単位について教えて下さい。
とある回転トルクの規格に3N/mの力のモーメントを加えると記載
されていました。これは何キロの力を加えたらいいのでしょうか。
1Nは100gなので単純に300gでなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

回転トルクは、ANo.3さんのように、



      ↑P=9.8(m/a^2)*W(kg)=9.8(kg・m/s^2)=9.8(N)
┌-○-┘
↓←D→|


モーメント(トルク) M=2*P*D/2=P*D=9.8*W*D です。

ゆえに、M=3(N・m)なら、D=20(cm)=0.2(m)のとき、

W=M/(9.8*D)=3/(9.8*0.2)=1.531(kg)ですが、Dによって答えは異なります。

なお、質量W=1(kg)の物体には、9.8(m/s^2)の重力の加速度が作用し、力1(kgf)=9.8(m/s^2)*1(kg)=9.8(kg・m/s^2)=9.8(N) です。
    • good
    • 6

       ↑P=9.8(m/s^2)*W(kg)=9.8(kg・m/s^2)=9.8(N)


 ○---┘
 |←R→|

モーメント M=P*R(N・m)=9.8*W*R (kg・m^2/s) です。

ゆえに、W=M/(9.8*R) (kg)

よって、M=3(N・m)なら、R=10(cm)=0.1(m)のとき、

W=3/(9.8*0.1)=3.061(kg)ですが、R によって答えは異なります。
    • good
    • 0

回転トルクの規格に3N/mの力のモーメント


力のモーメントの単位は N・m
力の単位はN
質量の単位はg kg
すべて異なる単位で変換できません。
kg= kgf の場合は重力単位系で力の単位で
1kgf=9.8N
トルクが3N・mなら
重力単位系では 0.3kgfm

半径1mの円周に接線方向に300gf
=半径50cmの円周に接線方向に600gf
=半径10cmの円周に接線方向に3kgf
の力を加えたトルク
    • good
    • 7

さっきの間違い、「29.4kg/m」は「29.4kgf/m」です。



ついでに、トルクはN・mです。
だから、3N/mではなく、3N・mではないですか?
そうすると、29.4kgf・mになりますが。
    • good
    • 1

1Nは9.8kgfです。


よって、3N/m=3×9.8=29.4kg/mです。
    • good
    • 11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

n kg」に関するQ&A: Nをkgに換算するには?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q[mol/l]を[g/ml]に単位変換?

鉄の濃度の単位で[mol/l]を[g/ml]に単位変換しなければいけなくなりました。

どのように単位変換すればいいのでしょうか?どなたか教えてください!お願いします。

Aベストアンサー

単位計算をすればいいわけです。

まず 物質量[mol]=質量[g]/原子量[g/mol]
ですから、上式を変形すると
   物質量[mol]×原子量[g/mol]=質量[g]
物質量に原子量をかけてやることで[mol]→[g]に変換できますよね?
ここでは鉄(Fe=55.85)の濃度を求めるのですから、
あらかじめわかっている[mol/l]の濃度に原子量55.85をかけると
[mol/l]→[g/l]に変換できます。

あとは、1リットル=1000ml ですから、
これを 1000[ml/l] (1リットルあたり1000ml)
という単位をつけて考えれば
[g/l]/[ml/l]→[g/ml]
と変換できるハズです。

まとめると、
 濃度[mol/l]×55.85[g/mol]÷1000[ml/l]=濃度[g/ml]


あんまり上手く説明できないんですけど(^^;
どうでしょうか?
頑張ってください!

※原子量には単位はありませんが、便宜上、[g/mol]ということにしてます。

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Q1秒は何ミリ秒とか、単位変換の問題が苦手です。

今ITパスポートなどの情報処理技術者試験などの勉強をしているのですが、
1秒は何ミリ秒とか、3,600,000ミリ秒は何時間とかの単位変換の問題が苦手です。

また、4,096バイトは何kバイトとかの単位変換の問題とかも苦手です。
どのようにしたら、早く正確に解くことできるようになるでしょうか?

答え間違っていたり、答えが正解してても時間がかかってしまったりします。

計算方法や早く正確に解く方法など、教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的には慣れの問題だと思いますが・・・。

あとは下記のことを覚えるぐらいでしょうか。

■ 一般的に使われる1000の倍数の単位を覚える
1K = 1000
1M = 1K × 1000
1G = 1M × 1000
1T = 1G × 1000
1m = 1 ÷ 1000
1μ = 1m ÷ 1000
1n = 1μ ÷ 1000
http://ja.wikipedia.org/wiki/SI%E6%8E%A5%E9%A0%AD%E8%BE%9E


■ 2は10乗すると約1000(1024 = 1K)になる


■ 2の10乗までの数は暗記する
 2, 4, 8, 16, 32, 64, 128, 256, 512, 1024

 計算が楽になります。
 例えば、2の5乗だったら、「2,4,8,16,32」と(心の中で)数えながら、指を折っていけば32が求まります。片手の指を全部折って開けば1024になるはずですから、そうならなければどこかで間違えた事になります。

QNをPaに単位換算できるのか?

大変困ってます。
皆さんのお力をお貸しください。

加重単位Nを圧力単位Paに変換できるのでしょうか?
もし出来るとしたらやり方を教えてください。
具体的には30Nは何Paかということです。
変換の過程も教えていただければ幸いです。

是非、ご回答、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 No.1さんがおおまかに答えておられますが、補足します。
 N(ニュートン)は力の単位です。対して、Pa(パスカル)は圧力の単位です。これらは次元が違うので、単独では変換はできません。
「30 Nは何Paか」
というのはナンセンスです。
 NとPaの関係は、
Pa = N/m^2
です。質問が、
「30 NをPaを使って表せ」
というのならば、
30 N = 30 Pa・m^2
となります。m^2(平方メートル)という単位が必要になります。物理量の間の関係、
圧力 = 力/面積
および、単位の間の関係
Pa = N/m^2
を整理して覚えてください。

Q化学 気圧の単位変換 確認

気圧の単位変換についてです。
(1)0.500atm[Pa]
(2)99.8hPa[atm]
この値を[ ]に単位変換するのをどなたか確認してください。

(1)50650Pa
(2)0.0985atm
自分でやってみたところ↑のようになったのですが、合っているでしょうか。

Aベストアンサー

(1)0.500×101300=50650
(2)99.8÷1013=0.09851……≒0.0985

QkN単位とkgf単位の変換の仕方について教えてください。

kN(キロニュートン)単位とkgf(キログラムエフ)単位の変換の仕方について教えてください。
kgf側の数字がわかっている時、○○kgf×9.8=○○N
とういのは聞いたのですが、キロニュートンで答えを知りたい場合はどうしたらよいのでしょうか?
また、逆にニュートン側の数字だけわかっている場合にキログラムエフにするには、キロニュートン側の数字だけわかっている場合にキログラムエフにするには、の場合も教えてください。

ネットで調べても、数字がぐちゃぐちゃになってどういった考え方をして計算してよいのかわかりません。
強度計算をしているので、間違いないように理解できるように教えていただければ本当に助かります。
どうぞ助けてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 k(キロ)は1000という意味ですから、

 1kN=1000N

となります。

http://www.weblio.jp/content/%E3%82%AD%E3%83%AD

 1km=1000m、1kg=1000g

と同じです。

Q物理 力学の単位変換

力学の単位変換で質問です。
kgf表示からN(ニュートン)表示に力の単位を変えるときに
例)100kgfをN表示に直せ。の問題があるとすると

   1kgf=9.8N だから
   1 N = 1/9.8 kgf なので

   100×1/9.8 = 10.20 N と間違えてしまいます。
   実際には 100×9.8 = 980 N なのです。

m → cm 、 t → kg などの単位変換はこのやり方でできるのに
1 m = 100 cm よって 1 cm = 1/100 m
したがって、m → cm にするには1/100をかければいいとわかるのです。

何かいい覚え方はありませんか??
誰か教えてください!!
よろしくお願いします。
     

Aベストアンサー

>   1kgf=9.8N だから
>   1 N = 1/9.8 kgf なので

この操作は、N→kgf の単位変換ですよ。だから、

>   100×1/9.8 = 10.20 N と間違えてしまいます。
となるのです。

>1 m = 100 cm よって 1 cm = 1/100 m
>したがって、m → cm にするには1/100をかければいいとわかるのです。
これも変です。
100mをcmに変換するのに、1/100をかけると、100m=1cmになっちゃいます!

