コラーゲンパウダーを摂取し始めて3週間弱ですが、3日前からお尻から太ももにかけて大量の発疹がでています。
ブヨに刺された痕の様な、小さくて濃紅で少し隆起している状態です。
二の腕や胸には、輪郭がぼやけたようなニキビ大の発疹が数個発生しています。
体調は変化無く、思い当たるのはコラーゲンを摂り始めた事、サンプルで貰ったαリポ酸+Lカルニチンを2回飲んだ事位です。

コラーゲンの摂取でこの様な状態になる事はありますか?

また、洗顔後マッサージをすると、モロモロ(ピーリングジェルで擦ると出るような)が出ることがあります。
これもコラーゲンを摂り始める前は出たことがないのですが、関係があるのでしょうか?
ご存知の方がいらしゃれば嬉しいです。

A 回答 (3件)

可能性は大です. 暫く止めてみます. 治ればそうですね.


小林製薬では,体調や体質により、まれにかゆみ、発疹、胃部不快感、下痢、便秘などの症状が出る場合があります。と記載されています.

 http://www.cosme.net/product/review/product_id/2 …

こういうものは添加物てんこ盛ですから,かなり健康被害多いのです.
 http://kenkou-minami.jugem.jp/?eid=25

 http://hfnet.nih.go.jp/ 
 http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/seikatueisei …
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
摂っていたのはロッテ製品で発疹の注記はなかったのですが、同じコラーゲンですから、やはり可能性は大ですね。
添加物てんこ盛りとのお言葉には、正直びびりました。
とにかく爪が弱いので強化したかったのと、発疹が出始めるまでは肌の調子も良かったため未練がましく止められなかったのですが、しばらく摂取を控えてみます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/12/09 14:54

コラーゲンを一気にたくさん摂取すると


にきびができやすいらしいですよ!

私も肌によかろうとコラーゲンをとったりしますが、
多く取った日の翌日は必ずニキビができます^^;
    • good
    • 1

私も同じ経験があります。


私の場合は同じような発疹が顔にでます。始めはフィッシュコラーゲンでしたが豚コラーゲンが体の成分に近いと聞き、豚コラーゲンを飲みはじめたところ発疹がでてきました。それならばと、フィッシュコラーゲンに戻しましたが 美容目的だったのでドリンクタイプを使用。この製品は以前、粉タイプのときは大丈夫でしたが、ドリンクだと1日1本の基本量(?)でも3日続けたら 発疹が・・・。これらを考慮して 体質的に合う合わないコラーゲンがアルのかなと思い最近はコラーゲンの種類・量を考えながら飲用しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
その後色々と調べて、どうやらタンパク質過剰のアレルギー反応ではないかと自己診断しました。
おそらく体質的に胃腸が多量のタンパク質を分解できないのでしょう。
発疹は一週間かかりようやく気にならない程度に治まりましたが、結構酷い状態だったので、顔に出たら辛いですね…。
フィッシュコラーゲンの方が吸収が良く少量で良いらしいので、試そうかどうか考え中です。
医学的に効果は立証されていないとは言え、やはり、飲むと潤うのですよね。

お礼日時:2007/12/13 19:15

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコラーゲンやヒアルロン酸を含んだサプリメントの効能

関節痛などに良いといって、コラーゲンやヒアルロン酸を摂れるサプリメントなどが、たくさん売られていますが、それらは意味がないという話を耳にしました。

その理由として、コラーゲンなどを食べても、消化酵素で小さく分解されてしまったら、関節に届いても小さすぎてクッションの役目を果たせないということでした。

それでは、魚などコラーゲンをたくさん含んだ食品を積極的に食べたらどうなのでしょうか?やはり、分解してしまって効果は見込めないのでしょうか?

また、皮膚のハリを保つためにもコラーゲンをたくさん含んだ商品が出ていますが、こちらはどうなのでしょうか?

専門家の方、いらっしゃいましたらお教えいただけますようよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

では。コラーゲンだけ専門的にお答えさせていただきます。

ヒアルロン酸は、自信がないので控えます。

コラーゲンは、摂取すると消化酵素で分解され「ジペプチド」という2基のアミノ酸の状態まで分解され、血中に吸収されます。コラーゲンが効く仕組みは、このジペプチドの状態で吸収したコラーゲンが直接 身体の各部でコラーゲンの合成に利用されるわけではありません。

消化吸収され血中に取り込まれたアミノ酸の内、コラーゲンにしかないアミノ酸"ヒドロキシプロリン"を含む、"プロリン・ヒドロキシプロリン"のジペプチドが血中にある場合、皮膚細胞などを生成する繊維芽細胞が増殖します。

分かりやすくすると、身体はコラーゲンの代謝を行うために、まず古くなったコラーゲンを壊します。そして、コラーゲンを壊わしてから、新しいコラーゲンを生成します。
コラーゲンは酵素を用いて分解していくのですが、コラーゲンが分解されたことを確認するキーになるのが コラーゲン特有のアミノ酸ペプチド "プロリン・ヒドロキシプロリン" 血中のこのペプチドを確認すると、繊維芽細胞は壊れた(壊した?)コラーゲンの補修を行います。

大量のコラーゲンを摂取して、血中に"プロリン、ヒドロキシプロリン"のジペプチドが増えると、繊維芽細胞はコラーゲンが破壊された時と同じ行動をとり新しい細胞を生成してしまう。

簡単にいうと、コラーゲンを食べると、自分の身体のコラーゲンが壊されたと勘違いした身体は、補修しようとするのでコラーゲンの代謝がアップして、肌などが改善される。というわけです。

これが、学会発表された、コラーゲンが効く仕組みの最新です。

まだまだ、コラーゲンの研究は全容解明とはいっていませんが、かなりいいところまでわかってきました。

では。コラーゲンだけ専門的にお答えさせていただきます。

ヒアルロン酸は、自信がないので控えます。

コラーゲンは、摂取すると消化酵素で分解され「ジペプチド」という2基のアミノ酸の状態まで分解され、血中に吸収されます。コラーゲンが効く仕組みは、このジペプチドの状態で吸収したコラーゲンが直接 身体の各部でコラーゲンの合成に利用されるわけではありません。

消化吸収され血中に取り込まれたアミノ酸の内、コラーゲンにしかないアミノ酸"ヒドロキシプロリン"を含む、"プロリン・ヒドロキシプロリ...続きを読む

Qサプリメントの副作用ありますか?

現在サプリメントの大手会社『D○C』の
サプリメント数種類服用してます
αリポ酸 カルニチン フォースリン トコトリエール
ミネラル あと『フ○ンケ○』のコエンザイムQ10
このサプリメントのせいかどうかわかりませんが
体のあちこちに痒みが生じてかいしまったら
そこの部分が皮膚炎になりました
生まれて30年アトピーなどとは無縁で
肌がきれいな事が自慢だったのに(ブスですが)
今では体のあちこち汚い皮膚炎があります

皮膚科に行ったら「触りすぎだ」といわれました
そしてかゆみ止め処方されました

私の体質が変わっただけでしょうか?
何かサプリメントに原因ありますか?
噂ではαリポ酸は副作用があると聞いて
先日から服用中止しました

ご存知の方いましたら教えてください

Aベストアンサー

サプリメントは濃縮された栄養素や元素です。通常の食品では摂取することが難しい栄養元素を濃縮して体内にとりこむわけです。人間が自然に生きて食品を摂取しているときにはありえない濃縮した栄養素を身体に取り込むわけです。ビタミンCなどは摂り過ぎても体外に排出されるといいますが、そのためには肝臓に負担をかけます。サプリメントは病気の人、体質改善にどうしても必要な方には朗報かと思いますが、ほぼ健康な人がむやみにとると、サプリメントの濃縮された栄養素を仕分けして吸収するぶんと排出するぶんにわけるために身体はかなり負担をしいられると聞きました。知人で全身倦怠感に悩まされた方が、専門医にかかったところ、「まずサプリメントを全部やめてください」といわれたそうです。ただ、ローヤルゼリーだけはいいかな、と摂り続けていたら、一ヵ月後の診断で「まだ何かやめていませんね」と言われてびっくりしたそうです。ローヤルゼリーも普通の働きバチを生殖能力のあるハチに変身させるものですから、効果もあると同時に別の負担をかけると考えてもいいかと思います。
何千年という歳月を人間はほとんど飢餓に近い状態で生きてきています。そのほとんどは現代の医学の水準で手あてされていればサプリメントがなくても平均寿命はかなり伸びていたはずです。
現代病のほとんどは食品のとりすぎによるものと言われています。今足りないものを摂るよりも、摂りすぎているものを削るほうが健康でシブトイ身体になるという意見もあります。
一度全てのサプリメントをやめて、穀類や野菜を中心にした食生活を続けてみてはいかがでしょう。とりわけ玄米には免疫と毒素の排出を促す力があるといわれています。
自然食品についての書物はたくさんでています。
これもあまり神経質にならずに自然で美味しいものを美味しいと感じながら食べて楽しむことが大切かと思います。どうしても時間がないときはコンビニのおにぎりやインスタント味噌汁でもOKくらいの気持ちで、基本をキープしていけばいいと思います。
化学薬品は効用と副作用があります。サプリメントも、濃縮された効果のあるものは、同時に身体に負担をかける、というのはなるほど、と思います。
身体がかゆくなる、というのは薬疹みたいですね。必要以上の薬物(毒素)が摂取されたとき、それは皮膚からも排出されるため通り道である皮膚に発疹などが出ます。サプリメントも多すぎるとき、肝臓で処理しきれなかったぶんが皮膚から発散されるときにトラブルをおこしていると考えることはできるかもしれません。

サプリメントは濃縮された栄養素や元素です。通常の食品では摂取することが難しい栄養元素を濃縮して体内にとりこむわけです。人間が自然に生きて食品を摂取しているときにはありえない濃縮した栄養素を身体に取り込むわけです。ビタミンCなどは摂り過ぎても体外に排出されるといいますが、そのためには肝臓に負担をかけます。サプリメントは病気の人、体質改善にどうしても必要な方には朗報かと思いますが、ほぼ健康な人がむやみにとると、サプリメントの濃縮された栄養素を仕分けして吸収するぶんと排出するぶ...続きを読む

Qなんですけれどもっていつでも使えますか?特に意味ないじゃないですか?典型的な例文を挙げてください。

なんですけれどもっていつでも使えますか?特に意味ないじゃないですか?典型的な例文を挙げてください。

Aベストアンサー

前にも書いたことがありますが、言葉の意味を問うときは、文脈を書いてくれないと答えるのがむずかしいことがあります。微妙な言葉だとその傾向が強くなります。
 同じような質問を繰り返しているのは満足できる回答がないのでしょう。おそらく、質問の意図が伝わっていないのでしょう。質問者はいったいどのような文脈を考えているのでしょう。

【1】【ちなみになんですけれどもって 日本人はいつもこういう話を言っています。どうして「なんですけれども」が】
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9908481.html

【2】【なんですけれどもってどういう意味ですか どんな場合で使えますか】
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9898911.html

【3】【なんですけれどもってどういう意味ですか よく聞きます。どんな時でも使えますか】
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9898905.html

 以下想像で書きます。違っていたら補足してください。

1)こんなこと書くのは【なんですけれども】。
 この場合は「不本意なんですが」「あまりよくないないのですが」くらいの意味です。これは【2】に書いている人がいますが、それではダメなんですか。

2)それじゃダメ【なんですけれども】。
 これは「なのですが」という意味です。

 ↑の1)でも2)でもないのなら、もう少しヒントをいただけませんか。
 こんなことを書くのはなんですけど、同様の質問を繰り返すのは迷惑なんですけど……と考える人もいるのでは。

前にも書いたことがありますが、言葉の意味を問うときは、文脈を書いてくれないと答えるのがむずかしいことがあります。微妙な言葉だとその傾向が強くなります。
 同じような質問を繰り返しているのは満足できる回答がないのでしょう。おそらく、質問の意図が伝わっていないのでしょう。質問者はいったいどのような文脈を考えているのでしょう。

【1】【ちなみになんですけれどもって 日本人はいつもこういう話を言っています。どうして「なんですけれども」が】
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9908481.html

【...続きを読む

Q湿疹の原因になるサプリメントってありますか?

近所の薬局の薬剤師さんによると、市販のサプリメントなんてお菓子みたいなもの。
飲み合わせとかあまり気にしないでいいとの事でした。

ですが、最近首に湿疹が出来て困っています。
気がつけばリンパまで腫れてきました。
ふりかえれば、サプリメントを飲み始めて少したった頃からではないかと思います(定かではありません)

ネットで調べていると、サプリメントをやめたら治まったというものがありました。
せっかく飲み続けてきたので全部やめるのももったいないのですが。
以下のサプリで、湿疹(アレルギー)を起こしやすいもの、起こしにくいものはどれだと思われますか?

それとも色々飲みすぎているからでしょうか(朝と夜には分けています)
種類を減らすのではなく、やはり、すべて止めてみるべきですか?

マルチビタミンミネラル 
コエンザイムQ10
亜鉛
ブルーベリー 
カルシウムMG 4粒

Aベストアンサー

通常の食品ですらアレルギーになるわけですから、あらゆるサプリメントで(湿疹)薬疹の出る可能性はあります。飲みだしてから出てきたというのならばかなり怪しいです。健康になりたくて摂取しているもので不健康になっている可能性があるようでは合理的ではありません。すべて中止して皮膚科に行くべきです。再開するか否かはその時相談すればよいでしょう。

Qアミノ酸の組成について

ものすごく種類のあるたんぱく質も分解するとわずか20種類のアミノ酸からできているとは定番の文句ですが、どのたんぱく質も20種類全てのアミノ酸が使われているのですか?もしくは例えば15種類のアミノ酸しか使われていないようなたんぱく質もあるのですか?
今飲んでいる豚コラーゲンが18種類のアミノ酸から出来ているとかかれていたので疑問がわいてきました。

Aベストアンサー

 簡単な組み合わせの問題・・アミノ酸の結合(ペプチド結合)には方向もありますから、20種類のアミノ酸を3個だけ使っても20^3とおり、約8000とおりある。
 数十個から数万個の組み合わせとなると・・

たとえば絹のフィブロインというタンパク質は、グリシン、アラニン、セリン、チロシンの4つがメインだけど分子量は37万

 コラーゲンなんて、呑んだって何の役にも立たない、小学校の家庭科か中学校の理科で学んだとおり、タンパク質は消化によってアミノ酸に分解されて小腸から吸収される。そのときには単純なアミノ酸になっているということ。偏ったアミノ酸構成のコラーゲンを飲んだって、人体のコラーゲン増加には何の役にも立たない・・どころかマイナスだよ。
【参考サイト】
コラーゲン - Wikipedia
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%B3#.E5.81.A5.E5.BA.B7.E9.A3.9F.E5.93.81.E3.81.A8.E3.81.97.E3.81.A6.E3.81.AE.E6.84.8F.E7.BE.A9
【参考サイト】
「健康食品」の安全性・有効性情報
  http://hfnet.nih.go.jp/contents/indiv_agreement.html?23
 で承諾の上、開いたページで「すべての情報」を確認すること!!

 ヒアルロン酸といいコラーゲンといい・・毒にならなきゃ良いというもの。そんなの摂取するより偏食しないこと(サプリメントって偏食の典型だよ)
【参考サイト】
「健康食品」の安全性・有効性情報
  http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail1056.html など

 基本的にすべての食品(特定保健用食品も)には、有益な成分も未知の有毒な成分も含まれている可能性があります。それをサプリメントのような形でとり続けると、想定外の被害にあう可能性が高くなる。水俣の魚が良いと毎日毎日食べていたら・・・米ヌカ油が良いと毎日飲んでいたら・・・。ご利用の食品に万が一、未知の有害成分が含まれていたら・・。エコナオイルも何でなくなったのか。

 とにかく色々な食品を偏らずに摂取すること。

 簡単な組み合わせの問題・・アミノ酸の結合(ペプチド結合)には方向もありますから、20種類のアミノ酸を3個だけ使っても20^3とおり、約8000とおりある。
 数十個から数万個の組み合わせとなると・・

たとえば絹のフィブロインというタンパク質は、グリシン、アラニン、セリン、チロシンの4つがメインだけど分子量は37万

 コラーゲンなんて、呑んだって何の役にも立たない、小学校の家庭科か中学校の理科で学んだとおり、タンパク質は消化によってアミノ酸に分解されて小腸から吸収される。そのと...続きを読む

Q痒みを伴う赤い湿疹(水泡)について

教えて頂けましたら幸いです。

2か月前くらいから、腕、脚に数か所ぽつぽつと赤い湿疹が出来るようになりました。既にこの段階で痒みはあり、仕事中も気になってその周りを掻いたりしていました。

2~3週間前くらいから、急に全身に広がり始め、今は腕、肘、背中、腰、臀部、脚、膝にまで広がっています。おとといあたりから指や唇、手のひらなどにもぽつぽつ出来始めています。

赤みを帯び、痒みを伴った湿疹で、水泡のようになっています。掻いたりすると水泡が破けるからか、なかから液体が出てきます。

一度病院に行きましたが、外用副腎皮質ホルモン剤「アンテベート」を処方され、毎日きちんと塗っています。また、飲み薬「タリオン錠」も頂き、毎日2回しっかり飲んでいます。

が、治るどころかむしろ広がって行くんです。

これってなんの病気なのでしょうか?
じんましん?アレルギー?

2か月前にインドネシアに行った際、虫にさされたのが原因ですかね?過去にストロフルスにかかったこともあります。

毎日痒いうえ、薬を全身に塗ってガーゼをするのがかなり面倒で、早く治したいのですが…

詳しい方、教えてください!!困っています…

教えて頂けましたら幸いです。

2か月前くらいから、腕、脚に数か所ぽつぽつと赤い湿疹が出来るようになりました。既にこの段階で痒みはあり、仕事中も気になってその周りを掻いたりしていました。

2~3週間前くらいから、急に全身に広がり始め、今は腕、肘、背中、腰、臀部、脚、膝にまで広がっています。おとといあたりから指や唇、手のひらなどにもぽつぽつ出来始めています。

赤みを帯び、痒みを伴った湿疹で、水泡のようになっています。掻いたりすると水泡が破けるからか、なかから液体が出てきます。
...続きを読む

Aベストアンサー

私の場合は手のひら、指だけだったんですが、痒い痒い水泡について、私なりの意見ですが、参考にしてみて下さい。(長々と書いてしまったので、お忙しい方は7段落目からお読み下さい)

単刀直入に、原因は『カンジダ』というカビ(真菌)の一種だと思います。
日本でカンジダと聞くと、性病を連想される方が多いと思いますが、この菌、他にもも色々な悪さをするのでは無いか?と私は思っています。

今から8年くらい前にパン屋で働いていました。丁度働きだしてから、数年経ったある日、手の指にぷつぷつと小さい水泡ができ、潰すと中からトロっとした水のような物が出てきました。だんだんと他の指にも出来始め、急いで皮膚科に行きました。

皮 膚科では、仕事や家事で水を多くつかっている事が原因の主婦湿疹ですね。と言われステロイドの塗り薬をもらいました。使い始めてすぐに一度、良くなり、 あぁ~治ったか、と安心していたのもつかの間、また新しい水泡が出来て、痒くてかくと皮がやぶれ。といった事の繰り返しで、どんどんと悪化していきまし た。
ネットで調べたところ、ステロイドを使うと一瞬は治っても次に出来る皮が薄くなるとのこと。皮が薄くなった分、水泡ができた時にやぶれやすくなると思い、すぐに使用を止めました。

それからは極力、水に直で触れないように食器を洗う時、料理をする時、お風呂に入る時、常にゴム手袋をし、寝る時にはワセリンを塗って、手袋をして保湿して寝る。という生活が始まりました。
その後、パン屋でのバイトを辞めるとだんだんと状態が良くなってきました。
やはり水仕事が原因だったか。とその時は思いました。

完治することはなく、2008年に留学のためアメリカに移り住むことになりました。丁度、アメリカに来て2年目の夏くらいにまた、再発したのです。
以 前は指だけだった水泡が手のひらや手の甲にまで広がり、とにかく痒くて痒くて、夜も眠れない事もありました。水仕事はしていないのに、おかしい。と疑問を 抱きながら生活をしていたある日、チャイナタウンにある小さな漢方のお店が目に入りました。中に70歳くらいのおばぁちゃんが座っているのが見えました。 もしかしたら?と思い、中に入って手を見せました。おばぁちゃんは何も言わずに小さな箱を投げてきたのです。ずいぶんぶっきらぼうだな。と帰ろうとも思い ましたが、ワラにもすがりたいような状態だったので、とりあえず試してみる事にしました。
使い始めてから2週間で、一気に治ったのです!

その薬の成分の所に『ケトコナゾール』と書いてありました。

そ こから、私のリサーチが始まりました。ケトコナゾールとはフケや脂漏性皮膚炎、水虫などに効く抗真菌薬と書いてありました。それらの原因である真菌に効果 がある塗り薬のようです。その中でカンジダ菌という文字が目につきました。もっと調べていくうちに、このカンジダ菌とはパンを作る時に使う『イースト菌』 の一種だというところまで辿りつきました。『イースト菌』という文字を見た時に、すべての事が繋がっていきました。8年前にパン屋で働いていた時は仕事が ら一日3食パンを食べていたこともあった。一時は米食に戻っていたが、アメリカに来てから、またパンを食べる事が増えた、などです。このケトコナゾールは 以前に使っていたステロイドのクリームとは違い、治った後に皮が薄くならないように私は感じました。ネットでもステロイド剤のような副作用が無い。と書い てあります。

このクリームを使うようになってから、水泡が手に広がる事もなくなり、とても楽になりました。しかし、それでも水泡が手からまったく無くなるという事はありませんでした。そこで、今度はカンジダ菌を身体の中から追い出す方法はないものか?と探しはじめたのです。

そして見つけたのがアシドフィルス菌(Acidophilus)というプロバイオティクスでした。これはヨーグルト等に入っているビフィズス菌のような物です。
この良い菌を身体のなかで定住させると、カンジダ菌が住みずらい環境になるそうです。それを飲み続ける事と、カンジダ菌であるイースト菌の摂取をやめました。約1ヶ月ほどで手のひら、指から一切の水泡は消え、とてもキレイになりました。
アシドフィルスは薬とは違い、腸内環境を保つのに良い菌です。なので、サプリメントとして今でも飲んでいます。ちなみに、アシドフィルスは日本の薬局などでは販売されていないようなので、ネットからの注文しかないと思います。
カンジダ菌はストレスや、疲れている時など、抵抗力が下がった時に繁殖するそうです。また、人間の免疫細胞の約80%は消化器官にあるそうです。つまり、日頃から腸内環境を良い状態にしておく事、ストレスが溜まった時に上手に発散する(ストレスが身体に与える影響は予想以上に大きいと思います)事が病気にならない一番の秘訣なのだと私は思います。

以上、長々と書きました。すべてが私の経験と、ネットなどのリサーチをもとに出てきた考えでありますので、もちろん、医学的に証明された物ではありません。病気の名称もわかりません。また、あなたの水泡の原因は、別のものかもしれません。
でも、何件も医者を回ってもなかなか治らない。いったいコレはなんだろう?と辛い思いをしている方が居ましたら、是非とも試してみて下さい。

私の説明では解りづらい点もあると思うので、『カンジダ』『イースト菌』『アシドフィルス』などのキーワードでより詳しく調べてみることをオススメします。一人でも多くの方が、あの辛い症状から解放される事を祈ってます。

私の場合は手のひら、指だけだったんですが、痒い痒い水泡について、私なりの意見ですが、参考にしてみて下さい。(長々と書いてしまったので、お忙しい方は7段落目からお読み下さい)

単刀直入に、原因は『カンジダ』というカビ(真菌)の一種だと思います。
日本でカンジダと聞くと、性病を連想される方が多いと思いますが、この菌、他にもも色々な悪さをするのでは無いか?と私は思っています。

今から8年くらい前にパン屋で働いていました。丁度働きだしてから、数年経ったある日、手の指にぷつぷつと小さ...続きを読む

Qコラーゲンたっぷりのレシピ

こんにちは。
最近会社の暖房が強いせいか
お肌の乾燥が気になります。
そこで、お肌によい(できればコラーゲンが豊富な)
レシピを教えてください。

サプリメントも摂取しているのですが
錠剤や粉末のものではなく
やはり食事から摂取したいと思います

この食材を使った、この料理は
肌に良いよ!
というアドバイス、またレシピの載ったサイトなど
教えて下さい☆
よろしくお願い致します♪

Aベストアンサー

私の一押しは、豚足でしょうか。
用意するもの。
豚足、干し椎茸、長ネギ、醤油、紹興酒

1.下ごしらえ・・・豚足についてる、毛をひげそりかなにかで、剃る。たくさんついていれば、はさみで。その後火であぶって、毛を焼く。
2.鍋に水をたっぷり張って、豚足を下ゆでする。
3.ゆでたら、あついうちに醤油、紹興酒をまぶして、さます。
4.その後適当な大きさにぶつ切りする。
5.これをあらかじめ取っておいた、干し椎茸の出しで煮込む。2~3時間。
6.途中ぶつ切りのネギ、出しを取った椎茸、味付け用の醤油も入れて、30分ほどさらに煮る。(この段階ではやや薄味)
7.味を見て薄いようなら、醤油を入れる。

とろとろに煮上がった豚足のうまさは答えられません。
お好みでしょうが、八角等を加えても良いと思います。
ぜひお試しを。

Q体中に発疹が増えていく

正確には良く覚えてないのですが、10日ほど前から発疹が出始めました。(もしかするとそれよりも前かもしれません)
初めは両方の手からひじの間に数個出来ていて、
「汗疹とかなんかだろ」とすぐ治ると思い放置していたのですが、日がたつにつれて数個ずつ増えていったんです。
1週間ほどたつと違う部分にまで発疹が出るようになりました。
腕全体→太もも→足全体→背中とお腹→手の甲と足の甲と日に日に痒みも増していって今までは無視出来ていた痒みが無視できなくなってきて、私生活にも支障が出始めています。
特に風呂上りがひどいです。今現在、結構な痒みが体中にきてます。痒くてのたうちまわってます。
陰部と首から上だけにはまだ出ていませんが、時間の問題のような気がします。
昨日皮膚科に行き、ウイルス性の~だろうと風邪の一つの症状だと言われました。
体から発疹が出る風邪もあるんだとか。
その際にアレグラというアレルギー性の物を抑える薬と塗り薬ももらいましたが、効果あるようなないような微妙な結果です。
飲んでからも、体の発疹が徐々に広がってます。

いったいなんなんでしょうか。初めての症状で治る気配がなく、戸惑っています。
年は19ですが腎臓とか肝臓とかに関連していたりするんでしょうか。
内科行って血液検査とか行ってきた方がいいと言われたんですが、内科で良いんでしょうか。

知識ある方是非回答お願いします。助けてください。

正確には良く覚えてないのですが、10日ほど前から発疹が出始めました。(もしかするとそれよりも前かもしれません)
初めは両方の手からひじの間に数個出来ていて、
「汗疹とかなんかだろ」とすぐ治ると思い放置していたのですが、日がたつにつれて数個ずつ増えていったんです。
1週間ほどたつと違う部分にまで発疹が出るようになりました。
腕全体→太もも→足全体→背中とお腹→手の甲と足の甲と日に日に痒みも増していって今までは無視出来ていた痒みが無視できなくなってきて、私生活にも支障が出始めていま...続きを読む

Aベストアンサー

風呂上りにひどくなるのは痒みのことだと思いますが、体温が上昇すると痒みは増強してしまいます。
痒みが軽減するまでは、入浴はぬるめの湯で短時間で済ませるほうが良いでしょうし、
睡眠中も必要以上に身体が温まらないようにしないと、痒くて更に眠り辛くなります。
もちろん(とても辛いでしょうが)掻かないこと。

内科的な原因があってのことなのかどうかを確認するためですので、
内科で血液検査を受けて下さい。
皮膚科で血液検査しても構わないのですが、内科的に問題があった場合に対処がスムースです。

尚、昨日(もう一昨日ですね)の受診以降、発疹が拡大しており、痒みも強くなっているとのことですので、
本日もう一度、皮膚科受診することをお勧めします(前回と同じ皮膚科で良いです)。
その際、G.W期間に入りますので、症状の改善が見られなかった場合はどうすれば良いか医師に確認して
おくと良いです。

発疹の原因は特定できないケースは非常に多く、初めに貰った薬では効果が得られないという場合も
全く珍しくありません。
大変お辛いとは思いますが、あまり不安にならず、少しでも身体を休めて下さい。
どうぞお大事に。。。

風呂上りにひどくなるのは痒みのことだと思いますが、体温が上昇すると痒みは増強してしまいます。
痒みが軽減するまでは、入浴はぬるめの湯で短時間で済ませるほうが良いでしょうし、
睡眠中も必要以上に身体が温まらないようにしないと、痒くて更に眠り辛くなります。
もちろん(とても辛いでしょうが)掻かないこと。

内科的な原因があってのことなのかどうかを確認するためですので、
内科で血液検査を受けて下さい。
皮膚科で血液検査しても構わないのですが、内科的に問題があった場合に対処がスム...続きを読む

Q豚由来のコラーゲン

DHCさんのサイトで↓のコラーゲンドリンクを買おうと思いましたが、
http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=2070
豚由来のコラーゲンと説明にあります。
豚由来という意味は豚からとったコラーゲンという意味で正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

お考えの通りで結構です。
生物から分離してきた物質とくにタンパク質などはそのように表現します。

ただ、そのドリンクを買うのはやめた方が賢明ですね。
低脂肪乳や豆乳でも飲むのと変わりないです。
タンパク質はタンパク質のまま体に吸収されるわけではないと言うことはあえいて言わなくても当然ご存じのことですね(だって中学校で習うことですもんね)。タンパク質はそう、おわかりの通りアミノ酸に分解されて初めて体に吸収されます。そしてそのアミノ酸は体内でタンパク質の元となるわけですが、元と同じ形のタンパク質になるわけではありません。あとは完全に確率の問題です。どのタンパク質から得られたアミノ酸を分け隔てなく体は扱います。というか体はアミノ酸が何からとれたなんてことは一切わからないのですから。

つまり美容にコラーゲンを飲むのがいいのだというのは迷信であり、そのような商売は詐欺と言って過言ではありません。

Q足だけに出るひどいジンマシンあるのですか

ここ半年ばかり時々ジンマシンが出たりしていたのですが、たいしたことは、ありませんでした。
ところが バンコクに旅行中帰り近くなって、ひどいジンマシンが、足全部に出て その痒さといったら
少し治まっても 何か口に入れると またひどくなりました。帰国して皮膚科に行ったのですが、やはりわからないとのことでした。
食事は、みなきれいなレストランでしたし、ホテルも
5星 わからないのは、なぜ足だけに出たのでしょうか?いつもは、ほかの場所にもでていました。
ただ思い当たるのは、ホテルのローションを足だけにつけたその日でした。でもカブレでなく 出たり引っこんだりのひどい蕁麻疹です

Aベストアンサー

蕁麻疹調べていたら、ほとんどの人が足から始まるみたいでした。というよりkerobu62さんの方がお詳しいのでは?私、足にブツブツ出来て何だろう~って旦那に聞いたら「ダニだろ、ダニ」と一言。参考URLのホームページに直に聞いてみてはいかがでしょうか。
ここから下はホームページの貼り付けです。

↓↓↓
草木に触れたとしても足だけのはず

ここ2ケ月ぐらい、蕁麻疹に悩まされ、先週あまりにもひどく なって、これまでお腹周りや足だけ
蕁麻疹は基本的に皮膚の表皮と脂肪の間の真皮にあるヒスタミン酸が、正常に機能しなくなることが根本なので、それを正常に戻してあげれば 直るとのことでした。
ちなみにヒスタミン酸は、さばなどの魚類、たけのこやしいたけなどの野菜類に含まれているので、病院期間中は、肉中心の 食事になってしまいました・・・
これまたちなみに、香辛料やわさび、からしなどもだめです!
早く完治させてキムチがたべたい今日この頃です。

蕁麻疹の原因はアレルギーが直接関係している場合とそうでない場合とがあります。
具体的な原因としては,食物(食品添加物なども含む),ダニ,真菌,ペットなど,薬物,機械的刺激,温熱,寒冷,日光,虫歯,扁桃腺炎などに関係したもの,その上精神的な原因などが考えられています。
普通、1ヶ月以上繰り返しが続くものを「慢性蕁麻疹」と呼んでいます。

参考URL:http://www.iryo-net.jp/bbs/sd001.php?cate=0001&firstsread=88&id=

蕁麻疹調べていたら、ほとんどの人が足から始まるみたいでした。というよりkerobu62さんの方がお詳しいのでは?私、足にブツブツ出来て何だろう~って旦那に聞いたら「ダニだろ、ダニ」と一言。参考URLのホームページに直に聞いてみてはいかがでしょうか。
ここから下はホームページの貼り付けです。

↓↓↓
草木に触れたとしても足だけのはず

ここ2ケ月ぐらい、蕁麻疹に悩まされ、先週あまりにもひどく なって、これまでお腹周りや足だけ
蕁麻疹は基本的に皮膚の表皮と脂肪の間の真皮にあるヒスタミン...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング