【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

自分で書いた本を海外で出版するにはどうすればいいですか?

とある大手出版社に原稿を持ち込んだところ、運よく採用され、本として出版して頂くことになりました。
(最近問題となっている、自費出版や共同出版などではありません。)

私は自分の書いた本を、書いている時から海外の方にも読んでもらいたいと強く思っていました。
出版社の担当の方にも、その旨は伝えていますが、今の所、お茶を濁すような感じではぐらかされていて、よい返事は頂いておりません。
最終的には出版社の判断になるのだろうと思いますが、個人の活動で、自分の本を海外で出版してもらえるよう働きかけるには、どのようにすればいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お茶を濁されたということは、その出版社では海外に働きかけるツテがないということでしょう。



英米の出版社を念頭にお答えしますと、持ち込み原稿や企画は見てもらえないところがほとんどです。海外出版に向けてまず自分で働きかけるには、リテラリー・エージェントを探すことです。ネットでliterary agentを検索、あるいはLMP(Literary Market Place)というディレクトリーで、自分の書いたもののジャンルを扱っているエージェントに「こういう本を書いたのですが、原稿/企画書を見てもらえますか?」というquery letterを出し、オーケーが出たところで初めて原稿を送ります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御礼がすっかり遅れてしまいました。申訳ございません。
有益な情報、本当に有難うございます。今まで聴いたことの無い単語や名称が出て来て早速それらの単語で検索してみました。今まで知りたかった情報がたくさん収集できて本当に助かりました。有難うございます。

お礼日時:2008/08/20 09:33

今回されたのと同じように、海外の出版社に持ち込んだらいいのでは。


昨今は、メールなんていう便利なものもありますから。
    • good
    • 0

例えば、AP、ロイターなど日本にある外国の通信社の記者に読んでもらってはいかがですか。


彼らが面白いなど評価が高ければ、お国の出版社を紹介してもらうのです。
また、下記が参考になります。
http://www.hanmoto.com/diary/2005/09/07/238/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すっかり御礼が遅れてしまいました。申訳ございません。
ご返答有難うございます。AP!!!ロイター!!!
考えも付かないことでした。一度検討したいと思います。
有難うございました。

お礼日時:2008/08/20 09:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外の本を翻訳して日本で出版するには?

ベストセラーなどではありませんが、自分が英語で読んだ海外の本を
「是非、翻訳して日本でも出版してみたい!」「きっと日本にも
この本の内容を楽しんでくれる人が多くいるに違いない!」と
思った場合、どのようにしたらその本を日本語訳して日本で
出版できるのでしょうか?翻訳自体は自分でするという場合に、
どのようなプロセスを踏めば良いのかを教えて頂きたいです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

実際的な話をするなら、翻訳権の交渉などは個人では無理です。作家のエージェントと日本側の出版社/エージェントとの話し合いになりますから、個人の関与することではないわけです(何部印刷して、定価はいくらで、著者印税は何パーセント払う、といった交渉は、個人ではできないでしょ?)。その本を日本に紹介したいのであれば、さわりの部分を訳して、あらすじなどを書いたレジュメを作成し、分野的にその本に興味を示しそうな出版社に売り込む、というのがいちばん現実的な方法でしょう。最高にうまくいけば「うちで版権を取って、あなたに翻訳を任せる」ということになります。あるいは「○○社が版権を取って、出版準備を進めている」といった情報を教えてくれるかもしれません。もちろん「見ておきます」と言われてそのまま音沙汰なし……という可能性もかなり高いわけですが。

なんか否定的になっちゃいましたけど、作家に直接OKをもらって、自分で訳して自費出版、という可能性もゼロではありません。出版社に編集者として就職し、その本の翻訳企画を提出するという手もあります。でも基本的には「読んで気に入ったから翻訳出版したい」という希望が、かなり実現性の薄いものだということは理解しておいてください。

実際的な話をするなら、翻訳権の交渉などは個人では無理です。作家のエージェントと日本側の出版社/エージェントとの話し合いになりますから、個人の関与することではないわけです(何部印刷して、定価はいくらで、著者印税は何パーセント払う、といった交渉は、個人ではできないでしょ?)。その本を日本に紹介したいのであれば、さわりの部分を訳して、あらすじなどを書いたレジュメを作成し、分野的にその本に興味を示しそうな出版社に売り込む、というのがいちばん現実的な方法でしょう。最高にうまくいけば...続きを読む

Q【英語】リテラリーエージェントってどういう職業ですか?

【英語】リテラリーエージェントってどういう職業ですか?

Aベストアンサー

恐らく、Literary Agentのことでしょう。
Wikipediaに「著作権者の代理人(Agent)として出版社へ著書を紹介したり、契約・著作権の管理を行なったりする職業」と説明があります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%91%97%E4%BD%9C%E6%A8%A9%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%88


人気Q&Aランキング