個人で事業を営んでおります。
先月、法人様と顧問契約を結び、今日5日に契約料が振り込まれました。
早速お礼のメールを送りたいのですが、どのように書くのが一般的でしょうか?

他サイトで調べてみると「ご入金ありがとうございます」や「お振込みありがとうございます」が多いのですが、
これで問題ありませんでしょうか?

よろしくお願い思案す。

A 回答 (2件)

企業間なら普通は入金のお礼などしません。


ですから、決まりはありません。

「ご入金ありがとうございます。今後ともよろしくお願い申し上げます。」ぐらいでいいのでは?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
特にメールは送らないように致します。

お礼日時:2006/12/11 12:41

企業間の入金なら特にお礼メールは必要ありませんが、メールをするならば以下のような文面になるかと思われます。



件名:【ご入金のお礼】

○○株式会社
○○部○○様

平素はお引き立てをいただき、誠にありがとうございます。

株式会社○○ ○○部の○○と申します。

この度は、契約に関するご入金をいただき、
誠にありがとうございました。

貴社のご期待にお応えできるよう担当者一同、
取り組んで参ります。

なお、ご不明な点がございましたら、
○○までお伝えください。

取り急ぎ、メールではございますが、
お礼とご入金確認のご報告を申し上げます。

今後ともよろしくお願い致します。
    • good
    • 0

専門家紹介

専門家プロファイル_瀧本博史

職業:転職アドバイザー

ベストアンサーを複数いただいているのでご安心ください。現在、年間約2000件の職業相談を行なっている現役のキャリアコンサルタントです。国家資格2級キャリアコンサルティング技能士(熟練者資格)をもち、国立大学の特任講師、ハローワーク職員、自治体の職業相談員、就職指導や職業訓練校講師などの業務に携わり、22年の実績があります。心の状態に不安が残る方には、産業カウンセラーと心理相談員の視点から「心の問題」もケアしてきました。学生の方へは「進学・就職・面接」指導と講演、公務員試験対策(筆記・面接・論文)を行なっています。

詳しくはこちら

専門家

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメール暗号化サービス

メール暗号化サービスについて調べています。

いくつか見つけたのですが、公開鍵を提供するのが受信者ではなくてサーバーからだったり、
公開鍵暗号の方式や鍵の長さ、誰が鍵を作成するのか、。。。が余りはっきりしません。

皆様のお勧めはどれになりますか?その理由もお願いします。
ここに無いものでも優れたものがあれば教えてください。



on-Demand「メール暗号化サービス」


暗号便アップローダー
開鍵暗号による暗号転送もサポート。 たとえファイル


「cybertrust sealed mail」は、電子メールの本文および添付ファイルを自動的に暗号化することで確実な情報の保護を実現する「メール暗号化サービス」です。


Zenlokは16日、ユーザーが送受信するメールを暗号化できる「ZenlokEメール暗号化サービス」の提供を開始した。暗号化メールをやりとりするには、同社サイトで公開している専用ソフトをインストールする必要がある。利用は無料。
 暗号化には公開鍵暗号方式を用いる。ユーザーは、メールアドレスを登録すると、PCのローカルに秘密鍵、Zenlokのサーバーに公開鍵が生成される。メール送信時は、Zenlokのサーバーから自動的に取得した公開鍵を使ってメールを暗号化。一方、受信時はPCに保存されている秘密鍵で自動的にメールを復号化する。復号時にも専用ソフトが必要となる。同サービスは「S/MIME」および「OpenSSL」に基づいて開発されているという。


ユニアデックス株式会社(本社:東京都江東区、社長:入部 泰、以下 ユニアデックス)は、電子メール全文と添付ファイルに対する世界最高水準の強度の暗号化を、システム側が強制的にかつ高速で実施するクラウド型「メール暗号化サービス」を、本日から提供開始します。
「メール暗号化サービス」はメール全体(全文と添付ファイル)をメール送信経路上で強制的に暗号化し、メール受信者が後から送付されるパスワードによりメールを復号化して使うサービスで、情報システム管理者は漏れのない一括管理が可能になります。
サービスの種類は、一般的な「ZIP暗号化」方式を採用した標準タイプと、世界最高水準の「Camellia(カメリア)暗号化(注1)」方式を採用したオプションタイプの2種類です。標準タイプのサービス料金が月額126円/ID、「Camellia暗号化」方式を追加する場合が、月額178円/ID(いずれも税込み)です。

メール暗号化サービスについて調べています。

いくつか見つけたのですが、公開鍵を提供するのが受信者ではなくてサーバーからだったり、
公開鍵暗号の方式や鍵の長さ、誰が鍵を作成するのか、。。。が余りはっきりしません。

皆様のお勧めはどれになりますか?その理由もお願いします。
ここに無いものでも優れたものがあれば教えてください。



on-Demand「メール暗号化サービス」


暗号便アップローダー
開鍵暗号による暗号転送もサポート。 たとえファイル


「cybertrust sealed mail」は、電子メールの本...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。

誤発送防止も兼ねた製品として、以下があります。うちの会社でも利用しています。

http://www.ntts.co.jp/products/ccraftmail/

でも、質問本文に挙げられている製品もそうですが、結局暗号化はZIP暗号化なんですよね。

ZIP暗号化には疑問があるとのことでURLを載せていますが、よく読めばこれは運用の問題
であることがわかると思います。例えば英語大文字小文字/数字/記号を混ぜた8文字以上の
パスワードを利用すれば、パスワード自体が漏えいしなければまず破られることはありません。
#総当たり攻撃では解読困難という意味です。

パスワードの共有方法ですが、一番確実なのは毎回電話で伝えることです。
友人ならば、TwitterやFacebookのメッセージで伝えるという手もあるでしょう。

URLにあるように、メール本文に書くのは論外ですが、別メールで送るのは見解が分かれると
思います(メールを盗聴されていたら無意味)。

自分とその相手しかわからない共通の情報があれば、それを利用するのも手ですね。
たとえば相手が自分の名刺を持っている場合、メール本文に"パスワードは私の名刺のx行目
の文字列"と書けば、名刺を持っていない人には想像つきませんよね。

気を付ければ、ZIPパスワードでも十分に安全にやり取りすることができると思いますよ。

こんにちわ。

誤発送防止も兼ねた製品として、以下があります。うちの会社でも利用しています。

http://www.ntts.co.jp/products/ccraftmail/

でも、質問本文に挙げられている製品もそうですが、結局暗号化はZIP暗号化なんですよね。

ZIP暗号化には疑問があるとのことでURLを載せていますが、よく読めばこれは運用の問題
であることがわかると思います。例えば英語大文字小文字/数字/記号を混ぜた8文字以上の
パスワードを利用すれば、パスワード自体が漏えいしなければまず破られることはありません。
#総当...続きを読む

Q入金のお礼

自営業者です。仕事のマナーについて教えてください。

振込でお客様から入金があったときは、
電話でお礼を伝えるのがマナーでしょうか?

これまでは、入金のお礼は、
お客様から電話があったときや
入金後に書面やメールを送るときに一言書いていました。

あるお客様から常識的に入金があったら
確認したことを連絡するべきとの指摘をいただき、
あっ、そういうものなの?と反省中です。

会社に勤めていたころは、お金のやりとりをする部署にいなかったので、
今までとくに気にしたことがありませんでした。

ただ、メールや書面なら楽なのですが、
わざわざそれだけを電話で伝えるのも
面倒なものだなあと内心思ってしまいました(^_^;)

皆さん、どうされていますか?教えてください。

Aベストアンサー

あるお客様から常識的に入金があったら
確認したことを連絡するべきとの指摘をいただき
は、

中小企業同士が、顔が見える商売をしていた時代のな残りです。

当社は、年商数十億円規模ですが、

通常のお取引規模より、大きなお取引が有った時のみ、
(数百万円のお取引先が、1千万円を超える仕事を発注してくれた)

経理から担当営業に入金確認を連絡し、担当営業から先方の幹部へ、
お礼電話を入れさせています。

しかし、相手が大手企業の場合は、返って仕事の邪魔になるので、
連絡は取らせていません。
(大手の場合、数億円の取引が数多く有り、いちいち?億円の入金
お礼が仕事の邪魔になります。 元?兆円企業に在籍した時の、
自身を思い起こして)

QWebサイトを見ただけで送られてくるメールの仕組み

アダルトサイトを見たらメールがバンバン来るようになりました。サイトを訪問したらなぜこちらのメールアドレスが分かるのですか。どんな仕組みになっているのでしょうか。

Aベストアンサー

>ただ、「メールにリンクを張る」が分かりません。
メール本文中のリンク部分には、飛び先のURLアドレスだけでなくID番号も含めることが出来ます。

メールを送る業者は、各メール毎に個別のID番号を振り、メールの送り先とID番号の対応表を作成しておきます。
メールを見た人がリンクをクリックすると、そのサイトを表示したときにID番号も向こうに伝わります。
対応表からどのメールから応答があったが判る仕組みです。

>これらは最初のメールを私に送るときには関係ないのでしょうか。
関係無し。
メールアドレスの形式はそんなに種類があるわけではないです。
先ず、アルファベットと数字を組み合わせた8桁程度のもの、苗字と名前を組み合わせたもの等です。
アルファベットと数字は機械的に全通り作れば良いし、
名前も、tanaka,saitou,suzukiなどのメジャーな名前で組み合わせれば有効なアドレスになる確率が上がります。
例え、有効なアドレスが一万通に一通しかなくても、一億通だせば一万人にメールが届くことになります。

Q入金に対するお礼は必要?

10月よりSOHO(個人事務所)を立ち上げました。
今月末には企業様からの初めての入金がありますが、入金確認後のお礼は必要でしょうか?

できれば今後も長くお付き合いしたいと考えている企業様です。納品は電子メールに添付しています。納品書や請求書は郵送です。私としてはその都度メールで簡単なお礼の一文を送信したいと考えていますが…内容にも悩んでいます。アドバイス下さい。

Aベストアンサー

「お礼」というのは品物でなく「お礼のメール」ということ?それなら「謝辞」というより「入金確認」の意味でも出しておけば間違いないと思います。
・「この度の○○の件、早速ご入金いただきありがとうございました。」などの「確かに受け取った」という旨
・納品内容について何かコメントがあれば
「今回このような点で工夫した」「お急ぎとのことなので頑張って早く仕上げた」などの点があればそれにも触れてさりげなくアピール、お役に立てば幸いですなどという旨。
こういう点で配慮してもらってうれしかったなどのことがあればそれに対する感謝なども。
・今後の仕事につなげる内容
「今後とも是非よろしくお願いします」旨。場合によってはもっと具体的に、今回こういう点で遣り甲斐を感じたので是非、また今度も仕事させて欲しいとか、今回とは別にこういう仕事も出来るのでもしそうい方面の仕事があればそちらでもお役に立ちたいとか

仕事内容や相手がどういうところなのか、関係などによって書く内容は変わって来ると思いますが、だいたいこんなことを入れればよいと思います。

Qメール署名社内統一案について

社内でメール署名を統一しようという提案がでました。
普段取引していただいている企業の方からのメール署名を参考にしてみたのですが、統一されている会社、されていない会社さまざまです。
私の会社はグラフィックデザイン等の制作会社ですので各々デザイナーの方も自分の好きなデザインで作成したメール署名を現況使用していいます。
そこでメール署名を社内で統一する利便性や、又は統一しない方がいいなどのご意見でも結構ですのでお答えしていただきたいと思っております。
私個人の意見としてはやはりメール署名は名刺と同等の役割だと感じておりますので統一することで会社の信頼感や安心感が増したり、入力情報が統一されることで情報管理の面でも良いようなきがするのですが・・・

Aベストアンサー

統一した方がいいですね。
質問者の考えに賛成します。
私が勤めていた会社は不統一で、良い印象は無かったです。

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/

QメールのCC.BCCとは何でしょうか?

よくメールを使う時にcc.bccと表示されているのですが
これはどういう時に使うものなのでしょうか?

Aベストアンサー

もともとは「本来の宛先」を to に指定し, cc (carbon copy) と bcc (blind carbon copy) には「本来の宛先ではないが送っておいた方がいい相手」を指定することになります. cc と bcc の違いは #1 の通りで cc では「送ったことがわかる」, bcc では「送ったことが分からない」という点にあります. ということで, 動作としては to と cc は全く同じ.

一方, bcc はメーリングリストなどで「不必要にメールアドレスを公開しない」ために用いることもあります. この場合 to, cc は指定せず bcc だけということもあります.

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Qヤフーの雛型のメール

ヤフーに質問するといつも雛型のメール。
どうも人間味が感じられない。メールでは解からないので
電話番号を教えて欲しいと書いても「連絡はメールのみ」とこれまた雛型で。まとを得ていない回答もあります。
そのように思っている方いませんか?

Aベストアンサー

yahooに肩入れするわけではないですが、
昨今電話内容を録音してweb上で公開する輩も
いますので確認してから返事のできるメールになるのも
仕方がないのかと・・・・・
電話ですと人件費もかかりますし・・・
でもまぁユーザからすればそう感じるのでしょうね。
メリット、デメリット、コスト面からみてこうなんでは?

Qビジネスメールでの御礼の書き方

相手先へお願いしていた書類を
受け取ったのですが、
受け取った事(御礼)とこれからもお願いしますという
感じのメールを書こうと思うのですが、
少々分からない事があるので、教えてください。

・受け取りましたという報告の文章
 「受け取りましたありがとうございます。」で大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

#1の追加です。

失礼しました、手紙ではなくメールでしたね。

こんな感じでしょうか。


いつもお世話様です。
先日依頼いたしました***の書類は、本日確かに受領いたしました。
早速に配慮いただきまして、誠にありがとうございました。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング