「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

茶道を習って4年になります。 もうやめたいと思っています。権力のある先生についているのですが、許状の申請は年々勧められるし、お茶事などお礼・着物代で出費がかさみます。
私は主婦なので趣味の一つで始めたのですが、今のままではお金が続きません。主人にお月謝以外にかかるお金はもらっていないので全て自分の貯金、主婦の合間にしている仕事のお給料でまかなっています。
好きで始めたのに、いつのまにかお金のやりくりで困っている自分に気付きました。 先生を変えられるわけもなく、経済事情を話すことでできなく、たとえできたとしても、将来に先生になるほどの投資は私にはできないような気がします。世の中には同じように考えている方は多いと思います。ご意見参考にさせてください。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

知り合い(女性です)に、師範クラスの人がいます・・・


詳しくは分かりませんが、師範でも色々種類があるとか?

その知り合いも、何かの会の度に30万円とか何とか・・・と良く言っていました。
(その人は経営者でもあったので、お金は都合が付いていました)
競い合いの様なものもあるとか・・も聞きました。
今回は誰それが幾ら・・とか、何とか・・・
さらに上に上がるとか、上がらないとか・・も含めて。

私と同じ道場に通っています・・・(ある武術です)
道場での心得からヒントを得て・・と本人は言っていましたが・・・
ある時から一切お金は出さない事にしたのだそうです。
会(行事)には参加してもです・・もちろん信念を持って・・・
誰も何も言わなかったとか・・・

また、その頃から、上達を人が認める様にもなったとも・・・


茶道・・禅にも通じる話の世界なのに、お金が必要とは???
まあ、先生も生きて行かなくては仕方ないのでお金は必要でもあるとは思いますが、「道」よりも先にお金・・・

茶は唯飲むべし・・・
正確な言葉は忘れました・・利休の言葉です。

「道」は何処でも究められます・・・質問者さんの自宅でも・・・
原っぱに、ゴザ一枚引いても・・・
後は質問者さんの心一つ。
    • good
    • 2

「やめる」と言うと角が立ちますので、


「しばらくお休みしたい」と伝えてください。

これで十分です。
本当に茶道の心得があれば「相手のことを察する」ことが出来るはずですから、
無理に慰留されたり、しつこく理由を聞かれるようであれば
それは単なる「銭ゲバ先生」です。

その場合ははっきり「お金が続かない」旨、伝えればよろしいでしょう。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q茶道教室にかかる金額について。

はじめまして、いつもお世話になっております。
最近失恋をしてしまいまして、何か心を落ち着けられる新しい趣味はないかな~と、思ったところ、以前から少し興味のあった茶道を思いつきました。

しかし、調べてみると月謝以外にもいろいろとお金がかかるようで、正直月謝以外払いたくありません。
普通の塾みたいな感覚だったので、なぜお中元やお歳暮を送らなきゃいけないのか分かりません。
普段お世話になっているといっても、マンツーマン(少人数制)の習い事もそれは同じですよね?
なぜ、茶道や華道といった伝統的なものは、その他余計にお金をかけなければいけないのですか?
入門(?)する時、そういう事を聞いてもちゃんと教えてくれますか?
月給以外にかかるお金は、この世界では暗黙の了解なのでしょうか?

払えるくらいの心とお金の余裕がない人には、茶道は合わないのでしょうか?
免状とか極める為にするのではなく、心を落ち着かせたい。ただの興味、なのですが、そんな気持ちで入門するのは迷惑ですか?
派遣の安月給なので、そんなにお金をかけたら、ますます心の余裕がなくなって、すぐ止めそうです。

質問ばかりですみません。
よろしくお願いします。

はじめまして、いつもお世話になっております。
最近失恋をしてしまいまして、何か心を落ち着けられる新しい趣味はないかな~と、思ったところ、以前から少し興味のあった茶道を思いつきました。

しかし、調べてみると月謝以外にもいろいろとお金がかかるようで、正直月謝以外払いたくありません。
普通の塾みたいな感覚だったので、なぜお中元やお歳暮を送らなきゃいけないのか分かりません。
普段お世話になっているといっても、マンツーマン(少人数制)の習い事もそれは同じですよね?
なぜ、茶道や華道とい...続きを読む

Aベストアンサー

 個人で教室を持っている人はいろいろかかりますね。
 カルチャーセンターなどで開催されるものは定価だし、季節の届け物も要らないとする場合が多いです。
 しかし、個人での教室はいつからでも始められるし、自分のペースで出来ますが、カルチャースクールだと周りがもう数年経っている人ばかり・・・という状態にもなりかねません。もっとも初心者もいますからその点ではどこで折り合いをつけるかですよね。

 月謝のほかにかかるものといえば、御道具代やお菓子代、免状代でしょうか。初期投資はどんな趣味でも必要ですね。

 茶道・華道の世界では付け届けは常識ですね。個人での習い事では当たり前になってます。

 その他にもお茶会や初釜などでは洋服でも良いとされていますが、どうしても周りが和服(着物)を着ていると片身が狭いんですよ・・・・。よって欲しくなるし、揃えないといけないのかな?と思ってしまうのです。

 確かに、心は落ち着きますが・・・・。

 近くにNHKカルチャースクールなどあればいいですね。
 市などで無料での教室などもあったりするので、気長に探すのも手ですよ。

 私はまだ師範なので、教授の資格を目指していたのですが、その教授が最近ちょっと病気になって今お休み中です。
釜や茶道具を揃えて自宅でもお点前をします。じゃないと上達はしないし、ストレス解消の意味もないのです。
 

 フラワーアレンジメントなんかどうです?お花代だけでいいかも。通信教育もあるし。
 
 無料の着付教室はいかがでしょう。8回コースがありますが、着られるようにはなりますよ。

 最初から免状を取りたい!って意気込む人はあまりの速度の遅さに閉口するみたいです。茶道はそれほどまったりしてますから・・・・^^;

 ともかくは、講師によって違いますから、気兼ねなく聞いていいと思いますよ。

 個人で教室を持っている人はいろいろかかりますね。
 カルチャーセンターなどで開催されるものは定価だし、季節の届け物も要らないとする場合が多いです。
 しかし、個人での教室はいつからでも始められるし、自分のペースで出来ますが、カルチャースクールだと周りがもう数年経っている人ばかり・・・という状態にもなりかねません。もっとも初心者もいますからその点ではどこで折り合いをつけるかですよね。

 月謝のほかにかかるものといえば、御道具代やお菓子代、免状代でしょうか。初期投資はどんな趣...続きを読む

Q茶道で入会を断られました

こんにちわ。教えてください。

私は表千家で20年近く、個人宅の先生にご指導いただいていました。
ただ、歴は長いのですが、仕事が遅くてお稽古に当てる時間も限られていたのと、
先生もご高齢であまり難しい(?)なお稽古をなさらなかったこともあり、
私自身はせいぜいお薄、お濃茶を通り一遍させていただいていたくらいです。
(お炭は1回だけ)

去年、先生がご高齢で亡くなり、
跡を継がれる方がお教室の再開を予定はしていますが
何年後かわからないということもあり、
他のお教室をさがそうかと思ったのですが。。。
まったくの初心者の友人も茶道を始めたいということだったので
ネットに載っていた教室に問い合わせをしたところ、断られてしまいました。

私としては、跡をつがれるお孫さんの教室に通うかはわからないし、
かといってまったく遠ざかっては忘れてしまってもったいないですし、
歴は長いけれど私自身は基礎もなっていないと思うので、
初心者の方とご一緒でいいので、
基礎のお薄、お濃茶のお稽古からお願いしたいとお伝えしたのですが。。。

芸事ですから、師事する先生が変わる場合は
たとえば表千家なら同門会などを通して紹介頂くのが確かに筋かもしれないのですが、
問い合わせをした教室の先生は電話口で
取り付く島もないという感じでして。
「お免状を持ってる方は扱いが違うから」
「長年他でやってきた方はちょっと難しいと思う」
「前の教室が再開されたらそちらへ戻るってことでしょう?」
と。
再開したところへ戻るかはわからないと説明したのですが、
とにかく「難しい」の一点張りで、それ以上の説明をしていただけず、
途中で一方的に電話を切られてしまいました。
なんだか、先生側に私のような立場の人間を嫌う理由があったみたいです。
ネットのお稽古ページに掲載されていたので、
文化センターのような気軽な扱いかと思ったのですが。。。

なぜそんなにも嫌がられたのでしょうか?
中途の人間はそこまで避けられるものでしょうか。
電話口の対応があまりにひどくて、さすがにショックでした。
どなたかご教授いただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

こんにちわ。教えてください。

私は表千家で20年近く、個人宅の先生にご指導いただいていました。
ただ、歴は長いのですが、仕事が遅くてお稽古に当てる時間も限られていたのと、
先生もご高齢であまり難しい(?)なお稽古をなさらなかったこともあり、
私自身はせいぜいお薄、お濃茶を通り一遍させていただいていたくらいです。
(お炭は1回だけ)

去年、先生がご高齢で亡くなり、
跡を継がれる方がお教室の再開を予定はしていますが
何年後かわからないということもあり、
他のお教室をさがそうかと思った...続きを読む

Aベストアンサー

不快な思いをされましたね。お気の毒に思います。

過去に『私が習ったのと違う』等と仰る生徒さんに
苦い思いをさせられた先生なのかもしれませんが…

とりあえずその先生に『もてなしの心』が無いのは確実。
そんなお教室から学ぶことはなさそうです。

より良い先生に巡り合うまでのステップだと思って、
あまりお気にされませんよう。

Q裏千家のお教室

裏千家を習い初めてまだ3ヶ月の者です。
茶道を習いたくて気軽に個人の先生に入門してしまったのですが、思ったよりお金がかかってしまいこのまま続けようか、辞めようかとても悩んでいます。
先日、許状というものを申請するよう言われました。申請金額がわたしにとっては大金で、今回は支払ったとしても、今後またこのような万単位での支払いが頻繁に続くようでしたら、お稽古を続けることも困難です。
また、先生へのお祝い(お中元等)、同じお教室の方(会ったこともない人)へのお祝い(出産祝等)色々と万単位での出費がかさみ、このまま続けていく自身がありません。
でも、茶道自体は楽しいので続けたいと思っておりますが、お教室を変えても同じように出費がかなりかかるものなのでしょうか?
また、裏千家での許状の申請というのはどこの教室でも金額は一律なのでしょうか?
よく下調べもせずに気軽に入門してしまった自分が悪いのは重々反省しておりますが、他のお教室はどうなのか聞いてみて、裏千家そのものががわたしにとって続けることが可能なのか考えたいと思います。
お金の話ばかりで申し訳ないですがよろしくお願いいたします。

裏千家を習い初めてまだ3ヶ月の者です。
茶道を習いたくて気軽に個人の先生に入門してしまったのですが、思ったよりお金がかかってしまいこのまま続けようか、辞めようかとても悩んでいます。
先日、許状というものを申請するよう言われました。申請金額がわたしにとっては大金で、今回は支払ったとしても、今後またこのような万単位での支払いが頻繁に続くようでしたら、お稽古を続けることも困難です。
また、先生へのお祝い(お中元等)、同じお教室の方(会ったこともない人)へのお祝い(出産祝等)色々と...続きを読む

Aベストアンサー

単刀直入かつ嫌な言い方をしますと、「ぼったくり」の先生に当たってしまったと思います。

私もそれなりに長くお茶をやってますので、いろんな先生がいるということを知っています。
残念ですが、いい先生ばかりではありません。
お弟子さんたちから必要以上のお金を取る先生も知っています。

幸い私はいい先生にめぐり逢えましたので、お月謝とお中元・お歳暮以外はお金がいりません。
許状も強制ではありません。
許状の金額も先生へのお礼も、今日庵(裏千家の本部)で明確に規定されています。

特別なお稽古(上級のお稽古)をしていただく時も別月謝は不要です。
裏千家で規定された6千円のお月謝のみです。

カルチャースクールは気軽かもしれませんが、物足りない部分もあると思います。
今の先生は一旦辞められて、次はじっくり探されるといいと思います。
知り合いの人などを通じてお茶の先生を紹介していただけるかもしれません。

先生との相性はかなり重要です。

早く良い先生にめぐり逢えるといいですね。

Q茶道教室を辞めたいのですが。

裏千家です。月二回、小人数で花月と茶会のお稽古をさせて頂いております。二年前、先生の茶道の旧友が新しく参加されたのですが、稽古中、ずっと大声でお喋りなさるのです。内容は、家庭と社会の愚痴です。最初は、お話相手がいないのだろうと聞いて差し上げておりましたが、私は、緊張と静寂を求めてお教室に伺っておりましたので、日に日に足が重くなってしまいました。堪忍が足りなくてお恥かしいのですが、十年を機に辞める決心を致しました。何か特別のご挨拶等あるのでしょうか。

Aベストアンサー

他の皆様もおっしゃっていますが、もったいないです。できれば続けていただきたいと思います…。

もう辞めようとまで覚悟がおありならば、他の弟子仲間に御相談されたらいかがでしょうか。他の方への回答を拝見したら、周りのお弟子さんはかなりの御経験者で、まだこのことに関してはお話合いになっていないんですよね。先生への御挨拶など取り仕切っていらっしゃる一番弟子のような方はいらっしゃらないのでしょうか。うちの社中であればそのようなお稽古でのモメごとは、直先生ではなく、先輩弟子→一番弟子→先生 へと伝わると思います。もちろん先生までいかずに処理できてしまうことも多々あります。

せめて辞めてしまう前に一度、御相談されてみたらいかがでしょうか。何かの解決策がみつかるかもしれません。

Q茶道の月謝関係ってどうなってますか?

今度茶道を習おうかなっと思っている20代の男性なのですが?
茶道の月謝は、月の初めに収めるとして、その他にも先生にお渡しするお金ってあるんですか?
お茶の世界って、古い習わしとか尊重するって聞くんですが?
例えば、普通の世間で行っている「お中元」とかいった類なんですが、そういったときは物よりお金ですか?
年何回くらいあって、いつぐらいとかですか?
通っている教室によるとは思うのですが?
参考までにと思って。

Aベストアンサー

月謝は、月4回で6000円(水屋料込み)です。お中元お歳暮は、それぞれ3000円分の商品券をお渡ししてます。でも、これは気持ちの問題かもしれません。ただ、裏千家はお茶会の回数も多く、各先生にお茶券が分配され売れないと先生の負担になるので行ける行けない関係ナシに2枚づつ購入してます。皆さん購入されてます。また。お手伝いも多いので、私の場合は着付け代が1回につき8000円前後です。裏方の歳の方なら問題ありませんが、若年層は表を手伝うので髪もそれなりに見せないと先生に迷惑が掛かりますので・・・(。。)先生によってお茶会の手伝い等も違いはあると思いますが・・・これだけ書くとお金が掛かると思われそうですが、私の場合は本当に良い先生に出会えおつりがくるくらいです。先生選びは慎重にされてくださいね。お茶には想像つかないほどの種類の作法がありますが、先生によっては同じ事ばかり繰り返す方や掛け軸・茶花に変化の無い方もいるそうです。

Q着物のお値段教えてください

こんにちは。私は26歳の女性です。

昨日、名古屋の呉服やさんで呼び止められて、お着物を購入してしまいました。
しめて60万円ほどなのですが、こんな高い買い物をしてしまったことに迷いが生じています。
着物に対して詳しくないので、妥当な価格か教えていただけませんでしょうか。

【内容】
・つけさげ訪問着(絹画廊・辻が花) 198.000円
※ハイテクミシン仕立付。胴裏は縦糸絹100%、横糸ポリ100%の羽二重使用
・袋帯(絹画廊・辻が花) 128.000円
※手かがり仕立付。
・長襦袢(絹画廊・辻が花) 58.000円
※ハイテクミシン仕立付。
・パール帯留 68.000円
・重ね衿 3.465円
・絹・三分紐帯揚S(三分紐中国製) 12.390円
・帯留要三分紐(中国製) 8.400円
・特選ストール 39.800円
・フォーマルバッグ 19.800円
・装履 13.650円
・刺繍半衿 1.995円
小計  525.241円
消費税  26.259円
合計  551.500円

【店員さんのコメント】
・光沢があって品のある優しいお色味(ピンク系)の着物だから、何歳になっても着られる。
・小物の色を変えるだけで、通年着られる。
・不祝儀以外ならどこへでも着ていける良い品物。
・生地自体が辻が花。色は67色使っていて、絞りは型どおりに糸を通して絞っている。散らしてある金は純金。
・金額としては、これ以上はひけないくらいのお値段。

・・・帰宅したら、彼にめちゃくちゃ怒られました「貯金してから買え!」って。
彼の言うことはもっともだと思いつつも、お茶会などに着ていく着物が欲しかったこともあり迷っています。
※今は、いつもピンクの蝶々柄の小紋を着ています。祖母が若いときに買ったお着物です。

補足が必要でしたらいたしますので、どうかご回答お願いいたしますm(__)m

こんにちは。私は26歳の女性です。

昨日、名古屋の呉服やさんで呼び止められて、お着物を購入してしまいました。
しめて60万円ほどなのですが、こんな高い買い物をしてしまったことに迷いが生じています。
着物に対して詳しくないので、妥当な価格か教えていただけませんでしょうか。

【内容】
・つけさげ訪問着(絹画廊・辻が花) 198.000円
※ハイテクミシン仕立付。胴裏は縦糸絹100%、横糸ポリ100%の羽二重使用
・袋帯(絹画廊・辻が花) 128.000円
※手かがり仕立付。
・長襦袢(絹画廊・辻が...続きを読む

Aベストアンサー

オークションでお安く落としてはちまちまといじるのが好きなおばちゃんです。
自分でするので、「手縫い」のありがたさがよくわかっていないのですが
ミシンで縫った辻が花というところで実に胡散臭いです。

あのネ、ハイテクミシンがどれほどのものかはわかりませんが、ふるい物を解いていると実によくわかるのですが、絹は、生地と糸が古くなると一体化してしまいます。
縫い目は細かくないです。
デ、絹の繊維の糸同士が擦れ合うようにして、自分の相方として、布地の位置決めをしている感じです。
縫っていると運針、特に、ちりめん系統はア・・生地が自分でなじんで糸を運んでいるとわかります。
断っておきますが、私はプロではありません。
しかし、いじっている数がたぶん素人にしては、半端でないと思う。

それと、辻が花は絞りを用いるので生地のでこぼこが本当なら、
すごくミシンでペタンコに縫うにはそぐわないです。
それと、裏に交織物を使うところが実に陳腐。
安物売りの手口、そのまま。
化繊が入ると、生地として吸湿性がないので、きていて暑い。
見かけはわからなくても、着るとわかる。
私は全部、交織の裏は張り替えます。

交織を使うと、妙に張りが出て、本当は、ちりめんや、シボのあるものにはツッパラかって、相性が悪いです。
それに、裏に正絹を使ってもそんなに値段としてそんなに変わりません。
胴裏、すそ回しで両方で1万ぐらいから、あります(正絹)

もう少し、目を肥やしてから、単品でお買いになったほうが懸命です。
今から、キャンセルできるなら、キャンセルすべきです。

裏も、正絹で作られないような辻が花に意味がないです。

小物とセットというのも無駄です。

ネットのオークションでいいから、半年は、見るだけで値段を知るべき。
それから、小物を買うのでも十分。
どの程度の品物かわかりませんが、価格としてもいい値段です。
何もあせって、いっしょに買うこともない。

それと、通年着られるという話も、袷なら、ご存知でしょうが、10-5月の範囲。
他の方も書かれていますが、辻が花に刺繍襟はゴテゴテして余り、
いい趣味とも思えません。
そういうセンスの店での「セット」というのがどうも、お勧めできない。

好みでしょうが、辻が花はあっさりした志向ではないので、あきます。

たくさんいろいろ持っていて、辻が花の濃い感じは捨てがたいですが、
これしかハレ着がなくて、ちょいちょい回数着ると、アーまたあれかというほど、存在感。

オークションでお安く落としてはちまちまといじるのが好きなおばちゃんです。
自分でするので、「手縫い」のありがたさがよくわかっていないのですが
ミシンで縫った辻が花というところで実に胡散臭いです。

あのネ、ハイテクミシンがどれほどのものかはわかりませんが、ふるい物を解いていると実によくわかるのですが、絹は、生地と糸が古くなると一体化してしまいます。
縫い目は細かくないです。
デ、絹の繊維の糸同士が擦れ合うようにして、自分の相方として、布地の位置決めをしている感じです。
縫...続きを読む

Q相伝料をお渡しする際の注意点

表千家を習っております。
先生から「来週、お免状を渡すから、相伝料をのし袋に入れて持ってきてください」と言われました。

相伝料や御礼自体の金額はすでに決めているのですが、どうやってお渡しすればよいのかが、わかりません。

・具体的にどのようなのし袋に入れればよいのか
 (相伝料:4万円、御礼:2万円)
・のし袋の表書きの書き方
・実際に先生にお渡しする際の注意
など…

先生や先輩が明確なことを教えてはくらさらず…。
困っております。

経験者の方、ぜひアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

おめでとうございます。

御礼はシンプルな組紐の紅白蝶結びに、『御礼』の表書きで良ろしいかと。
最初のうちは印刷のものでも可とする先生も多いようですが、上記のものが一番無難かと思います。

相伝料は水引無しの白無地熨斗袋、もしくは白封筒に『相伝料』と書いてお渡しする、月謝袋でお渡しする、など御礼よりはくだけた物を使う場合が多いようです。
「相伝料をのし袋に入れて持ってきてください」と仰られたとの事ですので、水引無しの白無地熨斗袋が適当かと思います。

お渡しする際は、お月謝と同じように広げた扇子に乗せてお渡しされれば問題ないと思います。

Qお茶会のお祝い

近く、自分が習っている茶道の先生がお茶会で茶席を設けることになりました。私は都合で手伝えず、お客として参加します。このときに先生にお祝いを持っていくべきかな?とは思っているのですが、金額とか、のし袋の表書きとか、よくわからないので、教えていただきたいです。よろしくお願いします。(裏千家、私は30代、稽古暦10数年です)

Aベストアンサー

表千家です。私の場合ですが…。

お茶席をお持ちになることが、
その先生にとって特別光栄なことならば、
「御祝」として蝶結びになっている花結びを選びます。
結びきりは、#2の方のご紹介されたURLにもありますが、
結婚式などで「二度と同じ幸せがあってはいけない」という意味なので、
先生が二度とこういう御席をもたれないようにという意味に
なってしいそうので避けます。
花結びは、探してみると結びきりに比べて手に入りにくいのですが、
お茶では頻繁に使うので、
見かけたときにはまとめ買いしています。
金額はお茶会の中身にもよりますが、1万~5万までくらいです。

先生にとって特別な意味はなく、
お手伝いできなくて申し訳ありません…という意味ならば、
水引などがついていない白い封筒に「水屋見舞」です。
私は5000円+本当の差し入れ・・・
自分が水屋にいてもらって嬉しいお菓子
和菓子はお茶菓子があるのでケーキとか、甘くないお菓子とか、
暑い時なら着物でも飲みやすいジュースとかを持って行きます。

かつては、お茶会をお手伝いするときも先生にお礼をお渡しするの習慣があったようです。
もちろん流派や社中もあるとは思いますが…。
それは、そのお茶会でお手伝いすることからも学べることがたくさんあるからです。
それには、とっても同意しています。
お茶を飲みに行くだけでも学べることはたくさんありますよね。
なので、お茶会でお手伝いできなくても
(お稽古をお休みしてもお月謝をお支払いするように)
なんらかの形はするべきだと私は思っています。
お金じゃないけど、気持ちです。

…という意味合いから考えると、普段のお月謝などと照らし合わせて、
金額が出てくるのではないかと思います。
ご参考までに。

表千家です。私の場合ですが…。

お茶席をお持ちになることが、
その先生にとって特別光栄なことならば、
「御祝」として蝶結びになっている花結びを選びます。
結びきりは、#2の方のご紹介されたURLにもありますが、
結婚式などで「二度と同じ幸せがあってはいけない」という意味なので、
先生が二度とこういう御席をもたれないようにという意味に
なってしいそうので避けます。
花結びは、探してみると結びきりに比べて手に入りにくいのですが、
お茶では頻繁に使うので、
見かけたときにはまとめ...続きを読む

Qお茶事の会費を入れる熨斗袋について

初歩的な質問で恐縮ですが・・・

初めて夜噺の茶事というお茶事にお招き頂きました。
会費をお包みする熨斗袋の種類ですが、どういったものが良いのでしょうか?
水引の種類なども、詳しく教えて頂けるとありがたいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

http://www.jp-guide.net/manner/na/noshi.html

同じお茶会に招かれている
相客の方達に尋ねてみましたか?
のし袋や金額,水屋見舞いなど
聞いておく方がいいです。

一般的には
赤白の水引で「結び切り」のものを
使うそうです。
意味的には「今回の,ただ一度のお茶会」を
祝い,お礼するためです。

表書きも
御茶事御礼
御礼
夜噺御礼

など,考えられるでしょうから
お茶の師匠や相客に確かめてみてください。
それも茶会に出席するための大切なマナーです。

ただ,最近は,そこのご社中の繁栄を祈って
「蝶結び」ののし袋を使うこともたまに見られるそうです。

水屋見舞いも相客と相談しておきましょう。
こちらは白封筒でいいと思います。
表書きは
御水屋見舞
などでしょうか。

夜噺とは,すてきですね。
ぜひ,よい経験をされますように。

聞いたところによりますと
ろうそくを使うと,すすで着物が汚れやすいと
聞きました。
汚れの目立たない色あいのものや
ポリエステルの着物がいいと
聞いたことがあります。
参考までに

http://www.jp-guide.net/manner/na/noshi.html

同じお茶会に招かれている
相客の方達に尋ねてみましたか?
のし袋や金額,水屋見舞いなど
聞いておく方がいいです。

一般的には
赤白の水引で「結び切り」のものを
使うそうです。
意味的には「今回の,ただ一度のお茶会」を
祝い,お礼するためです。

表書きも
御茶事御礼
御礼
夜噺御礼

など,考えられるでしょうから
お茶の師匠や相客に確かめてみてください。
それも茶会に出席するための大切なマナーです。

ただ,最近は,そこの...続きを読む

Q裏千家 許状代 2014

茶道を習い始めて半年、入門、小習、茶箱の許状申請をしました。
先日、先生より許状代は22000円と言われました。
先輩から許状代と一緒にその半額の御礼もお渡しすると聞きました。
つまり33000円をお渡しすることになります。
今日庵の挨拶規定をネットで調べてみると茶箱までで5800円と消費税になっています。
私の社中ではその5~6倍かかることになってしまい、不信感を覚えています。
始めたばかりで他に代わることもできず悩んでいます。やはりおかしいですよね?
皆さんはどうお考えになりますか?ご意見を聞かせていただければ助かります。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

続けて失礼します。

許状を頂くということは、京都の裏千家へ会員として登録が必要なはずです。
と同時に、地元にも裏千家地元組織があり、入会が必要です。
その入会金年会費等も含まれているのでは?

通常許状申請は直接の師匠様と地元会の会長さんの承諾が必要かと?
書類も1枚2枚ではありません。
お手を煩わせる先生方へのお礼もあるのでは?
送金手数料などの事務費もはいっているはずです。

昔、なぜこんなにお金がかかるかと聞いた方が居ましたが、
上記のような説明の後破門され、サークルにでも行きなさいと
言われていました。
サークルは月謝が安く、ある程度までは教えてくれますが
許状申請はしてもらえません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング