人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

生まれつき運の良い人と悪い人っているんでしょうか?
私は所詮運なんて皆同じだと思います。
自分で運が良いと思ってる人は成功の体験が頭に強く残っていて、悪いと思っている人はその逆なんだと思います。
世間一般には運が悪いと思ってる人の方が多いと思います、悪い印象の方が良く残りますし。

でも先日、母から興味深い話を聞きました。

はるか昔の景気の良かった頃、母は父の仕事関係者と海外旅行に行っていたそうです。
私も一緒についていったんですけど余り記憶がありません。
その旅行先にはカジノがあって母は父の仕事関係者に毎晩毎晩呼ばれていました。
何故なのかというと母はとても運がいいらしくカードを引いたりする時に母の手を使えば毎回毎回勝てるそうなんです。
実際にその方法を使って大勝し、母はお小遣いをもらって車を買ったそうです。

うそ臭い!ラッキーガール気取りかよ!
と思ったんですけど当事母のおかげで勝てたという話を聞いたことは記憶に残っています。

どうでしょうか?
生まれつき幸運の星の元に生まれる人っているんでしょうか?
私はそうは思いませんが、身の回りの幸運な人や信じているかどうかを教えてください。

それにしても、景気の良い時代って楽しそうですね^^(ギャンブルはキライですけど

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

 捉え方にもよりますが、実感ではあるような気がします。

私自身は否定的に考えますが、理屈では説明できないことがあるのも確かです。

 周りからの評価が釣り合わない方(評判の良い方とあまり良くない方)が結ばれた夫婦は、時々見かけます。


 
    • good
    • 2

小泉純一郎は運が良さそう。



私はささやかなくじ運がいいので、結婚して名前が変わることを
恐れてます。今の名前画数いいのさ。
    • good
    • 0

学生の時バイト先のご主人に言われたんですが、その言葉が今になっても残っているんですが、


「人生、生まれつき頭のいいやつは、運がいい。頭が悪いもんは、何度も失敗して損をする。おれがそうだ。」
笑ちゃいましたが、いや~なるほどなって思いましたよ。
私にとって生まれつき運がいい人って生まれつき頭のいい人ですね。
    • good
    • 1

います。



しかし
小市民的(小銭的)幸運の持主=しょっちゅう何か当たる。

ばくち幸運=当たらないけど当たるとデカイ。的幸運の持主がいます。

幸運と不幸は表裏一体ですので(多分)振幅の幅が大きいか小さいかだけでしょうね。

また、運命とは双六のごとくと言われたことがあります。人生にはたくさんの幸運と不幸の升目があります。運の強い人は幸運の升目にたくさん止まれる人だという見方です。
    • good
    • 0

なかなか興味深い質問ですねぇ。



生まれ持った幸運ですか。 なんとなくあるような気がしますね。

ちょっと例えが違いますが麻雀なんかで どうも「引きの強いヤツ」って
居ますよね。

あとは“才色兼備”なんてのも他の人とは運命が違うように思います。

まるで言葉は違いますが アゲマン、サゲマンなんていう言葉もあるように
その人がそうしようとしてそうなっているというのとは違って その人が
望もうと望むまいと そうなってしまう なんていうのは そういった運命のようなものを感じますよね。

ちなみに景気は良い時、悪い時があるから良いのですよ。
良い時も全ての人が幸せというワケでもなく苦労する人も居ます。
    • good
    • 0

うちの親父がそうでしたね、福引きなどでよく当たり、TVやちょっと有名な画家の描いた絵が当たりました。


宝くじなど、生活が一変するようなものは駄目でしたけど、年賀状とか福袋とか、ちょっと嬉しい程度の幸運は手にしていました。
私はどうも幸運と不幸の釣り合いがとれているようで、1万円を落として泣いていたら、9千円の入った財布を拾ったり、パチンコが大勝利で駐車場に戻ったら車が当て逃げされていたり、・・・ただこの年になると「無事是名馬」という諺通り、何もない方が一番幸福と思います。
    • good
    • 0

私は基本的に運がいい人とかあんまり信じてないんですが生まれついた時点で容姿とか家柄とかの運の差はあると思います。


偶然が重なってそうなっただけだと捉えられますが。
外国のことわざに{運の悪いものはパンを落とした時に必ずジャムを塗った方が下になる}というものがありますが
落とした時たまたまジャムが上になったら「その日はパンの上下を間違えて塗っただけだ」と言われるというギャグもあります。
結局は運命じゃなく本人の気持ち次第って所じゃないでしょうか?
    • good
    • 0

カジノの話こそ、


>成功の体験が頭に強く残っていて
の最たるものではないでしょうか。
単に脳が都合良く、毎回勝ったという錯覚をしているだけかと。
    • good
    • 1

>生まれつき幸運の星の元に生まれる人っているんでしょうか?


運命については否定的です(それじゃ努力する意味がないYO)

物理学的にも存在の可能性が有るといわれるパラレルワールドの存在が挙げられます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%A9% …
平行宇宙と呼ばれるお互いに干渉しない3次元の世界で
自分と同一人物がその世界にも存在すると言われています。
ただ、現在までの行動がこの世界の自分と異なるので
同じ人生を辿って、同じ境遇にはなっていないと言われています。
(こちらのワールドでは金持ち、パラレルワールドでは貧乏人もありえる)
そうすると、同じ人物なら同じ運命を辿る運命論では説明がつきません。

ただ、運はあると思いますよ。
自分は裕福ではありませんが、金銭的に困った経験がありません。
借金や失職等でヤバクなりそうな事が何度もありましたが
そのたびに自分の意思ではなく、何とはなしにお金が入ったりして
クリアー出来て来ました。

その様な体験を繰り返すと、自分も運良いと思うし
それが良い方向に行くんじゃないんですかね。
「笑う角には福来る」て諺も有りますから^^;
    • good
    • 1
この回答へのお礼

あぁ・・・とっても面白い回等ありがとうございます!
パラレルワールド、ハマってしまいそうです。
私は、運が良いかわからないんですけど大きめのケガをしたことないんですよー。
骨折とか病気とか出血とか。
抜歯した時は血が出ましたけどね^^

お礼日時:2008/05/11 17:47

それはあるでしょう。


どんな顔にうまれるかで、すでに運に影響はあるでしょうし。

質問者様のお母様はその時期ギャンブル運がよかったんでしょうね。
もってうまれた運のほかには、変動する運もあると思います。
そうでなければ宝くじに毎回毎回死ぬまで高額当選っていう人がいるでしょうし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

顔ですかー。
顔の良し悪しでそこまで影響あるとは思わないです。
美人でも悪口は言われるしブスと同じように怒られたりしますし。

運の変動ですか・・・。
私のジャンケン運、小学校のうちに上がっていてくれたらな・・・。

お礼日時:2008/05/11 17:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q恵まれた人と、恵まれない人。

恵まれた人と、恵まれない人。

綺麗事抜きで聞いてください。

いわゆる「運が良い」というか、恵まれた人生を歩んでいる人っていますよね。逆に、光と影のように、そういう光のような人がいるってことは、影のように、あまり恵まれない人もいますよね。

これって否定できない事実です。

そりゃ、生きていれば、誰にだって良いこと、悪いことはあるでしょう。それでも、やっぱり「恵まれた人」「恵まれない人」ってあると思うんです。

どうしてなんでしょうか。どうしてみんな平等じゃないんですか。理不尽なんですか?
前世でよっぽど悪いことしたんでしょうか?

恵まれた人は、良いですけど、恵まれなかった人は人生辛すぎます。

ごちゃごちゃ言いましたが、私が聞きたいのは、どうして「恵まれた人」と「恵まれない人」という差が、人間には存在するのかということです。

神様しか答えを知らないと思いますが、皆様のご賢明な意見をお聞きしたいです。

イケメン(美人)でお金持ち、病気もせずに楽しい毎日の人がいる一方で、すべてにおいてその逆のような人もいる。こんな仕打ちに我慢できません。

よく「神様は乗り越えられる苦労しか与えない」とか言いますけど、ふざけるな!って話です。それだったら私は、ひ弱で我慢など一切できない、弱虫の人に生まれたかったです。そしたら、乗り越えられる試練もたかがしれてますからね。

恵まれた人と、恵まれない人。

綺麗事抜きで聞いてください。

いわゆる「運が良い」というか、恵まれた人生を歩んでいる人っていますよね。逆に、光と影のように、そういう光のような人がいるってことは、影のように、あまり恵まれない人もいますよね。

これって否定できない事実です。

そりゃ、生きていれば、誰にだって良いこと、悪いことはあるでしょう。それでも、やっぱり「恵まれた人」「恵まれない人」ってあると思うんです。

どうしてなんでしょうか。どうしてみんな平等じゃないんですか...続きを読む

Aベストアンサー

考え方にもよるけど、進化のためかもしれない。

遺伝子が異なるのは、進化のためであって、ずっと同じ遺伝子でいたなら進化は無くなる。
要するに、最初の生命は進化することの変わりに不平等を生んだのかも知れない。

なので、科学的見地からは、違いがあるのは仕方ないこと。
宗教的な見地からはどうだか知らない。

あなたは自分を含め、不平等な社会を変えようとしたことはありますか?
私は思ったことはあっても行動しないし、多分あなたもしていない。
つまり、人間はみんなの平等よりも、自分の幸福を選ぶということです。
なので、社会的な見地からいけば、不平等さは今後も残るものと言えます。

法律も、平等になる権利はくれますが、平等な環境を最初から準備すると言うことはしていません。


さて、スタートラインはどうあれ、私は幸せになりたいです。
不公平だと文句を言って「そうだね」と言われるよりも、
不公平なりにもがいて楽しみたいと思います。

そう思える時点で恵まれてると言うのも分かってますけど、
それでもそうやって行くしかないのだと思います。

個人的には、人間の価値は、スタートからどれだけ伸びたのか、だと思っています。
世襲政治家とかはマイナスもいい所だなと思います。
環境に問題がありつつも努力してる人は応援したいと思ってます。
それはあくまで好みの問題です。

考え方にもよるけど、進化のためかもしれない。

遺伝子が異なるのは、進化のためであって、ずっと同じ遺伝子でいたなら進化は無くなる。
要するに、最初の生命は進化することの変わりに不平等を生んだのかも知れない。

なので、科学的見地からは、違いがあるのは仕方ないこと。
宗教的な見地からはどうだか知らない。

あなたは自分を含め、不平等な社会を変えようとしたことはありますか?
私は思ったことはあっても行動しないし、多分あなたもしていない。
つまり、人間はみんなの平等よりも、自分の幸福を選...続きを読む

Q運気が強いのと強運は違うのでしょうか?

先日、ある有名な占いの方にみていただいたのですが、
「よく運気が強いと言われませんか?」
と言われました。他の占いでも確かに言われるのですが、
「強運なんですか?私?」
と聞くと、
「いや、強運じゃないですよ~。」と。
なんだかよくわからなかったのですが、女性にしては弱い星の元に生まれているんだそうで…
「でも女性は弱いほうがいいんです、それでご主人とバランスがとれますからね。」

そのまま他の話をしてしまったのでちゃんと聞くのをすっかり忘れてしまい、気になっています。

運気が強いのと強運は違うのでしょうか?

おわかりの方がいらしたらぜひ教えてほしいです!!

Aベストアンサー

「運気が強い」と「強運」とを同じように考えている人が多いですね。

しかし、明確な違いがあります。
その前に、人には「運気」と「運期」と「運勢」とがあります。
運気というのは財運とか健康運とか仕事運とかなどのその人のに固有な資質(とでもいうべき)ものです。
運期というのはそれぞれの運が発動をして働くのに適している時期か否かという時期的なことを指します。
運勢というのはそれぞれの運が働いている時の状態、例えば財運という運気に勢いがあるのかないのかといったことを指します。
占い師を名乗る人でもこういうことをごちゃ混ぜにして考えているようです。

これらの運気・運期・運勢をひっくるめて「運」ということがあります。
「強運」というのはこのひっくるめた「運」が良好な状態にある場合を指していうことが多いですね。
「運気が強い」というのは前述したように、財運や健康運などのそれぞれの運気が活発に働いている状態のことをいいます。

つまり、人には時運や健康運や仕事運などのそれぞれの運気があり、運勢といってその運気が盛んに活動をする時期と勢いの無い時期とがあり、また運期といって活動をするのに適している時期と適していない時期とがあるということです。

さらに付け加えれば、運勢が盛んでも運期がわるいと運気が空回りをしてしまって思うような結果が得られないということになりやすいのです。例えば、財運が盛んですとお金の回りなどがよくなります。
さらに財運の運期がよいとお金回りの良さの為に余裕ができて貯金もできるでしょう。
でも運気がわるい時期と重なってしまうと、運気に勢いがあるのでお金の出入りは多くなりますが余裕がなくなるので貯金もできないというようなことになるのです。運気が空回りをしているような状況になるのです。

「運気が強い」と「強運」とを同じように考えている人が多いですね。

しかし、明確な違いがあります。
その前に、人には「運気」と「運期」と「運勢」とがあります。
運気というのは財運とか健康運とか仕事運とかなどのその人のに固有な資質(とでもいうべき)ものです。
運期というのはそれぞれの運が発動をして働くのに適している時期か否かという時期的なことを指します。
運勢というのはそれぞれの運が働いている時の状態、例えば財運という運気に勢いがあるのかないのかといったことを指します。
占い師を名...続きを読む

Qしっかりしてると思われる人、バカにされる人の「差」は?

私はどちらかというとバカにされてしまうほうなのです。
ほとんどの言動笑われて・・・でも本当はしっかりした行動とって、自信もっていきたいんです。

私の理想像は、いかなるときも冷静であって行動・意見などもしっかりしている。少々のことではどうじない。そんな大人な人になりたいです

では現実の私においては、声も小さくたまに裏返ったり、なんか頼りない感じで、行動もあたふたしてます。

自分の理想像に近づくために考えたのが
「声を張ってコミュニケーションする」
「先にあいさつ」
「相手の目を見てコミュニケーションする」
「冷静に行動するため、すべてのことを「失敗しても死なない」って思うようにする」

今はこれをやってみます。
問題は人からなめられないようにしたいんですが、
皆さんはどういう感じの人だとなめますか?
しっかりしてると思われる人、バカにされる人の「差」はなんでしょう?
私が思うところは上記改善点を実行すれば私もしっかりした人に近づける気がします。アドバイスおねがいします

Aベストアンサー

厳しいですが、あなたは回答者たちにちゃんとお礼をしますか?
そういう礼儀が出来ないと馬鹿にされます。
(ここで馬鹿にされても実際にはあなたの耳には届きませんので、あなたは馬鹿にされていると言う事自体、知る由もないのですが)

しっかりした行動をとって自信を持ちたいのなら、自分にとって都合の悪い回答もキチンと聞き、全ての回答者にお礼を言いましょう。
イヤな回答や、認めなくない回答があっても、冷静でいれて、返事もキチンとしましょう。もちろん動揺してはいけません。それが大人です。

まずはそこから始めてみませんか?
いきなり大きな目標を立てずに、目先の小さな事から出来るようにし、少しずつ自信をつけていくのです。

Q気づきました、どこに行っても誰と話をしても嫌われてしまいます。

気づきました、どこに行っても誰と話をしても嫌われてしまいます。

先程、床に入った時に気づきました、幼少期から社会人、病院の先生迄に嫌われていることを。

幼少期は、年輩の集団にイジメられました。
理由は、わかりませんが、顔を会わすと、「デブ。」「小学校なのに、幼稚園のパンツ履いてる、バカじゃないの。」とか言われました。
当然ながら、今で言う、”イジメ”にも遭いました。
貸した文房具を返してもらえない、体操服の短パンを下ろして、パンツを見せるなど、エスカレートしていきました。
女子からは、バイ菌扱いをされ、机などを触ると、「汚い。」と言われ、「触るな。」と言われました。
家には、私の友達を、連れて来て、いけない決まりがありました。
・何故か、弟の友達は連れてきても良かったんです。

中学、高校時代も友達は居ませんでした。
先生に告げ口をしていましたので、その事を嫉んで、誰にも相手にされませんでした。
相変わらず、女子からは、バイ菌扱いを受けていました。
修学旅行、宿泊訓練、運動会、どれもイヤな思い出です。
グループ(班分け)をする際には、最後まで残り、先生から、「じゃこの班に入れてもらいなさい。」と言われ、当然ながら友達もいませんでした。
当然、中学、高校にと、イジメ遭い、嫌がらせを受けました。
机に落書きをされたり、貸した物を返してもらえなかったりしました。

社会人になったらで、仕事が満足に出来なくて、行く先々の職場で指導を受けましたが、一向に改善しないので、相手にされません。
当然ながら、女性とは、話迄はするのですが、その先が続きません。
良いか、悪いかは、分かりませんが、女性と仲良くなろうと、お金を使ったこともありましたが、お金だけ取られて、最後は捨てられました。
逆に、あることを切っ掛けに、金品を要求されたこともあります。

鬱病になったらで、病院の医師からも嫌われて1回、病院を転院しましたが、今のクリニックの医師からも、診察時には、最近は嫌煙されているのが、感じとしてわかります。

両親の親戚が、たまに来るのですが、両親は会わせたくないのでしょう。
別の部屋に行く様、指示され、親戚が帰るまで、別室で待機させられます。
朝とか早く来る時があり、寝てる場合がありますが、その時は、部屋で待機を命ぜられています。
1時間経っても、帰らない場合は、挨拶だけして、身支度を整えてから再び部屋に戻ります。
その為、親戚からも、距離を置かれた存在となっています。

振り返ってみると、人を愛したことはありません。
逆に愛されたこともありません。

私は、嫌われる星の元に生まれたのでしょう。
嫌われ者は、死ぬまで、嫌われ者なのですか。

気づきました、どこに行っても誰と話をしても嫌われてしまいます。

先程、床に入った時に気づきました、幼少期から社会人、病院の先生迄に嫌われていることを。

幼少期は、年輩の集団にイジメられました。
理由は、わかりませんが、顔を会わすと、「デブ。」「小学校なのに、幼稚園のパンツ履いてる、バカじゃないの。」とか言われました。
当然ながら、今で言う、”イジメ”にも遭いました。
貸した文房具を返してもらえない、体操服の短パンを下ろして、パンツを見せるなど、エスカレートしていきました。
女子...続きを読む

Aベストアンサー

あのねぇ、君の兄貴分として言わせてもらうけど、

イジメがあった事も事実。それが原因で性格が歪んでしまった訳ね、弟よ。だけどな、人をいじめたり、虐げる人間の方が、何倍も性格は歪んでいるの。そうゆう輩は、大体良い目に遭わんから。適当に聞き流せば良いの。んでな、自分に少しづつ「暗示」をかけんの。「俺は出来る人間だ。俺は強いんだ。嫌いたきゃ好きなだけ嫌え」って。な?

弟よ、君の親にも問題があるぞ。子供を守るべき親がそんなんで、どうする。俺なら机を拳で叩いて抗議するけどな。それは、君が自信を持てる様になってから、やれば良い。

開き直れば良いんだぁ。それから「マイナス思考」が過ぎるべさ。さっき言ったみたいに「自己暗示」と「自己啓発」してみぃ。自然に自信は付くもんだぞ。

俺は君の事はこの質問文でしか分からない。したっけ、俺が仮に君に会っても、俺は嫌わん。俺はよっぽど「常識の無い人間」しか嫌わん。安心しな。日本に1人だけでも、君の味方がいるんだから。な?


人気Q&Aランキング