痔になりやすい生活習慣とは?

まあまさに私のことなんですが・・・・現在21歳です。
上達はしてますがまだ全然絵と呼べる程ではございません・・・。

鳴子ハナハル先生にあこがれて去年から絵の練習してるんです。
それでいろんな人に一応相談したんですが・・・

主に上手い絵が描ける人たちの意見↓
無駄派
「無理。絶対無理。小さい頃から書いてる私でも今このぐらいなのに今から書いたって無理。幼少期から描いてないと絵なんて上達しないよ。今から描いたってせいぜいすごいよマサルさんぐらいのレベルじゃない?」
「言いにくいけど諦めたほうが良いよ。小さい頃から絵の勉強してるならともかく、今が初めて描くのなら上達してもたかがしれてる。ようするにいくら努力をしても上達する度合いが違うってこと。」

やれば出来るさ派
「大丈夫。練習すれば誰だって上手くなるよ。今からでも遅くないさ」
「うーん・・・漫画とかイラストの絵だったら練習すればいくらだって身につくけどなぁ。ゴッホとかの芸術の世界に入っちゃったら才能が出るけど・・・」

と意見が真逆です。このことで結構悩んでます・・・。前者ですと今までの努力が無駄だということになり、後者だと希望がもてるんですが。
でも考えてみれば成人してから絵を描き始めて上手い絵を描いてるイラストレーターなんて皆無ですもんね。
正直、リアルに考えてどちらが正しいとおもいますか?
というか成人になって初めて絵を描いてらっしゃる方って私以外にいます?たぶん皆無か少数派だと思いますが・・・・

どうか解答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

私は小さい頃に漫画の絵を真似してみたり、美術で授業で描いた事はありますが、


あまりにも下手くそだったため、最近練習し始めています。
そもそもデッサンなどできなかった為、その基礎から練習しています。

他の方の意見とかぶるところはあると思いますが、私なりに回答させていただきます。

私は「やれば出来るさ派」の意見です。

少し論点がズレますが、この先も頑張ろうと思うのであれば、
絵に関しては無駄派の方とはあまり関わらない方がいいかと思います。
質問に書いてある事からだけの判断ですので、
もっと具体的なアドバイスなどそれでもしてくれているかもしれませんが、
この先質問者さんが、少し上達しても、
「全然ダメだよ」「どうせこのぐらいまでだよ」としか言わないような気がします。
それよりかは、
「あ、ちょっと上達したじゃん。まだまだな所もあるけど、ここを直したり、こういう練習してみたりすればもっといいと思う」
などと言ってくれる人の方が、いいと思います。

私も、何度も絵を描きたい!!と思って描いて、
その度に下手くそさに絶望して、
「私なんてどうせ才能が無いんだ」「今からやったって…」
などと思って諦めた事が何度もあります。

「人に見せられるような絵」を描きたいのはもちろんですが、
例えそこにたどり着けなくても、描くのが好きなら描けばいいじゃない!!
と最近は思います。

そう開き直ってからは、自分の絵がやっぱり下手くそでも、
今までのように
「あ~描けない!やめた!」ではなく、
どこがよくないかな、などと考えて更に練習しようという気持ちが湧いてくるようになりました。

社会人になってしまってからは、
練習に使える時間も限られてしまうので、成長は遅いかもしれませんが、
それでも本やサイトを見て練習していると、
今までと物の見方が変わったりしてきて楽しいですよ。

一緒に頑張りましょう!!

萌える絵のかきかた教えてくれ ぷちまとめ http://www.moee.org/
人を描くのって楽しいね http://www.asahi-net.or.jp/~ZM5S-NKMR/

参考URL:http://illust-hondana.com/improvement-tips/
    • good
    • 10

そんな事考えるなら、描く事は止めた方がいいよ。


ムダなあがき。
絵を描いて食っていくのは楽だろうなんてことはないです。

これは、どんな事でも似たようなものです。

この世界は、実力主義の弱肉強食な世界だけに、もっと苦しい世界ですよ。
本当に好きなら、下手とか、上手い絵にしたいとか考えずに、ひたすら描くもの。
描く事が楽しくなければ、絵を生み出す苦しみが楽しみに思えなくては。

絵を描く事しか出来なくても、辛い世界です。
でも、楽しい世界でもあるのですが・・・
だから描く事をやめられない。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

解答ありがとうございます。
あの、別に絵を描いて食っていくことはいまのところ考えてないです。はい。
ただ私みたいな超ド素人でも頑張ってもハナハルさんみたいな絵を描けるのかなぁ・・・と思いまして。
まず35歳ぐらいまで必死に頑張って、
それでも上達の見込みなしなら・・・・・まあ自〇も考えてます、はい。

お礼日時:2008/05/30 16:20

#6です。


「すごいよマサルさん」は、漫画のタイトルでしたか・・・
てっきり、マサルさんは質問者さんのお名前かと(苦笑)

まぁ、才能があって、日頃の鍛錬を惜しまなければ、ブランクがあっても、勉強次第で、そこそこの作品を作る事は可能だと思います。

ダイヤの原石を磨けば、宝石になる。
石のかけらでも磨けば装飾品くらいにはなる。
しかし、磨かなければ、ただの石ころ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません
解答ありがとうございました。

まあ、才能があるかないか、目で確認できるものなら見てみたいんですけどね(笑)
とりあえず35まで頑張って、上達の見込み無ければ・・・死ぬしかないでしょうね(笑)

お礼日時:2008/05/30 16:35

絵をずっと描いている私から見ると、「すごいよマサルさん」のうすた京介さんが鳴子ハナハルさんより劣っているとは思えません・・・。



背景も含めたら技術習得に時間はかかると思いますが、キャラ絵の部分だけならそれなりになるのにそんなに時間はかからないでしょう。

逆に質問なのですが、
上達しないと言われたら、あなたは絵を描くのをやめますか?上達することをあきらめますか?
絵が好きなら、それでも描き続けますよね?

>成人してから絵を描き始めて上手い絵を描いてるイラストレーターなんて皆無ですもんね。

学校の美術は置いといて、大人になってから本格的に始めた人なんて沢山居ますよ。
ゴッホが本格的にデッサンの勉強を始めたのは27歳のとき。
ゴーギャンは勤め人をしながらの日曜画家でした。
ルソーはちょっとヘタウマ系ですけど、この人ももともとは日曜画家で現存するルソーの最初期の作品は35歳頃のもの(出典ウィキペディア)だそうです。
伊藤若冲は30歳を過ぎてから本格的に絵の勉強を始めました。

カットイラスト・挿絵の世界でも専門的な絵の教育を受けていない人で、大人になってから始めた人も居ますよ。
若い人向けのマンガ家やライトノベルの挿絵の人は、作家さん自身も若い世代ですし業界自体も若いので、中高生のときから同人誌などで描いていた人も多いでしょうけどね。

>成人になって初めて絵を描いてらっしゃる方って私以外にいます?

たとえば高校生で趣味でイラストを始める人は多いと思うんですよ。16歳で始める人と、あなたとでは“わずか”5年の差ですよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません
>「すごいよマサルさん」のうすた京介さんが鳴子ハナハルさんより劣>っているとは思えません・・・。

そう・・・なんですか?ちょっと理解しがたいです。

探すと結構いるんですね。私も上達するかわかりませんが頑張ってみます。

お礼日時:2008/05/30 16:23

「やればできる」と希望を持ちたい気持ちはありますよね。


でも夢と現実に差があることは事実です。

ただ、やればやっただけの効果(大小の差はあるでしょうが)は出ると思いますよ。

ご友人のおっしゃっている「せいぜいすごいよマサルさんぐらいのレベル」
を別のご友人は、「上手くなるよ」と、同じレベルのものではないでしょうか?
上手いの基準が違うだけでどちらも正しいのではないでしょうか?

前者の上手いは「プロとしてはやっていける」が基準。
後者の上手いは「趣味として描いているなら充分上手」が基準
ではないですか?

今までイラストを描いていなくても、小中学校時の美術の時間などに描いた絵で一度でも賞などを取ったことがある場合は、ブランクがあっても勉強次第というところでしょう。

趣味としてイラストを描ければいいレベルなら「やればできるかも」
プロとしてイラストを仕事にしたいのなら「悪いことは言いません、無謀なことはお止めなさい」
でしょうね。

ある程度大きくなってから、イラストが描きたいという人は、多くの場合「イラストが描きたい」のではなく、「イラストが欲しい」を勘違いしているだけです。
専門学校などでも、後者の人たちは、ドロップアウトしていきます。

この場合は、素直に、お金を出して、ポスターや画集を購入してください。
    • good
    • 2

やれば出来るさ派です。


デザイン系の専門学校へ行っていてそこで聞いた話なのですが、本格的な絵の勉強は30代で専門学校に入ってからで努力の結果デザインの職に就いた方も居たそうです!
確かにプロになるのは難しいし、若い子に比べて体力も落ちていますが。

>成人してから絵を描き始めて上手い絵を描いてるイラストレーターなんて皆無ですもんね。
そうですか?実は年齢を詐称している人も・・・?ネットイラストレーターなら多そうですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません
解答ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/30 16:30

私はやれば出来る派です。



ただ、20代は10代の頃より使える時間が限られてくるので上達が遅く感じてしまうかもしれません。
私は質問者さんと同じく21歳です。
中高生の頃は毎日何時間も絵を描いていましたが、
大学に入ってからは学業だけでなくアルバイトや飲み会などで忙殺され、
毎日絵を描くことは無くなってしまいました。

つまり成人してから上手くなるには、時間を上手く使って練習するのが大事かなと思います。

ちなみに、イラストの参考書としては「スーパーマンガデッサン」という本がAmazonでは人気です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません
解答ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/30 16:29

プロになった人、という意味でしたら非常に少ないでしょう。

その意味では前者の意見に賛成です。もし才能があるのなら、普通は子供時代から絵を描いているだろうという事になるからです。

漫画家は確かに美大、芸大という人は少ないでしょうが、逆に学生時代にデビューし、高卒後プロになったような人も多いということは。子供の頃からずっと描いていた人が多いという証拠です。
デジ絵系は専門の勉強をした人もいればしていない人もいますね。

大人になってから始めた人で恐らく一番多いのは「同じような絵を真似して描くことはできるが、オリジナルはダメ」「何かを参考にしたポーズは描けるが、自分で思いついたポーズを描こうとすると突然下手」というようなパターンだと思います。この場合、技量としては上達しているのでしょうが、発想とかセンスの部分が・・・という事になるのでしょう。
子供の頃から上手な人は、頭に自然にわき出てくるものが実際に手から産み出されるものと直結しているのだと思います。いつから始めようと、そうなるかどうかということでしょう。

ご質問への回答ではないかも知れませんが、好きで描いているのなら上手くなる事を目的としないことです。とにかく描くのが好きだから描くというのが重要であって、ご自身が描くことで充足感を得られればそれでいいのだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません
解答ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/30 16:28

画歴と年齢とはぜんぜん関係ありません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません
解答ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/30 16:27

後者です。


いま、分冊百科の漫画の達人とか売れてますよね。
子供の頃から描いてないとうまくならないなら、
そんな分冊百科は出版しません。
漫画家やイラストレーターのすべてが子供の頃から
絵の勉強をしてたなんてありえません。
面白すぎて笑うことすらできない話です。
確かに中高生から我流で描いてる人は多いです。
知り合いは正式な勉強などせずに成人してから
漫画家デビューしてました。
自分ができてないから人もできないなんてダメ出し
するような人の意見なんて聞く必要はありません。
必要なのは目標(どの程度描けるようになりたいのか)と
熱意です。
もっと言えば、人に言われたくらいでやめるなら
やめといても良いかもしれませんね。
ただ、自分で自分の好きなものが描きたくて続けるなら、
人の言うことなんか聞く必要はありませんよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません
解答ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/30 16:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大人になった後でも絵って上達しますか?

最近、ちょっとした切っ掛けがあり、絵の練習をしています。


しかし、20歳を過ぎた状態で、絵が壊滅的に下手な人は脳内に絵心を構成する神経回路がなく、その回路は大人になったら身につけることは極めて困難なので専門家などにトレーニングしてもらって猛特訓でもしない限り絵は上手くならない、という話を聞いたことがあります。


実際、これは本当なのでしょうか?

・私の年齢は20代後半。
・今まで小学校高学年以降は、絵をほとんど描いたことがない(美術の時間はさぼるか適当にやりすごしてました)
・現在の絵のレベルは幼稚園児レベル。人の顔を描くと福笑い状態になります。
・手先は極めて不器用で、直線や丸もまともには描けません。トレースしてもまず元の絵のようにはなりません。
・仕事などもありますので、練習できるのはせいぜい一日30分程度。
・特に指導者はいない。

はたしてこの条件で絵って上達するものでしょうか。
実際、1ヵ月ほどやってますが、あまり上達のほどはみられません。
割と気楽にやってるので、熱意が足りないだけかもしれませんが……

同じような条件で上手くなった人はいますか?

最近、ちょっとした切っ掛けがあり、絵の練習をしています。


しかし、20歳を過ぎた状態で、絵が壊滅的に下手な人は脳内に絵心を構成する神経回路がなく、その回路は大人になったら身につけることは極めて困難なので専門家などにトレーニングしてもらって猛特訓でもしない限り絵は上手くならない、という話を聞いたことがあります。


実際、これは本当なのでしょうか?

・私の年齢は20代後半。
・今まで小学校高学年以降は、絵をほとんど描いたことがない(美術の時間はさぼるか適当にやりすごしてました)
・...続きを読む

Aベストアンサー

絵を上手くなりたいっていうのがどういう絵の事を言われているか分かりません、と他の回答者さんと同じ事を最初に感じますね。

raiden787さん、「実際、これは本当なのでしょうか?」と神経の事を美術家たちに聞いても無茶ですよ。心理学カテにでも尋ねられては、どうでしょう。

どんな練習を1ヶ月間して、効果無しと結論されたのでしょうか。描けない理由を挙げ連ねるよりも、練習内容の方を出さなければ、上手くなるための質問にはなりませんよね。一般的な器用さなどというものは、ないようなものです。器用さは技術ごとに器用さがあります。絵に関して手先を、これから器用にして行こうという話ですよね。


絵のジャンルや練習内容が見えてこない、この質問文から勝手に想像するに、マンガやイラストのようなデッサンが上手く描けたら十分ということでしょうか。上手いにもいろんな意味があるのですが、一般的に言う、上手いイラストが書ければ本望ということでしたら、説明しやすいと思います。水彩画やアクリル画、油絵などの事なら、デッサンでコンプレックスを無くした後に描けばいいと思います。

現実の物をリアルに写生するのは難しいと思いますので……まずはマンガ描きをお勧めします。画家を目指す人へのアドバイスではありません。ちゃちゃっと上手いイラストを描けるようになるための提案です。


子供の頃に絵を描いていた人は上手いです。上手い人の多くはそういう人でしょう。これは社会科学的な統計です。

子供の頃に描いていた人は、大人になって全然描かなくても、上手い絵が描けます。画力は、一生モノです。スポーツのようには衰えません。むしろ私個人の経験則で言えば、何の努力をしなくても、年々、絵が上手くなります。それは人間が、図々しくなると共に、筆運びも、伸び伸びしてくるからです。目が生きていれば、目にした形の記憶も増え続けますし。

子供の頃に書いておくのが、決定的だという話ですが、先行した方が有利なのは、あらゆる技術において、同じ道理です。
年を取ると物覚えが悪くなります。筆運びを覚えられないのです。手先の問題です。絵を描きたいのですから、箸の使いかた程度の事だと思われたらいい。大人になっても出来ない人は面倒くさくて直そうとしていないだけです。
筆運びは野球に例えればバットコントロールです。文学的に言えば、手の柔らかさです。科学的には多彩な動かし方を記憶して再現する能力です。誰でも立体視はできているのです。立体視しても、手が動かなければ、立体的な絵になりません。まず立体感の表現が最初の技術だと私は思います。それは手が覚えているのです。対象をよーく観察しているからではないと思います。対象を見るのはチェックでしかありません。もっぱら見ているのは描いている絵の方です。自分の描く線を見ているのです。楽に書けるかどうかは、およそ手が最適な動きを覚えているかどうかに関係します。芸能人のサインと同じです。そういう覚えのある手でもって、線を自由に修正しているのだと思います。一度覚えれば一生モノになります。


お手本を見ながら、丸暗記した受験勉強のように、スーピーディーに、ある時は、楽しみながらゆっくりと、反復練習するしかありません。練習というか楽しい事ではありませんかね。絵を描くのは自分への課題にしない方がいいです。好きな物を好きなだけ描けばいいと思います。だんだん他の形への欲が出てきますから。
お手本と自分の線の違いを見比べて、修正していく、創意工夫です。脳の柔らかさです。お手本があるから自分の線の悪さを認識できるのです。

「違うな」「もうちょっと違うな」

その線の違いに関心が無ければ、楽しくないので、絵は上達しないでしょう。職人的な、こだわり以外の何物でもないと思います。描くのが好きな人はその微妙な作業が楽しいのです。
テレビゲームを気付けば朝までやってしまったなんてことを体験している人は多いと思います。ある程度の大きさの絵を描き始めたら、それこそ止められません。ムキになったり、陶酔したりを繰り返しながら、すっかり世を捨ててしまって、完成するまで飲まず食わずです。禁酒禁煙になります。
ネットにふけるよりも、絵を描いていなければなりません。

ある程度描けないと面白くないので、絵を描こうという主体性が出てきませんし、ある程度描けても他にも楽しい事はあるので、長続きしません。
そこでマンガ描きをお勧めするのです。これはストーリーを先に進めないといけないので、続けたくなります。おなじ物を何回も描かないといけません。絵の上達具合を見返すことも出来ます。
もっと簡単な方法は落書きをする事です。時間を作る必要はありません。暇つぶしに絵を描くのです。絵はパターンですから、ゴルフの素振り癖のようにパターンを再現して楽しみます。
機会を利用する物としては、メモにイラストを活用する事です。本を読んだら、本の内容をイラスト入りでまとめます。記録をつける時に、イラストで図解します。活字よりもはるかに見易くて、断然、検索しやすいノートになります。絵を描く事が実益を兼ねます。

まずはお手本を真似して描くしかありません。学習の方法論を探っても上手くなりません。ピアノやスポーツと違って、絵の上手い人の99%は、英才教育を受けてはいません。ただ描いていたのです。おそらく真似から入った人が大半でしょう。だから質問者さんはどんどん描くのいい。99%そっくりな絵を描けるようにどんどん描く。そしてお手本から得た、パーツやバランスを記憶して、手が覚えて、自然と自分の絵作りに利用できるようになります。つまりは、福笑いの作業なのです。そうこうしているうちに、自力で絵をまとめる事ができるようになるでしょう。そして自分の形を作り出せるようになって行きます。パターンと共に。

絵を見ても真似して描かなければ何も得られません。印象派の大家が日本の浮世絵から多大な影響を受けたと言われますが、それは一流画家たちが、エラそげに鑑賞したからではなく、浮世絵を見ただけではなく、実際自分でもそれを真似して描いたから、得る物を得られたのです。見ただけでは何も見ても何も得られません。得られた気になるだけです。それはモチベーションでしかありません。

だから描くしかないのです。白い余白を見つけたら落書きをする。自分の描いたその絵を見て楽しむ。
キーボードを打っていたら絵も字も上手くはなりません。年齢のせいにしない。
一度覚えたら(そのパターンは)死ぬまで使えます。描けていた人が、手が震えるようになったら、それもまた個性的な大胆な絵になります。笑われてもコンプレックスには感じません。むしろ自分も笑って楽しむでしょう。
質問者さんは震えないのですから描けない事はありません。
私の描いたイラスト人物画を人は笑います。微笑みを返してくれる時もあります。
上手くても下手でも人は笑顔を作ってくれるでしょう。何より描いている時の自分が笑顔になっています。
描き続けて下さい。そして自分の絵の成長を楽しんで下さい。

絵を上手くなりたいっていうのがどういう絵の事を言われているか分かりません、と他の回答者さんと同じ事を最初に感じますね。

raiden787さん、「実際、これは本当なのでしょうか?」と神経の事を美術家たちに聞いても無茶ですよ。心理学カテにでも尋ねられては、どうでしょう。

どんな練習を1ヶ月間して、効果無しと結論されたのでしょうか。描けない理由を挙げ連ねるよりも、練習内容の方を出さなければ、上手くなるための質問にはなりませんよね。一般的な器用さなどというものは、ないようなものです。器用...続きを読む

Q21歳未経験からイラストレーターを目指せますか?

当方大学4年です。質問はタイトル内容なのですが、少し詳しく述べたいと思います。

私が絵を描き始めたのは去年の9月からで、まだ絵描き歴1年もありません。
現在公務員試験勉強中ですが、もしそれに落ちたら、専門学校でイラストの勉強をしたいと思っています。

何故こんな突拍子も無いことを志すかを平たく言いますと、日に日に絵を描くのが好きになっていくからです。

去年の9月から1日も欠かさず最低2時間、多い時で12時間以上絵を描いているのですが、それでも描きたい欲求が薄れることは今のところありません。

きっかけは好きなキャラクターを描いてみたかっただけなのですが、今は風景画から机に転がっている消しゴムまで描いています。

この欲は一時のもので流されてはいけないものなのでしょうか。
インターネットでイラストレーターの厳しさを数多く見かけました。やはり無謀で浅はかな考えでしょうか。
意見を頂戴したいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 おそらく専門学校は、質問者様の考えている所ではないです。
 CGソフトの習得が主なので、イラストの描き方を教えてはくれないです(独学でガンバレ…という感じです)。

 イラストレーターでゴハンを食べてる人は非常に少なく、CGデザイナーとしてゴハンを食べていて、傍らでイラストを描いてるという人が多いかと。

 CGデザイナーとしてであれば、学校に入ってデザイン会社に就職して…という感じで、とんでもなく高いハードルではないです。

 基本未経験NGなので、新卒の就職活動は苦労しますが、2年以上の実務経験を積んでしまえば、転職は比較的容易です。

 --------
 半年くらいの社会人向けのスクールがたくさんありますので、ひとまず、そういう所へ通ってみる事をオススメします。

Q20代後半から絵を描き始めたのですが焦っています

長文になります。

私は20代後半の女です。
昔からゲームや漫画が好きで二次創作なども見ていましたが自分は絵を描いたことがありませんでした。
一年前、とある作品から影響を受け、自分でこの作品の二次創作を描いてみたい!と思い、デジ絵を始めました。
イラストをpixivに投稿したところ、たくさんの方が見て下さったりコメントをくれる方もいてすごく嬉しく感じました。
その後、資料等を参考にしながら作品を描いてはpixivに投稿するようになりました。
社会人のため自由に描く時間が少なく、極力空いた時間は練習しようと朝食後はアナログで毎日練習していました。

ある時、私の作品をSNSで紹介して下さってる方がいることに気づき涙が出るほど嬉かったのですが、その作品はたった数ページの漫画を1ヶ月半かけて何度も修正を繰返しながら完成させた作品でした。
自分は何度も描き直さないとまともな絵が描けないほどの画力なんだ、もっと経験を積まないと…と段々焦るようになってきました。
息抜きにゲームをしたくてもそんな事をするぐらいなら練習しろと自分に言い聞かせて練習しています。

私が10代から絵を描き始めていたらこんなに焦ることはなかったと思うのですが同年代の絵描きさん達は皆プロ並に上手で、上手な方達同士でわいわいされています。
私もオタク友達が欲しいのですが自分のようにアラサーから絵を描き始めた人は界隈に見当たりません。やっぱり絵を上達させないと絡んでもらえないんだなと思い、同年代の方に追い付けるよう更に焦り始めました。

SNSで上手な方を見かけてもその方が自分より何歳も年下だと「まだまだ伸びしろも時間もあるんだなあ」と嫉妬したり羨ましく感じてしまうようになりました。

絵は大人になると成長しないとネットで書かれているのを見つけてショックでした。
確かに自分でも固定概念に捕らわれすぎて個性がない絵を描いていると思います。
練習を続けたら上達すると信じながら描いていますが不安になってきました。
あれこれ考えても仕方がないし描くしかないんだと自分を追い詰めるようになり、最近では楽しく描くことができなくなりました。

描きたくないなら一旦やめればいいという意見もありますが、私は既にアラサーでこれから更に吸収力や集中力もなくなると思うと今のうちに画力を身につけるしかないので休もうとしても焦りばかりでてきて気楽に休めません…

また、私は6年間ぐらい酷いギャンブル依存症でした。
何をしても止めることができなかったのですが二次創作を始めたことがきっかけでスッパリ止めることができたのです。
しかしギャンブル依存症のせいで友達を失いました…
その為、イラストだけは絶対に続けたいし頑張りたいという気持ちが強いです。
6年間無駄な時間を過ごしてしまった後悔も強く、取り戻そうと今は必死になっています…

1年間仕事以外の時間は毎日絵を描いていましたが、未だに漫画の1コマを完成させるのに何時間もかかります。
完成度は上がってきた気はしますが何度も描き直しているからまともに見えるだけであって自分は上達していないんじゃないかと不安になってきます。
何度も描き直した作品なんて自分の本当の画力じゃない、見栄えだけよくした作品なんだ…と気分が沈みます。上手い方は滅茶苦茶手が早いですし…
SNSでまた作品を紹介して下さった方がいてすごく嬉かったのと同時に何だか複雑な気持ちになりました。

描きたいものがあるのに焦りが邪魔をして楽しく描けない、余計に上手くいかない、けど年齢的に今頑張るしかない、休みたくても休めない…という状態に陥っているのですが焦らず楽しく描くにはどうしたら良いでしょうか…?

長くジメジメした文章になってしまいすみません。
ご回答のほど宜しくお願いいたします!

長文になります。

私は20代後半の女です。
昔からゲームや漫画が好きで二次創作なども見ていましたが自分は絵を描いたことがありませんでした。
一年前、とある作品から影響を受け、自分でこの作品の二次創作を描いてみたい!と思い、デジ絵を始めました。
イラストをpixivに投稿したところ、たくさんの方が見て下さったりコメントをくれる方もいてすごく嬉しく感じました。
その後、資料等を参考にしながら作品を描いてはpixivに投稿するようになりました。
社会人のため自由に描く時間が少なく、極力空...続きを読む

Aベストアンサー

若い人でもめちゃくちゃうまい人いますよね

でもそのレベルがいきすぎてるとこの人勉強してるのかな?逆に描きすぎてて怖いなって思ってしまいます


ちんたらちんたら描いていても必ず上手くなります

これは私がそうだったので

周りはガリガリガリガリガリガリ描いていたので成長早いですが私はノロノロノロノロと描いていたのであっという間に抜かれ差がひろがりました

でも私はその人たちのために絵は描いていないんです

私のために描いているんです。だから他の人が上手い絵を描こうと描かないまったく関係ないんだ!ということを常に頭にいれるのをオススメします


私は1作1作描いて比較して、全然成長できてない!ダメ!せっかく描いたのに!と前の私よりも成長できていないときほど悔しいものはないです

このときに!自分にはなんて力がないんだろう!と悲しんでます

が、他の人と比べてなんて力がないんだろう!と思うことは必要ないです


絵は大人になると成長しないは少し違います

これは子供の頃から絵を描いていて絵柄が固定してそこから抜け出せないが近いと思います

固定した書き方をしているともう他人様のいいところを取り入れようとしても変えることが難しく自我がでてしまいます


私も遅くから色塗りを始めました!何歳からでも絶対に大丈夫です

若い人でもめちゃくちゃうまい人いますよね

でもそのレベルがいきすぎてるとこの人勉強してるのかな?逆に描きすぎてて怖いなって思ってしまいます


ちんたらちんたら描いていても必ず上手くなります

これは私がそうだったので

周りはガリガリガリガリガリガリ描いていたので成長早いですが私はノロノロノロノロと描いていたのであっという間に抜かれ差がひろがりました

でも私はその人たちのために絵は描いていないんです

私のために描いているんです。だから他の人が上手い絵を描こうと描かないまったく関...続きを読む

Qイラストレーターを目指している30前半の男性です。

関西在住のイラストレーターを目指している30前半の男性です。
20代は会社勤めしていたのですが病気で仕事を辞めて田舎の実家に帰りました。
入院や通院を一年程した後に、就職活動をしましたが、どこにも採用されませんでした。
そこで、自暴自棄のようですが、こうなったらとことん、やりたかった事を追求してやる、という気持ちで、Illustratorというソフトを購入して我武者羅に一年程イラストを勉強しました。
その結果、イラストのウェブサイトの作成や、コンペの応募、知り合いのウェルカムボードを作成したりと、スタート地点には立てるようになりました。
年齢的にも余裕がないので、今後すぐにでも、関東に拠点を置いて、イラストの仕事を経験したいと思っています。
もちろんアルバイトをしながら、やっていくしかありませんが、体が病弱で肉体的にキツイ仕事は出来ません。それがイラストの仕事をしたい目的の一部分でもあるのですが。
何もかも不安で、質問という形でなくて申し訳ありませんが、ここまでの文面を読んでいただいて何かご指摘、アドバイスを頂ければと思って投稿させて頂きました。
特に、アルバイトや、イラストの営業方法などについてお伺い出来ればと思っています。よろしくお願い致します。

関西在住のイラストレーターを目指している30前半の男性です。
20代は会社勤めしていたのですが病気で仕事を辞めて田舎の実家に帰りました。
入院や通院を一年程した後に、就職活動をしましたが、どこにも採用されませんでした。
そこで、自暴自棄のようですが、こうなったらとことん、やりたかった事を追求してやる、という気持ちで、Illustratorというソフトを購入して我武者羅に一年程イラストを勉強しました。
その結果、イラストのウェブサイトの作成や、コンペの応募、知り合いのウェルカムボードを作成した...続きを読む

Aベストアンサー

フリーで紙媒体のデザインなど10年弱やっている30代後半の男です。
フリーになる前は2年前後づつ4社、デザイン会社や制作会社で会社員を経験してます。
(始めから30歳で独立を考えていたので、その会社の仕事をある程度理解したら即転職してました)

自分でもイラストなども描きますが、
主な仕事は紙面のデザインなので、
フリーのイラストレータさんとのコンビネーションで仕事をすることもかなりあります。
なのでフリーのイラストレータさんをかなりの人数知っています。

イラストの内容が分からないので見当違いの回答になるかもしれませんが、
ワタクシの関わっている出版社などは「便利」で「安く」て「センスのいい」イラストレータを絶えず探しています。
プリンタなど使ってイラスト集作って
東京で仕事をするのであれば、東京に会社のある出版社や広告代理店など
イラストが必要そうな会社にガンガン送りつけてみては?
気に入ってくれれば使ってくれますよ。
ちなみにワタクシはフリーになって今までに600社ほど営業してます。
実際に仕事につながったのは20社くらいです。

一応知り合いの何人かのフリーのイラストレータの現状ですが、
単価が下がっているので数をこなす必要があり、
しっかりと営業ができて、複数の会社からの取引がないと収入がキツい感じです。
うまくいっている人もいます。どのような人かというと…
・結婚して旦那が会社員で安定収入があるので、無収入の月があってもそれほど困らない。
・偶然月刊誌の表紙のイラストをやることになり、毎月確実に数万円の収入がある。
・仕事が確実な上にかなりの美人。

もし質問者様がプロとして仕事をしたことが無いのであれば、
専門用語や専門的な知識、会社毎の独特なルールなども飛び交うと思うので、
仮に仕事がもらえても、また別の疑問や悩みが出てくると思います。
(これは会社などで数年仕事を経験すれば、ある程度カバーできます)

ワタクシが思うオススメのフリーへのルートは、
まず会社に入って経験を積み、どの取引先とも全くストレスなく仕事がこなせるようになってから、
フリーになるのがよいと思います。

最後に一応質問のプラン通りに実行するのであれば、
クライアントは基本日中に働いているし、
ほとんどは締切のある仕事なので、
バイトは必然的に夜中から早朝または土日にした方がいいと思います。
また、気軽に休めるバイトがいいと思います。

バラバラと無責任に思いつくままに書きましたが、参考になれば幸いです。

フリーで紙媒体のデザインなど10年弱やっている30代後半の男です。
フリーになる前は2年前後づつ4社、デザイン会社や制作会社で会社員を経験してます。
(始めから30歳で独立を考えていたので、その会社の仕事をある程度理解したら即転職してました)

自分でもイラストなども描きますが、
主な仕事は紙面のデザインなので、
フリーのイラストレータさんとのコンビネーションで仕事をすることもかなりあります。
なのでフリーのイラストレータさんをかなりの人数知っています。

イラストの内容が分からな...続きを読む

Q模写だけで本当にうまくなるのですか?

好きだったゲームもアニメも止め毎日頑張って絵の練習をしているものです。

3年くらい描いているのですが、あまり上達が見込めずアニメもゲームも楽しんでいる友人はどんどんうまくなっていって正直かなりつらいです。

URLを張っていいのか分かりませんが、これを見て模写だけでこんなに上手くなるなんてあり得ないだろと思いました。http://modernnomad.net/archives/1000053919.html

私は漫画1冊模写等もしたことがあるのですが、とてもじゃないですがこれの足元にも及びません。
一応毎日模写とデッサンを時間の許す限りしているのですが、模写はいつまでたっても違和感がぬぐえず、デッサンは絵の講師に「3年描いてこれはおかしいやろホンマは練習しとらんとちゃうか」と言われて涙がでるほど悔しいです。

いままで努力すればと思っていましたが先ほどのURL先の絵や知人の絵を見て自信を無くします。

半年であんなに上達するなんて3年努力している私からしてみればふざけるなとしか言いようがありません。

文章ぐちゃってすみません。うまくなる(ピクシブのTOPにくるくらい)には生まれ持った才能や、感覚的なものが必要なのでしょうか?

正直ここ1年くらい心がズタズタなので厳しいご意見はなるべく避けていただけると嬉しいです。

好きだったゲームもアニメも止め毎日頑張って絵の練習をしているものです。

3年くらい描いているのですが、あまり上達が見込めずアニメもゲームも楽しんでいる友人はどんどんうまくなっていって正直かなりつらいです。

URLを張っていいのか分かりませんが、これを見て模写だけでこんなに上手くなるなんてあり得ないだろと思いました。http://modernnomad.net/archives/1000053919.html

私は漫画1冊模写等もしたことがあるのですが、とてもじゃないですがこれの足元にも及びません。
一応毎日模写とデッサンを...続きを読む

Aベストアンサー

 リンク先を見てきましたが、こういう方をうらやましいと思われる必要はないです。その方は、模写は上手くなったがオリジナルに手が出せないと告白していますね。おそらく、オリジナルを生み出すことはないでしょう。

 理由は三つあります。一つは見ての通りで、模写が上手くなったからです。それより劣るものを描いて評価が落ちるのは嫌だということです。模写だけでなく、ある一点で突出した(かのような誤解をしてしまった)人にはよく見られる現象です。そこで止まってしまう。

 もう一つはもっと根本的なものです。実体のあるモノ(3次元的とか、モチーフとかいった諸々を含む)を描けないのです。まるで複写機のように、無意味に図形を写し取るしかできていない。絵に意味(さらに物語等々)を見いだせていない、と言い換えても可です。オリジナルに進めないのも当然です。

 三つめは、扱える情報量が少ないようなんです、リンク先の方は。ヤマトの内部構造図を模写しようとして断念していますね。意味を持つ欠いてはいけない線が多いからです。他のキャラ模写絵だと、実は必要不可欠な線が少ないのです。リンク先で模写してあるキャラ絵は、この手のイラストをあまり見ない人だと十把一絡げにアニメ絵と言ったりします。よく見ていないからなんですが、実は特徴は捉えています。

 必要な線が少ないのです。だから動かせる。あるいは、コミックで大量に描くのに適してもいる。そうなるように工夫され、洗練されてきた技法ですから、決して侮れないのですけれども、それらしい絵を描くのは短期間でできるようになります。某大手イラスト投稿サイトでも上手いとされる「絵師」が大勢出て、一部は商用のトレカなどい起用されるのも、実は当たり前の現象です(なお、極めて個人的な見解ながら、こういう絵は10年以内に機械化されてしまい、イラストレータの大量の落伍があると予想している)。

 リンク先の方は簡単で見栄えする絵を写し取ることしかできません。そういう才能には恵まれているのでしょう。頑張れば、渡されたラフ絵を仕上げるくらいのことはできるようになるかもしれません。でも、オリジナルを描きたい、自分が納得するものを描けるようになりたいという素志があるなら、うらやむべき点はありません。人間複写機や、人間レタッチソフトになったって、何もできません。

 リンク先のことなど、すっぱり忘れて、身に着けたいものをどうやって身に着けるか考えるほうが建設的です。模写はいい練習ですが、落とし穴もあります。漫画一冊を模写するのは相当にハードな修行だと思いますが、既にモチーフから取捨選択やデフォルメが行われ、それを線で表すところまでなされたものだということは忘れてはいけない事実です。

 コミックの絵、ゲームCGの絵は全部そういうものです。元になっているモチーフを学ぶにはかえって遠回りになる、ときとして学べないということも起こります。

 キャラならまずリアルな人物です。リアルな着衣の人物を描くにはヌードが描けなければなりません。慣れた人は「着衣の下の身体が見える」と言い、「そうでないと衣服が理解できず描けない」とも言います。

 ヌードが描けるためには、ヌードデッサンは必須なんですが、普通はモデルさんを実際に見て描く練習ができる人は少ないでしょう。美術用の写真集などを利用することになります。見た通り描ければいいですけれど、見てそのまま描ける人は少ないです。

 そうならば、ヌードのさらにその下を理解する必要があります。筋肉であり、骨格です。簡単な解剖学の知識ということになります。

 こうしたことをきちんと強調している教本はあまり見かけません。著者がそこまでしなくても描ける人が多いせいかもしれませんし、ひたすら練習という信念があるのかもしれません。

 練習の重要性を認めるのにやぶさかではありませんが、それではちょっと成功する確率が低すぎる気がします。知っている範囲では、A.ルーミス(故人)という人物画家・イラストレータの教本は、非常に理屈重視になっています(そのため、感覚的にやる人からは嫌われたりもする)。

 今も翻訳が出ていて、人物画・イラストであれば、「やさしい人物画」という本があります。感覚的に描けないために理屈頼りの人には未だに割と人気があります。顔と手に特化した「やさしい顔と手の描き方」というものもあります(しかし、手はルーミスもあぐねたらしく、自分の手を描け、としかアドバイスできていない)。絶版で入手が困難ですが「やさしい人物イラスト」という趣味で絵を描くためのアドバイス本には、顔の構成、描き方が大変に理詰めで説明されています。

 ただし、絵柄は古いアメリカ風ですので、そこから自分で工夫する必要があります。また、「やさしい人物画」と銘打っておきながら、非常に手厳しいことをしばしば言っています(「それが嫌ならやめろ」的なことを繰り返し言う)。プロ志望者向けなので仕方ありませんが、「やさしい人物イラスト」(こちらは何を描いても「いいね~、楽しいでしょ」的なことばかり言う)からステップアップしようとして読むと、ちょっとびっくりします。

 ネット上ですと、よく「ヒトカク」と称される人物イラスト指導のサイトが、ちょっと似た感じです。

http://www.asahi-net.or.jp/~zm5s-nkmr/

 これで何かつかめそうなら、ルーミスの教本を見てみる価値はあるだろうと思います。

 3年もかけてどうもうまくいかない。がむしゃらに頑張ったのに報われない。そうしたことであれば、ちょっと理屈から攻めてみるという方法を試してみてはいかがでしょうか。それで何があろうと、今まで動かしてきた手が習い覚えたことが無駄になることはありません。

 リンク先を見てきましたが、こういう方をうらやましいと思われる必要はないです。その方は、模写は上手くなったがオリジナルに手が出せないと告白していますね。おそらく、オリジナルを生み出すことはないでしょう。

 理由は三つあります。一つは見ての通りで、模写が上手くなったからです。それより劣るものを描いて評価が落ちるのは嫌だということです。模写だけでなく、ある一点で突出した(かのような誤解をしてしまった)人にはよく見られる現象です。そこで止まってしまう。

 もう一つはもっと根本的...続きを読む

Qイラスト 絵 25歳で伸びなくなる?

イラストレーターさんのTwitterを見ていたら、25歳を過ぎると、絵が上手くなる伸びが少なくなってくるというようなことが書かれていましたが、本当なのでしょうか?

25歳過ぎてから絵を描き始める人もいますから、限界があるとは思えないのですが、実際はどうなのでしょうか?

根拠があるのでしょうか?

何か知っている方いらっしゃいましたら、ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 そのヒトの才能での絵の限界があるのは事実でしょうね。デッサンでも、線の違いはわかってるんだけど、いくら描いても違うことは、専門を習えば習うほどにわかりますから。どんなプロでも「これ以上は上達しない」ってのは、上達すればわかる域です。そこが、進むべき適齢期から始めたものと考えれば、25歳は妥当かも知れません。
 つまり、遅くで始めたヒトが、プロの旬の年齢に追いつくことは、基本あり得ないと言うことです。ジミー大西や他の芸人さんの急に認められた絵ってのは、発達障害がなせる、他の順当な発達からはあり得ない脳の回路からの感覚であり、故に裸の大将系に絵が似る傾向があるのですわ。

Q音楽を聴きながらでは絵は上手くならない?

今大学受験が終わり絵を描いているのですがよく作業用BGMを聴きながら絵を描いています。友達にそれを話したら音楽を聴きながら絵を描いていても上手くなりにくいと言われました。勉強と同じように絵もながらでは上手くならないのでしょか?

Aベストアンサー

音楽を聴きながら絵を描く事は、画力の上達に繋がります。

裸婦デッサンの授業の時、東京芸大油絵科卒の先生(一筆書きで人物の形状を正確に捉えられる程に、画力が神レベル)が、絵を描く時に音楽は重要だって言って、BGMを流しながら楽しく描きましたよ。
実はその芸大卒の先生は、前のデッサンの先生が産休で、代わりに来た臨時講師だったのですが、デッサン中にBGMを流すその先生流の授業になってから、格段にに生徒の画力が上達しました。
ただし、音楽なら何でも良いというワケではなく、言語が入ってると脳が意味を読み取ろうとするので、無意識に聴けるインストの音楽が良いって言ってました。
絵は衝動のようなものなので、リズム感が大事だとおっしゃられてました。
音楽を聴いてない時でも、ノリノリで描いてるときは、リズムのようなものが込み上げてきませんか?(脳内にリズムがあるからこそ、ノリノリ状態になるのでしょうが…)
常にベストの画力を発揮して、限界を押し上げていくのが画力向上の王道だと思っているので、音楽を聴いたほうが良い感じなのであれば、音楽を聴きながら描くのは、上達に繋がるのはずです。
実際、絵を描く職業の人は、ほとんど音楽を聴きながら作業しています。
ソースは専門学校時代の友人達です。

自分の場合は音楽を聴かずに絵を描く場合、ノリノリになると新しい音楽(デタラメのメロディーとリズム、意味不明の言語の歌が勝手に口から出ます)が湧き出るほど重症なワケですが…。
まぁ絵って、音楽的ですからね。

音楽を聴きながら絵を描く事は、画力の上達に繋がります。

裸婦デッサンの授業の時、東京芸大油絵科卒の先生(一筆書きで人物の形状を正確に捉えられる程に、画力が神レベル)が、絵を描く時に音楽は重要だって言って、BGMを流しながら楽しく描きましたよ。
実はその芸大卒の先生は、前のデッサンの先生が産休で、代わりに来た臨時講師だったのですが、デッサン中にBGMを流すその先生流の授業になってから、格段にに生徒の画力が上達しました。
ただし、音楽なら何でも良いというワケではなく、言語が入ってる...続きを読む

Q同人活動の平均年齢

現在、同人活動をされている方(作る側)の平均年齢って何歳位なんでしょう?

「低年齢化」によって多々問題が起きている…という声も聞けば、ジャンプ黄金世代を通った30才前後の活躍が増加、という話も聞きます。
ほんとの所どうなのかな?と思い質問させていただきました。

私も、20の時に一度辞めたんですが、現在27でまた始めまてしまいました。周りが若く、あれ・私かなり年上?…と
若干不安になってしまったもので(笑)。

ジャンルによっても異なるだろうし、おそらくこれが答!というのはないのでしょうが…
意見を聞かせていただければ、と思います。

Aベストアンサー

私は途切れなく長々と同人やってて、超売れセンから激マイナーまで、さまざまなジャンルを渡り歩いてきましたが、その時どきの売れセンジャンルとかジャンプ系は、やっぱり若い子が多いように思いますね。
売れセンやジャンプ系でも、微妙なカップリングやキャラだと年配が多かったり。

ちょっと前ですが、イケメン特撮が流行りはじめた頃、子どもにつられて見ていた主婦がハマって、折りしもネットがかなり一般的に普及していたことから、萌え系サイトに入り、さらに同人界にもどんどん入ってくるようなことがありました。年齢だけで言うとけっこういい年の方も多くなったようですが、同人界育ち(苦笑)ではないので、同人屋の暗黙の了解のようなことはまったく知らずにやりたい放題、マナーはそれはもう最悪に悪かったと聞きます。長いこと特撮系やってる友人が、ものすごく嫌がっていました。

当時私がやってたジャンルは子供向けアニメだったので、やはり似たような現象が起こってました。もともと若い子の多いジャンルだっただけに、年齢的には二極化現象が起こってましたね。親子でやってる人とかもいましたし。ジャンルが小さかったせいか、大きな問題はなかったですが、サイト間の小競り合いとかはけっこうあった模様です。

質問者さんのような出戻りさんも多いですよね。そのへんが高年齢化に貢献しているのは確かかも。上記のような主婦同人さんにも出戻りさんはけっこういるみたいですし。結婚や育児に落ち着くと、趣味を求めて戻ってくるみたいな人もいるようですよ。
そして、出戻り同人さんは、足抜けできないそうですよ~(笑)
私は出戻りじゃないですが、よっぽどのことがない限り、この世界から足抜け出来そうにありません。若い頃ほどの情熱はないものの、これ以上に楽しいことも見つからないし、何よりこっち関係の友人とのつきあいがいちばんおもしろい。ネットのおかげで、今になって一回り以上も年下の友人ができたりもして、普通にオフで遊んだり、いろいろ楽しいですよ~☆
自分が楽しければそれがイチバン!

・・・なんか、長々と何語って、すみません・・・。

私は途切れなく長々と同人やってて、超売れセンから激マイナーまで、さまざまなジャンルを渡り歩いてきましたが、その時どきの売れセンジャンルとかジャンプ系は、やっぱり若い子が多いように思いますね。
売れセンやジャンプ系でも、微妙なカップリングやキャラだと年配が多かったり。

ちょっと前ですが、イケメン特撮が流行りはじめた頃、子どもにつられて見ていた主婦がハマって、折りしもネットがかなり一般的に普及していたことから、萌え系サイトに入り、さらに同人界にもどんどん入ってくるようなこと...続きを読む

Qなぜ絵が上手い人は上手いのか?

よく絵が上手い人は多くいますが、なぜ彼等は上手いのでしょうか?
というのも必ずしも、デッサンの勉強をやってきたとは限らないし、描けない普通の人とは何が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

絵の上手い下手は生まれつきの才能だと思います。
私自身は、絵を描く事は好きではありませんが、幼稚園児の頃から絵が上手と周囲から誉められてました。
小学生になってからも、先生に誉められる絵が多かったですが、絵を描く事より工作が好きでした。
周囲からは、将来は画家と期待されましたが、工作好きな本人にその気は無かったです。
私自身は、絵を描くより図面を引く事が好きでしたから、芸術家よりエンジニアに憧れてました。絵は平面的な2次元の表現なので面白く感じないのです。
勿論、その後はエンジニアの道にまっしぐらでしたが、今でも陶芸等は得意です。
私自身は、デッサンは得意のようですが、色彩感覚は凡人だと自己分析してますから、芸術的才能は無かったと思っています。
絵の上手な人は、表現力も色彩感覚も兼ね備えた生まれ付きの才能がある人だと思います。努力しても才能のある人には敵いません。

Q社会人で同人やイラストを描いている方に質問です

社会人独り暮らしで同人やイラストを描いている方に質問です。

イラストや同人の作業時間はどのようにして捻出しているのでしょうか?

自炊や掃除洗濯といった家事は出来うる限り省略しているのでしょうか?

あと、私はよくニコ動やtwitterでダラダラしてしまうのですが、社会人で描いている人は当然ながらそんな事はしないですよね・・。

やはり時間にメリハリをつけて作業をしているのでしょうか。
よろしければ教えてください。

Aベストアンサー

ひとり暮らしの三十路女です。

節約のために自炊100%
洗濯は一人分なので週2~3回、
掃除は週末が主です。

家事は上を目指せばきりがないからパーフェクトといえないでしょうが、
不足するほどさぼってはいません。

週休2日ですが、1日は習い事でつぶれます。


私のメリハリのポイントは
テレビがないこと(笑)

テレビを買わずにいるうちに、
無いほうが時間が豊かになることに気づきました。

ニュースは携帯(スマホ)で入りますし、
無くなってから気づいたことは、案外無くても困らないってこと。
だらだらすごしてしまう要因として大きかったのでしょう。

もしテレビついつい、なんて事でしたら、
見たい番組以外はテレビを消してみてはどうでしょう?
やること無くなって、自然と何をしようか考えるようになります。

といって、質問主様はパソコンで時間をつぶすことが多いご様子でしょうか?
ということは、デジタルで描くのですか?ペンタブなどで。

確かにパソコンはついそうなりがちですよね(汗)
そうなると・・・・

私が使う手としてはタイマー作戦ですかね。

30分とか、1時間とかタイマーをかけて、その間はコレをやる!
2週間内にここまで終わらせる!というざっぱな目標を立てて
実際にタイマー作戦で作業するのは週2(週末入れて)くらいでしょうか。

それでも進みますし、板につけばもっと日にちを増やせますよ。


がんばってください♪

ひとり暮らしの三十路女です。

節約のために自炊100%
洗濯は一人分なので週2~3回、
掃除は週末が主です。

家事は上を目指せばきりがないからパーフェクトといえないでしょうが、
不足するほどさぼってはいません。

週休2日ですが、1日は習い事でつぶれます。


私のメリハリのポイントは
テレビがないこと(笑)

テレビを買わずにいるうちに、
無いほうが時間が豊かになることに気づきました。

ニュースは携帯(スマホ)で入りますし、
無くなってから気づいたことは、案外無くても困らないってこと。
だ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング