はじめまして。初めて質問します。
会社でノーツ(R5.0.13)を使用しておりますが、送信したにもかかわらず、送信ボックスに何も入ってくれなくて困っております。
何か、設定の問題なのでしょうか?
教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ユーザープリファレンスのメールの設定で、送信メールを残すかどうかの設定が有りますので下記の要領で確認してみてください。



メニューバーの「ファイル」-「プリファレンス」-「ユーザー」で
メールとニュース - 送信メールの保存 を確認
「コピーを保存しない」になっていれば残りません。
その場合、「常にコピーを作成」に変更してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

送信ボックスに入りました。
ご親切にありがとうございます!

お礼日時:2007/12/25 16:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QエクセルVBAからNotesでメール送信

一度、知恵袋で質問しましたが、回答に対して聞くことができないので、こちらで質問させて頂きます。

VBAでNotesからメールを送信する際、宛先に複数のアドレスを配列変数で指定すると、
2人目以降にメールが送信されません。

コードの内容はエクセルシートにあるアドレスリストのA列を順に配列にし、
重複しているアドレスを省いて配列変数(adrsarray)を作成し
配列変数に入っている複数の宛先へ、Notesからメールを送信するというものです。

以下、抜粋ですがコードを記します。

Const EMBED_ATTACHMENT As Integer = 1454
Dim nss As Object ' lotus.NOTESSESSION
Dim ndb As Object ' lotus.NOTESDATABASE
Dim ndoc As Object ' lotus.NOTESDOCUMENT
Dim rtitem As Object ' lotus.NOTESRICHTEXTITEM
Dim nemb As Object ' lotus.NOTESEMBEDDEDOBJECT
Dim fname As String
Dim r, lastr, i As Long
Dim tmp
Dim adrsarray, myarray, mydic, myitm, adrs As Variant


'A列のアドレスを配列変数adrsarrayに代入

For r = 2 To lastr
If Cells(r, 1) <> "" Then
If r = 2 Then
adrsarray = Cells(r, 1)
End If

If r > 2 Then
adrsarray = adrsarray & "," & Cells(r, 1)
End If

End If
Next

Set Dic = CreateObject("Scripting.Dictionary")

myarray = Split(adrsarray, ",")
For i = 0 To UBound(myarray)
If Not Dic.Exists(myarray(i)) Then
Dic.Add myarray(i), myarray(i)
End If
Next i

'(1)データの重複した配列を初期化し(2)で再度重複無しの配列を格納
adrsarray = ""

'(2)重複を除いて配列を作成
myitm = Dic.keys
For i = 0 To UBound(myitm)
If adrsarray = "" Then
adrsarray = myitm(i)
Else
adrsarray = adrsarray & "," & myitm(i)
End If
Next

Set Dic = Nothing


Set nss = CreateObject("Notes.NotesSession")
Set ndb = nss.GETDATABASE("", "")
ndb.OpenMail
Set ndoc = ndb.CREATEDOCUMENT()
ndoc.Subject = "データを送ります。"
ndoc.SendTo =Array(adrsarray)

ここで以下のように複数名のアドレスを指定すると
ndoc.SendTo = Array("○○@○○.com","○○@○○.com","○○@○○.com")
一斉送信できることがわかったのですが、
宛先は固定ではない為、Array(adrsarray)のように
取得した複数アドレスを入れたいのですが
私の作成したコードではうまく動作しません。

長々と申し訳ないですが
ndoc.SendTo =array(adrsarray) で送信するにはどうすればよろしいでしょうか。
ご教授よろしく御願い申し上げます。

一度、知恵袋で質問しましたが、回答に対して聞くことができないので、こちらで質問させて頂きます。

VBAでNotesからメールを送信する際、宛先に複数のアドレスを配列変数で指定すると、
2人目以降にメールが送信されません。

コードの内容はエクセルシートにあるアドレスリストのA列を順に配列にし、
重複しているアドレスを省いて配列変数(adrsarray)を作成し
配列変数に入っている複数の宛先へ、Notesからメールを送信するというものです。

以下、抜粋ですがコードを記します。

Const EMBED_ATTACHMENT ...続きを読む

Aベストアンサー

Notes の事はさっぱりわかりませんが、

> ここで以下のように複数名のアドレスを指定すると
> ndoc.SendTo = Array("○○@○○.com","○○@○○.com","○○@○○.com")
> 一斉送信できることがわかったのですが、

という事なので、

> ndoc.SendTo =Array(adrsarray)

ndoc.SendTo = myitm

にすると、どうなりますか。
(myitm 自体は、重複の無いアドレスの配列になっているようですが)



余計なお世話で、気になった箇所を何点か

> Dim r, lastr, i As Long

Long は i だけで、r, lastr は Variant だったと思います。

コード部分は抜粋で、途中提示されていない処理をされているのかもしれませんが
ひと塊の処理と考えた時、以下のような書き方(雰囲気)もあるのかも(【未検証】)
(ndoc.SendTo = myitm で動いたっていう前提があってのものになりますが)

' ・・・・・
' ・・・・・
  Dim Dic As Object
  Dim ndoc As Object
  Dim r As Long, lastr As Long
  Dim adrsarray As Variant
'  Dim adrsstring As String

' ・・・・・
' ・・・・・
  
  Set Dic = CreateObject("Scripting.Dictionary")

  For r = 2 To lastr
    If (Cells(r, 1).Value <> "") Then
      Dic.Item(Cells(r, 1).Value) = Null
    End If
  Next

  If (Dic.Count = 0) Then
    ' アドレスがなかった場合 Exit ? する
    ' ・・・なら、後始末を忘れずに
  End If

  adrsarray = Dic.keys
  Set Dic = Nothing

'  adrsstring = Join(adrsarray, ",") ' カンマ(,)区切りで1つの文字列に
' ・・・・・
' ・・・・・
  ndoc.SendTo = adrsarray
' ・・・・・


Dic.Item(キー) = 値
では、
キーが登録済みなら値を設定
キーが登録されていなかったら、キーを登録してから値を設定
だったと思います。
今回、値は不要と思うので、Null にしてみました

※ Exists & Add との性能比較・・・・は、わかりません

Notes の事はさっぱりわかりませんが、

> ここで以下のように複数名のアドレスを指定すると
> ndoc.SendTo = Array("○○@○○.com","○○@○○.com","○○@○○.com")
> 一斉送信できることがわかったのですが、

という事なので、

> ndoc.SendTo =Array(adrsarray)

ndoc.SendTo = myitm

にすると、どうなりますか。
(myitm 自体は、重複の無いアドレスの配列になっているようですが)



余計なお世話で、気になった箇所を何点か

> Dim r, lastr, i As Long

Long は i だけで、r, lastr は Variant だったと思いま...続きを読む

QNotesのメールのローカルへの保存方法

Notesのメールのローカルへの保存する方法ってありませんか?
「ファイル」→「書き出し」という方法でローカルに保存していたのですが他によい方法はありませんか?

Aベストアンサー

お使いのバージョンは?

レプリカを使うのが楽だと思います。
ワークスペースでメールDBのアイコンを右クリックして「複製」を実施して下さい。

保存用のファイル名を指定すれば、レプリケータ画面がローカルにコピーできます。
サーバーから取得した後にローカルからサーバへ同期を行う(Pull → Push)ので便利です。

QLotusScript メール作成方法が解りません

lotus script言語で、メールを作成し送信する方法は解るのですが、
送信せず、作成したメールの内容で、メーラーの新規メール作成画面を立ち上げる方法がわかりません。

スクリプト(抜粋)
Set maildoc = db.CreateDocument 'maildoc
Call maildoc.ReplaceItemValue("Form","Memo")
Call maildoc.ReplaceItemValue("SendTo",uidoc.FieldGetText("mail"))
maildoc.CopyTo = uidoc.FieldGetText("itsupport")
Call maildoc.ReplaceItemValue("Subject","テスト")
Set mailritem = New NotesRichTextItem(maildoc,"Body") 'mailritemをBodyとして定義
Call mailritem.AppendText("【テスト】")
Call mailritem.AddNewline(2)
Call mailritem.AppendText("テスト")
Call mailritem.AppendDocLink(uidoc.Document,"")

Call maildoc.Send(False) 'メールを送信する

こんな感じで、普通にメール作成して最後に送信してます。
ここで、最後に送信はせず、このメール内容で新規メール作成画面を立ち上げたいです。

これはボタン内で作成しており、他にも機能をつけてるので、@関数で全体を書き直すことができません。 この新規メール作成の部分だけ@関数使う形なら問題ないのですが、

方法を教えていただけますでしょうか。

lotus script言語で、メールを作成し送信する方法は解るのですが、
送信せず、作成したメールの内容で、メーラーの新規メール作成画面を立ち上げる方法がわかりません。

スクリプト(抜粋)
Set maildoc = db.CreateDocument 'maildoc
Call maildoc.ReplaceItemValue("Form","Memo")
Call maildoc.ReplaceItemValue("SendTo",uidoc.FieldGetText("mail"))
maildoc.CopyTo = uidoc.FieldGetText("itsupport")
Call maildoc.ReplaceItemValue("Subject","テスト")
Set mailritem = New NotesRichTextItem(m...続きを読む

Aベストアンサー

仕様がいまいちわからないのでなんとも言えませんが
多分こんなことがしたいんだろうなぁというソースを書いておきます。

Dim session As New NotesSession
Dim db As NotesDatabase
Dim ws As New NotesUIWorkspace
Dim uidoc As NotesUIDocument
Dim doc As NotesDocument
Dim rtitem As NotesRichTextItem
Dim maildb As New NotesDatabase("","")
Call maildb.OpenMail
Set uidoc=ws.CurrentDocument

Set doc = maildb.CreateDocument
Call doc.ReplaceItemValue("Form","Memo")
Call doc.ReplaceItemValue("Subject","テスト")

Set rtitem = New NotesRichTextItem(doc,"Body")
Call rtitem.AppendText("【テスト】")
Call rtitem.AddNewline(2)
Call rtitem.AppendText("テスト")
Call rtitem.AppendDocLink(uidoc.document,"")
Call doc.Save( False, False)
Call ws.EditDocument(True,doc)

ローカルでメールファイルの設定とかきちんとしてあれば
ご自身のメールボックスが開きます
(一部未提示の仕様SendToの指定とか・・・は実装していません)

仕様がいまいちわからないのでなんとも言えませんが
多分こんなことがしたいんだろうなぁというソースを書いておきます。

Dim session As New NotesSession
Dim db As NotesDatabase
Dim ws As New NotesUIWorkspace
Dim uidoc As NotesUIDocument
Dim doc As NotesDocument
Dim rtitem As NotesRichTextItem
Dim maildb As New NotesDatabase("","")
Call maildb.OpenMail
Set uidoc=ws.CurrentDocument

Set doc = maildb.CreateDocument
Call doc.ReplaceItemValue("Form","Memo")
Call doc.ReplaceItemValue...続きを読む

Qエクセルで数式の結果が反映されない(自動計算になっているのに)

すいません、教えてください。

エクセル(XP)で数式が自動計算されなくなって
しまいました。

  ※ツールのオプションはちゃんと自動計算に
   なっているのに全く反映されません。

今まで全く問題なく作業できていたので
原因が分からず困っています。

数式等のエラーだとは考えにくいです。
と言うのも数式のあるセルをダブルクリックして
選択し、そのままEnterキーを押すと計算結果が
反映されます。
ただ、今まで全て自動計算されていたのが
全く動かなくなってしまったんです。

同じようなトラブルを経験された方、又は
詳しい方、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

原因は分からずじまいになってしまいましたが
同じことがありました。

「Officeの救急隊」を試してみましょう。
ボタン一発で全ての設定が元に戻ります。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se247118.html
(ツールバーなども初期状態に戻ります)

私の場合はコレで直ってしまいました^^

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se247118.html

QEXCEL VBAで全選択範囲の解除

EXCEL VBAで
Cells.Select
と書くと、全セルが選択状態になりますが、
これを解除するには、どう書けばよいのでしょうか?

Aベストアンサー

その1
A1 など、適当なセルを選択する。
(回答#1と同じ)

その2
全選択する前の選択範囲に戻る。

全選択前に
変数 = Selection.Address で記憶

全選択後
Range(変数).Select で元の選択範囲を選択

Qノーツのログ取得(いつ、誰がアクセスしたのか)

ロータスノーツのデータベース(***.nsf)ファイルへ誰がいつアクセスしたのか、取得できるログとして、どんなものがあるのでしょうか?

私が調べてみた感じでは、
(1) ノーツクライアント上で対象DBアイコンを右クリック→データベース→プロパティ→「i」のようなアイコンクリック→ユーザーの使用状況で、ユーザー名と日付がわかる

(2) ドミノサーバー上のlog.nsfファイルを開き、Usage→by Userを見る⇒この場合はDB毎のアクセス状況はわからないようです。

もし、他に方法等ありましたら、よろしくお願いします。

ちなみにDBというのは、フリーのブログテンプレート「blogsphere 2.5.6」です。もちろん、このDBにこだわらず、ノーツ一般的なお話で結構です。

Aベストアンサー

基本的にその2つ(各DBのプロパティの情報タブにある使用状況とノーツログ)だけです。

ノーツログには、Database\~ビューUsage\~ビューが有りますが、全てユーザー別日付別
セッション単位の読み書き件数と開いていた時間がわかります。
各々2つずつビューを持っていますがカテゴリ表示の並びが違うだけで同じ文書です。
ビューで表示された各文書を開いても上記のレベルで情報をもっていないのであれば、
notes.iniのログ設定の問題かもしれません。

特定のデータベースでアクセスの時系列でわかりやすいのはプロパティの使用状況だと
思います。

Q「遠慮なくお問い合わせください」の言い回し、表現

会社である報告を取引先にFAXするのですが、
最後に「ご不明な点がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。」
という意味のことを付け加えたいのですが、
何だか上記だと違和感があって(特に「遠慮なく」のところが)、よい言い回しが思いつかないのですが
うまい表現あったら教えてください。

Aベストアンサー

 「ご遠慮なく」でいいのではないでしょうか。

Qコピー&ペーストすると、VLOOKUPの “範囲” が、ずれてしまう

こんにちは。いつもお世話になっております。とかく昨日からは幾度か質問させて頂いておりまして、都度ご丁寧な回答を承っており、感謝しております。

さて、早速ですが今度は下記の事で悩んでおります。

◆エクセルバージョン → エクセル2003

◆VLOOKUPの入ったセルをコピーして貼り付けすると “範囲”が自動的に “1”ずつプラスされて式が変わってしまう為、都度、手修正で直している。
 これを改善したい。

【具体例】
SHEET名 = 顧客名一覧 に対して

A1に お と入力すると B1に 小野 と表示される。
A2に か と入力すると B2に 加藤 と表示される。
A3に さ と入力すると B3に 斉藤 と表示される。

ように作成しております。
この 顧客名一覧Sheetの B1 に
 =VLOOKUP(A1,VLOOKUP用シート!A1:B100,2,0)
という関数式を入れているので、これをコピーし、B2~B100まで貼り付けをしたのですが、そうすると

B2には =VLOOKUP(A2,VLOOKUP用シート!A2:B101,2,0) と入ってしまい、
B3には =VLOOKUP(A3,VLOOKUP用シート!A3:B102,2,0) と入ってしまいます。

何故、この数式の中の“範囲”が勝手にプラス1ずつされてしまうのか…これを防ぎたい。

現在は、100個ほどペーストしたものに対して、全て直接入力で“範囲”を正しい VLOOKUP用シート!A1:B100 と修正している状態です。

どなたかお手隙の方いらっしゃいましたら、どうぞご教授の程、お願い致します。

こんにちは。いつもお世話になっております。とかく昨日からは幾度か質問させて頂いておりまして、都度ご丁寧な回答を承っており、感謝しております。

さて、早速ですが今度は下記の事で悩んでおります。

◆エクセルバージョン → エクセル2003

◆VLOOKUPの入ったセルをコピーして貼り付けすると “範囲”が自動的に “1”ずつプラスされて式が変わってしまう為、都度、手修正で直している。
 これを改善したい。

【具体例】
SHEET名 = 顧客名一覧 に対して

A1に お と入力すると B1に 小野...続きを読む

Aベストアンサー

範囲は相対的な位置で記録されていると考えてください。
そんなわけで
 =VLOOKUP(A1,VLOOKUP用シート!A1:B100,2,0)
を下にコピーすると
 =VLOOKUP(A2,VLOOKUP用シート!A2:B101,2,0)
と下に範囲がずれてくるのです。
右にコピーすると
 =VLOOKUP(B1,VLOOKUP用シート!B1:C100,2,0)
となります。

同じ計算を同列の行や列で繰り返し行なう場合は入力の手間を省くことができるので、便利な機能です。
例:
 C1 =A1+B1
C1セルを下にコピーすると
 C2 =A2+B2
 C3 =A3+B3 

ずれないようにするには、絶対参照の形式で範囲を指定する必要があります。
列方向を固定するには列番号の前に "$" マークを付けます。
行方向を固定するには行番号の前に "$" マークを付けます。
 =VLOOKUP(A$1,VLOOKUP用シート!A$1:B$100,2,0)
これで下へコピーしてもずれることはなくなります。
ただし列番号に "$" マークを付けていないので、横へコピーすると列番号は変わります。

範囲は相対的な位置で記録されていると考えてください。
そんなわけで
 =VLOOKUP(A1,VLOOKUP用シート!A1:B100,2,0)
を下にコピーすると
 =VLOOKUP(A2,VLOOKUP用シート!A2:B101,2,0)
と下に範囲がずれてくるのです。
右にコピーすると
 =VLOOKUP(B1,VLOOKUP用シート!B1:C100,2,0)
となります。

同じ計算を同列の行や列で繰り返し行なう場合は入力の手間を省くことができるので、便利な機能です。
例:
 C1 =A1+B1
C1セルを下にコピーすると
 C2 =A2+B2
 C3 =A3+B3 

ずれないようにするに...続きを読む

Qロータスノーツのメール機能

会社のパソコンのメールがロータスノーツです。
Outlookのようにマニュアル本をみかけることもなく、ちょっと教えてほしいのでお願いします。(もしマニュアル本をご存知の方がいらっしゃれば教えてください)
忘年会の出欠確認をメールでしたいのですが、ボタンをクリックするだけで出欠確認がとれるようなメールを作る方法を教えてください。他部署から送られてくるメールにときどきみかけるのですが、身近な部署の人はどうやって使うのか誰も知りません。
出席/欠席のボタンを押すと自動的に幹事にメールが届いて出欠確認ができるらしいのですが、ご存知の方お願いします。(ついでにそのまま統計とれたりする機能もあるんでしょうか?)

Aベストアンサー

こんにちは。
もしからしたらホットスポットのことかな?
統計は分かりませんが、ボタンの作り方は下記の方法でできます。
この方法で作ったメールを受け取った人は、ボタンを押すだけで出欠の返事ができ、送付者に返信が返ってきます。
ボタンの大きさやデザインは適当にやってみてください。
まずは、自分宛に送付して確かめてください。

新規メール作成ー>ツールバーから、作成ー>ホットスポットー>”ボタン”を選ぶー>ボタンのプロパティ画面でボタンの名前を入力(参加・・など)ー>ボタンの編集画面の左側(クライアントになってる:変更なし)右側(”シンプルアクション”を選ぶ)ー>アクションの追加をクリックー>アクションの追加編集画面ー>アクション欄ー>”送信者に返信”を選ぶー>返信メッセージを入力(参加します・・など)ー>追加をクリック 以上。

QNOTES レプリカとアーカイブの違い

(1)会社でノーツ(少々古いですが、R5)を使用しています。そこで、レプリカかアーカイブの作成をしたいのですが、この2つの違いは何でしょうか?互いの長所、短所が分かれば幸いです。色々、WEBで調べてはみましたが、ピン!と来ません。よろしくお願いします。

(2)レプリカ、アーカイブ各々の作成方法も知りたく。ヘルプからたどっていきますが、こちらもうまく行きません。小生、現在いただいたメールは全て項目別にフォルダを設けて管理しています。できれば、フォルダごと移行(複製?)できる方が良いのですが・・・。

Aベストアンサー

レプリカもアーカイブも、ローカルPCに作成すればオフライン状態でも閲覧できます。

レプリカは同期なので、片方からもう片方にデータを反映させられます。
アーカイブは移動なので、片方からは完全になくなります。

ローカルレプリカは外出先で利用するのがメインの目的でしょう。
アーカイブは古いデータの整理に利用するのがメインの目的でしょう。

複製、アーカイブともにフォルダの設定は有効です。
(フォルダにデータがある場合、アーカイブすればアーカイブ左記のDBにも同じフォルダが作成されて、そこにデータが移動します)

作り方は、ヘルプにあるとおりです。
どこでつまづいたのかを書いてもらわないと、回答のしようがありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報