いつもお世話になっております。
 昨日テレビでウィーンフィルの演奏会を何気なく聴いていたのですが、ふとみると演奏している人に格好良い方が数人混じっていました(^o^)。確かコントラバスと指揮者(アーノンクールさん)から向って右側の前列の人にいらっしゃったんですが、何か耳も目も保養できてすごく儲けた気持ちになりました(^o^)。
 もちろん腕前というか技術が一流である事が条件なんですが、プロのクラシック奏者(歌手でも可)で男前だったり美人だったりする方っていらっしゃいますか?
 何か不謹慎な質問ですみませんが、宜しくお願いしますm(__)m。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

【日本人】


●森麻季(ソプラノ)
(試聴)http://music.e-onkyo.com/goods/detail.asp?artist …
(写真と解説)
http://www.google.co.jp/imgres?imgurl=http://www …
http://www.google.co.jp/imgres?imgurl=http://blo …
http://www.google.co.jp/imgres?imgurl=http://pds …
●宮本笑里(バイオリニスト)
http://emirimiyamoto.com/
http://images.amazon.com/images/P/B000RG1D9E.09. …
http://www.google.co.jp/imgres?imgurl=http://ecx …
●川井郁子(バイオリニスト)
(試聴)http://listen.jp/store/album_vicc60569.htm
(写真と解説)
http://www.google.co.jp/imgres?imgurl=http://www …
http://www.google.co.jp/imgres?imgurl=http://ima …
http://www.google.co.jp/imgres?imgurl=http://www …
●松下奈緒(東京音大ピアノ課卒業したて。どの方向へ進むのか?美貌と才能に恵まれて・・・)
(試聴)
http://morawin.jp/package/80312130/ESCL03018/
http://morawin.jp/package/80312130/ESCL02878/
(写真)http://www.matsushita-nao.com/
(プロフ)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E4%B8%8B% …
●山岸ルツ子(ピアニスト)
http://www.rutsuko.com/
http://kawai-kmf.com/kawai-concert/2008/chubu/05 …

【海外】
●アンナ・ネトレプコ(ソプラノ)
(写真&試聴も可)
http://www.universal-music.co.jp/classics/artist …
http://www.universal-music.co.jp/classics/artist …

最後に、っと、言っても、過去の人です。
若い頃、ビジュアル的にも、もてそうだなっと思った指揮者はいました。
◇レオポルド・ストコフスキー(考古学のレベル)http://www.sound78rpm.jp/stokowski/index_jp.html
◇ヘルベルト・フォン・カラヤン(近代史)http://www.universal-music.co.jp/classics/releas …(今更ですがえこひいきもイケマセンので・・)
◇レナード・バーンスタイン(近代史)
http://translate.google.com/translate?
hl=ja&langpair=en|ja&u=http://www.classicalnotes.net/features/bernstein …
◇カルロ・マリア・ジュリーニ(2005年没)http://www.universal-music.co.jp/classics/specia …
現役の男子で、イケ面!?・・・分かりましぇ~ん!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 沢山挙げていただいてありがとうございますm(__)m。
 山岸ルツ子さんと宮本笑里さんは知りませんでした。お綺麗な方ですね。日本人のクラシックで活躍されている人は良家の子女(死語ですか??)というか育ちの良いお嬢さんみたいな美人が多いですね。海外ではアルゲリッチのようなパンチの効いた(いい意味ですよ(^_^.))方がいらっしゃいますが、やはり音大まで出て留学したりするには良い所の方じゃないと金銭的に難しいので、すくすくと育った方が多いのでしょうか?川井郁子さんはCMにも出演されていて、最近出産もされましたよね。ちょっとセクシーな方というイメージです。森麻季さんは可愛い愛嬌のある顔だと思いますが、声があんまりタイプじゃなくて(^_^;)。どちらかというと声楽はいけいけドンドンタイプ(?)が好きです。
 アンナ・ネトレプコ!!すっかり忘れていました。この間イギリスのプロムにゲスト出演をしていたのを放映していたんですが、歌はメッチャうまいし、チャーミングだし本当に素晴しいと思います。ドレスを着てグルグル回ってバラの花を観客にポイポイ投げながらもものすごい歌唱力!この間のカルメンも素晴しかったのですが、彼女にはお手上げです。しかし解説のBBCのおっさんがドレスと宝石だけ褒めまくってましたが、それもどうかと・・・。
 カラヤンの横顔は良いですよね。でもどれを見ても横顔なんで正岡子規か!と突っ込みたくなります(^_^;)。まあ指揮なんで横顔は当たり前なですが、今度タワーレコードで前からの顔をチェックしてきます。バーンスタインさんを紹介して頂いたサイトがうまく反映できなかったので、自分でググッてみたんですが男前ですね。カラヤンタイプという感じです。どうも指揮というとネルロ・サンティさんとかホルスト・シュタインさんとか小澤 征爾さんのような個性的な面々を思い出すのですが(すみませんm(__)m)、男前の方もいらっしゃいますね。でもビックリしたのはまだ御存命という事です。巨匠っててっきり亡くなっているものとばかり・・・。
 カルロ・マリア・ジュリアーニさんはどちらかというとラテン系イケメンですね。プラシド・ドミンゴっぽいドンファン(これも死語でしょうか?)なタイプのようです。そういえばドミンゴも男前でした。

 長文失礼しました。ありがとうございましたm(__)m。

お礼日時:2008/08/27 11:54

NHK交響楽団を普段、テレビでよく見るので愛着がわきます。


20年ほどまえコンサートマスターになったばかりの堀正文さん、素敵でした(個人的には竹脇無我さんに似ていると思っていました)。
前任の徳永次男さんも片桐竜次さん似の男前でした。

今は同楽団の名も知らないバイオリン奏者の女の人に見とれています。
近くのスーパーの女の店員さんに似ているので、ついその人のレジに並んだりしています。

歌手ではやはりオペラやミュージカルに出る人はそれなりにいい顔をしていますね。最近では新妻聖子さんが気になっています。あるミュージカルではモーツァルトの役を演じていましたけど。苗字のとおり、新妻に迎えたいくらいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 N響アワー私も普段テレビで見ます。池辺先生のクダラナイ(失礼m(__)m)ギャグがなんともいえないです^m^。檀ふみさんの時はものすごく冷たく切り返されていたので、可哀想だったのですがアナウンサーになってから優しく対応されているので何となく池辺先生も嬉しそうです。ギャグにも冴えが見えてきました(^o^)。
 堀正文さん写真で拝見しました。眉毛のきりっとしたなかなかの男前です。またヴァイオリンを持ったら男前度がグングン上昇しますね。私は今のコンサートマスターの篠崎さんも結構タイプです^m^。弾いているのが映るとつい「弾いてる弾いてる(当たり前!!!)」と見てしまいます。あと首席ホルン奏者のちょっと日本人離れしたお顔立ちの方も気になります。徳永次男さんの画像が残念ながらなかったのですが、片岡竜次さんに似ているという事は結構渋い系なんですね。
 N響の女性の方達もお綺麗な方が多いので、ついついレジに並んでしまうのも分かります。私もウィーンフィルのコントラバスの彼に似ている人がレジを打っていたら絶対並びます(100%ありえないんですが)。きりっとした顔で真剣に演奏されている方はやはり素敵だな~と思います。
 新妻聖子も公式HPをチェックしてみました。やはりお綺麗な方ですよね~~。ブログをついつい読んでしまいました。
 長文失礼しました。ありがとうございましたm(__)m。

お礼日時:2008/08/29 09:13

天は二物も三物も与えてしまいました。



チェンバロの曽根麻矢子さん。
試聴 http://listen.jp/store/artist_1107191.htm
http://www.avexnet.or.jp/classics/artist/sone/in …

ヴァイオリンの諏訪内晶子さん。
試聴 http://listen.jp/store/artist_1104485.htm
http://blogs.dion.ne.jp/scorpion_mk/archives/141 …

もちろん、おふたり順不同です♪


付録:究極の美男子!!

http://www.mozart.or.jp/portrait/portrait.html

ゑ゛ だ、だめですか?
へんだなー(^.^;  ピアノもヴァイオリンも実力は抜群だし、大好きな人なんですけど。

 ※

後半、失礼いたしましたm(__)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 チェンバロの曽根麻矢子さん素敵な方ですね(^o^)。個人的にチェンバロの曲は大好きです。何となく物が雑然と積み上げられたこのキタナイ日本家屋が宮廷っぽい感じになるような(なりませんか(^_^;))感じがします。試聴させていただいた平均律クラヴィーア曲集の1曲目は有名な「アヴェ・マリア」に似ているのでちょっとビックリしました。この曲集の全集買いたいのですが、膨大にあるのでいつも躊躇してしまいます。
 諏訪内晶子さんもお綺麗だし実力派ですよね。チャイコフスキー国際コンクールで受賞された時はびっくりしたのを覚えています。加えてこの美貌!何か欠点はないのでしょうか・・・。
 最後の方は・・・男前ですか??いやいや人それぞれ好みがありますので、違うとはいえないのですが、映画「アマデウス」ではしゃいでいる彼が思い出されて・・・(^_^;)。そういえば作曲家の男前って誰でしょう?バッハは頭がちょっとだし(カツラでしょうけど)、ショパンはひ弱なイメージ、ブラームスがちょっと頭部が・・・。私の中ではプロコフィエフってちょっと男前だと思います。あとラフマニノフも。

 ありがとうございましたm(__)m。

お礼日時:2008/08/28 11:04

この質問を拝見してまず思い付いたのはセルゲイ・ナカリャコフですね。


http://www.kicpac.org/image/nakariakov.jpg
抜群の実力・知名度に加えてこのルックス。
いやぁ、羨ましいです(^^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ホルン王子発見です!!^m^。ウィキで調べたらフリューゲルホルンとトランペット奏者と書いてありました。しかもまだ31歳!甘い顔のイケメンホルン奏者ですね。トランペットの貴公子と書いてありましたが、私の中ではホルン王子で決定です。
 ありがとうございましたm(__)m。

お礼日時:2008/08/27 13:43

 NHKで4月ごろ放送されていたのですが、カラヤンはいい男だ、かっこいい、と言う声が多かったですね。


 
 おっしゃるように高い指揮能力に裏打ちされたかっこよさですが。見せる(魅せる)指揮を目指して、凝った映像をつくることにもかなり力を注いだカラヤンだったようです。録音も何度もやり直しましたし。
  
 「カリスマ」という言葉がもっとも似合う音楽家の一人と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 大巨匠の事を忘れていました。カラヤンは確かに男前ですよね~。そしてゲルマン紳士みたいな感じです。今ウィキで見てみたらザルツブルグで貴族の子として生まれたって書いてました。貴族!何か想像外の言葉が出てきました。やはりあの紳士然としたところはお育ちのよさもあるんですね。寝巻き(それがまたスウェットジャージ)で一日ゴロゴロしていたり、髪ボサボサでコンビニに行ったりするカラヤンなんてイメージがわきませんから。
 今私がよく行くCDショップでもカラヤンフェアーみたいなのをやっているので、カラヤン注目したいと思います。
 ありがとうございましたm(__)m。

お礼日時:2008/08/27 09:52

僕も同感です。


それはクラシック界の謎というか、分かりやすいと言うか…
ギターの村治佳織さん、バイオリンの奥村愛はアイドル級です。なおかつ素晴らしい演奏をします。
美女は教えがいがあるので、先生も力を入れるのかな。
レコード会社はもちろん力入れますよね。
頭の良さ、飲み込みの早さは目に表れるし、すなわちそれが美男美女と本能的に判断されると言うことも当然あるでしょうね。
それにしても多いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ギターの村治佳織さんは確かにそうですね!高原が似合う感じがします。お父様の別荘の軽井沢でギターを爪弾くみたいな^m^。もちろん白いワンピースです。最近ちょっとクラシックギターにも興味があるので、誰のCDを買おうか悩んでいるのですが、村治さんはCDショップでも専用棚があるので気にはなっていました。でもミーハーかな?やっぱりコテコテのスペインのセニョールとかの方がいいのかな~と思ったのですが、演奏が素晴しいと書かれていますので再考してみたいと思います。
 奥村愛さんは初めて知りました。公式HPをみたら可愛い方ですね!しかも村治さんもそうですが、お父様の影響が大きいんですね。スクスクと育った健康的なお嬢さんのような感じです。
>レコード会社はもちろん力入れますよね
 そうですよね。同じ演奏だったら当然ビジュアルも重要視してくると思います。演奏会とかにも足を運びたくなりますし。

 ありがとうございましたm(__)m。

お礼日時:2008/08/27 09:47

音楽優先なら、ユリアフィッシャーとか、、、


http://www.amazon.co.jp/J-S-Bach-Sonatas-Partita …

CD聞く限りは素晴らしい演奏だし解釈も新しく芸術性があります。
20世紀最高のバイオリン奏者と言われるハイフェッツと並ぶと言う人もいます。

意思が強そうですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 「自信あり」という所に惹かれてワクワクしながら画像を拝見しました(^o^)。さすがの美女ですね~。しかもウィキで確認したら25歳!しかもピアノとバイオリンをやってピアノでも受賞経験があり!もちろん本人の努力もそうでしょうが、美貌と才能に恵まれて羨ましいです・・・。くやしいから公式HPも見ました^m^。英語とドイツ語だったので何書いてあるのか分からないんですが、ますますの美女っぷりですね。
 でも確かに意思は強そうです。今度タワレコでチェックして見ます。
 ありがとうございましたm(__)m。

お礼日時:2008/08/27 09:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキーボード奏者がクラッシックを演奏したCD

10年以上前になりますが、海外の著名なロックグループのキーボード奏者にクラッシック音楽を演奏してもらったトリビュートアルバムがありました。
確か、'90年前半だったと思います。もう少し、情報があれば検索も可能かと思いますが、どなたかご存知でしたら、アルバム名等をお知らせ戴ければ幸いです。

Aベストアンサー

#1です。

URLがおかしいのに今気付きました^^;

2番目のURLは、トリビュートアルバムの事に触れていたページのつもりだったわけですが、どうしてこうなってしまったのかもわかりませんし、その取り違えた元のURLを探せませんでした。

http://www.jvcmusic.co.jp/-/Discography/A010090/VICP-60881.html

これはELP>トリビュートアルバムのWEBページです。これでしょうか。

その「トリビュートアルバムがありました」ということで、演奏した側なのか、トリビュートされた側なのか如何かわかりませんが、これはELPにささげられたトリビュートアルバムです。他のサイトでは、ELPを知っている方の、このアルバムの評価がよくありませんでした(笑)

参考になりますかどうか、先ほどのURLのミスの代わりにこれを張ります。m(_ _)m 失礼しました。
                       
                       
                     

#1です。

URLがおかしいのに今気付きました^^;

2番目のURLは、トリビュートアルバムの事に触れていたページのつもりだったわけですが、どうしてこうなってしまったのかもわかりませんし、その取り違えた元のURLを探せませんでした。

http://www.jvcmusic.co.jp/-/Discography/A010090/VICP-60881.html

これはELP>トリビュートアルバムのWEBページです。これでしょうか。

その「トリビュートアルバムがありました」ということで、演奏した側なのか、トリビュートされた側なのか如何かわかりませ...続きを読む

Qアーノンクール&ウィーンPOの来日公演

2006年11月26日放送のTV『芸術劇場』(NHK)で放送されたアーノンクール指揮ウィーン・フィルの来日公演(モーツァルト:交響曲第39~41番)についての質問なのですが、これは2006年NHK音楽祭の公演なのでしょうか。NHK音楽祭の公式サイトではアーノンクールの公演はウィーン・コンツェントゥス・ムジクスを指揮したものしか掲載されていませんが、TVで放送された交響曲の収録日は11月11日で音楽祭の期間中となっています。
大した質問ではありませんが、個人的にどうしても気になってしまうのでどなかかご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

ちがいます。
単にウィーン・フィルの来日公演で,アーノンクールの来日の都合に合わせた日程というわけです。

Qアーノンクール氏の魅力

アーノンクール氏は私には難解な演奏家なのですが,
人気がある指揮者なのできっと人を惹きつけるものがあると思っています。

これぞ名演奏(C D)とか,この点がすごいとか,
こんなことろが好きといったことをお聞かせいただいて,
次に聴く機会には,その視点に着目して聴いてみようと思います。
主観になると思いますが,その方が嬉しいです。
いろいろとお聞かせください。

所持しているのは3つだけです。
バッハ:ロ短調ミサ,
シューマン:協奏曲(P)アルゲリッチ,(Vn)クレーメル,
モーツァルト:後宮からの逃走
怖いもの見たさのようなところもあるのですが,
モーツァルトの初期交響曲を検討中です。

Aベストアンサー

こんにちは。


まず,氏がどういった事を考えて音楽を表現しているかについては,著書がいくつかありますので,それをお読みになってみるのもよいかと思います。(私は読んだ事はありませんが・・・)


以下,お言葉に甘えて主観丸出しで(笑)。


作曲家の意図や作曲当時の演奏を後の時代の音楽家が100%完璧に再現することは不可能である,というのは,言わずもがなのことではあるのですが,それを暗黙の了解とした上で,どこまで尊重すべきかという部分は,音楽家によってかなり異なると思います。
アーノンクール氏は,演奏の歴史的/音楽的な「正統性」を考える事はそもそも無意味である,とすら考えている所もあるように思います(雑誌の記事などの断片情報の寄せ集めなので,誤解はあるかも)。
彼の音楽の根底には,オレは自分自身が楽譜から読み取ったオレの音楽を表現しているのだ,という強い主張を感じます。(もちろん,膨大な研究や考察を重ねた上で,という前提ですが)

ご存知かと思いますが,彼は古楽畑出身の人で,演奏は,一聴して最近はやり?の「ピリオド・アプローチ」風です。
ピリオド・アプローチ派(?)に共通している部分として,20世紀風ロマン派奏法(ビブラートの多用,演奏人数の増加,濃厚な表現,等々)によって塗りつぶされてしまった部分を取り戻そう,というのがあるように思います。
例えば,濃厚な音色に酔わせるよりもちょっとしたリズムや旋律の動きにこめられたニュアンスを大切に,極端なダイナミクスやアーティキュレーション,など。端的に言えば,音を「歌わせる」のではなく,「語らせる」という感じでしょうか。

私のような素人は,どうしても,奏法の変化による音の変化を興味本位で見てしまう部分がありますが,大切なのはその奏法により何が表現されるのかである・・・という命題を,ピリオド・アプローチブームの遥か前から我々に突き付け続けていたのが,アーノンクール氏であったのかな,と思っています。


彼の音楽は独善的で自分勝手と感じる事があるかもしれません。
でも,独善的で自分勝手で凝り固まっているのはあなたの耳(感性)ではないの? と,我々は彼に試されているのかもしれませんね(笑)


CDの紹介ですが,ここはあえてロマン派の作品から。
古い時代の音楽だと,上に挙げたような特質が丸裸に近い状態で出てくるので,かなり強烈な表現になりますが,大きめの編成の曲だと,見通しがよくなって聴きやすいという一面もあると思います。ただ,いかにもロマン派だと,やっぱりそれなりに違和感もあるでしょうから(例えばベルリンフィルとのブラームスの交響曲とか)・・・。という事で,こちらを。
☆ウィーンフィルハーモニー管弦楽団/ブルックナー 交響曲第5番
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1781897
http://www.amazon.co.jp/dp/B0006SLCYY
同じCDですが,レヴューの割れっぷりが面白いので(笑)
私はCDは聴いたことがありませんが,同オケ・同曲の実演はもの凄かった(?)です。

こんにちは。


まず,氏がどういった事を考えて音楽を表現しているかについては,著書がいくつかありますので,それをお読みになってみるのもよいかと思います。(私は読んだ事はありませんが・・・)


以下,お言葉に甘えて主観丸出しで(笑)。


作曲家の意図や作曲当時の演奏を後の時代の音楽家が100%完璧に再現することは不可能である,というのは,言わずもがなのことではあるのですが,それを暗黙の了解とした上で,どこまで尊重すべきかという部分は,音楽家によってかなり異なると思います。
...続きを読む

Qアーノンクールの批判

アーノンクールを批判した記事をご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

カール・ベームがアーノンクールを批判したと言うことでしたら、学研から出版ているクラシックCDエッシェンシャル・ガイド150指揮者編の76項で安田和信氏がその記事を寄せています。

Qコントラバスについて

このところ、オーケストラを観に行く機会が増えまして、
コントラバスが何故かいつも気になってしまいます。
そこで質問なのですが

コントラバスは会場や練習場所までどのように楽器を運ぶのでしょうか?
また、はじめはどのような楽器を演奏していた方が多いのでしょうか?
コントラバスで有名な曲がありましたら教えて下さい。

宜しくお願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

こんにちは。
私からは,曲目についていくつか。

コントラバスのソリストとしての第一人者として,ゲイリー・カーさんという方がいらっしゃいます。CDもとてもたくさんリリースしていらっしゃいます。
それほどレパートリーが広いとはいえないコントラバスですが,この方は,オリジナル作品以外にもアレンジによるレパートリーの拡大にも積極的で,日本のうたや,バッハの無伴奏チェロ組曲,ドヴォルザークのチェロ協奏曲などをコントラバスでやってしまいます(笑)

英語ですが,ご本人の公式サイトを添付しますので,よろしければご参考に。ディスコフラフィもあります。
http://www.garykarr.com/purchase/fr_main.htm

オーケストラの中でのコントラバスですと,主役の場面はなかなか回ってきませんが,ないことはないです。
思いつく範囲でソロが登場する曲としては,
☆マーラー 交響曲第1番「巨人」 第3楽章
☆プロコフィエフ 組曲「キージェ中尉」より ロマンス
などがあります。どちらもそれほど長くないので,お聴き逃しのなきよう(笑)

あと,ソロではないですが,コントラバスが印象的な曲としては,次のようなものが思い当たりました。
☆チャイコフスキー 交響曲第6番「悲愴」
の終結部,コントラバスによるアンサンブルにより,あたかも地の底に沈んでいくかのような効果を出しています。
☆R・シュトラウス 交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」より 埋葬の歌
前半から中盤へさしかかるあたりに登場する,地を這うようなコントラバスからはじまるフーガです。この曲は他にも奏者泣かせのコントラバスの魅せ場がたくさんありますよ。

こんにちは。
私からは,曲目についていくつか。

コントラバスのソリストとしての第一人者として,ゲイリー・カーさんという方がいらっしゃいます。CDもとてもたくさんリリースしていらっしゃいます。
それほどレパートリーが広いとはいえないコントラバスですが,この方は,オリジナル作品以外にもアレンジによるレパートリーの拡大にも積極的で,日本のうたや,バッハの無伴奏チェロ組曲,ドヴォルザークのチェロ協奏曲などをコントラバスでやってしまいます(笑)

英語ですが,ご本人の公式サイトを添...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報