生命は生と死を繰り返すものです。
生まれてきたなら死は必ず訪れるもの。

ならば、なぜ人が死ぬと悲しいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中11~18件)

それが情というものです. 悲しさに理由は要りません. 

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/29 20:40

もう会えないからではないでしょうか。


会いたい人に会えないから悲しいのでは。
特に会いたくない人であれば、そんなに悲しくないと思います。
(その人に会いたいであろう人、例えば奥さんの気持ちなどを想像して悲しくなったりはしますが)

あとは、その人がもう何もできなくなることが気の毒で悲しいです。
楽しい事、やり残した事、子供の成長を見届けるなど、、、
無念さを想像して、悲しくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

他の方と似たり寄ったりの意見ですね。

意見をまとめたいただいただけでも参考にはなります。

お礼日時:2007/07/29 20:38

故人が今生で私の目の前に現れることがないということ。


今生でもう互いに話をすることができなくなること。
故人と今生で抱き合い、触れ合うことができなくなることを悲しく思います。

私は1生命体として必ず別れが訪れるとわかってはいても、
突然訪れる人との今生の別れは、今私が持っている記憶の中では
初めての出来事です。

私は宗教はわかりません。
死がしばしの別れなのか、永遠の別れなのか。
とにかく故人と「会えなくなる」という認識が、
寂しく、悲しい思いの元です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

>初めての出来事です。

これまでの回答の中では一番説得力がありました。

なぜ「会えなくなる」という認識が寂しく、悲しい思いの元になるのでしょうか?
詳しく教えていたでければ、嬉しいです。

お礼日時:2007/07/26 02:25

若くして死ねば、「もし生きていたら」と未来を惜しみ


老いて死ぬ時は「その蓄積された思い出」という過去を惜しむ
つまり、故人と関係があるからこそ、
相手のことを想像できるからこそ、悲しみがうまれる
と思います。
だから、歴史上の人物は死んでいると聞いても
「ああ、そうなんだ」と感情に触れる事は無いけれど、
口伝や、文章で、あるいは映像として、
その人物の生い立ちを、遍歴を、そしてその死を、
感じることにより、惜しみ、悲しむということ。

だから、私はアニメでも涙する事がある。
「もうつかれたよ・・・パトラッシュ」
人前では見れません!!
最後に駄文失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/26 02:16

悲しいのは関係が切れるからではないでしょうか。


人は一人では生きていけません。それは人が相対的にしか自己の存在意義や理由などを見出せないからです。そして相対的に自己の存在意義を見出すには他者との関係が必要不可欠です。生まれた瞬間から他者となにかしらの関係を有して生きています。その関係が運命とわかっていてもなくなってしまう・・・同時に自分の存在意義の一部が突如として欠落してしまう。それを悲しみと感じ涙を流すのではないでしょうか。。避けれるはずだったのならなおさら悲しいと感じてしまいますよね。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/26 02:12

これから、その人との思い出が作れなくなってしまうからではないでしょうか。


過去の思い出だけで・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

なぜ思い出が作れないと悲しいのでしょう。
具体的な説明があれば嬉しいのですが。

お礼日時:2007/07/23 20:20

自分の前からその人が消えてしまうからでしょう。

 

いくら写真等に、その人が残っていても、その人に会えなかったり肉声が聞こえなかったりすれば寂しくもあり虚しくもあります。当然悲しくもあります。 

目の前から忽然と姿を消した場合はどうなのかと思われるかもしれませんが、それも悲しいとは思います。でも、生きているという希望はあります。 だから、人が亡くなるよりは悲しいとは思わないのだと思います。。 僕は、人が亡くなっての悲しみには経験があります。が、そのような経験がないため、言いきることはできません。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>当然悲しくもあります。
その当然をくわしく聞きたいのです。

お礼日時:2007/07/23 20:19

話しかけてももう話し返さなくなるからじゃないですかねぇ。


反応がないことが悲しいのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ただ、それだけでは運命として必ず訪れる死に対してあまりにも説得力がないでしょう。

お礼日時:2007/07/23 20:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q知ってる人が死ぬとどうして悲しいのですか

知らない人が死んでもなんとも思わないのに、
知ってる人が死ぬとどうして悲しいのですか。

教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは,

 知っている人が死ぬと悲しいのは,

その人との関係が深かったから.

その人を愛していたから

その人と過ごした時間が二度と繰り返されないことがどうしようもなくつらく惜しまれるから

その人と過ごすはずだったかもしれない時間,
その人とするはずだったこと,
それをすることはもう二度となく,
あれもしておけばとか
あの時ああ言えばとか
もっと一緒に過ごせばとか,
大切にすればとか

失われてしまったものを惜しむ気持ちと自分がもっと何かできたのではという後悔.

不全感がのこるのかなぁ.


心理学的に,配偶者の死は,個人にとって最大のストレスイベントと位置づけられています.

喪失体験や悲嘆の研究がされています.

勉強不足であまりお答えできませんが,
本もありますので,関心があれば読んでみてください.


『悲しみに言葉を―喪失とトラウマの心理学』

喪失研究入門―なぜ悲しみに言葉を与えることが必要なのか
用語の定義、解釈作りの視点
親しい人の死による喪失
離婚・離別による喪失
理不尽な暴力による喪失
戦争や大量虐殺による喪失
病気や事故による喪失
貧困、ホームレス、失業

『悲しみを超えて―愛する人の死から立ち直るために』


他の人の回答をあまり読んでいないので,回答が重なっていたら申し訳ありせん.


ちらりと目にとまったのですが,

知っている人が殴られたらつらいですが,知らない人が殴られていてもつらいです.

知っている人が死んだら悲しいけれど,

知らない人が死んで,悲しんでいる人を見たら自分も悲しいです.

想いが残るからというのは,とても深い意味を持っているように思います.

一言にすべてを含んでいるというか・・・.

相手に対しても,自分に対しても,未来に対しても,過去に対しても

すべてに対して想いが残る.

想いが残るとなぜ悲しいのでしょう.

達せられなかった,出来なかったこと,しなかったこと
したことすべてに後悔があるからなのかなぁと思います.


想いが残らなければ,知っている人の死も,諦められたりするのかもしれません.


悲しんでいる人は,みんな想いをいだいているのではないかなぁ・・・・.と思ったりします.


たとえば,心理学の説に,ジェームズ = ランゲ説というのがあるんですが,この人は,
『悲しいから泣くのではなく,涙が出るから悲しいのだ』といった人です.

つまり,生理的な反応が起こり,情動がラベリングされるという考え方ですね.

環境に対する身体的な反応こそが情動体験を引き起こす原因であるというのが彼の主張.


喪失体験→悲しい→涙でなく
喪失体験→涙→悲しいという考えです.

生体に情動反応が起こるのは,個体の維持や,個体を危機から守るためとも考えられています.

そうすると,質問者様が悲しいのは,質問者様の生体を守るためと言えます.

個体は,よりよい状態を求めるように動機づけられています.

知り合いを亡くすことは,自分にとっての損失となるので,生理反応が起き,情動がおき,その情動状態は個体を適応的なもの(たとえば,援助を求めるなど)へ
導くために起こっているとも考えられます.

質問者様の,知っている人を亡くしたらつらいのはなぜ?と理論的に理解しようとするのも,
質問者さまが適応的な状態へと動機づけられているからなのかなぁと思いました.

情動体験を知性化することで,感情から遠ざかろうと・・・・.

知性かも防衛機制の一つです.

私個人としては,悲しみを生理反応としてとか捉えても
苦しみは軽減しないと思っています.

そして,つらいこと,苦しいことがあれば,
これは何か意味のあることだ.
でないとこんなことあるはずないと思うのは,喪失体験をした人には当然の反応で,
その意味を探すことに必死になって,立ち直れなかったりすることも・・・.

意味を探すのではなく,徐々に受け入れられるように・・・.

今は難しいかもしれませんが,質問者様の痛みが,
いつか質問者様になじみますように・・・


なんの参考にもならないかもしれませんが・・・.

こんにちは,

 知っている人が死ぬと悲しいのは,

その人との関係が深かったから.

その人を愛していたから

その人と過ごした時間が二度と繰り返されないことがどうしようもなくつらく惜しまれるから

その人と過ごすはずだったかもしれない時間,
その人とするはずだったこと,
それをすることはもう二度となく,
あれもしておけばとか
あの時ああ言えばとか
もっと一緒に過ごせばとか,
大切にすればとか

失われてしまったものを惜しむ気持ちと自分がもっと何かできたのではという後悔...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報