「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

巫女のバイトをしてますが、お札を買った後のお客さんに
ありがとうございました。と言ったら、営業じゃ無いから
ありがとうはダメと言われ、良いお年を!と言うように
言われましたが、良いお年を、は年末の挨拶のような
気がします。なんと言うのが1番正しいのでしょうか?
毎年お参りに行ってた神社では、ありがとうございました。
と言ってました。ご回答宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。



「これが正しい」という言い方がある訳でもないように思いますが、質問者さんが「良いお年を」の代わりに年始に使うに相応しい言葉を探しておられるのなら、「良い一年をお送り下さい」などと言われるのは如何でしょうか。
また、神社らしく希望を込める意味合いで「良い一年でありますように」などと言って手渡されるのもご利益が感じられるようで良いかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

mapato様
ご回答ありがとうございました。
パソコンの調子が悪く、mapato様の回答が見れない状態(バグっていた)でしたのでお礼がの返答が遅くなり失礼しました。
とても参考になりました。来年もバイトする予定ですので
その時に使わせて頂きたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/12 06:43

大阪にある大手の神社では「お授けします」と言うことになっているそうです。


そこでも「ありがとうございます」は禁止だそうです。
    • good
    • 0

神社の方針ですからね。


それでも抵抗があれば
「よいお年になりますように」
これはいかがですか?
時間があれば
「今年が、よいお年になりますように」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

K-josui様
ご回答ありがとうございます。
良いお年になりますように。でしたら
抵抗無く言えます。
良いお年を。。。は自分の中で納得が
いかなかったのですが
良いお年になりますように!
でしたら納得出来ます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/02 20:20

神社のしきたりがあります。

指示に従います。しきたりによりますので正しいとも、悪いともいえません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお守りを売る人は「ありがとう」言ってはだめ?

以前、ネットを見ていたときに見かけた話なのですが、

神社やお寺でお守りを売る(授ける)人は買った(授かった)人に対して、
「ありがとうございました」と言ってはいけなく、「またお参りください」などと言わなくてはならないと聞いたことがあります。

この話の真偽と、本当であればその理由を教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

営利目的の売買だと税金が高くなるから。。。

http://yuzo-goroku.jugem.jp/?eid=1689

というような理由はさておき、

神様の功徳を授けただけであって、
お守りと言うものを売ったわけではない。

というのが一応の建前です。

Q年末年始の巫女さんのバイト内容について

同じような内容の質問がありましたが、もう少し詳しく知りたいと思いこちらに投稿しました。
あまり大きくない神社の巫女さんを経験したことがある方に、年末どのくらいの研修をしたか、大晦日の仕事内容などについて教えていただきたいです。

Aベストアンサー

あまり大きくない神社(「民社」と呼びます)の神主をやっている者です。
また学生の頃、別の民社で正月助勤の巫女の経験もあります。

一応ですが、神社といっても基本的には個人経営のようなものなのでお宮によって様々です。
ですので、ここではご参考としてお書き致しますことをご了承下さい。

正月助勤の研修(オリエンテーション)ですが、基本的に一日くらいです。
私の奉仕しているお宮では、履歴書を持ってきたときに資料を渡しオリエンテーションにテスト(神社のご祭神やお札の数え方、お札の読み方、計算など巫女して奉仕するのに基本的なこと)をする旨を伝え、それまでに覚えてもらうようにします。
このテストの後、巫女装束の着方や神社での基本的な作法、神社の縁起や職員の紹介、社務所や境内のご案内をしています。
お宮によっては面接、小論文で合格した後でオリエンテーションをするところもありますが、基本的にはあまり変わらないと思われます。

ちなみに私のところではテストの成績によって日程と持ち場が決まります。(巫女さんは知りませんが、左遷ポジションがうちにはあります)
あと、あまりいませんが、成績がひどい場合はお断りもあったりしますね。

年末から大晦日は正月の新人巫女さんには奉仕はありません。
(巫女さんが土日もいない神社では年末あたりに神棚のお札を頒布する事もありますが、大抵この作業は普段から手馴れている人がやっています)
うちの所も正月の新人巫女さんは元旦の朝に奉仕してもらうことになっており、早朝深夜の元旦の奉仕には入れないことになっています。
お宮によっては大晦日の9時あたりに来てもらって最終的なオリエンテーションを行うこともありますが、これもまちまちですね。

それと待遇もお宮によって異なりますね。
うちでは各テントに反射型ストーブ置いてますが、別の民社で巫女をやったときはストーブなんて一切出してくれませんでした。
でも民社は大社(一般的に「大社」というと「出雲大社」の事ですが、神主の間では「大社」というと「大きな神社」を指します)より待遇は良い(奉仕料は安いけど)と言われてますので、そんなに大変ではないと思いますよ。

あと巫女装束は結構寒いので、防寒対策をしましょう。
一応あったかインナーとVネックのセーター、レギンスタイプのあったかパンツに五本指ソックス、貼るカイロは必需品です。

あまり大きくない神社(「民社」と呼びます)の神主をやっている者です。
また学生の頃、別の民社で正月助勤の巫女の経験もあります。

一応ですが、神社といっても基本的には個人経営のようなものなのでお宮によって様々です。
ですので、ここではご参考としてお書き致しますことをご了承下さい。

正月助勤の研修(オリエンテーション)ですが、基本的に一日くらいです。
私の奉仕しているお宮では、履歴書を持ってきたときに資料を渡しオリエンテーションにテスト(神社のご祭神やお札の数え方、お札の読...続きを読む

Qお正月の巫女助勤について

私は短大の1回生です。
年末年始に巫女助勤をしようと思っており、面接があるのですが、何分面接を受けるのは初めてなのでどのように受けたらいいのかが分かりません。
バイトはしたことがないのでこれが初めてになります。
高校も大学も全て一般で受けてきたので、本当に面接というものをした事がありません。
主にどのような事を聞かれるのでしょうか?
志望動機や御奉仕する神社の事を調べておけば大丈夫でしょうか?

あと、瞬時に計算ができなければ駄目ですか?
暗算には自信がなく、足し算は出来ても引き算がすぐにはできません。
初心者でもこのような事が必要な所に配置されたりするのでしょうか?

ちなみに、御奉仕する予定の神社はそれなりに大きな神社です。

長々と長文すみませんが、御回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

いえいえ、まったく心配には及びません。
別に面接で採用したり落としたりすることを目的としていませんから。

私、神社の役員をしているもので、七五三や初詣の際の
巫女さんのバイトを採用する時に立ち会っています。

巫女さんは応募すればたいてい採用されます。
神社や神様のことぉしらなく手もまったく問題ありません。

何を見るかというと特別変な子、たとえばあまりにもつっけんどんだったり
言葉遣いを知らなかったり(です・ます言葉ではなくタメ口だったり)
あまりに偏屈だったり、どちらかというと精神的に変なのか?ということを
見る程度です。
普通の女の子なら採用されますよ。
面接で何か聞かれて「ちっ、そんなことどーだっていいじゃんか!」
と答えるような子では困るということだけえです。

神社を訪れる参拝客に何かを尋ねられた場合、普通に答えられれば
それでOKです。
「トイレどこですか?」
「はい、この裏手にあります。」
でいいんです。
わからないことを聞かれたら、「聞いてまいりますので少しお待ちください」
がいえればいいんです。

それから、お守りを売ったりする窓口に座ることもあります。
その時、黙って売ったりしないような子であれば十分です。
客「このお守りください」
巫女「こちらですね、〇〇円になります」
客「はい、〇〇円」
巫女「ご苦労様です」
がいえればいいんです。
ちなみにお守りを買ったお客さんには「ありがとうございました」ではありません。
「ご苦労様です」です。これは神社用語ですので覚えておきましょう。
ただ知らなくても教えてくれますから大丈夫です。
あとは神社の役員や神主などの言うことを聞いて普通にできればいいんです。

面接では普通かそうでないかだけを見ます。
それも異常なくらい普通でないという子が不採用となるだけです。
三菱銀行の面接じゃあるまいし、受け答えが「です・ます」言葉できれば
必ず採用されます。

ご自宅までの時間はどのくらいかかりますか?
「はい、30分ほどです」なら合格ですが
「30分・・」
あるいは
「30分だけどそれが何か?」
なんていうとこれはヤバイでしょ?」
ヤンキー同士が話してるような口調じゃなければ大丈夫ですよ。
特別な技能や物知りでなくてもまったく問題ありませんので
どうぞご安心ください。

ただ、金髪とか刺青とかガングロとかはまずいです。不採用となります。
ピアスも当日は外すことができればOKですが
こだわるようなら不採用です。

あとはあまりに通勤に時間がかかるとまずいかな、
年末年始だと夜遅くなったりすることもあるので
10時に終わっても家に12時過ぎになっちゃうとか、
あまりに遅くなったらご家族が迎えにこられる範囲でないと
やはり娘さんですからね、危ない橋は渡らせるわけには行きません。

もちろんバイトできる時間帯を聞かれますから遅くなるのがまずかったら
あなたのほうから「8時までです」と答えりゃ大丈夫です。
何時でも平気です。と答えて自宅まで2時間、というのはちょっとまずいです。

面接時に神社側は日程と時間帯のシフトを当てはめていきます。
つまり、面接に来てくれた時点であなたの採用は決まっていて
シフトをどうするかを決める日なんです。
なので、普通にしていれば絶対大丈夫です。

いえいえ、まったく心配には及びません。
別に面接で採用したり落としたりすることを目的としていませんから。

私、神社の役員をしているもので、七五三や初詣の際の
巫女さんのバイトを採用する時に立ち会っています。

巫女さんは応募すればたいてい採用されます。
神社や神様のことぉしらなく手もまったく問題ありません。

何を見るかというと特別変な子、たとえばあまりにもつっけんどんだったり
言葉遣いを知らなかったり(です・ます言葉ではなくタメ口だったり)
あまりに偏屈だったり、どちらかというと...続きを読む


人気Q&Aランキング