【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

一枚刃の剃刀の使い方がわかりません。使うと必ず皮膚を切ってしまいます。なにかコツでもあるのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (3件)

それはコツがありますね。


皮膚にあてがう角度とそれを一定に保つ事。皮膚に余り圧を加えすぎない事。刃と直角方向に使う事。平行に近くなると皮膚を切りやすくなります。

使用経験者から教えてもらうことですね。または、観察して覚える事です。刃先を皮膚に対して一定の鋭角に保ちながら、刃と直角な進行方向に皮膚に圧を掛けすぎないように前進させますので、なれないと失敗します。

棒状かみそりより、T型かみそりの方が、皮膚にあたる刃の角度を一定に保ちやすいので失敗が少ないですね。それでも刃の方向とかみそり剃る方向を直角近くにしないと皮膚を切ることがあります。
また切れなくなった刃のかみそりで、剃るとついかみそりの刃で皮膚に圧力をかけて、皮膚を切ることがあります。切れなくなったかみそりは廃棄しないといけないですね。ごみに出す時が刃を逆に差し込みなおしたり、何かでつつんで刃が露出しないようにして捨てないと、ごみを扱う人に怪我をさせたりしますので注意しましょう。
    • good
    • 3

カミソリの刃を肌に当てたとき、刃をを押し引きしてはいけません。

刃を真横にずらしながら髭を当たってください。ふくらました風船にシャボンを付けて練習することをお勧めします。
    • good
    • 3

刃に対して 垂直に使用する。


上から下に剃り下ろす感じです。
平行に引く(横に滑らせる)と
必ず切ります。
そこをご注意して使ってみてください。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング