個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

私の両親は父方の祖父から父が生まれ育った田舎町に土地を貰いました。祖父は既に他界しており、兄弟は3人で皆平等に貰いました。父の弟は貰った土地に家を建て、兄は代々受け継がれた家を守っています。今まで私の家族は転勤が多かったために田舎で暮らすことはなく、父が貰った土地はまっさらな状態で税金のみ払って来ました。兄の土地も手つかずの状態です。

今年に入ってから父の兄が突然何も使っていない土地なのに税金を払い続けるのはどうかと思うので有効活用しないかと父に話を持ちかけて来ました。叔父の後輩で地元で不動産業を営んでいる人にアパート経営をしないかと提案があり叔父は乗り気でした。父は昨年病気を患い現在も闘病中であるので、これ以上の精神的負担は良くないと思い、結局は共同でアパート経営をすることはせずに土地を手放すことにしました。父の土地は叔父に売ることになったのです。実際には叔父が不動産屋に、将来の事を考えて土地の所有者が2人で建物が二つの土地に渡って建設されていると、相続の関係などで後々ごたごたになる可能性があるから土地を父から買う事を勧められて、叔父はそれを父に提案しました。

両親は不動産の事、特に土地の値段などまったく検討が付かなかったので、地元の市役所や両親の住んでいる町の知り合いの不動産屋に値段に関して問い合わせをしてきちんとした数字を得たのです。

話し合いを何度かしたようで、その後叔父と父は電話で最終的な値段の話し合いをしました。その時、叔父は到底信じがたい金額を提示してきて父がその数字の根拠の説明を求めましたが答えることはありませんでした。叔父が提示した金額を市役所などで確認したところ、それは絶対にあり得ない数字だと言われたのです。きっと不動産屋に色々言われたんだと思います。

私の両親は決して金儲けをするつもりはなく、実際に市役所などが出した金額より安く見積もったのです。兄弟だからということも考慮に入れてです。

父に直接言えなかったのか、電話を代わった母に数々の信じがたい侮辱と取れることを叔父は言ったのです。元々父と父の弟の土地は自分の物だったがわけてやったんだとか、祖母の面倒を叔父は見ていますが、もし叔父が先に死んだ時のことを考えて祖母が後で亡くなった場合には祖母の預金通帳の金は全て叔母(叔父の妻)の物だとか、元々アパート経営はしたくなかったけど私の両親の為に渋々やることにしただの、本当に人間不信になるくらい信じられない言葉が次々と出て、母を苦しめたのです。特に祖母の預金については本当に侮辱しています。両親が金目当てみたいに取れます。両親は経済的に恵まれていますし、困ってはまったくいません。

この話を母から聞いた時、とても腹が立ち一言叔父に言ってやりたいと思いましたが母にとめられました。もう金額面では最終合意に達し(父はさらに金額を減らす結果になりました)、父もまだ墓参りなどしに叔父の所へも行きたいのでごたごたさせると父に負担がかかりかわいそうと母は言うのです。

私の一言言ってやりたい、というのはやはりいけないことでしょうか。言う内容にもよりますが、人間の汚い面を見ました。

支離滅裂ですみません。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

他の方もおっしゃっているように、ここで質問者さんが一言を口に出してしまうと


その口汚い叔父は、質問者さんのことを攻撃することでしょう。
それも、質問者さんのご両親を通してね。
そうなると、一番悲しい思いをするのはご両親になってしまいます。
言いたいことは多々あるでしょうが、ここは胸の中にそっとしまっておき、
今後の事態を静観されている方がいいかと思いますよ。

アパート経営ですが、以前、わが夫も同業の営業をしていました。
田舎の土地は担保力が低いので、小さなアパートしか建てられない
建てても、田舎だと入居者が集まらず、満室にならないので
建築費の支払いも賃貸料を上回るケースもあるそうです。
また、長期家賃保障している企業もありますが、それはそれで別の心配事もある
と話していたことがあります。
どちらにしても、田舎のアパート経営はバラ色ではないですね。

また三年前に義父が亡くなった時の預金は、銀行側で遺産相続人全員から関係書類の記入や提出を求められ
その後、銀行側で等分に分けてから、それぞれの相続人の口座に分けて
振り込んでくれましたね。
なので、今回の祖母の預金は叔父が独り占めするのはムリかと思います。
まぁ、介護をされる方には、それ相応の心づけが必要かとは思いますけれどね。

以上、相続で苦い経験をした者からの話でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

アパート経営に関しては私自信は最初から反対で、都会ならまだしも一軒家ばかり立ち並ぶところで建ててもしょうがないと思っていました。素人でも分かる気がするのですが、なぜ叔父がそんなことに手を出すのか理解できません。

祖母の預金等を死後もらう権利があっても両親は既に放棄すると心に決めているようです。母方の祖父が死んだ時も母は遺産放棄しました。介護の苦労や土地や代々受け継いだ家を守ることの大変さを理解しているからです。

この度の件は私にとってもすごく悔しく、悲しい思いをしました。けれど、両親の対応を見ていて自分で言うのはなんですがとても誇りに思いました。彼らの大人な対応を。自分も見習う面が沢山あります。

お礼日時:2007/11/08 08:05

お父様はお母様が侮辱されても土地とアパート経営の件にしても、


結局叔父様には何も言っておられないのでしょうか。。
叔父様がいろいろ言ったところでお父様が了解しなければ
良いことですし、それでもご兄弟で決めてのことですよね。
それでお父様が何も言わないのなら質問者さまは
口を出すべきではないと思います。
兄弟なのですから言いたいことがあれば言うべきは
お父様であり、親兄弟の話に首つっこんでも相手にされるどころか
今度は娘のことを悪く言われ、余計関係はこじれ、
結果ご両親に迷惑がかかるだけです。
一番悔しい思いで我慢しているのはお母様ですしね。

ただ両親の面倒をみるということは
それをしない人たちには決して分からない苦労があります。
私の両親も祖母を看ていますが、歳がいくと何かと
病院に通うことになり、通院費、入院費はばかになりません。
その送り迎えなどしょっちゅう、自分の時間もままなりません。
何歳まで生きるかなんて分かりませんし、長生きすれば
するほどお金も必要です。さらに介護が必要となれば
時間的束縛だけでなく精神面でもかなり辛い思いをします。
それは実親であっても大変ですから、義父母を看るとなると
その苦労はお金にはかえられないんですよ。
私の祖父は5年の介護生活の後なくなりましたが、
結局面倒を看るのは嫁ですよね、夫は仕事がありますから。
そういう母の手伝いをし、側で見てきたのでよく分かるんです。
それは遺産も何もいらないから面倒を看たくないと思うほどの苦労です。

だから叔父様がもし自分が先に死んでしまったら、妻に苦労を
かけることを心配されるのはごくごく当然のことです。
ご両親を金目当てみたいな言い方されたことは確かに
酷いのかもしれませんが、叔父様夫婦もきっとそれなりの
苦労があるからこその言葉かもしれないことは
分かってあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。

父は昨年の手術の影響で記憶が不安定なところがあり、以前のようにクリアに物事を考えられなくなっているようです。また元々言い争いには無縁の人間ですし、事を静かに見守ると言ったら変ですが、あまり物事をはっきり言わない性格です。そのためでしょうか、叔父にはあまり言わないのは。また母も何も言うなと口止めしている可能性があります。言いたいやつには言わせておけばいいという感覚で。確かに悔しいですが。

お礼日時:2007/11/08 07:59

本当に 骨肉の争いってイヤですね・・・


肉親だけに 納まりが尽きません。
私は 主人の父を 20年前に亡くし それから金銭的に本当にいやな思いをしました。

20年後 散々いやな思いもさせられ 主人の浮気に苦しめられ もう別れることに何の躊躇もなくなったころ 主人の実家で いろいろ問題が起こり すべて 私を苦しめた罰だと改心したらしく
先方から 相続についての具体的な話が出されました。

私がしたことといえば その時そのときで
きちんと主張するだけの行動をし、はっきり言うべきときは言う。それ以外は付き合わない。に徹してきただけです。
相手から もぎ取っても 残るのは 恨みだけ。
ご両親が 金銭的にご苦労されていないのなら
心の平穏を優先するのが 一番だと思います。

ただ、 親の介護や老後の面倒は想像以上に
大変です。
それをされた方々にたいしては それなりの敬意は払うべきと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

ご回答者様も大変なご苦労があったのですね。でも断固として強い意志でがんばってこられたことが文面から察せられます。

祖母の介護はとても大変のようですので、相続の話になった時には母は絶対に放棄するそうです。そこまで金に汚い叔父なのでそうでもしないと何を言われるか。それに両親は叔父夫婦の苦労をとても理解しています。子供として両親を見守り、力になれることは率先して行動していくつもりです。

お礼日時:2007/11/08 07:55

骨肉の争いとはこうゆうことを言うのかもしれませんね。


本当の兄弟であるにも関わらずお金がからむと争いはさけられないのでしょうかね。
以前同じような争いを同じような立場から見ました。
質問者様の年齢やその家を継ぐ人かどうかで言葉の影響力が違ってくるとは思います。
もしも年齢的な問題や家を継ぐ人では無い場合、お父様がご健在である場合、質問者様の言葉は叔父様からは相手にされないような対応が帰ってくるように思います。

でも相手にされていないから言えることもあるかもしれません。
直接叔父に言うのではなく、お父様の3兄弟揃っている所で、ケロリと「もともと土地って全部叔父様のものって本当?」
「アパートの経営したくないのに、どうして父にアパート経営を持ちかけたんだろうね?」
「祖母の預金の事、自分が死んだら奥様になんて今言うのは何か理由があるの?」等、もっと的確な核になる言葉があればそれにこしたことはないですが、質問者サマにしか言えない言葉があるかもしれません。
ご両親は波風たたせたく無い気持ちでいるでしょう。
言いたいことを言えるのは質問者サマだけかもしれません。
第3者が居るところで話すことで問題をさりげなく定義することになると思うのです。
また叔父サマがご両親に対してにそんな事を言っている事実をみんなに知ってもらえますし。
その汚い面をさらせるだけさらしてしまいましょう。
といってもなかなか兄弟揃う席は少ないとは思いますが。

本当は何よりもご両親の心労をいたわる事が1番かもしれません。
汚い中で常に清らかで居ようとするご両親を守ってあげたいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただき有難うございました。

父の弟は果たしてどう思うでしょうね、叔父が言い放った土地の事を。本当に思い出すほどむかついてきます。

おっしゃるとおり両親を一番に考えて、本当に必要になった際には子供として責任ある行動に出たいと思います。

お礼日時:2007/11/08 07:51

私の一言言ってやりたい、というのはやはりいけないことでしょうか。


*いけない事ではありません・・・言ってあげればいいと思います。
言わなければその問題に関しては解決しないと理解したほうがいいでしょう。(言ったからといって解決するわけではありませんが)
人間の汚い面を見ました。
*人間というのは汚い生き物です。
なぜそう思うのかといいますと・・・あなたは知らないでしょうが、
あなたが思っている以上にズルイ卑怯なゲスな人が多いのです。
だけどその事だけ意識していればその事を知る必要はありません。
あなたが迷える住人になる必要はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご回答いただき有難うございました。

実際に言うならば、もう金銭面の事で私の両親には一切関わるなということだと思います。今後アパート経営に失敗しても、何が起こっても自分で解決せよということです。

私はまだ社会勉強が少ないのかそこまで卑劣な人間に遭遇したことがありませんでした。親族でそういう人がいると思うとすごく悲しいです。

お礼日時:2007/11/08 07:47

不動産などの事は、あまりくわしくないのですが・・


お父様のお加減いかがですか?ご心配ですね。
そういうお金に汚い人は、必ずあとでしっぺ返しが来ますので、
お父様やお母様のおっしゃるように、放っておいていいと思います。
お金に執着するのは、自身が寂しい人です。
ある意味とてもかわいそうな人ですよね。
自分の兄弟に対しての態度とは思えません。
将来はたった一人ぼっちになって、寂しい余生になるんだから!
と、心でほくそ笑んでいてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見いただき有難うございました。ご回答者様以外の方々にもアドバイス等いただき、ちょっと気持ちが落ち着いてきました。

私も後々叔父にはしっぺ返しがくるものと思っています。60過ぎになって新たな借金をするとは、と叔父は嘆いているようですがそれなら何もしなければいいことです。アパート経営など。実は何年も前に叔父はその土地で事業を始めたのですが結局は倒産し、父が金銭面で援助をしたのです。また二の舞になるだけだと思います。

お礼日時:2007/11/08 07:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング