【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

例えばAという映画に
一人は1800円払ってみた
一人は1300円の前売りで入った
一人はポイントを使いタダでみた

この場合、興行収益は3100円・観客動員数3人って事になるんでしょうか
実際、興行収益・観客動員数の出し方ってどうやってるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

単純ですが『興行収入=入場料金×入場者数 』と言っていいです。


ですので、例に挙げられている「・・・3100円、3人」は間違えありません。動員も映画館毎にチェックしているのでその合計になります。

で、ここからが落とし穴というのかあまり知られていないのですが、この興行収入の50%~70%(邦画洋画で違いますけど)が配給側の取り分となり、残りが映画館の取り分となります。
でもって配給側の取り分から宣伝費やプリント費などなどあれこれを差し引いた額に、”各配給会社ごとに決められている配給手数料”を掛けた数字を、配給側の取り分から差し引いた額が配給収入(映画を作った上での実際の儲け)となります(ややこしい……)。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q観客動員数とはどういう意味でしょうか?

映画や野球観戦でよく観客動員数という数字が使われますが
どのような数字を指すのでしょうか?
延べ人数のことなのでしょうか?

Aベストアンサー

延べ人数が基本ですが、
野球などでは最近は実数で発表する事が増えてますね☆

Q映画の興行収入の計算方法について

最近、シネコンの影響なのか、映画の「二本立て興行」というのはあまり見かけなくなりましたがそれでも時折見かけます。
二本立ての場合、興行収入はどのようにして計算するのでしょうか?
単純に2で割るのでしょうか?
でも、メイン作品とサブ作品との二本立ての場合、興行側は
「メインをお目当てに来た観客が7割、サブは3割ぐらいかな?」
と思っていても、実際にはサブ作品のほうが意外な動員力をもっていたりする場合もあるのではないか? と思います。
また、都会では1本立てで興行していた作品も封切り後に時間がたって地方部にやってくるときに別の作品と2本立てになったりすることもありますよね。

どうやって計算するのでしょうか?
ギョーカイ事情にお詳しい方、お願いします。

Aベストアンサー

興行は、歩興行とフラットの2種類があります。
二本立ては、名画座系の映画館が普通ですが
これが、いわゆる、フラット。
1週間で、いくら=数万円、という契約で
フィルムを借りることです。
ですから、劇場は、配給会社毎に契約するので
問題はありません。興行収入は、すべて劇場の
取り分になります。
2本立て興行の封切は、同一配給会社でやるのが
原則。ただし配給会社内で、配給収入は、7対3
とか、9対1に案分することもあります。
めったにありませんが、配給会社二社の封切り
興行があった場合は、力関係もありますが、
それぞれの会社が大作と思って、封切るのですから
普通は、半々でしょう。番組順位のノッケとトリも
一週間交代などで、お互い問題なく処理しています。

Q映画の興行収入がわかるサイト教えてください。

あまりヒットしなかった数年前の邦画の興行収入を知りたいのですが、
どこかにまとめたサイトがありますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「あまりヒットしなかった」という部分で、もしかしたらお探しの作品はないかも知れませんが、日本映画製作者連盟(映連)のホームページの日本映画産業統計が参考になるかも知れません。

仮に、ネット上の公開情報になくても、映連に直接問い合わせすれば、特定作品の興収を教えて貰えるかもしれません。

参考URL:http://www.eiren.org/toukei/index.html


人気Q&Aランキング