山崎豊子の作品にはまりほぼ全部読破してしまい、読む本がみつかりません。。
同じような文体で社会派でありながらも人情味のある作家さんご存知でしたら教えてください^^ちなみに他に好きな作家は(社会派の作品はありませんが・・)天童荒太、東野圭吾なんかがすきです!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私は宮尾登美子、有吉佐和子をほぼ読んで、


次は山崎豊子も読んでみたいと思っています。
浅田次郎は人情派ですよ。
    • good
    • 1

横山秀夫の「クライマーズ・ハイ」が良かったです。


御巣鷹山の日航機墜落事件を取材する記者たちのドラマです。
この人の他の作品はまだ読んでいないのですが。
    • good
    • 0

アーサーヘイリー:


天性のストーリーテーラーでして読み出したらやめられなくなりますよ。
人間の機微を細かく書いておりドラマ性と相まって山崎豊子さんに通じる作風です。 まず「エネルギー」辺りからどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

海外の方は盲点でした!!
人間の機微を細かく書いておりドラマ性とあいまう
とはまさにもとめていたものです!!
検索してみたいと思います!ありがとうございます!

お礼日時:2008/01/05 23:01

宮尾登美子さんなんてどうでしょう?


ずいぶん前に映画化されてますけど、蔵とか面白いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

蔵 は宮沢リエさんが主演されていたものでしょうか?!!
ありがとうございます!検索してみたいとおもいます^^

お礼日時:2008/01/05 22:59

東野圭吾が好きなら、宮部みゆきはどうですか?


私は、レベル7や火車等、どちらかというと初期の作品が好きで、かなり、はまりました。
最近の作品は、有名になりすぎて読む気をなくしてしまってるのですが。
読み出したら、次がどうなるのか、気になって、ついつい夜更かしをしていましたね~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

宮部みゆきさんは気になりながらも作品が多くてどれにしようか迷ううちに今に至りました。
さっそくその二冊のどちらか読んでみたいと思います!!
ありがとうございます!

お礼日時:2008/01/05 22:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東野圭吾さんレベルの作品・作家を教えてください!

昨年会社を退職し、自由時間ができたので読書に没頭しています。
といっても作家及び作品に対する情報は乏しく、とりあえず話題の方の本を読んでいます。

東野さんの中では特に下記4つが好きです。
「白夜行」「幻夜」
「パラレルワールド・ラブストーリー」
「時生」

ワクワク・ハラハラするもの、意外性のあるものが好きで、おまけに感動がついてきたら最高です(パラレル、時生は感動しました。でも「秘密」「分身」はあまり好きではありません)。
上記4つが好きならコレも好きだろう!と思われる作品を教えて頂けませんか?

また、色んな方の作品を読んでみたいので、オススメの作家さん・作品を教えてください! 
短編集ではなく長編がいいです。文庫本で出ているもの希望です。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も東野さんの以上の作品が好きです。
他の方もおっしゃってますが、森博嗣さんの「すべてはFになる」からは一気に読みました。
以下に挙げます。

・乃南アサさん「結婚詐欺師」
・宮部みゆきさん「魔術はささやく」「レベル7」「龍は眠る」「火車」「鳩笛草」「クロスファイア(鳩笛草の続編)」
・桐野夏生さん「OUT」(映画化)
・横山秀夫さん「半落ち」(映画化)
・真保裕一さん「ホワイトアウト」(映画化)「奪取」(ニセ金づくりに巻き込まれた若者たちの話で、ハラハラ+おかしさあり)
・島田荘司さん「占星術殺人事件」に始まる御手洗潔シリーズ。ミステリーという要素以外の人の心を打つような深さがある作品は「異邦の騎士」「数字錠」「最後のディナー」「最後の一球」など。ただこれらの作品はシリーズの順番に読んだほうがいいと思います。
・貫井徳郎さん「慟哭」(悲しいお話だけど先が読めずハラハラ)「失踪症候群」「誘拐症候群」「殺人症候群」3部作
・乙一さん「暗いところで待ち合わせ」(感動的な要素が強い)
・坂東眞砂子さん「狗神」(日本古来の風俗を意識した作品)
・貴志祐介さん「青の炎」(悲しく感動的)「黒い家」(映画化。社会派ホラー)「ISOLA-13番目の人格―」(ミステリー?)
・筒井康隆さん「時をかける少女」(おなじみ)「家族八景」「七瀬ふたたび」「エディプスの恋人」(七瀬シリーズ3部作)
・加納朋子さん「一番はじめにあった海」(ちょっと変わったミステリー?)

ぜひご参考までに。

こんにちは。
私も東野さんの以上の作品が好きです。
他の方もおっしゃってますが、森博嗣さんの「すべてはFになる」からは一気に読みました。
以下に挙げます。

・乃南アサさん「結婚詐欺師」
・宮部みゆきさん「魔術はささやく」「レベル7」「龍は眠る」「火車」「鳩笛草」「クロスファイア(鳩笛草の続編)」
・桐野夏生さん「OUT」(映画化)
・横山秀夫さん「半落ち」(映画化)
・真保裕一さん「ホワイトアウト」(映画化)「奪取」(ニセ金づくりに巻き込まれた若者たちの話で、ハラハラ+おかしさあり)...続きを読む

Q奥田英朗さん東野圭吾さんがスキです。似たような作家の方は?

最近また小説を読むようになりました。
以前は推理小説が好きでベタですが、赤川次郎さんや西村京太郎さんのものを良く読んでいました。
最近は、ラジオで奥田英朗さんの『ガール』が面白いと聞き読んでみたらはまりまして『インザプール』『町長選挙』など、次々に読みました。東野圭吾さんも同様にラジオのオススメを聞き読むようになりました。似たような作家のオススメの本などありましたら教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

奥田英朗は、空中ブランコってのもあるけど。
はじめて読んだとき、篠田節子の「女たちのジハード」に似てると思った。ついでに篠田節子は初期の林真理子に似てると思った。
これくらいでヒントになるんだろうか。

北村薫の空飛ぶ馬とかどうだろう?

Q東野圭吾の作品は・・・

現在、白夜行、幻夜、秘密と3部作を読んだのですが、何か根底にあるものはすべて同じに感じられませんか? 白夜行は素直に面白いなあと感じましたが、幻夜、秘密はほぼ登場人物を変えただけで、他はほとんど同じに感じてしまい、面白く読むことが出来ませんでした。最後は”女が男を騙す”的な感じでどれも終わってしまうような気がします。
ただ、1日で読めてしまうような文体の上手さにはものすごく惹かれていて、他の作品も読んでみたいとは思います。ただ、結末がこれと同じようなのはもういいって言う感じです。東野さんの作品で、これは面白いと思った作品を教えていただけませんか?御願いします

Aベストアンサー

私は東野圭吾さんはいろんなジャンルの本が書ける、マルチ作家だと思っています。
確かにお読みになった3冊は似ているので、この本だけしか読んでいないなら本当にピンポイントで当たってしまった感があります。
他の方は軽いノリの本をお勧めしていらっしゃいますが、
たとえば最近の『使命と魂のリミット』は医療モノですし、
『ある閉ざされた雪の山荘で』のようなコテコテの本格推理もあります。
どれを読んでも当たり外れの少ない作家さんだと思いますので、是非いろいろ読んでみてはいかがでしょう。

Q東野圭吾さんの作品で、恋愛がテーマとなっているものはありますか?

東野圭吾さんの作品で、恋愛がテーマとなっているものはありますか?

容疑者Xの献身
悪意
赤い指
片想い
手紙
ガリレオの苦悩
聖女の救済
白夜行
幻夜
眠りの森
新参者
夜明けの街で
宿命
さまよう刃

これ以外に、恋愛(もしくは愛)がテーマとなった作品はありますか?
また、テーマは何でも良いのですが、お勧めがあれば教えてください。

Aベストアンサー

「パラレルワールド・ラブストーリー」でしょうか。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%AC%E3%83%AB%E3%83%AF%EF%BC%8D%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%96%E3%82%B9%E3%83%88%EF%BC%8D%E3%83%AA%EF%BC%8D-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%9D%B1%E9%87%8E-%E5%9C%AD%E5%90%BE/dp/4062637251/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1282920096&sr=8-1

Q山崎豊子さんの『大地の子』

『大地の子』が発刊されたのはいつだかご存知の方は教えて下さい。

Aベストアンサー

私の持っている「大地の子」の初版の日付は下記のようになっています。
「大地の子 上」が1991年1月10日。
「大地の子 中」が1991年3月1日。
「大地の子 下」が1991年4月15日。
また、1994年に文庫本になっています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報