痔になりやすい生活習慣とは?

企業が社会貢献活動を行う理由がわかりません。
利益になるとは全く思えないのです。

なぜトヨタのように、企業が社会貢献を行うのでしょうか?
http://www.toyota.co.jp/company/kouken/

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

「企業は利益団体なのに利益にならないことをする理由」ですか。


いろんな意見がでていますので、ひとつだけ追加しますと。
企業活動の根幹の部分だと思うのです。企業は、投資家を集め、
新しい商品をつくり、それを販売して利潤を得、またその利潤を新しい商品や事業に再投資してゆくわけですが、この経済理論が回るには、購入するユーザがいるという条件があります。消費材や消費曲線などの経済理論は、あくまでユーザがいるという条件を入れなければ机上の空論ですよね。
企業活動は、この観点をはずしてはやれませんね。よくあるじゃないですか
社長これがいいんです。といって投資や生産してみれば、売れなくて負債の山になった。ということが。
どんな良い企画マンとはいっても少年から老人までの大数のユーザマインドを推定することは出来ませんね。もしそれが出来れば、必ず成功しますから。
ということで、民意を知るということは企業活動において必ず必要なことですね。これ企業活動の基本ですよね。
企業内の人たちが仕事にかまけて、思考が違う方向に向いて、民意から離れるということは、企業にとって致命傷になりかねない。という観点はありますね。
参考まで
    • good
    • 7

「コーポレートシチズン」と言って、日本語にすると


「企業市民」とでも訳すのではないでしょうか。

企業も社会(特に地域社会)の一員なんだよ。
といった考え方があります。
これを「コーポレートシチズンシップ」と呼びます。
この考え方に従っての行動だと思います。

活動としては・・・
チャリティーなどをする慈善活動
自らの影響力を利用して、政治などに働きかけるリーダーシップ
ボランティア活動
などがあるかと思います。

一昔前に大流行した、海外の絵画等を企業が大金を出して
買っていたのも、「コーポレートシチズン」のひとつかもしれません。

ご希望するお答えになっていますでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

企業は自らその場で利益になると考えられない行動もするということですね。
それともやはり社会に受け入れられる手段だということでしょうか。

希望する答えは「企業は利益団体なのに利益にならないことをする理由」だった
ので、少しずれているかもしれません。

なにはともあれありがとうございました。

お礼日時:2002/11/06 09:02

企業は大きな利益を得るために、活動します。


企業が自企業のために活動すると、「神の見えざる手」によって、社会全体のためになるというのがアダム・スミスも唱えるところです。

利益を得るためには、
安くて良い製品を作って売る必要がある。
それが、消費者のためになる。
という図式です。

同じように、
利益を得るためには、
会社のイメージを良くする必要がある。
(例えば、欠陥隠しをする会社、環境保護に熱心でない会社からは製品を買いたくないですよね。)
イメージを良くするために社会貢献をする。
それが、社会のためになる。
という図式になると思います。

つまり、企業があらゆる活動をする究極の目的は「大きな利益を得る」ためだと思います。
そして、それは決して浅薄な動機だとはわたしは思いません。仮に偽善者であったとしても、善者(?)的な振る舞いを貫いた企業が社会に生き残り、貫けなかった企業が淘汰されるんだと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

高校生ですか?失礼。

お礼日時:2002/11/06 08:59

企業は利益追求を、究極の目的とします。


しかし、海外進出をして、その地域で商売をすること為には
その地域に溶け込むその国の文化、歴史を知ることが必要です。
海外に進出した企業は、ボランティア活動を通して、
社員、社員の家族に文化、歴史を学ばせようとしました。
また、地域の人々の対日感情を和らげるために、
それらの活動を積極的に行わせるなどをしました。
トヨタなどが企業の進出したタイの国などは、
反日感情の高まりが激しく、当初は、大変でしたが、
社員が率先して、ボランティア活動をしました。
その結果、タイの反日感情はおさまりました。
その後、会社が社会貢献を積極的にする事で、
トヨタなどは、東南アジア、米国では、
会社のイメージが向上し、商売がやり易くなりました。
海外に進出していく企業は、
これからも、利益のみの追求だけでなく、
地域の為にボランティア活動が必要だと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。

やはり社会に受け入れられるための手段なのですね。

お礼日時:2002/11/06 08:58

優れた経営者は、社会の中で企業が利益を手にすることの意味を知っています。

企業が利益を手にすることとは、企業が社会からその存在を支持され、その企業のもたらす価値を歓迎されていることを意味するものだと知っています。ですから、存在を支持していただき、価値を認めていただいたことへの感謝として、社会に利益を還元することを通して、社会の一員として振舞おうとします。

確かに、#1の方が言われるように、社会貢献の事実が報道されて結果的に社会の評価が上がり、更に企業への支持が高まることは考えられますが、そのような浅薄な意識で社会貢献をしても、その他の不祥事やら問題を招いたりすれば「偽善者」であることが白日の下に晒されます。不祥事を起こした企業も、「社会貢献をしてます」というポーズを見せていましたが、そういう企業はすぐに白粉が剥げてしまうものです。

社会貢献が評価される企業とは、そういった浅薄な動機ではなく、社会の一員としての振る舞いそのものも評価されている企業でしょう。真面目な経営者であれば、社会貢献をごく自然に行おうとするものです。そういう企業の貢献活動は長く続きますし、更に社会的評価が高まり、そこに働く人達の意識も高まって、名に恥じない更に良い商品を出そうとします。プラスの相乗効果ですね。働く人達に企業活動の社会的意義を知って欲しくて社会貢献を行う経営者もいます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。

社会貢献は、広告やイメージアップの手段でもあるが、
それが偽善であれば偽善であると見抜かれやすいということですね。
さらに、社会貢献は社会に受け入れられるためのものだということですね。

お礼日時:2002/11/06 08:57

企業でも社会の一員です。

トヨタともれば大金持ちでから
色々な社会貢献をするは当たり前です。

それに、社会貢献をPRすることで会社のイメージも上がります。
マスコミがニュース等で取り上げてくれれば数億の広告費に相当
する効果はありよ!

利益にならないというのは誤解です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

広告とイメージアップが目的ですね。なるほど。

お礼日時:2002/11/06 08:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなんで地元に貢献したい?

現在、就職活動中です。地元の役所への就職を考えていて、数日後には、面接です。

履歴書には地元に貢献したい、ということを書いて提出したのですが、「じゃあ何で地元に貢献したいの?」と聞かれると言葉に詰まってしまいます。

正直な回答としては、環境面で快適さを感じているので一生この町に住んでいたい、とかそんな理由しか思いつきません。

そこで、質問です。
地元が好きで地元を良くしたいと思ってる方、その理由を教えて頂けないでしょうか?

もちろんその言葉をそのまま使えるとは思ってません。
何か考えるヒントが欲しいのです。

図々しいこととは思いますが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 就職活動ご苦労様です。
 質問を読ませて戴きましたが
>「じゃあ何で地元に貢献したいの?」
  この質問に難しく考えて答える物じゃ無いと思いますが・・・・・
 私は地元とは少し離れていますが、今のこの街にこれからも住んでいこうと思いますから・・・・・

 この街の歴史、観光地、自然、全てが好きですよ。都会に比べると便利では無いですが不便ではない。住みやすい環境ではないけど、住みづらくも無い。この中途半端が私にとっては丁度良い。
 この気持ちは言葉では表現出来ないけれど、この街で生きていこうと思いますが・・・・

 君の場合、地元って何ですか?
   よく考えて下さい。よくイメージして下さい。

 君の地元はどこですか?
 
 そこの答えた場所はどんな処ですか?

 どんな人が住んでいますか?

 その人達は好きですか?

 その人達の生活面でも付き合っていける仕事をしたいですか?

 それが貴方の地元の仕事じゃないかな?
     難しい事考えなくても、好きな理由は君にもある筈です。
  私は好きな街がたまたま地元から離れただけですが・・・
 

 就職の為に君の街を好きになってはいけないよ。

 君の街が好きだから就職する様にならないと・・・

 面接をする側からのヒントです。

 うわべだけじゃ駄目だよ。

   頑張って下さい。

 
 

 就職活動ご苦労様です。
 質問を読ませて戴きましたが
>「じゃあ何で地元に貢献したいの?」
  この質問に難しく考えて答える物じゃ無いと思いますが・・・・・
 私は地元とは少し離れていますが、今のこの街にこれからも住んでいこうと思いますから・・・・・

 この街の歴史、観光地、自然、全てが好きですよ。都会に比べると便利では無いですが不便ではない。住みやすい環境ではないけど、住みづらくも無い。この中途半端が私にとっては丁度良い。
 この気持ちは言葉では表現出来ないけれど、...続きを読む

Q会社の目的って利潤の追求なんですか?

会社の目的って利潤の追求なんですか?
これは方法であって目的ではないと思うのですが、どうですか?
日本の経済学ではこうでも、海外の方ではどう解釈されているのですか?

そもそも、私も勘違いかなんかだったら指摘して下さい。

Aベストアンサー

資本主義のもとにあって、会社の目的とはといわれれば「利潤の追求」です。
資本主義の国ならばどこでもそうです。
社会主義の国では、こういうはずではありませんでしたが。最近の中国は怪しいです。

ところで、ドラッガーという有名なアメリカの経営学者がいます。もう、1970年頃には今のような、情報化社会がやてくると主唱していた人です。
そのドラッガーが最近ゆうには、「会社の目的は利潤の追求だけれども、もっと根本的に大事なことは、会社は存続することが目的である。」というのです。なるほど、会社は存続しなければ、仕入先、取引先、消費者に迷惑がかかります。そして、会社が存続することは、会社自身にとっても、取引先、消費者にとっても、利益になることです。もしかすると、あと十数年後には、ドラッガーの予言したように、存続することが会社の目的になるかもしれません。

Q「初め」か「始め」どちら?

「社長さまをはじめとする職員の皆様には・・・」

この文章のなかの「はじめ」を漢字にすると
「初め」でしょうか?「始め」でしょうか?

Aベストアンサー

かなりややこしい問題です。はっきりと正解・間違いかと答えられる人がいるのでしょうか、と感じるくらい難しいことのようです。(使っている言葉のあとから漢字をあてはめているのでしょうがないといえばそれまでしょうか)

大辞林では、
「はじめ 【初め/始め】
とくに漢字表記については明確化されていません。
ただ末尾に〔普通、順序の意には「初」、開始の意には「始」を用いる〕」とあります。

大辞泉では、
「はじめ【始め・初め】
5 (「…をはじめ」「…をはじめとして」の形で用いる)多くの中で、主となるもの。また、先に立つもの。「校長を―、教師全員」「米を―として食品の多くが」」
  …
「◆ふつう345は「初め」と書くとあります。つまり、5の文例は「初め」を慣用とするとしているようです。

岩波国語辞典では、
「はじめ【始め・初め】」としているだけで、特にどちらを(が)用いる・用いられるかは明確にしていません。ただし、副詞に限っては「初め」としています。

新明解国語辞典
「はじめ【初め】」として、末尾に「「始め」とも書く」としています。

Windows付属のIMEでは、
始め: [一般的][物事に関して][動詞的]
初め: [時間に関して][副詞的]
としています。

IMEだけは、はっきりと「校長を始めとして」と用例をあげています。しかし根拠は ? です。

漢字の由来としては、
「始」は「終わり」に対する「始め」の意味だけです。
[始皇帝、終始、始終、始末、始めは処女のごとく後には脱兎のごとく]
ま、大辞林のとおりですね。

IME他、時間的な始まりと物事の始まり、という分け方をしているものを時々みかけますが、どうでしょうか。
「並んでいる一番目」「第一の」というようにとらえれば「初め」になるようです。初恋、初陣、初夜などは時間とばかりはいえないでしょう。

少なくとも、「社長をはじめ、職員の…」であれば「はじめ」は動詞・連用形と考えられるので「始め」になります。
しかし、「社長をはじめとする職員の…」となると「ははじめ」は名詞ですから、やはり ? です。

歯切れのいい回答にならず申しわけありません。

かなりややこしい問題です。はっきりと正解・間違いかと答えられる人がいるのでしょうか、と感じるくらい難しいことのようです。(使っている言葉のあとから漢字をあてはめているのでしょうがないといえばそれまでしょうか)

大辞林では、
「はじめ 【初め/始め】
とくに漢字表記については明確化されていません。
ただ末尾に〔普通、順序の意には「初」、開始の意には「始」を用いる〕」とあります。

大辞泉では、
「はじめ【始め・初め】
5 (「…をはじめ」「…をはじめとして」の形で用いる)多く...続きを読む

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

Q「基」と「元」の使い方

経験を"もと"に話す。
上記の場合の”もと”は元、基のどちらが正しいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<上記の場合の”もと”は元、基のどちらが正しいのでしょうか?>

「基」になります。

1.「経験を"もと"に話す」とは言い換えれば「経験にもとづいて話す」ことと同じです。

2.「もとづい(て)」は「もとづく」の連用形です。

3.「もとづく」は「基づく」という漢字しか存在しません。

4.従って、ここでは元、本、素などの漢字は適切ではありません。


ご質問2:
<経験を"もと"に話す。>

1.「~をもとに」という語感が「~を元に戻す」といった語感になるため、「元」の漢字を想定されたのだと思われます。

2.しかし、ここで使われる「もと」とは「土台」の意味になります。

3.他の漢字「元」「本」などには「土台」「ベース」といった意味はありません。

4.従って、ここでは基が適切な漢字となります。

以上ご参考までに。

Q社会に貢献するってどういうことですか

ある討論番組で最近は株やFXをやる人が増えて社会に貢献していない人が増えた。このままこういう人が増えると楽して儲けるという考えがまんえんして、社会に貢献する人が少なくなると国としてよくないというような事を言っていました。

では社会に貢献ってどういう意味でしょうか?会社で働くのが社会貢献なんでしょうか?でもそれは会社に貢献しているだけであるような気がします。その会社が利益をだして税金を納めると国に貢献したことになります。だったら個人で株やFXで儲けても税金を国に納めればそれは国に貢献しているとうことになると思います。国に貢献する=社会貢献なんでしょうか?

Aベストアンサー

投資行為は十分社会貢献だと思いますよ。
日本の悪い面は物作りは得意であるものの、投資を軽視しすぎるところです。
物づくりで得た利潤を、投資下手でその多くを持っていかれている現状を考えれば国は投資行為を推奨したほうが妥当だと思いますが。
投資行為が楽して儲かるものと考えること自体、投資の軽視です。

労働と投資は質こそ違えど社会的貢献と言う面では同等ではないでしょうか。
日本の経済の考え方は、日本国内だけの行為ばかり目を向けてしまうため、投資行為を単なるマネーゲームとして捉えてしまう向きがあります。
これは国内だけで考えれば、市場規模は拡大しても、日本国内の話であるのだから、それを取り合っても単なるゼロサムゲームに過ぎないと考えてしまうからです。

ここ十年近くの日本の市場を除けば、世界の市場はインフレ率を上回る形で逓増し続けていますよね。
逓増し続ける市場の中においては、参加しなければ機会の利益を得ることも出来ません。
日本の市場を考えた場合、バブル崩壊後から年々国内の投資家の割合が下がり続け、現在の東証の参加者のうち内資3~4割にまで低下してしまっています。
この傾向が進めば、仮に将来日本の市場が上向いたときに、本来得られる利益を日本は享受できなくなります。

またこれ以上に重要な問題としては、市場の売買シェアだけでなく持分シェアが今以上に低下していくと、日本企業が外資に買い占められることになってしまいます。
国内で労働をなされたことによる利潤も、働き先が外資であれば課税面を除けば海外に多くの富が移転してしまうことになります。
この事を考えずに、投資行為は楽して儲かることだからけしからんと考えている人々は、近視眼的であり国への貢献にネガティブに作用する人々と考えてもよろしいのかと。

もちろん労働行為よりも投資行為が優れているという訳ではありません。
経済活動においては、いずれも欠くことの出来ない重要な両輪だからです。
今の日本は投資を行う人が少なすぎるため、討論番組のような話が出てきてしまうのだと思いますよ。
知らないことに関しては、人は冷たくなれますからね。

社会の貢献の考え方のベースは労働の分業化です。
人には得意不得意があり、それぞれが得意なものに特化することにより、一人でなんでもするのに比べ生産性が向上します。

例として
Aさんは魚釣りが得意、Bさんは服を作るのが得意だとします。
・各人がそれぞれ自分のためだけ労働をするとなると・・・
得意不得意を言えず両方を実施することになり
AさんBさん共に、1ヶ月に魚50匹と服10枚を生産しました。
・得意なものに特化し、補い合う事を前提とした場合
Aさんは1ヶ月に魚120匹を取り、Bさんは服を25枚作りました

この例で見れば、分業することによりトータルの生産量は向上していることがわかり、分業により増加した利潤が社会貢献となっているのです。
人間社会は個人間の分業から地域間の分業に、内国間の分業に、国際間の分業と分業規模の拡大により大きく発展してきています。

貨幣経済と国際経済の発展の中で、投資行為自体も富の移動に大きく影響を与えるようになった現代においては、それによって得られた利潤も社会貢献の原資として捉えることに違和感はないはずです。
見方を変えれば、労働と投資を分業したとも考えられます。
労働が得意な人は労働から利潤を生み、投資が得意な人は投資から利潤を生み出す。
それぞれの利潤が社会貢献の原資となっているのです。
望ましいのは個人レベルは別として、国レベルで考えた場合、生産と投資による富の拡大がアンバランスにならないことです。
この面から言えば、今の日本においては、投資に積極的な人々のほうがより社会貢献をしていると言ってもよいのかもしれません。

投資行為は十分社会貢献だと思いますよ。
日本の悪い面は物作りは得意であるものの、投資を軽視しすぎるところです。
物づくりで得た利潤を、投資下手でその多くを持っていかれている現状を考えれば国は投資行為を推奨したほうが妥当だと思いますが。
投資行為が楽して儲かるものと考えること自体、投資の軽視です。

労働と投資は質こそ違えど社会的貢献と言う面では同等ではないでしょうか。
日本の経済の考え方は、日本国内だけの行為ばかり目を向けてしまうため、投資行為を単なるマネーゲームとして捉...続きを読む

Q「採用担当御中」か「採用担当様」、どちらが正しいか。

会社にエントリーシートを郵送する時、宛先が「~株式会社 採用担当宛」となっていたら、「採用担当御中」ではなくて、「採用担当様」と書いて送った方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

「御中」は 担当部署宛 担当者不明の場合。
今回の場合は担当者がわかっているので「○○様」とします。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q会社説明会って絶対出ないといけないんですか?

希望している会社の説明会って絶対出ないといけないんでしょうか?でないと内定もらえないのでしょうか?説明会で面接日とか決めるんでしたっけ?

Aベストアンサー

私はつい最近内定をもらいました。会社説明会がどのくらい選考基準になるのかはその企業にもよると思いますが、説明会に行くことは自分にとってすごくメリットのあることだと思います。同じ業界の会社でも、会社によって雰囲気はすごく違うし、説明会に行くことによって詳しい仕事内容を知ることもできます。私は、説明会で学んだ仕事内容について面接で質問したりしました。行って損することはないので、行かない理由はないと思います。(交通費なんかは、後々就職してからのことを考えたら、それぐらい投資してもよいと思います…)

Q前年比の%の計算式を教えてください

例えば前年比115%とかよくいいますよね?

その計算の仕方が分かりません・・・
例えば 前年度の売り上げ2.301.452円
    今年度の売り上げ2.756.553円
の場合前年比何%アップになるのでしょうか?計算式とその答えを
解りやすく教えて下さい・・・
バカな質問でゴメンなさい(><)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
(今年の売上÷前年の売上×100)-100=19.8%の売上増加

 


人気Q&Aランキング