最新閲覧日:

坂本冬美の夜桜お七って、あの「ひのえうま」の、
八百屋お七と関係があるのでしょうか。
実在の人物だったのでしょうか。
ご存じの方いらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。

A 回答 (2件)

『夜桜お七』の作詞をした、歌人でもある林あまりさんの詞は、「恋する男のためではなく、自分の行く道を自己の意志で歩もうとする現代女性の姿を『お七』に仮託した」ものだそうです。

江戸の通俗小説や浄瑠璃・歌舞伎などで知られる「八百屋お七」ですが、確かに実在しております。その事件の背景や推測については参考URLをご覧ください。

お墓についてはkyaezawaさんの書かれた通りです。

参考URL:http://www.ffortune.net/social/history/nihon-edo …
    • good
    • 0

歌との関係はわかりませんが、八百屋お七は実在しました。

お墓が東京都文京区白山1-34-9 天台宗 南縁山 圓乗寺 に有ります。

参考URL:http://www.cnet-ta.ne.jp/p/pddlib/photo/bunkyo/o …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
その強烈な姿が、「お七」に反映されたのですかね。
でも火事のとばっちりを受けた人はかなわないですね・・・

お礼日時:2001/02/05 17:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