最近0bjective-Cの勉強を始めた超初心者です。Cについても入門書をサラッと読み通した程度の理解力です。

解説本に載っていたソースコードをXcodeで「ビルドして実行」したら、「ZeroLink: unknown symbol '_objc_getClass'
Volume はシグナル 6(SIGABRT)により終了しました。」と表示されました。

シグナル 6(SIGABRT)とは、何を意味するのでしょうか?

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

Objective-Cについては素人ですが...



> シグナル 6(SIGABRT)とは、何を意味するのでしょうか?

SIGABRTというのは、シグナルの一種で、通常abort関数を呼び出した場合にraise(SIGABRT)の実行によって発生します。
要するに、何か不正な処理を行ったか、処理すべきエラー等を処理しなかったために異常終了したということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解説していただき有り難うございます。
ソースコードを見直してみます。

お礼日時:2008/02/14 18:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qint型からchar型への変換

タイトル通り、int型からchar型への変換の仕方がわかりません!><
どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

#include <stdio.h>


char buf[5];
int no;

no = 10;
sprintf(buf, "%d", no);

QUNIX上のプログラムで使うライブラリの中身を知る方法

過去にUNIX上で動作するプログラムを作成していて、その中で多数の.aや.so(標準では無く、オリジナルのもの。)を使っているのですが、.aや.so内にどのような関数があるのか、もしくはそのライブラリに関係するソース名は何か知る手段ってありませんか?
かなり前のものなので、関数仕様書もmakefileも無いため、何をライブラリとしているのか分からず困っています。
駄目もとで、バイナリエディタで中身を確認してみたのですが、何処の情報がそれを示しているかいまいち分かりませんでした。

Aベストアンサー

No.2 の方がご回答されているように、nm コマンドを使えばシンボルの一覧を表示できます。

(ex.1)
$ nm /usr/local/lib/libssl.so
U ASN1_INTEGER_get
U ASN1_INTEGER_set
U ASN1_check_infinite_end
U ASN1_dup
U ASN1_get_object
U ASN1_object_size
U ASN1_put_object
U BIO_callback_ctrl
U BIO_copy_next_retry
U BIO_ctrl
U BIO_f_buffer
00027db0 T BIO_f_ssl

ただし、U となっているものはライブラリ内で未定義のシンボル (変数や関数) であり、他のライブラリによって解決されなければならないものだったと思います。

また、ライブラリが strip コマンドによって strip されてしまっている場合はシンボルテーブルが削除されてしまうため確認できません。

(ex.2)
$ nm /usr/lib/libstdc++.so.5
nm: /usr/lib/libstdc++.so.5: シンボルがありません

No.2 の方がご回答されているように、nm コマンドを使えばシンボルの一覧を表示できます。

(ex.1)
$ nm /usr/local/lib/libssl.so
U ASN1_INTEGER_get
U ASN1_INTEGER_set
U ASN1_check_infinite_end
U ASN1_dup
U ASN1_get_object
U ASN1_object_size
U ASN1_put_object
U BIO_callback_ctrl
U BIO_copy_next_retry
U BIO_ctrl
U BIO_f_buffer
00027db0 T BIO_f_ssl

ただし、U となって...続きを読む

Qレッドハットのバージョン確認方法

自分のサーバで使用しているREDHATのバージョン確認はどうすればいいのでしょうか?

more /etc/issue
とやっても英文しか出てきませんでした。

uname -all
でもカーネルのバージョンは出るのですが、REDHATのバージョンは出ませんでした。

Aベストアンサー

> more /etc/issue
> とやっても英文しか出てきませんでした。

その英文にはRedHatのバージョンは書いてなかったのですか?
書いていなかったとしたら、管理者により編集されている可能性
がありますね。

cat /etc/redhat-release

ではいかがでしょう?
やっぱり英文ですけど。

rpm -q redhat-release

でもいいかも

Qinterface,extend,implementのちがい

お世話になります、

Javaを勉強しているのですが、
interface,extend,implementの使い分けがわかりません。

私の解釈としては、
(1)interfaceは、グローバル変数の定義、グローバルメソッドの定義(実装はしない)。

(2)extendは、extendクラスを親クラスとして親クラスの機能を使用できる。

(3)implementは…,implementもextendと同じような意味だと解釈しているんですが、違う点は、implementで定義してあるメソッドは、使用しなくても、実装しなければならないという点でしょうか?

とにかくこの3つのを使い分けるコツとかあれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

バラバラに理解してもしょうがないッス。

まず、
(1)interface と implements
(2)class と extends

が対応しているわけっす。

JavaはC++と違って、比較的言語仕様を「簡単」にしたので「多重継承」という
概念がないです。
多重継承っていうのは、複数のクラスを親クラスにして継承するってことですね。

たとえば、 「TextFieldクラス」と「Japaneseクラス」を多重継承すると、
「JTextFieldクラス」ができるっていうのが自然な考え方でしょう?

まぁ、例えば、日本語クラスであれば、getStringLength()メソッドなどが
あったほうが良いでしょうか。
このgetStringLength()メソッドは、2バイト文字も1バイト文字も「1文字」
と数えてくれると言う点で、まさに、日本語クラス用のメソッドだと言えるでしょう。

例えば、Java的に記述すると、、、
class Japanese {
public int getStringLength() {
  ・・・
return strlength;
 }
 ・・・
}

class TextField {
・・・
}

class JTextField extends TextField, extends Japanese {
・・・・
}

C++ではそのように実装するでしょう。
しかし、Javaにはこのような高度な機能はありません。

そこで、生まれた苦肉の策が、「interfaceとimplements」です。

interface Japanese {
public int getStringLength(); // interfaceは実装を含まない!
                 // すなわち「実装の継承」ができるわけではない。
}

class TextField {
・・・
}

class JTextField extends TextField implements Japanese {
・・・・
public int getStringLength() {
  ・・・
return strlength; //implementsの実装を「各クラスで」実装してやる必要がある。
 }
}


結局のところ、Javaでは、複数のクラスを親クラスには持ち得ないため、継承できなかったクラスは「各クラスで実装してやる必要性」があるのです。


ではどのように使うのが効果的か?

なまえのままです。「代表的なインターフェイス」にたいしてinterfaceを使うのが良いと思います。

例えば、プレイヤー系であれば、ビデオ・コンポ・ウォークマン・などにかかわらず、
interface controlpanel {
public play();
public stop();
public next();
public back();
}
というような基本的インターフェイスを「持っているべき」です。

こうすることで、それぞれのクラス宣言の際に、これらの「インターフェイスを持っているべきであり、実装されるべきである」ということを「強く暗示」することができます。
class videoplayer extends player implements controlpanel {
public play() {・・・}
public stop() {・・・}
public next() {・・・}
public back() {・・・}
}

こうすることで、同様のクラスを作成するユーザーは、
「プレイヤー系は、4つ操作が出来るコントロールパネルをインターフェイスとして持つべきなのだな!?」という暗示を受け取り、自分のクラスでもそれを模倣するでしょう。

class mp3player extends player implements controlpanel {
public play() {・・・}
public stop() {・・・}
public next() {・・・}
public back() {・・・}
}

また、これらのクラスを使用するユーザーも、「implements controlpanel」という
表記を見て、「4つの基本操作は押さえられているのだな!」という基本中の基本動作を抑えることが出来ます。

まとめると、クラスに「こういう特徴もたしてください!」「こういう特徴持ってますよ!」という一種の暗示的警告や方向性を与えることができるわけですね。

バラバラに理解してもしょうがないッス。

まず、
(1)interface と implements
(2)class と extends

が対応しているわけっす。

JavaはC++と違って、比較的言語仕様を「簡単」にしたので「多重継承」という
概念がないです。
多重継承っていうのは、複数のクラスを親クラスにして継承するってことですね。

たとえば、 「TextFieldクラス」と「Japaneseクラス」を多重継承すると、
「JTextFieldクラス」ができるっていうのが自然な考え方でしょう?

まぁ、例えば、日本語クラスであれば...続きを読む

QC++でアボート(Abort)で処理が強制終了してしまう

はじめまして。詳しい方がいたらご教授頂きたいのですが。

C++で書いたコードをビルドしてLinuxでの実行したところ
Abortが発生して困っています。
マルチスレッドを使用するようなコードで、あるインスタンス消滅時にアボートが発生して終了します・・・。

(1)アボートってなぜ出るのでしょうか?

(2)以下のエラーが出ますが、原因は何か分かりません。
-------------------------------------
pure virtual method called
terminate called without an active exception
Aborted
-------------------------------------

環境は、
SUSE Linux v10.0
g++ (GCC) 4.0.2 20050901
GNU Make 3.80
です。

どなたか詳しい方、ご協力お願い致します!!

Aベストアンサー

> 間接的に呼び出す場合はコンパイルできますね。
> まあ、こういうケースは経験したことがなかったので候補に挙げませんでした。

ありゃま。。専門家(笑)じゃ、コンパイラのバグでもないということかな。。まっ、どっちゃでもいいか^^;

Q#defineの定数を文字列として読み込む

#define A "xxx"
#define B "yyy"
と定義しておいて

scanf("%s", str)
で読み込んだ文字列strが
"xxx"だった場合、"yyy"だった場合のように分岐したいのですが
このとき

if(str == "xxx")
のように中身を指定するのではなく

if(str == AA)
のように定数で分岐させることってできますか?

上記のままではできませんが、何か特別な関数とかでできるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

やりたいことの解釈ですが、(※勘違いの場合はすみません。)

1)マクロの名前(定義名)が文字列として格納された文字列 str があるとする。
 例)
   #define A "xxx"  //マクロ名=A
   char str[] = "A";   //"A"はマクロ名

2)上記の文字列 str を関数 func に渡す際に、マクロ名ではなくそのマクロで
  定義された文字列を渡したい。
 例)
   func( str );    //←この場合
    ↓
   func( "xxx" );  //←として展開される

ということで宜しいでしょうか?

だとした場合、少し回りくどいやり方かもしれませんが、以下のような文字列
変換用のマクロを定義してみては如何でしょうか?
※基本的には、他の回答者の方と同じように strcmp関数 を使用します。

■マクロ例
==============================
//文字列を定義したマクロ …※1
#define A "xxx"
#define B "yyy"

//引数を文字列として取得するマクロ
#define GETSTR(x) #x

//引数をマクロ名としてそのマクロで定義された文字列を取得するマクロ …※2
//注)<string.h>がインクルードされていることを前提とする
#define STR2MAC(str) \
!strcmp(str,GETSTR(A))? A : \
!strcmp(str,GETSTR(B))? B : str
==============================

上記マクロを使用して、関数 func にマクロ名が格納された文字列 str を
渡す場合は、
   func( STR2MAC( str ) );
のような記述になります。

前提として、※2のマクロ内でstrcmp関数を用いて文字列の照合を行って
いますので、<string.h>のインクルードが必要になります。

また、※1の文字列を定義するマクロの種類(パターン)を増やす場合、
※2のマクロの判定文もそれに合わせて増やす必要があります。

上記のマクロを使用したサンプルソースを下記に掲載致します。
注)エラー処理は行っていません。

■サンプルソース
==============================
#include <stdio.h>
#include <string.h>

//文字列を定義したマクロ
#define A "xxx"
#define B "yyy"

//引数を文字列として取得するマクロ
#define GETSTR(x) #x

//引数をマクロ名としてそのマクロで定義された文字列を取得するマクロ
//注)<string.h>がインクルードされていることを前提とする
#define STR2MAC(str) \
!strcmp(str,GETSTR(A))? A : \
!strcmp(str,GETSTR(B))? B : str

//プロトタイプ
void funcHoge( const char *str );

int main(void)
{
char sArg[128];

printf( "A or B ?>" );
scanf( "%s", sArg );

printf( "string1: %s\n", sArg );
funcHoge( STR2MAC(sArg) );

return 0;
}

void funcHoge( const char *str )
{
printf( "string2: %s\n", str );
}
==============================

■上記サンプルの実行結果
≫実行その1≪
A or B ?>A
string1: A
string2: xxx

≫実行その2≪
A or B ?>B
string1: B
string2: yyy

≫実行その3≪
A or B ?>hoge
string1: hoge
string2: hoge

以上です。

こんにちは。

やりたいことの解釈ですが、(※勘違いの場合はすみません。)

1)マクロの名前(定義名)が文字列として格納された文字列 str があるとする。
 例)
   #define A "xxx"  //マクロ名=A
   char str[] = "A";   //"A"はマクロ名

2)上記の文字列 str を関数 func に渡す際に、マクロ名ではなくそのマクロで
  定義された文字列を渡したい。
 例)
   func( str );    //←この場合
    ↓
   func( "xxx" );  //←として展開される

ということで宜しいでしょう...続きを読む

QC言語のデバック 領域の二重解放が原因か??

学生で流体力学の研究を行っています。
研究の一環でフリーの数値解析ソフトを使っているのですが、ポスト処理の機能が弱いので、自作してみようと思いC言語で書いてみました。実行したところ、何とか結果は得られるのですが、エラーが出てしまいます。原因を教えて頂けたら幸いです。

翼周りの圧力分布を計算しており、ある点での圧力が時間とともにどのように変化するのか知りたかったので、今回のプログラムを作成しました。
実行ディレクトリ内には各時刻(以下のプログラム内では t)のディレクトリが存在し、その中に圧力(p)のデータが存在しています。各時刻のある点の圧力を一つのファイルに出力したかったので以下のプログラムを作りました。
実行したところ、
*** glibc detected *** ./a.out: double free or corruption (out): 0x0896f008 ***
======= Memory map: =========
・・・
というエラーが出てしまします。glibc detectedは領域の二重解放を意味するらしいのですが、どこがおかしいのかわかりません。どなたか教えて頂けないでしょうか?
C言語はかじった程度の知識しかないので、ほかにも変な点などがありましたら指摘して欲しいです。ubuntu 10.4上で動かしています。


実行ディレクトリ内   [以下のプログラム 0.0001 0.0002 0.0003 0.0004 ]
0.0001内        [p u(速度) などなど]
0.0002内   [p u(速度) などなど]
・・・


#include <stdio.h>
#include <stdlib.h>
#include <math.h>

/* ベクトルの入力 */
void input_vector2(double *b, double t,int i , FILE *fin, FILE *fout);
/* 行列の領域確保 */
double **dmatrix(int nr1, int nr2, int nl1, int nl2);
/* 行列の領域解放 */
void free_dmatrix(double **a, int nr1, int nr2, int nl1, int nl2);
/* ベクトル領域の確保 */
double *dvector(int i, int j);
/* ベクトル領域の解放 */
void free_dvector(double *a, int i);

int main(void)
{
FILE *fin, *fout;
double *x;
double t1,t2,dt,t;
int n,i;
char fn[5];/*圧力を指定するためのパス*/
t1 = 0.0001; /* 初期時刻 */
t2 = 0.0004; /* 終了時刻 */
dt = 0.0001; /*時間幅*/


n = 1 + (t2-t1)/dt; /* データ数 */

/* ベクトルの領域確保 */
x = dvector(1,n); /* x[1...n] */

/*書き込み用ファイルのオープン*/
if( (fout = fopen( "output_p.dat", "w")) == NULL )
{
printf("ファイルが作成できません : output_p.dat \n");
exit(1);
}

for( i = 0 ; i <= n ; i++)
{
t=t1+dt*i;

sprintf( fn,"./%5.4f/p",t);
/* ファイルのオープン */
if( (fin = fopen( fn , "r")) == NULL )
{
printf("ファイルが見つかりません : fn/p.dat \n");
printf("%s \n",fn);
exit(1);
}


input_vector2( x, t, i,fin, fout ); /* ベクトルxの入出力 */
fclose(fin); /* ファイルのクローズ */

}
fclose(fout); /* ファイルのクローズ */

/* 領域の解放 */
free_dvector( x, 1 );
return 0;
}


/* b[1...n]の入力 */
void input_vector2( double *b, double t,int i ,FILE *fin, FILE *fout)
{
double a;
fseek(fin,860,SEEK_SET);
fscanf(fin, "%lf", &b[i]);
fprintf(fout, "%5.4f\t",t);
fprintf(fout, "%5.2f\n", b[i]);


}

double **dmatrix(int nr1, int nr2, int nl1, int nl2)
{
int i, nrow, ncol;
double **a;

nrow = nr2 - nr1 + 1 ; /* 行の数 */
ncol = nl2 - nl1 + 1 ; /* 列の数 */

/* 行の確保 */
if ( ( a=(double **)malloc( nrow*sizeof(double *) ) ) == NULL )
{
printf("メモリが確保できません(行列a)\n");
exit(1);
}
a = a - nr1; /* 行をずらす */
/* 列の確保 */
for( i=nr1; i<=nr2; i++) a[i] = (double *)malloc(ncol*sizeof(double));
for( i=nr1; i<=nr2; i++) a[i] = a[i]-nl1; /* 列をずらす */

return(a);
}

void free_dmatrix(double **a, int nr1, int nr2, int nl1, int nl2)
{
int i;

/* メモリの解放 */
for ( i = nr1 ; i <= nr2 ; i++) free((void *)(a[i]+nl1));
free((void *)(a+nr1));
}


double *dvector(int i, int j) /* a[i]?a[i+j]の領域を確保 */
{
double *a;

if ( (a=(double *)malloc( ((j-i+1)*sizeof(double))) ) == NULL )
{
printf("メモリが確保できません(from dvector) \n");
exit(1);
}

return(a-i);
}

void free_dvector(double *a, int i)
{
free( (void *)(a + i) ); /* (void *)型へのキャストが必要 */
}

学生で流体力学の研究を行っています。
研究の一環でフリーの数値解析ソフトを使っているのですが、ポスト処理の機能が弱いので、自作してみようと思いC言語で書いてみました。実行したところ、何とか結果は得られるのですが、エラーが出てしまいます。原因を教えて頂けたら幸いです。

翼周りの圧力分布を計算しており、ある点での圧力が時間とともにどのように変化するのか知りたかったので、今回のプログラムを作成しました。
実行ディレクトリ内には各時刻(以下のプログラム内では t)のディレクトリが存在し...続きを読む

Aベストアンサー

/* ベクトルの領域確保 */
x = dvector(1,n); /* x[1...n] */

ここのコメントと、dvector の関数の実装は一致しています。
でも、

for( i = 0 ; i <= n ; i++)
{
 …
input_vector2( x, t, i,fin, fout ); /* ベクトルxの入出力 */
 …
}

と、iが0からnまで動くのに input_vector2関数内で、

void input_vector2( double *b, double t,int i ,FILE *fin, FILE *fout)
{
 …
 fscanf(fin, "%lf", &b[i]);
 …
}

と x[0...n] に対して代入が行われることになるのは、どうなのでしょうか?

Qメモリのセグメント違反の解決方法を教えてください。

こんにちわ,
現在プログラムを作成しているのですが,Segmentation Faultが出て困っています。

そのセグメント違反が出ているのがmallocの中(PCインナーの関数)で普通ならmallocの返り値がNULLかそれ以外かということになりますが,それ自体も中でセグメント違反が起こるので帰ってきません。

MALLOC_CHECK_=1によってその触っているポインターを見ると,
free(): invalid pointer 0x93c5380!
free(): invalid pointer 0x93c5c18!
とでるので,おそらくmallocのなかで必要なくなったポインターをフリーをしていると考えられるのですが,
gdbのwatchpointでそのアドレスを指定してみてみると,メインに入る前にそのポインタ自体をいじっている関数も内部的な関数みたいでどこをなおすとセグメント違反が直るのかわかりません。

このようなメモリ問題がおきたときどのようなツールや解決法があるのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> このようなメモリ問題がおきたときどのようなツールや解決法があるのでしょうか。

このようなメモリ問題は起こしてはいけません。いや、冗談ではなく、本当に。
プログラムの、全然関係の無い場所で破壊が起きていたら、突き止めるのは非常に
困難です。追跡するとしたら、malloc()とfree()の呼び出しの都度、その情報を
吐き出して、後で対照させてみるといったところでしょうか。

重要なのは予防です。とりあえず、心がけることとしては、
・グローバル変数を多用しない。特に、ポインタはグローバル変数にしない。
・自動変数(内部変数)のアドレスを外部に持ち出さない。
・free()したポインタ変数は、すぐにNULLで初期化しておく。
あたりでしょうか。

すみません。ツールはあるかもしれませんが、知りません。

Q/ が何時の間にか「Read-only file system」になってしまった

PlamoLinuxの3くらいを使っています。
18日間起動しているマシンで、
いつものように作業をしようと思ったら、
なぜか動作が変でした。
いろいろと調べてみると、どうやら
/ が何時の間にか「Read-only file system」になっていました。
そのため、/tmpに一時的に書き込んだりする
プログラムの動作がおかしくなったのではないかと思っています。
試しに「# touch /tmp/test」を実行すると
「Read-only file system」とか「読み込み専用ファイルシステムです」
と文句を言われてしまいます。
/etc/fstabと/etc/mtabを確認したところ、
「/dev/hda2 / ext3 defaults 1 1」
「/dev/hda2 / ext3 rw 0 0」
だったので、問題はないかなと思っています。
「# mount -o rw,remount /」を試してみると、
block device /dev/hda2 is write-protected, mounting read-only
と言われてしまいました。
ログを確認したところ、7/30 04:26に書き込まれたのが最後で、
それ以上書かれていないところからすると、
その直後くらいに / がRead-onlyになってしまったようです。
ちなみに、ログにはおかしな記録は見当たりませんでした。

/dev/hda1がswap
/dev/hda2が/
/dev/hda3が/boot
/dev/hda4が/home
で、/だけがRead-onlyになってしまったようで、
/home, /bootは書き込めました。
再起動はできるだけしたくないのですが、
元にもどす方法はないでしょうか?
宜しくお願いします。

PlamoLinuxの3くらいを使っています。
18日間起動しているマシンで、
いつものように作業をしようと思ったら、
なぜか動作が変でした。
いろいろと調べてみると、どうやら
/ が何時の間にか「Read-only file system」になっていました。
そのため、/tmpに一時的に書き込んだりする
プログラムの動作がおかしくなったのではないかと思っています。
試しに「# touch /tmp/test」を実行すると
「Read-only file system」とか「読み込み専用ファイルシステムです」
と文句を言われてしまいます。
/etc/fsta...続きを読む

Aベストアンサー

dmesg を実行したり /var/log/messages を調べると kernel から何かファイルシステムに関するエラーが出力されていませんでしょうか。経験上、ファイルシステムのエラー(I/O error)によって強制的に Read-Only モードに移行させられているように見えます。

もし I/O error 等のエラーが出ている場合は、/ 以下だけではなく、出来れば全パーティションのバックアップを早急に行うことをオススメします。もしディスクの破損が原因であれば、バックアップ作業中に止まってしまう事もありますので、バックアップ作業自体にもリスクを伴うことにご注意下さい(止まってしまうと二度とブートできなくなる、という現象を目の当たりにしたこともあります)。

HDD のセクタ内の情報が単に矛盾しているだけであれば、サーバの再起動後にシングル・ユーザ・モードで fsck を実行してファイルの整合性を確認することが必要です。

もしファイル情報の不整合がハードディスクの物理的な故障によるものであれば、ハードディスクの交換作業が必用になってしまいます。。

まずは、ログを確認して、どのようなメッセージが出ているか確認をなされてみては如何でしょう。上記の記述は最悪のケース、ですので。。

dmesg を実行したり /var/log/messages を調べると kernel から何かファイルシステムに関するエラーが出力されていませんでしょうか。経験上、ファイルシステムのエラー(I/O error)によって強制的に Read-Only モードに移行させられているように見えます。

もし I/O error 等のエラーが出ている場合は、/ 以下だけではなく、出来れば全パーティションのバックアップを早急に行うことをオススメします。もしディスクの破損が原因であれば、バックアップ作業中に止まってしまう事もありますので、バックアップ作...続きを読む

Qメモリの再確保について

テキストファイルを読込む関数を作成しています。
まず最初にある程度の領域をmalloc()関数で確保し、
読み込む過程で領域が不足すると再割り当てを
行うようにしたいのですが、
エラーが出力されます。
ソース(エラー処理は省略)は次の通りです。

textdata = (char *) malloc (size * sizeof (char));

for (i = 0; !feof (stream); ) {
character = fgetc (stream);
textdata[i] = character;
i++;

if ((i % size) == 0) {
temp = (char *) malloc (2 * size * sizeof (char));
memcpy (temp, textdata, size * sizeof (char));
free (textdata);
textdata = temp;
}
}

出力されるエラーは次の通りです。

*** glibc detected *** ./lsm: malloc(): memory corruption (fast): 0x09a34198 ***
(省略)
アボートしました

どなたか解決方法を御指導願います。

テキストファイルを読込む関数を作成しています。
まず最初にある程度の領域をmalloc()関数で確保し、
読み込む過程で領域が不足すると再割り当てを
行うようにしたいのですが、
エラーが出力されます。
ソース(エラー処理は省略)は次の通りです。

textdata = (char *) malloc (size * sizeof (char));

for (i = 0; !feof (stream); ) {
character = fgetc (stream);
textdata[i] = character;
i++;

if ((i % size) == 0) {
temp = (char *) malloc (2 * size * sizeof...続きを読む

Aベストアンサー

memcpy以降でsizeを二倍してください。
いまのままだと、常にsizeの初期値*2のメモリしか確保されませんので、sizeの初期値*2以上読み込もうとするとメモリ破壊が起きてしまいます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報