内メーカー設定の空気圧は、例え280馬力のスーパーカーでも乗心地を考慮してやや低めに設定されています)。

 もし装着されているタイヤのサイズがメーカー純正と違うなら、次はタイヤメーカーに聞いてみましょう。各タイヤメーカーのウェブページに質問用のアドレスがあるはずなので、そこへ質問を送るのが簡単でしょう。

 自動車の研究(特に操縦安定性関連)を生業としている者です。

1.自動車用タイヤも汎用性を持たせなければならないので(サイズや耐荷重がマチマチでは、クルマ毎に新タイヤを開発しなければならなくなります)、(社)日本自動車タイヤ協会の規格に則って設計・製造されています。
 で、この規格がJATMA(通常専門家は「ジャトマ」と呼びます)とゆぅ1冊の本として発行されています(毎年改訂されているので、毎年1冊入手しなければなりません)。
 このJATMAによると、45偏平に限らず、乗用車用タイ...続きを読む

Qタイヤを通販で買いました。取り付けは、どこでするのが確実で、安いでしょうか?

タイトル、そのままなんですが、
タイヤは通販で買ったほうが断然お得でした。

ただ、通販なのでタイヤは送られてくるだけです。

タイヤを取り付けてくれ、バランスをとってくれ、
廃タイヤを捨ててくれるところで、一番いいところはどこでしょうか?

スタンド・カー用品ショップ・ディーラーの中の3択だと思いますが
やはりタイヤを持込だと、ディーラーが無難でしょうか?

よろしくお願いいたします。
*************************************************************
参考までに車は、エスティマ。
タイヤはレグノ。215/60R17。
スタンドで、4本、交換工賃込みで¥110000。

通販で、4本、送料込みで¥67600+(取り付け賃α)=???
*************************************************************

Aベストアンサー

先日,ネットで購入したタイヤをトヨタのディーラーで交換しました。
(235/40/R17を2本,アルミホイール)
内訳は,

タイヤ入替料(持ち込み料):2,100円
廃タイヤ処理料:735円
ホイールバランス調整:3,675円

で,6,510円でした(税込)。1本当たり工賃は3,255円ですね。

タイヤはディーラーを受取人として発送してもらいました。
交換作業自体は,ディーラーピット内で行われたのですが,作業担当者はディーラーの整備士ではなく,出入りのタイヤショップの方が来る(半ば外注)方式だったので,多少割高になったものと思います。
タイヤがバーストしてしまっての急遽交換で,まあ仕方ないかなと納得しました。

Qタイヤ幅が違うサイズのタイヤははけますか?

タイヤを点検していたら内側の溝がなくなっており、つるつるしているのでタイヤを4本とも新品に変えようと思います。主に街乗りがメインです。

現在は前輪が225/45ZR17、後輪が255/40ZR17ですが、タイヤを交換する際はタイヤ幅も現在と同じものを選ばないといけないんでしょうか?
前輪が235/45ZR17、後輪が265/40ZR17のタイヤをはくことはできますか?

車はソアラ(JZZ31)で車高は若干落ちています。ホイールは17インチですが、中古で買ったためにそれ以上のことはわかりません。

またタイヤの幅が太くなるにつれてのメリットとデメリットを教えてください。

将来的にはスペーサーをつけてツライチにしたいと思います。ツライチにする場合はタイヤ幅が大きいほうがいいんでしょうか?

現在、足回り関係勉強中なのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>タイヤ交換時の注意点について
→先ず、標準のタイヤの外径を調べます。
ノーマルタイヤが215/60R-15(639mm)となっている、ということですからインチアップでもこの外径を基本とします。
そして現在はフロントが225/45ZR-17(634mm)、リアが255/40ZR-17(636mm)を履いている・・・。前オーナーは間違いの無い選択をしていた、ということになります。

>質問の現在のタイヤを1サイズアップ(ワイド化)してもいいのか?
→外径的には235/45ZR-17(644mm)、255/40ZR-17(636mm)、265/40ZR-17(644mm)が合います。

ホイールの幅としてはフロント=7.5J、リア=9Jが最適リム幅です(もち、F=7~8.5J、R=8.5~10Jくらいの許容差があります)。
ホイールに幅サイズが刻印されていると思いますのでチェックしてください。

現在、タイヤの装着状態はいかがですか? フェンダーからの余裕は? 10mmくらいの余裕があれば希望のタイヤは履けるでしょう(タイヤ幅も約10mmくらい広くなります)。
これ以上はオフセットとの兼ね合いも有り、何とも言えません。

>幅広タイヤのメリット/デメリットについて
→デメリットとして燃費が悪くなる、直進性が悪くなる、ワダチでハンドルが取られやすくなる、ハンドルに振動が伝わりやすくなる、柔なボディ造りだとキシミ音が出やすい、ロードノイズが出やすい、パワーのない車だとコーナーリングスピードが落ちる、挙動が出るのが分かりにくい、操舵が重くなる、サスに衝撃がきやすい、アライメントを調整しなくてはならない、価格が高くなる、パーツとして重くなる・・・などなどです。

→メリットは、ハンドリングがクイックになったと感じる、パワーがあればコーナーリングスピードが増す、制動力がアップする・・・などです。

単純に幅広タイヤに交換したからと言ってもあまりメリットはないように思います。但し、サス交換やパワーアップなどを行えば幅広タイヤの効果は素晴らしく上がりますけどね。

私としては現状のサイズでOKであり、ツライチにしたければスペーサーで調整すればいいことだと思います(或いはオフセットでツライチになるようなホイールを選べばいいことです)。そんなに幅広タイヤに拘ることではないと思います。デメリットのことをよーく考えてください。

※アライメントは必ず調整しましょう。幅広タイヤになれば当然ながらトレッドが広くなります。主に街乗りがメインということですからノーマル(標準)の調整にしてもらえばOKです。

>タイヤ交換時の注意点について
→先ず、標準のタイヤの外径を調べます。
ノーマルタイヤが215/60R-15(639mm)となっている、ということですからインチアップでもこの外径を基本とします。
そして現在はフロントが225/45ZR-17(634mm)、リアが255/40ZR-17(636mm)を履いている・・・。前オーナーは間違いの無い選択をしていた、ということになります。

>質問の現在のタイヤを1サイズアップ(ワイド化)してもいいのか?
→外径的には235/45ZR-17(...続きを読む

Q215/45/17のタイヤ、ロードノイズがうるさい!こんなもの?

先日、ホイール交換をしました。

【タイヤ】
交換前・ヨコハマタイヤ DNA ECOS 195/65/15 91S 05年製
交換後・ブリヂストン TURANZA ER30 215/45/17 87W 05年製

【空気圧】
交換前・フロント2.2 リア2.0
交換後・フロント2.5 リア2.3

2インチアップですが、乗り心地の悪さにかなり驚いています。

・段差をかなり拾うようになり、ゴツゴツした乗り心地。
・赤信号で止まる時「ゴーゴー」とノイズがひどい。
・走り出すと「グワングワン・・・」と回る音が大きい。
・曲がる時「ゴゴゴゴ・・・」と音がする。

上記4点は、ホイール交換前には全く気にならなかった事です。
乗り心地・静粛性の悪化は予想していましたが、
まさかここまで悪くなるとは思ってもみませんでした。


交換後のタイヤは、前のタイヤと製造年週も同じで、そこそこ静粛性に優れるタイヤだと言う事でしたが、
保管状態が悪かったのか、カチカチに硬くなっています。
タイヤショップも、このタイヤは硬すぎるね、と言っていました。

色々調べると、タイヤ次第で乗り心地や静粛性は変わる!との事。
インチアップしても、タイヤによっては逆に静かになるらしいのです。

そこで、タイヤ交換を検討していますが、ホイールを購入したので予算は全然ありません。
レグノGR-9000辺りを買えば間違いないのでしょうが・・・(泣)


今は輸入タイヤについて調べています。
中でもNEXEN N5000がいいかな、と思っています。

私がタイヤに求める性能は、
・静かである事が第一。
・スピードは出しても制限速度+10、曲がる時は時速20km前後なので、グリップはほとんど求めない。
・昔の車のようなフワフワした柔らかい乗り心地が好み。
・最近の車のゴツゴツした、スポーツ重視の硬い乗り心地は好きではない。
・できれば安いタイヤの方が良い。
です。


長くなってしまい申し訳ありませんが、ここで質問です。

【1】インチアップして乗り心地が悪化し、予想を超える悪化具合に驚いた経験はありますか?
【2】輸入タイヤでトラブルに遭った経験がありましたら教えて下さい。
【3】私の求める性能に見合うタイヤは、ズバリどれだと思いますか?
【4】今現在輸入タイヤを装着されている方、静粛性などについて思った事を教えて下さい。

以上、駄文で申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。

先日、ホイール交換をしました。

【タイヤ】
交換前・ヨコハマタイヤ DNA ECOS 195/65/15 91S 05年製
交換後・ブリヂストン TURANZA ER30 215/45/17 87W 05年製

【空気圧】
交換前・フロント2.2 リア2.0
交換後・フロント2.5 リア2.3

2インチアップですが、乗り心地の悪さにかなり驚いています。

・段差をかなり拾うようになり、ゴツゴツした乗り心地。
・赤信号で止まる時「ゴーゴー」とノイズがひどい。
・走り出すと「グワングワン・・・」と回る音が大きい。
・曲がる時「ゴゴゴ...続きを読む

Aベストアンサー

インチアップすると質問者さんの求めるものとは真逆の特性になってしまいます。
15インチに戻すのが質問者さんの求める特性にする方法としては1番だと思いますが
もし今の17インチのままで行くなら
高くなくてよいので新しいコンフォート系タイヤを履いてください。
TURANZAはコンフォート系の中でもスポーツに振った特性ですので
思ったより静粛性や乗り心地は良くならないと思います。

GOODYEARのEALE LS 2000 hybridIIをお勧めします。
乗り心地が柔らかく国産タイヤとしては安いです。
静粛性もREGNOに比べれば良くないですがまあまあ静かです。
他社のに比べグリップが若干落ちる感じですが
あまり飛ばさないとのことなので問題ないでしょう。

段差等の衝撃を避けたいのであれば
もし装着可能であれば225/45R17にしてみてはどうでしょう。
タイヤが厚くなるのとロードインデックスが向上するため
空気圧を交換前のレベルに下げることができ衝撃が和らぎます。
ただ接地面が広くなるので騒音に関してはマイナスになってしまいますが。

インチアップすると質問者さんの求めるものとは真逆の特性になってしまいます。
15インチに戻すのが質問者さんの求める特性にする方法としては1番だと思いますが
もし今の17インチのままで行くなら
高くなくてよいので新しいコンフォート系タイヤを履いてください。
TURANZAはコンフォート系の中でもスポーツに振った特性ですので
思ったより静粛性や乗り心地は良くならないと思います。

GOODYEARのEALE LS 2000 hybridIIをお勧めします。
乗り心地が柔らかく国産タイヤとしては安いです。
静粛性もREG...続きを読む

Qセンターハブ径があわない?

欲しい中古のアルミのサイズで
純正アルミとサイズぴったりなのですが
唯一センターハブ径が純正56(センチ?)にたいして
72なのです。小さくてはまらないより
ぶかぶかでもはまるからいいかとか思うのですが
聞くと、ちゃんとセンターがでないから
がくがくした乗り心地になるとか言う人もいます。

ほんとのところどうでしょう、56にたいしての
許容量はどのくらいまでなのでしょう。
その数字によっては今ほしいアルミをあきらめようかとも思っています。(振込寸前)

Aベストアンサー

No.7 No.10 です。

現時点で私のNo.10に対する「回答に対するお礼」はまだ頂いておりませんが、No.9さん“まで”の「回答に対するお礼」を拝見させて頂きましたところ、hololon様はホイールについてはお詳しいわけではなく、一般的な知識のかたのようですね。そうしますと、「ハブリング」という単語が出てきたあたりから、余計に混乱してしまう結果になってしまっているようで、もう少し分かりやすくなるお手伝いが出来ればと思いまして少し補足させて下さい。


質問の「小さくてはまらないより」より:
たしかに、車側のセンターハブよりホイール側のセンターボアが小さいですと物理的に取り付けられませんが、大きい分にはなんら問題はありません。車によってはハブに出っ張りなんて無い車(ボルトしかない)だって有る位です。
国産車であれば、わざわざセンターボアの合うホイールを探してくる必要もありません。ホイール側の方が大きければそれで良しです。
センターボアの合うホイールなんて、純正ホイール(スズキスポーツ含む)しかありません。(超例外的に、市販品で専用設計が有る場合はありますが。)


「ちゃんとセンターがでないからがくがくした乗り心地になるとか言う人もいます」について:
たしかにそういう人はいますが、変なボルトの締め方をしなければがくがくはしません。ショップでインパクトレンチ(プシュンババババと音がするボルト締め付け工具)で締め付けられたときには特に要注意です。あとで自分でジャッキアップしていったん緩めてから、下記 No.10 のやり方でやり直しておいて下さい。
「ハブリングは絶対に必要だ!」と言う人がたしかにいますが、べつに私はその意見に反論は致しませんが、たいていの場合はハブリング無くても何の問題も無いことがほとんどです。
ホイールを取り付けるときに、ほんの少し時間をかけて丁寧に取り付ければ、ハブリングがあるのと同じ位の精度で取り付けできます。


「ほんとのところどうでしょう、56にたいしての許容量はどのくらいまでなのでしょう」について:
56より大きければ何でも大丈夫です。
ニュースイフトのセンターハブのサイズはまだ分かりませんが、仮に56ミリだとして、ホイール側ボアが57ミリもあれば、67ミリでもそれ以上でももう変わらないでしょう。変わらないので、何を選んでも大丈夫です。
“許容量”の意味が、“センターハブボアを合わせる事による恩恵”でしたら、純正と全く同じサイズのセンターボアだけです。
ところで、現在、純正のホイールとセンターハブとは、前輪後輪とも、すき間無くぴったりくっ付いていますか?


ハブとボアのサイズをあわせるメリット:
タイヤホイールを車体に取り付ける作業が少し楽になります。
ラリーにでも出場するのでしたら、合わせた方が合わせないよりはよいです。ジャンプして接地したときなどにボルトが折れるリスクを減らせます。


ハブリング購入にあたって。
もしハブリングを購入される場合は、ハブリングの外寸はホイールセンターボア内にぴったりすき間無く入り、ハブリング内寸は車側センターハブにぴったりすき間無くはまるようでなければ全く意味がありません。前輪と後輪とではセンターハブにサイズ違いがある場合もありますため、お気を付け下さい。


ハブリングの問題点:
No.8様がご説明下さっております。そのほかには、
ハブは鉄製なのですが、これが錆びてハブにハブリングががちがちに張り付いてしまうことがあります。こうなるとパンクの時スペアタイヤが付けられなくなりどうにもならなくなります。
ホイールに付けたら二度と取れないタイプのハブリングもありますが、せっかくのホイールを別の車につけようとしたらハブリングが邪魔で付かなかったなんてことになります。


以上のことから、今回のhololon様のご質問の答えは、「お車のセンターハブより大きいボアのものであればなんでも良い。」です。
ハブリングのことは忘れてしまってよいと思います。
万が一、購入された中古のホイールがぐらぐらしましたら、真っ先にハブリングを疑うことはしないで下さい。中古の場合、キズが全く無くてもホイールの歪みや変形がある場合があり、それが原因でぐらぐらすることの方が可能性としてはずっと高いです。


最後に、No.10 のところの(1)の「ナットを1ミリ位ずつ緩め」の1ミリは、指でナットをほんのわずか緩めると言う意味です。角度にして6゜位です。ぐるり288゜も左に回して緩めないで下さい。
No.10 に記載しました通りに取り付けて下さい。


もし、ボルトが折れることが心配でしたら、トルクレンチをご購入されてはいかがでしょうか。4本のボルトが均等に適正トルクで締め付けられていませんと、ボルト一本だけに無理な力が掛かり続け、折れてしまうことがあります。

No.7 No.10 です。

現時点で私のNo.10に対する「回答に対するお礼」はまだ頂いておりませんが、No.9さん“まで”の「回答に対するお礼」を拝見させて頂きましたところ、hololon様はホイールについてはお詳しいわけではなく、一般的な知識のかたのようですね。そうしますと、「ハブリング」という単語が出てきたあたりから、余計に混乱してしまう結果になってしまっているようで、もう少し分かりやすくなるお手伝いが出来ればと思いまして少し補足させて下さい。


質問の「小さくてはまらないより」より:
た...続きを読む

Q10年前の未使用タイヤ、使っても大丈夫?

10年間、倉庫代わりのコンテナの中にしまいこんでいた未使用(未組)タイヤがあります。
このタイヤ、使っても大丈夫でしょうか。
タイヤは国産の一級グレードのものです。

ネットでは一般的にタイヤのゴムは数年で劣化するから論外だと言われそうですが、
他にも、タイヤは熱を入れて初めて劣化がはじまるから、保管状態が悪くなければ長期保管は問題ないという、
タイヤメーカーの見解を載せているタイヤ屋のブログや(そのブログでは、とは言っても…と引き気味ですが)
ミシュランでは10年前に製造したタイヤでも保存状態が悪くなければ普通に売っても良いとしている、
というサイトもありました。
なんだか、エンジンオイルの交換次期における、量販店と車メーカーの言い分の違いのようでもありますが。

ちなみに、今ついているタイヤは2003年もの、走行距離にして約3万キロ。
このタイヤを(あとしばらくは)付け続けているよりはマシな気がするのですが…。

タイヤのプロの方、実際にゴムの劣化が原因のトラブル事例を知っている方など、意見をいただきたいです。

Aベストアンサー

未使用(未組)タイヤはまだいける可能性が高いと思います。
※熱が入ってませんから・・・・・。
(熱が加わってませんから、まだタイアとして完成品では無いんです)

私なら、エアを(1.3倍)入れて1週間様子を見てからにします。
ひび割れや、突起が出ないか見てからにしますね。

Q国産タイヤと格安タイヤの違い

宜しくお願いします

仕事で長距離を移動しています
距離は月に4000KM前後になります
主には高速を移動になります

車はトヨタのカローラの古いタイプです

夏用タイヤの溝が無くなってきたので、そろそろ新しいのを買おうと思いますが

オートバックスやイエローハットなどでは
国産タイヤと格安タイヤと販売しておりました

175/65/R14 4本セットでタイヤで1万~1.5万違うように思えますが

何が違うんでしょうか???

高速で移動が多いのですが、どちらがいいのでしょうか?

ちなみに夏用タイヤは、今年の3-11月。来年の3-6月 6月で車検が来るのでそこまで使う予定です

よろしくお願いします

Aベストアンサー

タイヤは自動車に使用される部品の中では次のような特徴があります。

生産に多量の熱や電力を使用する。
製造工程が複雑で、人件費がかかる。
製造時間を短縮すれば、品質が安定し難い
自動車メーカー、消費者からの値下げ要求が厳しい。
使用される原材料は、世界中のタイヤメーカーで同じ
技術革新がない 
一般的な使用用途では、値段の差が分かり難い

こちらのURLを見て頂ければ.いかにタイヤの生産が大変か分かると思います。
http://www.yokohamatire.jp/check-de-smile/sp_manufacture/page02.html

人件費やエネルギーコストの高い日本でタイヤを生産するには非常に不利です。
さらに最近は円高の影響もあります。

タイヤの性能は、使用されるゴムの組成、トレッドパターンなどにより決まりますが、
トレッドパターンなどは最近のシュミレーション技術である程度予測可能になっています。
昔のようにテストドライバーが、濡れた路面や速度を変えて試験する時間が大幅に短縮されています。

ゴムの性能ですが、確かに日本のゴム技術は世界一です。
しかし、F1等のレーシングカーでもない限り、タイヤに求められる性能は極端なものではありません。
10年、20年前の技術でも、一般の用途なら問題ないのです。
国内のタイヤメーカーのHPをみると独自技術の説明がありますが、
そのような独自技術を使っても、性能が、制動距離が数%短縮される程度でしょう。
ようは海外製品との差別化、ブランド戦略からそのような説明をしているに過ぎません。
(補足)
10年ほど前にミシュランがシリカを入れたグリーンタイヤを発売しましたが、これは革新的な技術でした。
これを除けば、タイヤの性能は20年前からそれほど進歩していません

ですから、洗濯機や電子レンジ、衣料品、雑貨が国内生産からアジア製に変わって行ったように、
古い技術で生産できるもの、それ以上の技術革新が少ないもの、
人件費のかかる工業製品
価格競争の激しい商品は、今後国内で生産することは苦しいでしょう。
タイヤもその例外ではありません。

大手国産タイヤメーカーは独自技術で海外生産されたタイヤに負けないコスト削減をしているようですが、
その生産方法は極秘です。
伝え聞くところでは、性能の向上よりも生産コストの削減に焦点が当てられ、時間とエネルギーを大量に使用する従来の方法のほうが性能的には優れていると聞きます。

したがって、高級タイヤでなければ、車間距離を守った安全運転をするのなら、安いタイヤで問題ありませんよ。

タイヤは自動車に使用される部品の中では次のような特徴があります。

生産に多量の熱や電力を使用する。
製造工程が複雑で、人件費がかかる。
製造時間を短縮すれば、品質が安定し難い
自動車メーカー、消費者からの値下げ要求が厳しい。
使用される原材料は、世界中のタイヤメーカーで同じ
技術革新がない 
一般的な使用用途では、値段の差が分かり難い

こちらのURLを見て頂ければ.いかにタイヤの生産が大変か分かると思います。
http://www.yokohamatire.jp/check-de-smile/sp_manufacture/page02.html

人...続きを読む

Qタイヤ激安販売[オートウェイ]のタイヤは危険が多い

って『思う方』や『感じられる方』や『体験した方』はいますか?



『トラブル事例がある方』や『メリット、デメリットに詳しい方』からの情報ください。



特に、『中国製』や『朝鮮製』など で【バースト】など しやすくないか不安です。



やはり車を守る<<大事な足、タイヤ>>ですからね^^



色々と不安なので沢山の回答まっております。



※私は、現段階では、来週にでも、オートウェイで購入しようと思ってます。(給料日なので^^v)












【okwave-qa 2012/05/20 (日)】

Aベストアンサー

車の整備をしている者です。
タイヤ交換の際に、オートウェイの中国製タイヤを選択する人は多いです。
私自身は、中国製は嫌なので付けませんが
お金に余裕の無い方はよく履いてますのでタイヤの交換作業もよくしているし
実際に履きつぶすまでをよく見ています。
で・・・
まずブリジストンや中国製タイヤの差ですが
私が感じた事を書きますと
ブリジストンのタイヤをバランス取りする時にタイヤのミゾ部分を回して見ると
タイヤ自体はそれほどブレもなく、バランスの重りも少なくてバランスが取れます。
一方、中国製タイヤは、ゴム自体が固く明らかにブリジストンなどの国産品と比べると
ゴム質は悪いです。
バランスをかけると、タイヤ自体がかなりブレますし、バランス取りの時も多く重りを付けたりするし
場合によっては、バランスが取れないときもよくあります。
ゴム質が悪いので長期間は持ちません。
バーストなどのトラブルは今の所聞いた事がないです。
均等にタイヤのゴムが減らないとか、片減りするとかはよくあります。
ゴム質が固いので、ウェットでの走行での急ブレーキは、制動距離がとても長く危険なタイヤだと思います。

結論としては、普通に街乗り重視の方には問題のないタイヤですが
高速道路をよく利用される方や車の使用頻度の高い人には危険なタイヤだと思います。
あと、乗り心地も悪くなると思います。

車の整備をしている者です。
タイヤ交換の際に、オートウェイの中国製タイヤを選択する人は多いです。
私自身は、中国製は嫌なので付けませんが
お金に余裕の無い方はよく履いてますのでタイヤの交換作業もよくしているし
実際に履きつぶすまでをよく見ています。
で・・・
まずブリジストンや中国製タイヤの差ですが
私が感じた事を書きますと
ブリジストンのタイヤをバランス取りする時にタイヤのミゾ部分を回して見ると
タイヤ自体はそれほどブレもなく、バランスの重りも少なくてバランスが取れます。
一方、...続きを読む


人気Q&Aランキング