ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

ホームシアター用に、DVDの音声を5,1chのサラウンドシステムから出力するのですが、現在は赤白のピンプラグで接続しています。

光デジタル角型オーディオケーブルも繋げるようなのですが、
配置上、5m以上のケーブルを使わなくてはならなく、
すこし高額なので購入を迷っています。

光デジタルケーブルとピンプラグでは、明らかに音質など、映画を鑑賞するにあたって違いは感じられますか?

全然音が違うよ!等という事でしたら購入しようと思っています。

ご回答の程、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

赤白のピンプラグでは普通の2チャンネルのステレオ音声しか伝えられません。


本格的な5.1チャンネルのサラウンドの信号を伝送するには光オーディオケーブルで接続する必要があります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
という事は、例えば映画で飛行機が後ろから前へ飛んでいく音などは
光オーディオケーブルでないと、無理なんでしょうか?
だとしたら、やっぱりデジタル買わないとダメですね。

お礼日時:2008/08/10 23:11

 補足をしておくと、サラウンドシステムに接続するケーブルには、光デジタルケーブル以外にデジタル同軸ケーブルというのもあります。

こちらの方が安価に済むかも知れません。ただし、ケーブル長は5mが既製品の最長のように思えます。
 5mで足りないのであれば、光デジタルケーブルの延長コネクタを使うのも手だと思います。
http://www.tantan.co.jp/detail/MOD303AA
    • good
    • 0
この回答へのお礼

デジタル同軸ケーブルは残念ながらDVD出力の方についていませんでした。
光デジタルの7.5mというのを見つけたので、これを購入しようと思います。延長コネクタをいうのもあるんですね!長さが足りなかったら、それを使おうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/11 00:36

折角のDVDシアターですので、多チャンネルのサラウンドはお勧めです。

どんなソフトを御覧になるかにもよりますが、ほとんどの映画は2chと5.1chでは画期的に変わって聞こえるのではないでしょうか。
音質は特に不満がなければ、気にする事もないと思いますよ。

ワイヤレスのシステムという方法もあるかもしれませんが、むしろケーブルより高額になってしまうでしょうね(^_^;)。

余談ですが、デジタル=光ケーブルとは限りません。お持ちの機器に対応していないかもしれませんが、ピンプラグのケーブル用のコネクターが設けられたデジタルの機器もあります(当然両側が対応していないとなりませんが)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やっぱり違うんですね。
デジタルのピンプラグのコネクター。サラウンドの方にはついているのですが、DVD出力の方が光だけでした。
皆さんの回答を見ていたら、光ケーブルで映画をみるのが楽しみになってきました。ちょっとでも安い光ケーブルを探してみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/10 23:49

#1です。


赤白のピンプラグで接続しても、普通のホームシアターシステムでは擬似的に2チャンネル音声から5.1チャンネルを生成しているので、ある程度は臨場感のある音がでると思いますが、あくまでも擬似的にです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうです。ある程度の臨場感のある音がでていたので、光とそんなに大差あるのかと疑問だったのです。
でも光の方がよさそうですね。ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/10 23:44

やはりアナログ(ピンプラグ)はLchとRchのみしか伝えられません。


正直機器仕様が分らないので返答が難しいですが、サラウンドで使うなら光の方がいいのかも。
ただ、音が良くなるかというのは些かどうでしょう。
デジタルの音はかたい事があるので、一概には言えません。
(そこまでの機器をお使いか分りませんが)
一般的には伝送時の情報量は桁違いですから。
よくなります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ヤマハのホームシアターサラウンドシステムですが、やはり、光の方がよさそうですね。ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/10 23:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q光デジタルで本当に音質が変わる?

光デジタルで本当に音質が変わる?
GX-D90持ってるのですが光デジタルとアナログとで音質比べました。
あまり変わらないと思うのですけど。
これって本当に音質変わるのですか?
教えてください。

Aベストアンサー

音質を決める要素として端子は確かに重要ですが、ある意味では必ず最優先で重要な要素ではありません。

まず、音質とは何かというと音がどれだけ忠実に聞こえるか、もしくは綺麗に聞こえるか、心地よく聞こえるかを表す物で、人によって感じ方に差がある物です。忠実という点で音質を考えると音の質を決めるのはアンプの性能に対して十分なスピーカーの性能があるかどうかが音質を最大限決める要素となります。

どういう意味かというと、デジタルで繋げば当然ですがD90と繋いでいるパソコンやオーディオ機器から出てくるのはD/Dコンバータ(サンプリングレートコンバータ)を介していたとしても、基本的には音の生データが転送されます。それを、D90内のコンバータとメインアンプが音情報に変換し出力するのです。そのため、D90のアンプおよびコンバータの性能がそのまま使われます。

それに対して、デジタルの音をパソコン(またはその他のオーディオ機器)からアナログで出力した場合は、まず外部の機器(パソコンやオーディオ)でデジタルデータをアナログに変換する作業が生じます。音の基本はそこで生まれるのです。この精度がD90の回路より高く高品質なら後は、その他の回路やケーブルを経由する間に受けるノイズが少なければ、音質はD90内で処理するよりよく感じるかもしれません。あまり、変わらなければ差がないでしょう。

後は人の耳の感性の違いもあるでしょう。
光デジタルだから音が良くなるのではない。確かに届くものに劣化が生じにくいのがデジタル転送ですが、それをいかに料理するかが音を決めます。
結局そこの精度の違いで外部であろうが関係なく音質は変わります。

その上で、端子の重要性を述べると特にアナログ接続では僅かでも高音質にするには、純度が高くノイズを受けにくいケーブルを使うことで音質が向上します。そのため、大きな意味があります。デジタルやアナログといった別の要素になるとそれは、処理する機器の性能がどちらが優れているかに依存すると言えます。

音質を決める要素として端子は確かに重要ですが、ある意味では必ず最優先で重要な要素ではありません。

まず、音質とは何かというと音がどれだけ忠実に聞こえるか、もしくは綺麗に聞こえるか、心地よく聞こえるかを表す物で、人によって感じ方に差がある物です。忠実という点で音質を考えると音の質を決めるのはアンプの性能に対して十分なスピーカーの性能があるかどうかが音質を最大限決める要素となります。

どういう意味かというと、デジタルで繋げば当然ですがD90と繋いでいるパソコンやオーディオ機器...続きを読む

Q光デジタルケーブルの値段による音質の差はある?

光デジタルケーブルの値段による音質の差はありますか?
オーディオテクニカやプラネックス、エレコムなどメーカーによって値段が全然違いますが。
値段によって音質や耐久性に違いはありますか?

Aベストアンサー

高価な製品は、一般に光ケーブル故に折ることはできませんが、曲げる(湾曲させる)ときにその耐久性が高いものが存在します。ケーブルの外側に補助用の多層シールドがされているケースがあり、折れ難く、形状記憶するような仕組みがしっかりしているものもあります。

音質への影響については、基本的にはさほどないです。よほど粗悪なら別ですけど。
ちなみに、如何にデジタルデータであってもある程度の距離を通信すれば減衰は発生します。それを補うためにエラー訂正(前後のパリティビットからデータ符号を訂正したり補正する)が登載されています。まあ、S/PDIFは送り専用なので、エラーの訂正は最小限となります。
S/PDIFでのエラー発生時の対応では、音声や映像のロストの場合、ミリ秒単位なら同じ音、映像を引き延ばし残すことで、対応します。

それに対して、持続的にエラーが生じる場合は、再生不能となります。要は、音声なら音飛び(または信号途絶が発生)します。
内部のファイバー線が断線したり、粗悪なケーブルや、接合部の処理が不完全(特に抜き差しが多いなら3番目は大きいかもしれません)はなものなら、この傾向があります。ただし、高安が必ず影響するわけではありません。初期不良によるケースが多いです。

高価な製品は、一般に光ケーブル故に折ることはできませんが、曲げる(湾曲させる)ときにその耐久性が高いものが存在します。ケーブルの外側に補助用の多層シールドがされているケースがあり、折れ難く、形状記憶するような仕組みがしっかりしているものもあります。

音質への影響については、基本的にはさほどないです。よほど粗悪なら別ですけど。
ちなみに、如何にデジタルデータであってもある程度の距離を通信すれば減衰は発生します。それを補うためにエラー訂正(前後のパリティビットからデータ符号を訂...続きを読む

Q光デジタルとアナログの音の違い

パソコンのスピーカーを新調しようと思うのですが、
入力がアナログ(ミニプラグ)のみのものと、
光デジタルとアナログが各1系統ついているものの
どちらを買おうか迷っています。

手持ちのサウンドカードに光デジタルの出力があるので
せっかくだから使ってみたい気もするんですが、
実際にどれほどの違いがあるのか、平凡な自分の耳で
違いが分かるものなのか、半信半疑で迷っています。

なお、購入予定のスピーカーは前者が実売8千円程度、
後者は1.5万円ほどの安価なものですが、いずれも
ネットで見る限り、評判は悪くないようです。

Aベストアンサー

>> 購入予定のスピーカーは前者が実売8千円程度、後者は1.5万円ほどの安価なものですが //

スピーカーが違う以上、比較する基準が一定ではないので、「デジタルか、アナログか」という問いは意味がありません(同じスピーカーで比べなければ、それが「スピーカーが違う」ことによる差なのか、「伝送方式が違う」ことによる差なのか、分からなくなります)。

しかし、結論だけ先にいえば、私なら1.5万円の製品を選びます。デジタル入力の有無による価格の差を考慮しても、2倍の価格差があるなら高い方を選んだ方が全体的なクオリティが高いことが期待できるからです。

-----------
なお、「デジタルか、アナログか」というだけでは結論を出せない理由を、以下に書いておきます。

仮に同じスピーカーであるとして、デジタル接続とアナログ接続でどちらが良いか、という話であれば、これもまた単純な比較はできません。

「スピーカーから聴こえてくる音」はアナログ信号ですから、どこかでデジタル信号をアナログ信号に変換しなければなりません(これをD/A変換といい、それを行う装置・回路をDACという)。その場合に、そのDACによって、それぞれ音質が違います。より具体的にいえば、変換後のアナログ信号が微妙に異なるということです。

つまり、「サウンドカードのアナログ出力」は、サウンドカード上ですでにD/A変換された信号を取り出していることとなります。他方、デジタル出力からスピーカーに繋ぐと、「スピーカーのDACで」D/A変換していることになります。

したがって、「DAC自体の音質の良し悪し」として、サウンドカードの方が良いのか、スピーカーに内蔵されたものの方が良いのか、という差もあります(つまり、スピーカーのDACの音質の方が悪ければ、「デジタル接続だから高音質」とはならない、ということ)。

そのような理由から、接続方法がデジタルであるか、アナログであるか、というのは、音質を決める1つの要素に過ぎず、それだけで答えを出すことは不可能なのです。

>> 購入予定のスピーカーは前者が実売8千円程度、後者は1.5万円ほどの安価なものですが //

スピーカーが違う以上、比較する基準が一定ではないので、「デジタルか、アナログか」という問いは意味がありません(同じスピーカーで比べなければ、それが「スピーカーが違う」ことによる差なのか、「伝送方式が違う」ことによる差なのか、分からなくなります)。

しかし、結論だけ先にいえば、私なら1.5万円の製品を選びます。デジタル入力の有無による価格の差を考慮しても、2倍の価格差があるなら高い方を選ん...続きを読む

QTV光デジタル音声出力端子に接続可能なスピーカー

【パナソニックTVの光デジタル音声出力端子にスピーカーを接続したい】
・TH-L32DT3型番のTVの光デジタル音声出力端子にスピーカーを取り付ける場合、
 どんなスピーカーが取付け可能でしょうか。商品の選択と注意することを教えて
 下さい。TVのテーブルにスピーカー付きがあるようですが、収納の関係で購入
 ができません。 

[アドバイスをお願いしたい背景]
・パソコンにミニジャックでアンプ内蔵スピーカー接続の経験はありますが、TV
 で接続した経験がありません。。
・光デジタル音声出力端子への接続ですが、アンプ内蔵のスピーカーを選択するの
 かどうか分かりません。
・オンキョーのホームページを見てみますと、PCスピーカーの紹介はあるのです
 が、TVのスピーカーの記載はないようです。TVにPCスピーカーは使えるの
 か分かりません。
・光デジタル音声出力端子ですが規格は何種類かあるのでしょうか。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず、光デジタル端子付きのスピーカーで、アンプを内蔵していない製品はあり得ませんから、必ずアンプ内蔵となります。より正確に言えば、D/Aコンバータ(デジタル→アナログ変換)とアンプを内蔵したものになります。

なお、光デジタル端子付きのスピーカーでありさえすれば、つなぐ相手は選びません。オンキヨーのスピーカーがPC用になっているのは、PCの周辺機器として売り出しているからであって、PCにしかつながらないという意味ではありません。なのでテレビ用やオーディオ用に使っても何ら問題ないです。

光デジタル端子の種類ですが、角型と丸形の2つがあります。日本国内ではほとんどが角型で、丸形は探さないとありませんが、コネクタの形が違うだけで、中の信号は同じです。よって片方が角型、もう片方が丸形の光ケーブルさえ用意すれば問題なく接続できるため、そう気にする必要もないでしょう。光丸形コネクタは、コネクタを並べる余裕がない機器でステレオプラグと兼用として用意されていることが多いようです。純粋な光丸形コネクタもあるにはあるんですが、個人的には過去に一度しか見たことがありません。非常にレア物ですね。

ただしデジタル接続の場合は、コネクタの形よりも中の信号形式の方がはるかに大きな問題となります。単純なステレオ2chから5.1chまでと幅広い形式の信号が通る可能性があり、また5.1chもドルビーサラウンドやDTSといった複数のフォーマットがあり得るなど、とにかく全然違う信号が通ります。なので、スピーカー側がどの形式の信号に対応しているのか、またテレビ側がスピーカー側の対応する信号で出せるのか、そこを確認しておくことが非常に重要です。もしこの対応が合わないと、全く音が出なくなってしまうので。

難しいことを考えたくなければ、アナログの赤白ケーブルでつなぐのが最も間違いないでしょう。しかもその方が、下手な光接続よりも音が良い可能性だってありますから。冒頭にも書いたD/Aコンバータが安物だと、デジタルからアナログに変換する段階で音が悪くなるので、だったら初めからテレビでアナログ音声を送り出した方が良い場合があり得るわけです。ただしテレビ内蔵のD/Aコンバータの質が悪いと、台無しになっちゃいますが。

いろいろ考える要素があって難しいですが、基本はそれなりに高い物だと、デジタルでもアナログでも間違いのない結果が得られやすいとは言えると思いますね。

まず、光デジタル端子付きのスピーカーで、アンプを内蔵していない製品はあり得ませんから、必ずアンプ内蔵となります。より正確に言えば、D/Aコンバータ(デジタル→アナログ変換)とアンプを内蔵したものになります。

なお、光デジタル端子付きのスピーカーでありさえすれば、つなぐ相手は選びません。オンキヨーのスピーカーがPC用になっているのは、PCの周辺機器として売り出しているからであって、PCにしかつながらないという意味ではありません。なのでテレビ用やオーディオ用に使っても何ら問題ないです。
...続きを読む

Qデジタル音声出力 (同軸) 端子 を赤・白へ

LGのブルーレイプレーヤー(BP120)を購入しました。
映像は、HDMIでテレビモニターに接続し、
音声は、アンプへ コンポジットの赤・白へ接続しようと思ったところ、
BP120の音声出力は、デジタル音声出力 (同軸) 端子1個しか無く、困惑しています。

そこで、デジタル音声出力 (同軸) 端子 から アンプの音声入力の赤・白へ接続するケーブルは
あるのでしょうか?

ただ、単純に片側1個 反対側2個(赤・白)のケーブルで宜しいのでしょうか?

ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

、デジタル音声出力 (同軸) は、あくまでもデジタルですから、デジタル/アナログ変換をしないと音になりません。

簡単なD/Aコンバーターがありますから、それが必要です。

例 http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF-%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E5%A4%89%E6%8F%9B%E6%A9%9F-%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E2%86%92%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AD%E3%82%B0%E5%A4%89%E6%8F%9B-DCT-3/dp/B004G903AS

QドルビーデジタルとDTSの違いについて

ドルビーデジタルとDTSの違いについておしえてください

というより、再生している時に両者の違いは、明らかに体感できるものなのでしょうか?

DTS収録バージョンとそうでない物のタイトルがあった場合、悩んでしまいます
もちろん値段も違ってはきますが・・・。それだけの物は受けられるのでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

Q/ドルビーデジタルとDTSの違いについておしえてください

A/ドルビーはご存じでしょう。ドルビーラボラトリーズが開発したサウンドシステムのことです。デジタルではマルチチャンネルのデジタルサラウンドに対応しており、圧縮テクノロジにAC-3を用いることから、AC-3ともいわれます。
現在は、ルーカスフィルムのTHXサラウンドとの互換やドルビーデジタルEXサラウンドというポジショナル5,1ch(6,1)サラウンドなどさらに洗練されたサラウンドも有します。最大7~8chのスピーカーに対応。

dtsは、デジタルシアターシステムズ社が開発した高音質マルチチャンネルサラウンドテクノロジです。
最初はジュラシックパークで利用され、多くの反響を受けたのが始まりですね。
現在は、DTS-ES(エンハンストサラウンド、高品位サウンド)などの新技術も登場しています。
最大8chのスピーカーに対応。

ドルビーとの違いは、ビットレートです。dtsでは圧縮技術にドルビーと異なるAPTという技術を使います。
これは、DVDで最大1536Kbps(1,5Mbps)にも及ぶ莫大なデータ量で、ドルビーはDVDでも448Kbpsが最大となり圧倒的に音の質が違います。

まあ、これが主な違いですね。
ただ、最近はこれらよりさらに発展したSDDS(ソニーダイナミックデジタルサウンドという8ch高音質マルチスピーカーサラウンドも映画で利用されています。

Q/というより、再生している時に両者の違いは、明らかに体感できるものなのでしょうか?

A/これは微妙ですね。基本的に感じる方と感じない方が居られます。私は感じますよ。dtsの方がクリアで高音質ですね。

Q/それだけの物は受けられるのでしょうか?

A/対応ソフトは絶対に推奨サラウンドを利用するのが良いですよ。あまり差はわからなくとも、やはりdtsが使えないのでは不満ですからね。そういうソフトを買われるならdts機器を買うべきでしょう。ソフトも年々増えていますから、ドルビーとdtsはこれからは必須でしょう。まあ、あまり上にこだわるのはさけた方がいいです。
dtsはESが、ドルビーはEXやTHXサラウンドなどの機能など上はキリがないですからね。


<用語>
ドルビーデジタルEX=ドルビーが開発したポジショナルサラウンド技術で映画館では場所によってサラウンドにずれが生じる。右端では右からの音声が大きくなったりと偏るサラウンドの定位感をどの場所からでも真ん中で聞いているように感じるようにする技術を指す。

dts-ES=高品位なdtsです。6,1ch以上のサラウンド技術に用いられ3つのサラウンド効果、NEO6(2chから6ch以上を抽出)、ディスクリート(6,1chのソースを利用)、マトリックス(5,1から6,1を抽出)を持つ。

Q/ドルビーデジタルとDTSの違いについておしえてください

A/ドルビーはご存じでしょう。ドルビーラボラトリーズが開発したサウンドシステムのことです。デジタルではマルチチャンネルのデジタルサラウンドに対応しており、圧縮テクノロジにAC-3を用いることから、AC-3ともいわれます。
現在は、ルーカスフィルムのTHXサラウンドとの互換やドルビーデジタルEXサラウンドというポジショナル5,1ch(6,1)サラウンドなどさらに洗練されたサラウンドも有します。最大7~8chのスピー...続きを読む

Q光デジタルケーブルをオーディオケーブルのピンプラグに変換。

光デジタルケーブルをオーディオケーブルのピンプラグに変換。

PS3とコンポのスピーカを接続しようと考えています。

PS3側には光デジタル出力端子、
コンポ側には光デジタル出力端子とLINE入力端子x2
がそれぞれにあります。

光デジタルケーブルのみでは、コンポ側に光デジタル入力端子がないので、
接続することができません。

そこで、途中でオーディオケーブルのピンプラグx2に変換することができれば
コンポのスピーカーで音声を聞けると考えました。

そのような変換機があればお教えください。
または、光デジタル端子--ピンプラグx2のケーブルがあれば
こちらもお教え下されば助かります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

D/Aコンバータアンプが必要です。
例えば下記の製品。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000IZK8BI/ref=pd_lpo_k2_dp_sr_2?pf_rd_p=466449256&pf_rd_s=lpo-top-stripe&pf_rd_t=201&pf_rd_i=B001FZB670&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_r=0GJ32GZ96G9AMZCHCKYW

http://www.audio-technica.co.jp/products/dj-plus/at-ha25d.html
PS3=「(9番端子)(7番端子)」=コンポ
別途、ケーブルも必要です。

Qスピーカーケーブルを変更したら音質が変わる?

10年前から使っていたスピーカーケーブルを変えたところ
音質が変わってしまいました。特に高価なものを使ったわけでは
なく、逆に安価品でもありません。200円/m のものです。
以前の音に慣れ親しんだせいか元の音のほうが気に入っており、
せっかく購入したのですが使うのをやめてしまおうかと思います。
新しいケーブルは確かに澄んでいるのですが、なんだかパンチ力と
いうか低音が出ないような気がします。
クラシック音楽ではよいのですが、ポップス(女性ボーカル)では
物足りない気がします。

システム構成は、
アンプ:ROTEL RA-870BX
スピーカー:Monitor Audio 800 Gold
以前のケーブル:メーカー忘れましたが、ごく普通のケーブル
新しいケーブル:アコースティック・リサーチ社製
です。

分かる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

nimaibaと申します。

スピーカーに限らず、ケーブルによる音の差は私も身を持って体験し、実感しています。

ただ、どのケーブルが自分好みの音を演出してくれるかを前もって見分ける方法は、結論として皆無だと思っています。

店頭での視聴、他人の意見。これらは単なる気休めでほとんどあてになりません(私も参考としては聞きますが)。
一般のオーディオファンにとってのリファレンスとは何か・・・・私は部屋だと思います。
オーディオとは、どんなにテクノロジーが進歩しても、所詮スピーカーによって発せられた空気の振動を全身で感じる物です。
したがって空気の振動の伝わり方まで同じ条件にして視聴しないと、私は意味のないことだと確信しています。
普段聴いている部屋と店頭では条件を一致させることはまず不可能です。

ですからこれはもう適当な物を買ってみて、当たれば良し、外れればまた買って・・・・の繰り返ししかないと思います。
(独身の頃はデッキなんて買って気に食わないとすぐ他人に売って次のを買ってましたっけ・・・・家庭を持った今じゃとてもそんな事できませんが・・・(^^;)

ちなみに私は10年以上、P社の300円/mのケーブルを使いつづけています。

nimaibaと申します。

スピーカーに限らず、ケーブルによる音の差は私も身を持って体験し、実感しています。

ただ、どのケーブルが自分好みの音を演出してくれるかを前もって見分ける方法は、結論として皆無だと思っています。

店頭での視聴、他人の意見。これらは単なる気休めでほとんどあてになりません(私も参考としては聞きますが)。
一般のオーディオファンにとってのリファレンスとは何か・・・・私は部屋だと思います。
オーディオとは、どんなにテクノロジーが進歩しても、所詮スピーカーによ...続きを読む

Qテレビとスピーカーは直接繋げられるのでしょうか?

現在使っているテレビがアンダースピーカータイプであまり迫力なく不満なので市販スピーカーを買おうと思っています。
ところがスピーカーの接続端子(?)を見ると、アンテナ線をプラグに繋ぐみたいなもののようで、いったいどうやってテレビに繋げばいいのかわからず購入を保留しています。
出力先がスピーカー端子で、入力先が光デジタルや白と赤の音声端子というケーブルはないのでしょうか?
それとも、間にAVアンプが必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

「アンテナ線をプラグに繋ぐみたいなもの」というのが、よく分からないのですが、
取扱説明書を見て、スピーカー接続端子があるのかどうかをまず確認してください。
(最近のテレビにはスピーカー接続端子は付いてないものが多いです。)

スピーカー接続端子はテレビ内蔵のアンプで外部のスピーカーを鳴らすものですから、新たにアンプは必要ありません。
スピーカーケーブル(電線)の被覆をカッターで剥いで、端子に接続してください。
 ワンタッチ式…レバーを押して穴に芯線を挿入後レバーを離すと、バネ力で固定される。
 ネジ式…芯線をはさむようにネジで締め付ける。


スピーカー接続端子が無い場合
アンプ内蔵スピーカーかアンプ+スピーカーを用意する必要があります。以下例をあげます。

PC用アンプ内蔵スピーカー(3.5mmステレオミニプラグ付き)
→TVのヘッドホンジャックに差し込めばOK テレビのリモコンで音量調整できます。数千円~。

ホームシアターセット(AVアンプと5.1chスピーカーがセットになっている)
→光ケーブルでTVとアンプをつなぎます。サラウンド再生が可能。数万円。

プリメインアンプ+オーディオスピーカー
→RCAピンケーブル(赤白ケーブル)でTVとアンプをつなぎます。サラウンドはできない。音質重視。

「アンテナ線をプラグに繋ぐみたいなもの」というのが、よく分からないのですが、
取扱説明書を見て、スピーカー接続端子があるのかどうかをまず確認してください。
(最近のテレビにはスピーカー接続端子は付いてないものが多いです。)

スピーカー接続端子はテレビ内蔵のアンプで外部のスピーカーを鳴らすものですから、新たにアンプは必要ありません。
スピーカーケーブル(電線)の被覆をカッターで剥いで、端子に接続してください。
 ワンタッチ式…レバーを押して穴に芯線を挿入後レバーを離すと、バネ力...続きを読む

Qスピーカーケーブルの太さ

スピーカーケーブルというのは結構色々あるようで、太さも結構色々あるようですね。

例えば BELDN だと
8471 16AWG(1.31sq)
8474 14AWG(2.069sq)
8477 12AWG(3.29sq)
は基本的に太さが異なるだけで後は同じようですが・・・

正直な話、ケーブルの太さというのはどういった基準で選定すればいいんでしょうか?

太ければそれだけ抵抗が増えそうな気もしますが、その分電流が多く流れそうですし・・・・

太くなることによるメリットデメリットを教えてくれませんか?

特にデメリットがなければ一番太いものを購入しようかと思っています。

Aベストアンサー

ケーブルと音質の関係はそんなに簡単なものでは有りません。
音楽信号は電磁気学的に言えば歪波交流ですから、それなりの伝送路が必要です。特にスピーカーケーブルは20Hz~100kHzと非常に広帯域をカバーする伝送路であり、通信ケーブルでこの様に広帯域(対数グラフで5桁分)で使われるケーブルはありません。
下記URLに入門編とも言うべき解説がされていますので参考にされては如何でしょうか?
http://www.ssaj.gr.jp/old-paj/1991/SP-cable91.html

太いケーブルの欠点;
高価。太いケーブルが良い音がすると考えるのは大きな間違え。
表皮効果が音声帯域の中で発現しますから、低音域と高音域とのバランスを上手く設計しないと崩れて、どちらかの帯域強調型となりやすい。

細いケーブルの欠点;
導体抵抗が大きくなるのでダンピングファクターが小さくなる。
ケーブル長が短い場合には問題がなく、太いケーブルより良い音が得られる可能性大。

参考URL:http://www.ssaj.gr.jp/old-paj/1991/SP-cable91.html

ケーブルと音質の関係はそんなに簡単なものでは有りません。
音楽信号は電磁気学的に言えば歪波交流ですから、それなりの伝送路が必要です。特にスピーカーケーブルは20Hz~100kHzと非常に広帯域をカバーする伝送路であり、通信ケーブルでこの様に広帯域(対数グラフで5桁分)で使われるケーブルはありません。
下記URLに入門編とも言うべき解説がされていますので参考にされては如何でしょうか?
http://www.ssaj.gr.jp/old-paj/1991/SP-cable91.html

太いケーブルの欠点;
高価。太いケー...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング