人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

宇都宮市内の鬼怒川沿いの道で夜間に街灯に集まってくるクワガタなどを採集したいのですが、おすすめのポイントはないでしょうか?

A 回答 (1件)

30年前はともかく、現在はないでしょう。


植生に注意してみてください。
クワガタ等の生育できる木は少なくとも、宇都宮市内の鬼怒川には生えていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とりあえず街灯を中心に散策してみます。

お礼日時:2007/09/19 00:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q那須でカブトムシ捕りをしたいのですが

こんばんは。
来週家族で那須に出かける事になりました。
子供達がカブトムシに興味を持ち始め、買うのではなく自然のカブトムシを捕らせてあげたいと思っています。
昔は近くの森で捕れたものですが、最近では何処にいっていいやら・・・子供達も売っているものだと思っており、是非自然のカブトムシの姿を見せてあげたいと思います。那須に詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 都会の真ん中でなければ、自宅でも傷んだバナナで、いろんな昆虫をおびき寄せられます。
 もちろん、山や林なんかにこっそり仕掛けるのもアリです。
 ただし、私有地なんかだと怒られてしまいますから、それはやめましょう。
 傷んだバナナにいろんな昆虫が寄ってきますが、もちろん、望んでないような昆虫も寄ってくるので、それは覚悟してください。
 ハエとか、バナナに寄ってきた昆虫を捕らえる為にスズメバチなんかもくるかもしれないので、注意しましょう。
 自宅から離れたところにしかけるならば、見に行くのは夜がいいですね。
 昼間だと、スズメバチなんかがやってきたら、危ないですし。夜なら、危険性が少なくなりますよ。夜だと、カブトムシなんか、寄ってきてる可能性があります。
 カブトムシはムリかもしれませんが、スイカの食べ残しの皮を放置しておくと、カナブンくらいなら大抵、捕獲できます。(ショウジョウバエなんかもきてしまいますけど)
 
 山などに昼間にカブトムシを取りにいったりする時は、明るい色(白っぽい)の服を着て、頭には必ず帽子を被り(もちろん、黒っぽい色のはNG)、髪の毛の黒いのとか、出来るだけ出さないようにしましょう。スズメバチは黒っぽい色に反応して、襲われやすいと聞きました。スズメバチのホームページは、要チェックです。首から上を刺されて死んだ、なんてのを、ニュースで時々見ますよね。

 頑張って下さいね!
 

 都会の真ん中でなければ、自宅でも傷んだバナナで、いろんな昆虫をおびき寄せられます。
 もちろん、山や林なんかにこっそり仕掛けるのもアリです。
 ただし、私有地なんかだと怒られてしまいますから、それはやめましょう。
 傷んだバナナにいろんな昆虫が寄ってきますが、もちろん、望んでないような昆虫も寄ってくるので、それは覚悟してください。
 ハエとか、バナナに寄ってきた昆虫を捕らえる為にスズメバチなんかもくるかもしれないので、注意しましょう。
 自宅から離れたところにしかけるな...続きを読む

Qクワガタ・カブトムシの採集の良い【天候条件】は?

No.1443139 で質問させていただいたのですが、タイトルに要点を入れていなかったので再度質問します。

雨天後の早朝は採れますか?

採集方法・採集場所ではだいたい把握しています。
天候条件はどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

私なりの経験&推論では、
雨の日は虫は飛べない。絶食状態。従って次の日は意外と見つかる。
2~3日雨が降って晴れたなら翌朝でも採れると思います。
夜中に雨が上がった場合の翌朝は殆ど採れなかったように覚えています。

実際は、雨が降らなくても昼間に1匹ぐらいカブトはいますし、何匹かのクワガタもいます。いないようなら、周辺の個体数が少ないのでは?
夜間の場合PM7:00~PM9:00ぐらいがひとつの山場かな?

Q東京から近いところでクワガタが採れるところは?

東京の杉並区に住んでおります。子供と一緒にくわがたを採りに行きたいのですが車で1~1時間30分くらいでいける場所でお勧めは無いでしょうか?

Aベストアンサー

東京でカブトムシ・クワガタムシを捕まえよう!!
参考に

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/kabu/kuwa/

Qクヌギ・・・樹液が出る出ないは、何が原因??

クワガタ採集の目的で、樹液の出ている木を探しています。最近では、仕事がえりに少し遠回りして、山の中に入ったり、雑木林をうろついたりしています。車の中には、いつも靴や長袖、長ズボン、軍手、懐中電灯など・・・を装備していい感じの雑木林があれば、そく捜索しています。そこで、最近やっと気がついたのですが(遅い・・)、樹液の出ている木って、山の奥よりも、道路に近い木に多いような気がするのです。例外的に、山の奥の方でも樹液の出ている木はありますが、数少ないと思います。同じクヌギなのに、なぜでしょうか?樹液の出る条件のようなものがあるのでしょうか?品種?立地条件?または人為的なもの??ご存知の方が居られましたら教えてください。

Aベストアンサー

クヌギの樹液は、多くはボクトウガという蛾の幼虫が木の内部を食い荒らす事によって出るそうですよ。幼虫は、出た樹液を求めて集まった昆虫を捕って食べるといった肉食性だそうです。

カミキリの幼虫もある程度は出すそうですが、食い荒らす深さ?が浅いとかで、すぐに出なくなるそうです。

参考URL:http://eco.goo.ne.jp/nature/unno/diary/200108/997439919.html,http://www.jpmoth.org/Cossidae/Cossinae/Cossus_jezoensis.ht

Q昆虫ゼリーの代用エサを教えてください

先ほど、近所のコンビにへ買い物に行ったら
お店の方が、クワガタを捕まえたと。
私には5歳に子供がおり、息子にどうぞといただきました。

突然頂いたので、クワガタを飼う準備がありません。
とりあえず、エサを与えた方がいいのではと思うのですが
何を与えたらよいでしょうか?

水分の多いものを与えるとおなかを壊すようなことを聞いたことがあり、むやみに与えたくありません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>水分の多いものを与えるとおなかを壊す
これは昆虫ゼリーの販売元の陰謀説です。
惑わされないでください。なんの根拠もありません。

一番無難なのは、黒糖です。
昆虫ゼリーよりことあらの方が良いのですが逆に高価かな?
急場しのぎではやはり砂糖水ですね。
これはなるべく薄めてください。
濃いとなぜか元気が無くなりますよ。
ハチミツは物(品質)によります。
私は実際自分で食べてから判断します。

あとは果物計ですね。バナナは最高です。
野菜系はNGと思ってください。トマトはOKです。

Qカブト虫のマットにダニが発生しています。ダニの駆除はできるのでしょうか

カブト虫のマットにダニが発生しています。ダニの駆除はできるのでしょうか?それとも交換するしかないでしょうか?すぐにダニが発生してしまい困っています。

Aベストアンサー

カブトムシのマットということですが、成虫ですね。
ダニは成虫に群がらない限りは、不快なだけで特に害はありませんが、駆除する場合は全部交換するのが簡単です。
そのときに、各メーカーから針葉樹ベースの防ダニマットが発売されているので、それを使うのが確実です。しかし、そのようなマットでも古くなると防ダニ効果が弱くなるので2週間くらいで交換する必要があります。
幼虫を飼っている場合は、針葉樹マットは毒ですから使うことができません。その場合はゼオライトという鉱物を原料とした防ダニ材が売っているので、これをマットに混ぜれば防ぐことができます。もちろん成虫のマットにも使えますが、成虫の場合は、針葉樹ベースのマットに総替えが確実です。
ゼオライトをつまんで、指先でツブしながら粉をダニにまぶすと、ダニは体の水分を粉に奪われて死んでしまいます。幼虫に害はありません。

以下はホームセンターで売っています。
マルカン「消臭マット」はヒバ材配合で、類似品の中では最も効果が高いです。
http://www.bidders.co.jp/dap/sv/nor1?id=139591437&p=y%23body
フジコン「防ダニ消臭マット」は上記製品よりもやや効果が穏やかですが、その分カブトムシには優しいです。
https://www.iy-net.jp/nsmarket/commoditydetails.do?shopcd=00196&productId=4977097261477

ゼオライト由来の商品としては、フジコン「ダニピタクリーン」が良い。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/dorukusu/0808.html

カブトムシのマットということですが、成虫ですね。
ダニは成虫に群がらない限りは、不快なだけで特に害はありませんが、駆除する場合は全部交換するのが簡単です。
そのときに、各メーカーから針葉樹ベースの防ダニマットが発売されているので、それを使うのが確実です。しかし、そのようなマットでも古くなると防ダニ効果が弱くなるので2週間くらいで交換する必要があります。
幼虫を飼っている場合は、針葉樹マットは毒ですから使うことができません。その場合はゼオライトという鉱物を原料とした防ダニ材が売...続きを読む

Q宇都宮市内で住みやすい地区を教えてください

12月末までに栃木県へ引越す事になりました。3人家族です。子供は来年の4月で小学1年生になります。私は車の免許は持っていますが、完全にペーパーです。その為、出来れば利便性の有りそうな宇都宮市内に家を借りたいと考えていますが、最近「宇都宮市内の南の方の学校は、全体的に凄く荒れている!宇都宮駅近くはヤクザが多くて、オネエちゃんのいる飲み屋が林立している」と人伝に聞きました。私も主人も栃木の方に知合いも親戚もいないので、真偽の程は判りませんが、実際どうなのでしょうか?私自身、栃木県のイメージはヤンキー(古いかな?)が群れている(間違っていたらゴメンナサイ)。といったものです。子供の学校生活も不安です。学校関係も含めて評判の良い地区と言うのが有れば、教えてください。

Aベストアンサー

最近駅前のお店がなくなってきたので、あんまり駅前は主婦には必要がないというかたまにバスに乗っていくようなことでも良いと思います。

駅前は確かに飲み屋街があり夜になるとお姉ちゃんやお兄さんなどがたくさんお外に出ています。



で買い物便利なら宇都宮市江曽島どうでしょう。
アピタというショッピングセンターがあります。

すごく小さいですが駅前に商店街っぽい物があります。

宇都宮市今泉町には福田屋ショッピングプラザと言う大きめのスーパーとデパートの間くらいのお店もあります。

人気なのは戸祭近辺ですかね。


学校は入った年の仲間で決まると思います
どこもいっしょだと思います。

宇都宮市でもここ何年か二学期生になっている学校もあります。

12月に引越し予定でしたら宇大付属(宇都宮大学付属小学校)ダメ元でお受験させるのも良いかもしれません。

国立大学の付属ですから学費も市立とあまり変わりませんし入ってしまったら中学(高校もかな??)はそのままでいいし。

小学校と中学校がわかれているより穏やかにすごせると思います。
仮に途中でまた引っ越せれたとしても言葉悪いですが付属のブランドは残ります。

そのためには学校に通える範囲になりますが、宇都宮市星が丘、先ほども書きましたが戸祭あたりはいかがですか。
スーパーもありますし。

付属に行かなくてもその地区の小学校は荒れている話しはあまり聞きません。

それより今幼稚園か保育園に通われていますよね?
3ヶ月間はどうしますか?

最近駅前のお店がなくなってきたので、あんまり駅前は主婦には必要がないというかたまにバスに乗っていくようなことでも良いと思います。

駅前は確かに飲み屋街があり夜になるとお姉ちゃんやお兄さんなどがたくさんお外に出ています。



で買い物便利なら宇都宮市江曽島どうでしょう。
アピタというショッピングセンターがあります。

すごく小さいですが駅前に商店街っぽい物があります。

宇都宮市今泉町には福田屋ショッピングプラザと言う大きめのスーパーとデパートの間くらいのお店もあります...続きを読む

Qクワガタの夏場の温度管理はどうすれば?

昨年の夏場は成虫だけでしたので、特別な対策を講じることなく飼育することができましたが、問題は幼虫(ダイオウの2~3令、ラテラリスの初~2令)です。
幼虫は成虫に比べて高温に弱いと聞きました。
ちなみに、幼虫はともに菌糸瓶ではなく発酵マットでの飼育です。

我が家では、クーラーをつけっぱなしというのはコスト的にも現実的ではありません。
何かローコストで夏場を乗り切る良い方法があれば教えてください。
(保冷の方法や家屋内の涼しい場所など。。。)

Aベストアンサー

こんにちは。
おっしゃる通り成虫飼育より幼虫飼育の方が温度変化に弱いです。
個体そのものは成虫も幼虫もさほど変わりませんが
マット中の温度を計ってみると、空間の温度よりも2~3度高く、暑い時期は更に温度差が出ます。
それによって即死…は少なくても、
温度上昇によって「暴れ」が生じ、縮んでしまったり…と言う事も多く見られます。

夏場の温度管理…電気代だけを考えれば
一番ベストは「冷やし虫家」購入なのです(電気代はわずかです)
購入に38,000円程かかってしまします。
出来るだけ安価に・・・となりますと
プラスチック衣装ケースに幼虫ボトルと一緒に保冷剤等を投入するのが良いかと思います。
保冷剤が無ければ凍らせたペットボトルでも可です。。。
何頭飼育なのか判りませんので、詳しい量等はお話し出来ませんが
デジタル温度計等を利用して
適温(27度以下位まで)になるように工夫してみては如何でしょうか?

出来れば 衣装ケースもスタイロフォームや発泡スチロールで囲うと
尚一層効果が持続します。

余談ですが
私の仲間内には 夏場の幼虫飼育は家の床下に・・・と言う者もいます。
床下のある家(今は少ないと思うのですが(苦笑))の場合は
それも温度を計ってみて、適温であれば床下も良いかもしれませんね。

参考URL:http://www.din.or.jp/~coelacan/hiyasi/hiyasi.htm

こんにちは。
おっしゃる通り成虫飼育より幼虫飼育の方が温度変化に弱いです。
個体そのものは成虫も幼虫もさほど変わりませんが
マット中の温度を計ってみると、空間の温度よりも2~3度高く、暑い時期は更に温度差が出ます。
それによって即死…は少なくても、
温度上昇によって「暴れ」が生じ、縮んでしまったり…と言う事も多く見られます。

夏場の温度管理…電気代だけを考えれば
一番ベストは「冷やし虫家」購入なのです(電気代はわずかです)
購入に38,000円程かかってしまします。
出来るだけ安価...続きを読む

Q蛹から羽化したオオクワガタの扱いは?

1月の末にオオクワガタが羽化し、現在蛹室内に居る状況なのですが、これは放っておいても時期がくれば勝手に自分で出てくるのでしょうか?それとも菌糸を掘ってビンから出してやらないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

>放っておいても時期がくれば勝手に自分で出てくるのでしょうか?
>それとも菌糸を掘ってビンから出してやらないといけないのでしょうか?

もう新成虫が得られましたか。それはおめでとうございます。
いよいよシーズン到来ですね。昆虫飼育も忙しくなります。

羽が真っ黒になって一週間ほど経てば、いったん掘り出してしまって、そのビンのオガを9割ほど捨ててしまい、ビンの底に2~3cmほど残して再び成虫を入れてやればOKです。湿り気を失わない様に注意して下さい。一ヶ月間位はゼリーを与える必要はありませんが、一ヶ月経ったらゼリーを一個転がしておき、それを食べたら(後食=こうしょく=成虫になってはじめての食事)その日を書きとめておかなければいけません。
交尾させる場合、後食の日にちを基準に、からだの成熟度を推し測るからです。成熟度が低い成虫を交尾させた場合、無精卵を産んだりします。新成虫を同居させるのはまだまだ先のこととなります。

基本は、身体が出来上がれば、勝手に這い出してきて餌を求めるので、それまで放置しておけばよいのですが、菌糸ビン飼育の場合は、ビンの底に蛹室を作るので、特にオスの場合は自力で脱出することが困難な場合があります。菌糸が発達してオガクズを取り巻いて硬くなっている場合があるからです。メスはキバがあるので、なんとか出てきますが、オスはまず不可能です。
メスの場合は、自力で出られるからと言って、そこまで放置すると、菌床の表面から背伸びをして、フタの空気穴をかじりキバを折ることがあります。少なくともオガを半分ほどはかき出して、背伸びしてもフタの空気穴にキバが届かないようにしておかなければなりません。
ということで、からだが成熟するまで、蛹室で何も食べずにかなりの期間を過ごしますので、あわてることはありませんが、身体がまっ黒くなった頃を目安に出してやるほうが良いです。特にメスの場合は、ふと気が付くと蛹室がオガで埋まって成虫がどこかに移動していたりします。

クワガタは、ビンの底に沿って蛹室を作る場合が多いですが、これは、天然で言えば倒木の下側の樹皮のギリギリのところに蛹部屋を作ったつもりなのです。下側であれば雪が積もって低温になったり、乾燥しすぎたりということがありません。また樹皮近くに蛹部屋を作るのは、そのような場所でないと成虫になったときに外に出られなくなるからです。特にオスの場合は木をかじることが出来ないので、軽くつつけば破れるくらいの場所に蛹室を作ります。賢いものです。

>放っておいても時期がくれば勝手に自分で出てくるのでしょうか?
>それとも菌糸を掘ってビンから出してやらないといけないのでしょうか?

もう新成虫が得られましたか。それはおめでとうございます。
いよいよシーズン到来ですね。昆虫飼育も忙しくなります。

羽が真っ黒になって一週間ほど経てば、いったん掘り出してしまって、そのビンのオガを9割ほど捨ててしまい、ビンの底に2~3cmほど残して再び成虫を入れてやればOKです。湿り気を失わない様に注意して下さい。一ヶ月間位はゼリーを与え...続きを読む

Q天然のカブトムシを埼玉で捕まえたい

天然のカブトムシを埼玉近郊で捕まえたいのですが、ポイントがわかりません。
ヒントだけでも教えてもらえないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記の雑木林には、確実にいます。
昼間に回って下見をし、カナブンやスズメバチのたかっている、勢いのある樹液の餌場をチェックしておき、夜間に懐中電灯をもって出かけます。
また、月のない夜の「ライトトラップ」(灯火採集法)、や「バナナトラップ」(餌によるおびき出し採集)という方法もあります。
下記の雑木林なら確実に居るので、「バナナトラップ」は非常に有効です。
自分にしか分からない場所に仕掛けるので、他人との競合が避けられます。
時期は、7月の中ごろがピークです。雨の降る日や雨上がりは採れません。雨の降る直前の蒸し暑いときはベストです。時刻は夜8時から12時頃です。トラップは最終日の4~5日前に作り、やや発酵が進んだもののを吊るします。
http://www.ww2maniax.com/kabuto_page/kabuto_trap.htm


 所沢市立 東所沢公園

埼玉県立 所沢航空記念公園

所沢市立 牛沼市民の森

埼玉県立 さくら草公園

http://www.geocities.jp/riskretention2004/sub_jumo/sub/saitama.html



http://blogs.yahoo.co.jp/miburo_snow/31616696.html

カブトムシの採集場所(ポイント)は埼玉県桶川市、北本市、鴻巣市の

荒川の河川敷に近い部分の雑木林。

しかもカブトムシの採集できる木クヌギの雑木林が多い。

鴻巣市、北本市、桶川市共に荒川の東側、

2時から3時辺りまではカブトムシ取りの人にはあったことがないが

4時には数人カブトムシ取りに入ってくる。

5時には父と息子などの家族連れなども見かけられる。

下記の雑木林には、確実にいます。
昼間に回って下見をし、カナブンやスズメバチのたかっている、勢いのある樹液の餌場をチェックしておき、夜間に懐中電灯をもって出かけます。
また、月のない夜の「ライトトラップ」(灯火採集法)、や「バナナトラップ」(餌によるおびき出し採集)という方法もあります。
下記の雑木林なら確実に居るので、「バナナトラップ」は非常に有効です。
自分にしか分からない場所に仕掛けるので、他人との競合が避けられます。
時期は、7月の中ごろがピークです。雨の降る日や雨上が...続きを読む


人気Q&Aランキング