1kgf=9.8N だから、 100kgf=100×9.8N=980N と考えればよいのです。

1m=100cm よって 100m=100×100cm=10000cm ですよね

Q比重の単位って?もうわけわからない・・・。

比重というのは、単位はなんなのでしょうか??
鉄の比重を7.85で計算すると考え、以下の疑問に答えてもらいたいのですが、
縦100mm・横100mm・厚さ6mmの鉄板の重さを計算したい場合、
100×100×6×7.85で計算すると、471000になります。
全部mに単位をそろえて計算すると、
0.1×0.1×0・006×7.85で、0.000471になります。

これで正確にkgの単位で答えを出したい場合、
0.1×0.1×6×7.85で、答えは0.471kgが正解ですよね?

・・・全く意味が解かりません。普通、単位は全部揃えて計算するものですよね??なぜ、この場合、厚さだけはmmの単位で、縦と横はmでの計算をするのでしょうか?

比重ってのは単位はどれに合わせてすればいいのでしょうか?

そして円筒の場合はどのように計算するのでしょうか?
まず、円の面積を求めて、それに長さを掛けるのですよね?
これは円の面積の単位はメートルにして、長さはミリで計算するのでしょうか??
わけわからない質問ですみません・・・。もうさっぱりわけがわからなくなってしまって・・。うんざりせずに、解かりやすく、教えてくださる方いましたらすみませんが教えて下さい・・。

比重というのは、単位はなんなのでしょうか??
鉄の比重を7.85で計算すると考え、以下の疑問に答えてもらいたいのですが、
縦100mm・横100mm・厚さ6mmの鉄板の重さを計算したい場合、
100×100×6×7.85で計算すると、471000になります。
全部mに単位をそろえて計算すると、
0.1×0.1×0・006×7.85で、0.000471になります。

これで正確にkgの単位で答えを出したい場合、
0.1×0.1×6×7.85で、答えは0.471kgが正解ですよね?

・・・全く意味が解かりません。普通、単位は全部揃えて計算するものですよね??...続きを読む

Aベストアンサー

#3番の方の説明が完璧なんですが、言葉の意味がわからないかもしれないので補足です

比重は「同じ体積の水と比べた場合の重量比」です
水の密度は1g/cm3なので、鉄の密度も7.85g/cm3になります
(密度=単位堆積あたりの重さ)
重さを求める時は「体積×密度(比重ではありません)」で求めます

おっしゃるとおり、計算をする時は単位をそろえる必要があります
100(mm)×100(mm)×6(mm)×7.85(g/cm3)ではmmとcmが混在しているので間違いです
長さの単位を全部cmに直して
10cm×10cm×0.6cm×7.85(g/cm3)=471g=0.471kg
と計算します(cmとgで計算しているのでCGS単位系と呼びます)

円筒の場合も同様に
体積×密度で求めます
円筒の体積=底面積(円の面積半径×半径×円周率)×高さ
です

比重=密度で計算するならば、水が1gになる体積1cm3を利用するために長さの単位をcmに直して計算してください
計算結果はgで出るのでこれをkgに直してください

最初からkgで出したい時は
水の密度=1000(kg/m3)
(水1m3の重さ=100cm×100cm×100cm×1g=1000000g=1000kg)
を利用して
目的の物質の密度=1000×比重(kg/m3)
でも計算できます
(このようにm kgを使って計算するのがSI単位系です)

0.1×0.1×6×7.85は#4の方がおっしゃるとおり
0.1×0.1×0.006×1000×7.85の0.006×1000だけ先に計算したのだと思います

#3番の方の説明が完璧なんですが、言葉の意味がわからないかもしれないので補足です

比重は「同じ体積の水と比べた場合の重量比」です
水の密度は1g/cm3なので、鉄の密度も7.85g/cm3になります
(密度=単位堆積あたりの重さ)
重さを求める時は「体積×密度(比重ではありません)」で求めます

おっしゃるとおり、計算をする時は単位をそろえる必要があります
100(mm)×100(mm)×6(mm)×7.85(g/cm3)ではmmとcmが混在しているので間違いです
長さの単位を全部cmに直して
10cm×10cm×0.6cm×7.85(g...続きを読む

Q単位変換

単位変換

KJ/molの値をKcal/molに変換するのはどうやってやったらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

まあ、wikiをご覧下さい。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%83%BC

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング