先日会社の部長以上の方々に費用をだしていただき
宴会に参加させていただきました。

社員の人に「お礼のメールを打っといて。」
といわれました。私は、バイトでしかも友達など
にしかメールも打った事がなく、敬語にも疎く
ビジネスのメールをどのように書いて送ればいいか
と悩んでいます。

いい例を教えてください。
また、ビジネス文書?ビジネスメール?の書き方
や例などが載ってるサイトを教えください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

社内で会う機会があれば直接言うのが一番だとは思いますが、


メールでということですので。次のような感じではいかがでしょうか?

先日は宴席にお呼びいただきありがとうございました。
ご馳走になり大変恐縮です。
おかげさまで楽しい時間をすごすことができました。
良い気分転換になりましたので、今後も仕事に励みたいと思います。
取り急ぎ、メールにて失礼致します。

尚、昼食時間や始業前など業務の時間外に出すようにしましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
neiさんの文章を引用させていただきました。
URL今後も参考にさせていただきます。

お礼日時:2002/12/14 16:40

メールを使うこと自体が,すでに略式のお礼だと思いますので,


文章も簡潔であるべきだと思います.
あと,重要なことをできるだけ前に書くことがポイントだと思います.
件名を「お礼」としておいたらいいと思います.
文例のリンク集を参考URLに挙げておきます.

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/tmt/1/tomita/jisyo.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
URL今後も参考にさせていただきます。

お礼日時:2002/12/14 16:39

ここはいかがでしょうか?色々な事例があるのでとても参考になると思うのですが。



参考URL:http://web.teglet.co.jp/naoko2/index.php
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2002/12/14 16:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「担当部長」と「部長」

ズバリ「担当部長」と「部長」ってどう違うのでしょうか。

Aベストアンサー

部長は、企業の組織としての「部」の部長です。
担当部長は、専門職として特定の分野の仕事に専念する場合に、部下がいなくて1人で担当する場合に付けられる職名です。
担当課長の場合もあります。

Q部長代理 部長 課長 なら

部長
部長代理
課長
の順でえらいですか?

Aベストアンサー

私が居た会社ですと、部長代理と課長は同格でした。
会社の組織で部や課を作ったり廃止したりするには、年1回の株主総会の承認を得る必要があり、世の中の経営環境の変化に素早く追随して組織を変えることができません。
そこで、課は管理部門の総務や経理などあまり変わらないところだけにし、製造、販売などの部門は、課ではなくグループという組織にしていました。
グループのリーダーの名刺に部長代理という肩書を付けていました。

Q部長代理はいつ部長になれますか?

部長代理や、店長代理といった役職がありますが、
部長や店長が一時的に居ないので代理とつくのはわかりますが、
どの時点で代理ではなくなるんでしょうか?
「代理」はどうすれば取れますか?

部長が居ないのに部長代理のまま、
店長が居ないのに店長代理のまま、
「代理」が取れない理由とは?

Aベストアンサー

> だとすると、部長も部長代理も同時に存在する事も有りえるのかな?
はい。有りえます。

前に述べたとおり役職の制度は各団体毎に異なりますし、
社員数の少ない企業で役職の種類を増やしても混乱を招くだけですから、
全体から観た割合は少なく「部長」と「部長代理」同時にお会いする機会は少ないかもしれませんが…
実際、取引先で「副○○」「○○代理」「○○補佐」なんて名刺貰うと戸惑うんですよね。
さらに最近は「マネージャー」とか「アシスタント」とか付いたりしますので
誰が上司なのかトップなのか、相手に聞いてみないとかわらなくなってしまいます。
馴染みの得意先なら聞きやすいですが、新規の得意先だと聞きにくくて…

Q【敬語について】例:社長に対して、直属の上司の不在を伝える場合

こんにちは。
敬語について質問があります。

社長から電話があり、「○○いる?」と聞かれた時に(○○とは直属の上司)○○上司がいる場合、
なんて答えるのが適切でしょうか?

(1)いらっしゃいます。
(2)おります。
(3)おられます。

この3つを思いつきました。
社長に対して敬う必要があり、直属の上司にも敬う必要もあると思うのですが、
社長からすれば○○上司は部下になるのでどういった敬語が適切か悩んでしまいました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)いらっしゃいます。がベストだと思います。

目上の方の「居る」をあらわす言葉として、「おる」は避けた方が無難だと思います。自分と同等の立場や自分の部下であれば
(2)おります。
(3)おられます。
でも良いと思います。

社長と○○上司の関係は、関係ないです。自分と○○上司、あるいは自分と社長、の上下で言葉が決まってくると思います。
社長に対して「(○○上司は)いらっしゃいます。」と答えても、社長をその○○上司より下に位置づけたことにはなりません。

気を付けなくてはならないのは、社外の人に対してですよね。つい、いつも使っている言葉が口をついて出そうになってしまいそうになったり。^^;

Qビジネスシーンの敬語について。

お客さんの前で私と同行したAのシチュエーションで、
お客さんに「●●の件は、Aから説明させて頂きます」。
この場合は「説明させて~」なのか「ご説明させて~」
なのかどっちなのでしょうか?同じ社内の者なので「ご」はいらいないと思ったのですが、「ご」をつけることによって相手にとっては丁寧語になるのですか?どっちが正しい言い方なのでしょうか?

Aベストアンサー

>お客さんの前で私と同行したAのシチュエーションで、
>お客さんに「●●の件は、Aから説明させて頂きます」。
>この場合は「説明させて~」なのか「ご説明させて~」
>なのかどっちなのでしょうか?

お客さんに対して敬意を示す為に「ご」をつけます。

>同じ社内の者なので「ご」はいらいないと思ったのですが、

Aに敬意を示しているのではありません。
お客さんに対して敬意を示しているので「ご説明」なのです。

社内のプレゼンなら「Aから説明させていただきます」「Aから説明します」でいいでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報