AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

シャープ製電話機CJ-V75CWです。
2台の子機のうち1台において、通話開始後1~2分で通話が切れてしまう状況が発生しています。
(数ヶ月前から発生していたようですが、状況を確認したのはついさっきです)
購入時期は記憶がないのですが、数年以上経過しているはずです。
充電池の交換履歴はありません。
内線の呼び出しは可能です。
ライトも点灯しています。
さきほど、状況確認のために、動作試験をしていましたが、問題ないように思えましたが、最終的には、内線で通話してみたところ、1~2分程度で通話切れがおきることを確認できました。

ただ、気になったのは、ずっと充電器に設置していても、「充電中」のメッセージが表示されています。

これは、充電池の寿命と考えるべきでしょうか?
やはり、「通話」動作時の使用電力が大きくて、それに電池が耐えられない、という状況なのでしょうか?

今、子機のカバーをはずしました。
充電池にケーブルがついていますが、これを交換すれば復旧するでしょうか?
同様のご経験をお持ちの方のアドバイスを頂戴できれば幸いです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

充電池の寿命でしょう。


交換用の電池が売っているはずなので、交換すれば大丈夫だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
やはり、そうなんですね。
交換します。

「たぶん、そうなんだよなあ」とは思っていましたが、
ちょいとばかり「違うかもしれない」なんてな思いもあって、
誰かに、「そうだよ!」と言ってもらうのは、
行動を起こす強い力になりますね。
しかも、経験者・自信あり、ですから。
確信に変わりました。
電池、買います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/08 00:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング