スカイチームのマイレージカードを作ろうと思っています。
どこの会社で作るのがよいかお知恵をお貸しください。

今回初めてスカイチームを利用しました。
アリタリア航空のヨーロッパ線を利用しました。
アリタリアのカードを作ろうかと思いましたが、ホームページでみると
2007年末で一旦チャラになってしまうようです。
そこで別の会社、ノースウエスト、エールフランス、大韓航空あたりで作ろうかと思っています。
今後利用するのはヨーロッパ線がメインと思うのですが、特典航空券は近場を利用することになると思います。

それぞれの良いところ悪いところ教えてください。
宜しくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 こんにちは。

ノースウエスト "WorldPerks"、デルタ "SkyMiles"、コンチネンタル "OnePass"を始めとして9つのマイレージプログラムでマイルを貯めている者です。

 搭乗なさるのがこれからであれば第一候補にWorldPerksを、第二候補にエールフランス&KLMの"Flying Blue"やコンチネンタル"OnePass"、大韓航空 "Skypass"あたりをお勧めするところなのですが、既に搭乗済みとなるとプログラム選択はがらりと変わってきます。「入会前搭乗分も加算可能であること」が最大の要件として浮上してくるためです。
 入会後の搭乗について何らかの理由で加算がなされなかった場合に行う、いわゆる「事後加算手続き」はほとんどのマイレージプログラムで可能で、搭乗6か月後~12か月後まで受け付けています。ところがその期間内であっても入会前の搭乗分となると事情は異なり、加算対象外としているプログラムも少なくありません。また入会前搭乗分を加算してくれる場合でも「自社便に限る」などの条件が付く場合があります。

 ともかくアリタリア搭乗分を貯められるマイレージプログラムを洗い出してみましょう。スカイチーム加盟会社ではアリタリア "Club MilleMiglia"、エールフランス&KLM "Flying Blue"、アエロメヒコ "Club Premier"、コンチネンタル航空 "OnePass"、デルタ航空 "SkyMiles"、大韓航空 "Skypass"、ノースウエスト "WorldPerks"、CSAチェコ航空 "OK Plus"、アエロフロートロシア航空 "Aeroflot Bonus"があります。このほかスカイチーム加盟会社以外で、カンタスオーストラリア航空の"Qantas Frequent Flyer"でもマイルを貯めることができます。
 まずアリタリア "Club MilleMiglia"ですが、おっしゃるように2007年末で新プログラムへの移行が発表されています。一定の条件を満たせば旧プログラムから新プログラムへマイルを持ち越すことができるのですが、その条件は「2008年1月から6月の間にアリタリア便を2フライト以上利用すること」で、日本在住ですとかなり厳しいものです。新プログラムの詳細も未だに発表されていませんし、候補から外してよいでしょう。

 その他のプログラムですが、少なくとも以下は候補から脱落します。入会前搭乗分は加算できないためです。
●可能性のないマイレージプログラム
・アエロメヒコ "Club Premier" 事後加算について「搭乗の時点で入会済であったならば(事後加算できます)」とただし書きがあるので、入会前搭乗分は加算不可という解釈に至ります。
・コンチネンタル "OnePass" 入会前まで遡って加算できるのはコンチネンタル便、コンチネンタルエクスプレス便、コパ便に限られます。アリタリア便は残念ながら対象外です。
・大韓航空 "Skypass" 残念ながら入会前の搭乗分は加算対象外です。
・ノースウエスト "WorldPerks" 残念ながら入会前の搭乗分は加算対象外です。
・CSAチェコ航空 "OK Plus" チェコ航空便に限り入会3か月前の搭乗分まで遡れますが、他社便は対象外です。
・アエロフロート "Aeroflot Bonus" アエロフロート便に限り入会30日前の搭乗分まで遡れますが、他社便は対象外です。

 残るのはSkyMiles, Flying Blue, Qantas Frequent Flyerということになります。
●可能性のあるマイレージプログラム
・Flying Blue [1] 入会3か月前の分まで遡って加算可能です[2,3]。詳細は手続きの際にエールフランスに直接確認頂ければと思います。
 日本航空便の特典航空券にも交換できるので、特典航空券で行きたい場所が近場でも使い易いプログラムとい言えます。マイルの有効期限は「最終のスカイチーム便搭乗による加算から36か月」です。スカイチーム便に乗り続ければ実質無期限ですが、日本にはスカイチーム加盟会社がないため期限延長には海外への渡航が必須になります。特典航空券交換に必要なマイル数はやや多めです。
・SkyMiles [4] 入会と同時に事後加算手続きを行う場合、入会時点から30日まで遡って加算対象になります[5]。最近日本語のWebサイトも用意されて便利になりました。マイルの有効期限は「最終の加算または減算から2年経過した年の12月31日」で貯め続ければ実質無期限です。Flying Blueと異なり搭乗によらなくとも期限延長可能です。ただし現在は日本の航空会社と提携しておらず、近場行きの特典航空券には使いにくい面もあります。
・Qantas Frequent Flyer [6] カンタスはスカイチームでなくワンワールド加盟会社ですが、アリタリアと個別に提携しているためにマイル加算が可能です。入会前に遡れる期間は30日になっています[7]。マイルの有効期限は「最終の加算または減算から36か月」で、これも貯め続ければ実質無期限です。同じワンワールド加盟会社の日本航空の特典航空券に交換できるのも便利な点です。一方で特典交換に必要なマイル数はやや多めで、さらに発券に際し手数料として余分のマイル(ポイント)を差し引かれるのも少々スッキリしない点です。

 もし搭乗されたのがアリタリアと日本航空のコードシェア便であったとすると事情は少し異なります[8]。アリタリア機材の便に搭乗されたとしても、航空券上の便名が日本航空(JL5063など)であったとすると上記に挙げたプログラムでは加算できません。代わってJALマイレージバンクで加算可能です。また「日本航空の機材、アリタリア便名の航空券」だとすると加算できるプログラムは極めて限定されます。そのような便を加算対象にしているのはアリタリア "Club MilleMiglia"と大韓航空"Skypass"くらいですが、前者は前述のようにプログラム切替が予定されており後者は入会前搭乗分は加算してくれないので、残念ながら諦めざるを得ません。

 どのプログラムに入会するにせよ、加算可否を事前によく確認してから必要書類(搭乗半券の現物など)を送ることをお勧めします。というのは「事後加算手続きで送付された書類は返却しません」と定めているプログラムが多く、万一書類を送った後で「実は加算不可でした」との回答が来ると、改めて他のプログラムで事後加算手続きをすることが(書類の不足により)できなくなるためです。

【結論】
(1)今から入会してアリタリア搭乗分を貯められる可能性があるのは、エールフランス&KLMの"Flying Blue"、デルタ航空の"SkyMiles"、カンタス航空の"Qantas Frequent Flyer"の3つです。ベストとまでは言えないもののいずれもそう悪いプログラムではありません。
(2)入会前搭乗分の加算で遡れる期間は一般に短く30日程度のものもあるので、今すぐにでも入会手続きを行うことをお勧めします。その際1つのプログラムだけに入会するのでなく、何らかの理由で加算対象外とされた場合に備えて他のプログラムにも入っておけば万全です。

参考ページ
[1] http://www.airfrance.co.jp/ffp/flying-blue/
[2] http://www.airfrance.co.jp/ffp/flying-blue/earn/ …
[3] http://www.airfrance.co.jp/ffp/flying-blue/terms …
[4] http://ja.delta.com/delta/enja/?24;http://www.de …
[5] http://ja.delta.com/delta/enja/?24;http://www.de …
[6] http://www.qantas.com.au/international/jp/freque …
[7] http://www.qantas.com.au/fflyer/dyn/program/terms
9.1.2項(a)に「入会前30日以内の搭乗分は加算可能」とある。
[8] http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3136381.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

大変ご親切なご回答真に有難うございました。
そして遅くなりまして申し訳ありませんでした。

大変参考になりました。
エールフランスにしようと思っています。

お礼日時:2007/10/25 13:37

No2の方がそれは詳しく答えてらっしゃるので、必要ないかもしれませんが、ひとつだけ。


ノースウエストとKLMは提携関係にあり、日本か北南米で入会するとノースウエストのワールドパークスになり、ヨーロッパではフライングブルーになるはずです。私は住所が日本とヨーロッパと変わるたびに、カードが切り替わり、とても面倒でした。

個人的には、マイルなんか、めったにたまるもんじゃない、と思ってます。格安券で行くと、マイルは50%くらいしかもらえないことも多いです。ましてや、期限切れになるし。
シルバー会員になるのも、一般人には難しい。日本と欧州を一年間に三往復以上しないといけません。会社の出張などでしょっちゅう利用する、またはビジネスを利用する、という方ならいいでしょう。
また、特典航空券やアップグレードなども手続きが案外面倒に思えます。あまり期待されない方がいいかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2007/10/25 13:38

ノースウエストのワールドパークスのメンバーです。


質問の文面ですと、アリタリアの利用は過去形ですよね。ノースウエストは、入会以前にさかのぼってはマイル登録はできませんので(厳密にいえば、飛行機を降りるまでにフライトアテンダントに入会申込書を渡せば、そのフライトから加算できる)、今回のアリタリアの加算を希望ですと、除外しなければならないでしょう。
エールフランスのフライングブルーは、確か入会から3か月さかのぼっての加算が可能だったはずです。
その他の会社のプログラムはよく知りませんが、事後入会加算の可否から絞られてしまうと思います。それぞれのHPに会則が載っていますので(細かいし、長い文章ですが)ひとつづつ確認されていくしかないかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ノースウエスト遡ってできないんですね。
ちょっと誤算でした。。。

参考になりました。

お礼日時:2007/10/12 07:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマイルを貯めるにはスカイチーム?フライングブルー?

マイルを貯めるにはスカイチーム?フライングブルー?

秋に初めての海外旅行、KLMでパリ往復します。同行する妹は幾度となく海外へ行きスカイチームでマイルを貯めているようです。航空券はKLMで直接購入したのですが、HPにフライング・ブルーというのが紹介されていました。

妹は同じスカイチームでマイルを貯めるようにと言っていますが、スカイチームとフライングブルーとどちらで貯めた方が良いのでしょうか?

今後私がどのくらいの頻度で海外旅行するかは全くもって分かりませんが、行くとしたら同行するのは妹だと思います。(国内線に乗ることは皆無だと思います。)
折角飛行機に乗るのだからマイルを貯めておいた方がいいのかもという程度ですが、航空会社のHPを見ても判断しかねます。

お詳しい方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「スカイチーム」とは航空会社同士の提携アライアンスのグループ名のことで、マイレージプログラムのことではありません。
「フライングブルー」は、「スカイチーム」に加盟しているKLMオランダ航空、エールフランス航空のマイレージプログラムのことです。
妹さんが言う「スカイチームで貯めている」とは、何のことでしょうね。「スカイチームのどの航空会社で貯めているの?」と確認してみてください。

・同じマイレージプログラム同士なら、それぞれの口座のマイルをあげたりもらったり(有料)することもできます。
・「スカイチーム」同士でも違うマイレージプログラムだと、それぞれの口座のマイルをやりとりすることはできません。
・KLMを利用する場合も、スカイチーム内の航空会社なら、例えばデルタ航空などに口座を作ってマイル加算することができます。

以上をふまえて2つの口座のマイルを合算できると、特典交換まで近道になりますよ。
これからどこかに入会するなら、妹さんと同じマイレージプログラムに加入するのがよいと思います。

Qスカイチームのマイレージ

こんにちは。

ノースウエストがスカイチーム入りしました。

ノースウエストのマイルがたくさんたまっています。
ノースウエストでためたマイルを
大韓航空のチケットゲットで使うことも
選択肢として考えています。
(実際には得ではない使い方だとは、わかっています)

この場合・・・
ノースウエストのマイルで
大韓航空の無料航空券を
オンラインで予約することはできるのでしょうか。
ノースウエストのウェブから試してみたのですが
どうも無理なように感じました・・・。
大韓航空のウェブから行なえるのか、
それとも電話での予約になってしまうのか・・・。

どなたか教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

NWのマイルを使用するのでしたら、窓口はNWですよ。

オンラインでは、疑問点の解消には時間がかかりすぎます。

やはり、電話で疑問点をひとつ解消しながらの方が良いのではないでしょうか。
NWの電話のつながりにくさは有名ですが、がんばってつなげましょう。

Qスカイチームの登録情報変更について。

スカイチームの登録情報変更について。

スカイチームのマイレージカードを持っています。
結婚し名前も住所も変わりました。
10年のパスポートが今年で終わるため、先日更新し、パスポートNo.も変更になりました。
スカイチームに登録してある情報を変更したいのですが、どのようにすればよいのでしょうか?
WEB上で住所の変更はできたのですが、他の修正が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

補足ありがとうございます。
確かに、WEBから名前を変更できるところはないですね。
下記サイトに、「スカイマイル会員口座に関してご質問がございましたら、Eメールにてお問い合わせください。」とあるので、メールで問い合わせるしかないと思います。https://ja.delta.com/delta/enja/?24;https://www.delta.com/help/contact_us/skymiles/index.jsp

フォームを利用しての問い合わせは、英語で記入しなければならないそうです。
日本語の場合は、専用のメールアドレスへ→ websupport.ja@delta.com

他の航空会社の例だと、結婚に伴う姓の変更の場合は証明できるものの提出も必要とされているので、戸籍謄本など必要になるかもしれません。
とにかく、メール出して指示を仰いでみてください。

Qスカイチームでインドまでの特典旅行

どなたかお分かりになる方がいらっしゃったら教えて下さい。

ノースウェストのワールドパークスでマイルを貯めているのですが、
そろそろ5万マイルに到達しそうなので、日本-インド間の航空券への交換を考えております。

ただ、予約サイトで調べてみるとどうも日本-インド間の便が無さそうなのですが、
スカイチーム系で日本からインドへの便はないのでしょうか?

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

大韓航空以外の航空会社は、
*マレーシア航空(クアラルンプール経由ムンバイ)
*中華航空(台北経由デリー)

あと、インドへ飛んでいるかどうかわかりませんが、中国南方航空(広州経由)が考えられます。

Qスカイチームのラウンジ

 今度KEのビジネスクラスで仁川経由でシンガポールへ行きます。そこでなのですが、

 成田空港で例えばKEのビジネスクラスの搭乗券があれば、KEのラウンジ以外にも入れるのでしょうか?
 
 成田空港のKEのラウンジにはトイレが無いという記事がありましたが本当でしょうか?
 
 成田ではNW以外にはスカイチームのラウンジってありますか?

 仁川空港には、KE以外のスカイチームのラウンジはありますか?

 チャンギ空港ではKEのビジネスクラスのチケットではどこのラウンジが使用できるのでしょうか?

 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

KEのラウンジがない空港ではスカイチームのラウンジが使えます
(バンコクではAFラウンジ)が、成田やインチョンにはKEラウンジがあるので、他社ラウンジは使用できないでしょう。

チャンギ空港で使えるのは、「SATSプレミアラウンジ」となっています。

ただし、スカイチームのエリート・プラス会員でしたら、この限りではありません。

参考URL:http://www.koreanair.com/local/jp/ld/jpn/aa/wa/jpn_aa_wa.jsp?cityCode=SIN

Qスカイチームの37000マイルで行ける場所

これだけあれば、
(1)最大どこまで遠く行けますか?
(2)日本→インド→日本は可能ですか?

また、特典航空券についての注意点・お得情報なども教えていただけると幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>デルタで足りても、例えば大韓航空では無理ということもあるんですか?
はい。その通りです。
僕はおそらくノースウエストかコンチネンタルという回答が返ってくるかと思って
その2つを準備していたのですが(笑) ,インド往復(国際線は往復購入が基本なので特典航空券も同様です)
ノースウエストの場合エコノミークラスで50000マイルです。
一方コンチネンタル航空は10万マイルです。
ついでに,コリアンエアーは通常50000マイルですが,春・夏休みや年末年始,旧正月などは75000マイルです。
ところでデルタ航空は英語サイトだったので苦戦したのですが,5万マイルではないかと思います。
残念ながらインドは行けません。

では,どこまで行けるのか? それは,国内・韓国・東南アジア・ロシアです。
ただ,苦労して何とか読み取ったのであっているのかは分かりません。

Qスカイチームのマイレージカード

アエロメヒコ航空をよく利用しています。

前回メキシコに行ったときにスカイチームのマイレージを知り、機内で申し込み用紙を記入しました。
その後マイレージの番号が送られてきて、以後利用ごとにポイントは加算されていますが、肝心のマイレージカードが初めての搭乗後約1年を経過しても一向に送付されてきません。

スカイチームはデルタ航空とも提携がありますので、クレジット機能をつけてラウンジも使用したいと
思っています。何かいい方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

アエロメヒコということは、アエロメヒコのマイルカードを作ったのでしょうか?
スカイチームのマイルカードはありませんから、スカイチームに参加している航空会社(デルタ、アエロメヒコ、KLMなど)のどこかのマイルカードを作った、ということになります。
まあ、アエロメヒコの機内ならアエロメヒコのマイレージプログラムということなのでしょう。

まず、マイルカードについてはなかなか送付してくれません。私も旧ノースウエストのマイル会員でしたが、結局デルタと合併するまで送ってくれませんでした。
デルタにマイルが統合されてからカードが届いたのも1年以上たってからです。気長にまっているのがいいでしょう。

アエロメヒコは確かにデルタと提携があります。
ここで問題なのは、アエロメヒコで貯めたマイルはデルタや他の提携航空会社のマイルプログラムとは合算できないということです。
またアエロメヒコのマイルを貯めることができるクレジットカードも日本には存在しません。
そしてラウンジを使用するには、ゴールドカード以上のクレジットカードを利用するか、マイルの上級会員になって利用権をもらうか、のいずれかの方法になります(ビジネスクラスなら無条件で利用できます)
またこの場合、カード会社のラウンジと航空会社のラウンジは違う場合があります。

ですので、日本を拠点にしてクレジットカードを作りたいなら、JCBかVISA、またはアメックスやダイナースなどのカードを利用して、クレジット会社と提携している航空会社のマイルをためることになり、エアロメヒコのマイルは一旦放棄する形になります。

日本で作れる、スカイチームのカードは
JCBならデルタ、アリタリア、大韓航空、KLM-エールフランス(以下KLM-AL)の提携クレジットカードが作れますので、ポイントがそのままマイルに変換されます。
VISAだと三井住友VISAでアリタリア、KLM-ALが作れますし、CITIカードでデルタ航空のカード、DCカードで大韓航空の提携カードが作れます。
上記はすべて、クレジットカード会社のポイントがマイルにそのまま変換されるものです。

ただし、年会費などが高いものがありますので、利用状況と合わせて検討してください。
大体のカードは100=1マイルで換算しますので、特典航空券と交換できる2万マイル(航空会社による)にするには200万円使う必要があります。
年会費が1万円でカード利用が年間50万程度だと、200万円分使うのに4年かかりますので、年会費分が4万円となり、特典旅行券よりも4万円で格安航空券を買ったほうが安くなることもあるからです。
ただ、海外旅行によく行く人ならカードに旅行保険がついてきますので、その分の元はとれるなど、カードのサービス内容と利用状況などをよく考える必要があります。

そして一般のJCBのカードやアメックス、ダイナースなどのカードだとクレジットカードのポイントを提携マイルに交換することもできます。この場合は交換手数料がかかること、交換比率がよくないこと、年間で交換できるポイント数(マイル数)に上限があること、などがあげられます。
これらの交換ポイントですと、さらに交換できる提携航空会社が少なくなります。
JCBとアメックスだとデルタとアリタリアだけですし、VISAだとアリタリアだけ、CITIとDCカードはデルタだけです。ダイナースなら大韓航空、デルタ、アリタリアになります。

また先ほども書きましたが、空港のラウンジを利用するにはゴールドカード以上(アメックスとダイナースは一般カードがゴールドの基準)ですので、さらに年会費が高くなります。
さらにラウンジも国内は一通り使えるのですが、ダイナースを除いて海外で利用できるラウンジはほとんどないのが現状です。

最後に、結局のところアエロメヒコでそれなりに溜まっていて、アエロメヒコに良く乗るならそのまま貯めておき、必要に応じてスカイチームの特典を利用するのがいいでしょう。
ラウンジを使いたいなら、楽天プレミアムカードかMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードまたはセゾン プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードなど、少ない金額で(といっても2万円ぐらいの年会費ですが)世界中のラウンジを利用できる「プライオリティパス」の会員に登録して使うのもいいかもしれません。

私もデルタのマイルを貯めるために、クレジットカードを利用していますが「これ」と決めるための研究に半年ぐらいかかりました。

アエロメヒコということは、アエロメヒコのマイルカードを作ったのでしょうか?
スカイチームのマイルカードはありませんから、スカイチームに参加している航空会社(デルタ、アエロメヒコ、KLMなど)のどこかのマイルカードを作った、ということになります。
まあ、アエロメヒコの機内ならアエロメヒコのマイレージプログラムということなのでしょう。

まず、マイルカードについてはなかなか送付してくれません。私も旧ノースウエストのマイル会員でしたが、結局デルタと合併するまで送ってくれませんでした...続きを読む

Qスカイチームの周遊パス

スカイチームのHPで「世界一周券」「アジアパス」「ヨーロッパパス」などの周遊券を発行していることを知りました。これらのチケットはどこで買うことができるのでしょうか?

Aベストアンサー

「世界一周」を20回ほど経験しています。

「世界一周券」「アジアパス」「ヨーロッパパス」は
割引運賃の『正規運賃』ですから、各航空会社から直接購入できます。

最初の区間に搭乗する航空会社に電話して下さい。
また、何社かは都内に発券オフィスを構えていますので
そちらでも購入できます。

Qスカイチーム内での座席指定について

現在Deltaの会員です。

近々、北中米へ行く予定で、Deltaやアエロメヒコなどスカイチームの便で
移動する予定ですが、アエロメヒコの座席をWebで指定することを、
アエロメヒコのメンバーにならなくてもできるのでしょうか?

DeltaのWebにログインすることで、Delta分の座席指定はできるのですが、
その他の航空会社分はできません。すべての航空会社の会員になるのは
少し煩わしいため、お伺いしてます。

Aベストアンサー

DL発券ならアラスカ航空など一部例外もありますが、基本的にDLの自社運行便しか座席指定できません。
DLに電話してアエロメヒコ運行部分の予約番号を聞いて、その予約番号をもとにアエロメヒコのWebページで事前座席指定できるかも知れません。ちなみにスカイチームだからというわけではなくスターアライアンスでもANAとUAを乗り継ぐ場合はいつもそうしてます。航空会社によって管理する予約番号が違うからです。

QANAのマイレージ タイ航空FIXでマイレージは貯まらない?

今度
成田→バンコク→チェンマイ
へ、出かけます。
バンコク・チェンマイ間を、
タイ航空か、バンコクエアウェイズか迷ったのですが、
ANAのマイルがたまる、タイ航空にしようと思いました・・・が、
チケット取り扱い業者から、
今回手配予定のTGチケット1ヶ月FIXはマイルが貯まらない、とのこと。
チケットの種類によって、マイルがたまるものとたまらないものがあるんですか??
たまらないならバンコクエアウェイズにしようかな・・・と思います。

Aベストアンサー

 航空会社には、座席のクラスの他に、ブッキング(予約)クラスというものが存在し、そのブッキングクラスによって、マイレージプログラムにマイルが積算されるかどうか決まります。
ですから、まずは、チケット取り扱い業者に、ブッキングクラスが何か聞いて頂き以下の全日空のURLを参照し確認をすることになります。このURLに記載されていない例えば、WとかVクラスであれば、マイレージは積算されません。
 残念ですが、タイ航空は、マイレージの加算が非常に渋いので、加算されないクラスである可能性が大きいと思います。
 なお、チェンマイでの滞在時間を増やすために成田からバンコクへの航空便との接続の良いチェンマイ行きを選択することをお勧めします。

参考URL:http://www.ana.co.jp/amc/reference/tameru/travel/flight/tk/tg.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング