単位について教えて下さい。
とある回転トルクの規格に3N/mの力のモーメントを加えると記載
されていました。これは何キロの力を加えたらいいのでしょうか。
1Nは100gなので単純に300gでなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

回転トルクは、ANo.3さんのように、



      ↑P=9.8(m/a^2)*W(kg)=9.8(kg・m/s^2)=9.8(N)
┌-○-┘
↓←D→|


モーメント(トルク) M=2*P*D/2=P*D=9.8*W*D です。

ゆえに、M=3(N・m)なら、D=20(cm)=0.2(m)のとき、

W=M/(9.8*D)=3/(9.8*0.2)=1.531(kg)ですが、Dによって答えは異なります。

なお、質量W=1(kg)の物体には、9.8(m/s^2)の重力の加速度が作用し、力1(kgf)=9.8(m/s^2)*1(kg)=9.8(kg・m/s^2)=9.8(N) です。
    • good
    • 6

       ↑P=9.8(m/s^2)*W(kg)=9.8(kg・m/s^2)=9.8(N)


 ○---┘
 |←R→|

モーメント M=P*R(N・m)=9.8*W*R (kg・m^2/s) です。

ゆえに、W=M/(9.8*R) (kg)

よって、M=3(N・m)なら、R=10(cm)=0.1(m)のとき、

W=3/(9.8*0.1)=3.061(kg)ですが、R によって答えは異なります。
    • good
    • 0

回転トルクの規格に3N/mの力のモーメント


力のモーメントの単位は N・m
力の単位はN
質量の単位はg kg
すべて異なる単位で変換できません。
kg= kgf の場合は重力単位系で力の単位で
1kgf=9.8N
トルクが3N・mなら
重力単位系では 0.3kgfm

半径1mの円周に接線方向に300gf
=半径50cmの円周に接線方向に600gf
=半径10cmの円周に接線方向に3kgf
の力を加えたトルク
    • good
    • 5

さっきの間違い、「29.4kg/m」は「29.4kgf/m」です。



ついでに、トルクはN・mです。
だから、3N/mではなく、3N・mではないですか?
そうすると、29.4kgf・mになりますが。
    • good
    • 1

1Nは9.8kgfです。


よって、3N/m=3×9.8=29.4kg/mです。
    • good
    • 10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

n kg」に関するQ&A: Nをkgに換算するには?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qニュートン力学について。 物質に力を加えた時、力を受けた方の物質は反作用の力を加える。(机にペットボ

ニュートン力学について。
物質に力を加えた時、力を受けた方の物質は反作用の力を加える。(机にペットボトルを置いた状態)と言うのがあると思うのですが、

例えば、車で物損事故を起こして、車の一部が凹む、という現象については、どう考えれば良いのでしょうか?
説明が下手ですみませんが教えてください。

Aベストアンサー

カテゴリーがおかしいことにはあとで気づいたんだがそれはさておき.

「車で物損事故を起こして、車の一部が凹む」っていうときは, ふつう「車のだいたいひらべったい部分となにか出っ張ったものがぶつかった結果ひらべったい部分が奥に引っ込む」という状況 (たとえば「電柱にぶつかる」場合は電柱が「出っ張ったもの」になる) だけど, そのときには働いた力の方向に関して「ひらべったい部分」と「出っ張ったもの」とでは厚みが違うことが多いです. その厚みの違いも「力に負けるかどうか」に影響します (「ひらべったい部分」はだいたい薄いので弱いことが多い).

Q回転力と モータトルク と 慣性モーメント の違いがつかめません。

モータの場合
入力電力 = 機械出力  + 損失
入力電力W = 電圧V x 電流A
機械出力W=回転速度[rad/s]  x 回転力 [Nm]
モータ効率=出力/ 入力 x 100

と本に解説がありましたが、

回転力と モータトルク と 慣性モーメント の違いがつかめません。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

回転力というのは、あんまりきかない言葉ですが、おそらくトルクの日本語訳なんでしょう。というわけで、「回転力」=「モータトルク」です。

「トルク」がモータが物体を回転させようとする力の大きさを表すのに対して、
慣性モーメントは、(モータにつながっている)物体の「回転しにくさ」を表しています。
慣性モーメントが大きな(回転しにくい)物体を回転させるのは、強力な(出力トルクが大きい)モータが必要です。

「トルク」と「慣性モーメント」の関係は、
「力」と「質量」の関係と全く同じです。
重たい(質量が大きい)物体は、大きな力をかけないと動きません。
慣性モーメントが大きなものは、大きなトルクをかけないと回転しません。

Q単純はりのせん断力図と曲げモーメント図の描き方

例えば、下図の様な単純はりに上下から力がかかっている場合、せん断力図と、曲げモーメント図はどのように描けばよいか分かりません。
計算で、支点の反力とせん断力とモーメントの数値は求められたのですが、図の描き方が調べてみましたが全く分かりません。
せん断力と曲げモーメントの図、及び図中に必要な数値はどのようになるか教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

反力Ra,Rb, L=1.5 m, P1=-3 kN, P2=1.5kN, P3=-2 kN と置くと、せん断力V(x)、曲げモーメントM(x)は下記のように求めることができます。M(x)の境界の値は、xにL, 2L, 3Lを代入して得られます。境界の値は図にしか書きませんでしたので確認して下さい。
M(x)は直線の式ですので簡単です。設計には必要ですので材料力学の本を参考にして、マスターしてください。

●0<x<L V(x)=Ra=2 kN, M(x)=Ra・x kN・m

●L<x<2L V(x)=Ra-P1, M(x)=Ra・x-P1(x-L)

●2L<x<3L V(x)=Ra-P1+P2, M(x)=Ra・x-P1(x-L)+P2(x-2L)

●3L<x<4L V(x)=Ra-P1+P2-P3, M(x)=Ra・x-P1(x-L)+P2(x-2L)-P3(x-3l)

Q力のついあい、いろいろな力、力のモーメント

こんにちは。
ばね定数200N/mnばねに、質量5kgの物体をつり下げて水平な床の上に置いた。物体が床から離れるのは、ばねの伸びが何mのときか。
物体が床から離れるのはN=0のときだから
mg=F
5x9.8=200x
x=0.25m
物体が床から離れるのは何故N=0のときなのでしょうか?
N=mg-Fの式を見てもよく分かりません。

ばねばかりに糸をつけ、その先に質量0,4kg,体積5X10^-5m^3のおもりをつけて水の入ったビーカーに入れた。
水の密度を1X10^3とする。おもりがビーカーの水にあるときばねはかりは何kgを示すか。
ばねはかりの表示は、張力Tの大きさに等しい。
T=W-f
=3,43
3,43/9.8=0,35kg

ばねはかりの表示は、張力Tの大きさに等しいのは何故でしょうか?
また最後は何故9.8で割るのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

1.
>>>
物体が床から離れるのは何故N=0のときなのでしょうか?
N=mg-Fの式を見てもよく分かりません。

Nが何であるかが書かれていませんが、おそらく、おもりが床から受ける垂直抗力のことでしょうか。

おもりにかかる重力は、下向きにmgです。
おもりがばねに引かれる力は、上向きにkxです。
ここで、
xは、ばねの伸び、
kは、ばね定数(=200)

最初、おもりは、浮く前は床の上に静止しています。
静止しているということは、おもりにかかる全ての力が、つりあっている、ということです。
ということは、おもりにかかる力の合計はゼロです。
上方向をプラス、下方向をマイナスとすれば、
mg - kx + N = 0
です。

おもりが浮いた後は、垂直抗力を受けないので、
mg - kx = 0
です。
これは、まさに、上の式で N=0 とした式と同じです。

つまり、N=0 は、垂直抗力を受けるか否かの境目です。
それは、床から離れる/離れない の境目でもあります。


2.
>>>ばねはかりの表示は、張力Tの大きさに等しいのは何故でしょうか?

あなたのほかにも勘違いしている方々が沢山いるのですが、
ばね量りというのは、本質的には、重さを量るものではありません。
ばねにかかった張力を測っています。
たまたま、ばね量りを真下に向けたときは、
ぶら下がっている物体の重さ(質量)が量れる、ということです。


>>>また最後は何故9.8で割るのでしょうか?

浮力が入る計算をするときは、
力の単位をニュートンではなくkg(普通はkgwとかkgfとか書く)にするのが簡単です。
また、
ばね量りの目盛りも、ニュートンではなくkgになっています。

ですから、力の単位をkgにして計算しておいて、最後にニュートンに直すわけです。
その、「最後にkgwをニュートンに直す」作業が、「÷9.8」という計算である、ということです。


以上、ご参考になりましたら。

こんにちは。

1.
>>>
物体が床から離れるのは何故N=0のときなのでしょうか?
N=mg-Fの式を見てもよく分かりません。

Nが何であるかが書かれていませんが、おそらく、おもりが床から受ける垂直抗力のことでしょうか。

おもりにかかる重力は、下向きにmgです。
おもりがばねに引かれる力は、上向きにkxです。
ここで、
xは、ばねの伸び、
kは、ばね定数(=200)

最初、おもりは、浮く前は床の上に静止しています。
静止しているということは、おもりにかかる全ての力が、つりあ...続きを読む

Q力のモーメント「N」は、何の略でしょうか?

力のモーメント「N」は、何の略でしょうか?

Aベストアンサー

詳しい経緯は知りませんが、Nou(能)として習いました。回転能率(回転モーメント)、慣性能率(慣性モーメント)としてね。
 ですが、物理でNは単位(ニュートン)と紛らわしいため、最近ではLとかMとかを使うほうが多いようです。

力のモーメントの解説:物理学解体新書 ( http://www.buturigaku.net/main01/RigidBody/RigidBody03.html )
【参考サイト】
Moment (physics) - Wikipedia, the free encyclopedia
  http://en.wikipedia.org/wiki/Moment_(physics)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報