出産前後の痔にはご注意!

現在ダイワセルテートハイパーカスタム2508を使用しています。主にエギングでの使用ですが、ダイワRCS2506スプールを購入し使用したところ、ドラグの音がカリカリとよく響き、あまり私の好みの音ではありません。スプール自体は、元々のものより軽量ですがプラスチック製で良く響くように感じます。スプールの裏の隙間に何か発砲スチロールの様な物でも詰めようかとも考えています。皆さんどのようにされていますでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私も新ルビアスにRCS2508を使用していますが、やはり気になりますよね。


EXISTも同様の音ですが、周りに響き渡るような軽いカリカリ音は高級感がありませんね。
当初はRCSスプールとEXIST特有の音で、「そこそこいいリールで、今、大物掛けてます!」的に
自己満足していましたが、毎週チニングで掛かれば40cmから50cmオーバーとでかいので
頻繁にカリカリ聞いていたら、こっちがカリカリ来て色々と試してみました。

まずは硬めのグリスをたっぷりとスプール裏のクリック音が出るノッチ(ギザギザ)に塗ってみました。
これでかなり音は小さくなりますが、ゴロゴロとドラッグとは思えない低音になり即却下。

次に薄手のステンレステープをスプールのノッチに貼ってみました。
これでは凹みを付けることが不可能ですので、ツルツル状態になり無音ドラッグ(笑)で却下。

そこで凹凸に張りやすい薄手のアルミテープを貼ってみたら純正のアルミと
RCSの樹脂との音質の中間ぐらいの音質に変わりそこそこ安っぽくない音質ですので
現在はこの状態で使ってますが、今のところ全く問題なくドラッグの滑り出しも全然影響ありません。

アルミテープはきちんと先の細い金属などでノッチの一山、一山凹んでいる部分まで
規則正しく張っていかないと不規則な音になりますしテープも剥がれやすくなります。
またテープの最後は重ねなく凹み部分で両方合うようにするとベストです。

音質を変えるにはこのノッチに細工するか、シャフトに付いていてこの部分に
当たって音を出している丸く曲げた板バネのアタリをゆるくするしか方法は
ないと思いますが、バネのアタリをゆるくするとアルミスプールにした時に
かなり音が小さくなってしましますから、この方法がベストではないかと思ってます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答いただきましてありがとうございます。早速ホームセンターでアルミテープ買ってきました。エギングでしゃくる度にカリカリいっていたので気になって仕方ありませんでした。今晩試してみます、ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/01 21:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q16セルテートと16ヴァンキッシュとで迷っています

今度エギング用でリールの購入を考えているのですが、
・16セルテート2508PE
・16ヴァンキッシュ C3000SDH
で迷っています。

ドラグの作動とボディの剛性感ではセルテートが上手、巻きの滑らかさと自重の軽さではヴァンキッシュが上手と、私にとってどちらも大切な特性が含まれていて、大変悩ましい選択になっています。

また、セルテートは私も既に2機所有しており、満足している事から、確実に気にいるであろうセルテートと、インプレ等見ても評判の良いヴァンキッシュとで、また迷ってしまいます(苦笑)

リール購入に際して、どなたかアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

私はセルテートをおすすめします。

すでに2台お持ちならセルテートの巻きの軽さや滑らかさは承知のところですね。

ヴァンキッシュがシマノでも初動の軽さを唱っていても、現在のマグナムライトローターの
形状は初代のエアローター位ですから、今回の更にシェイプされた16セルテートの
回転慣性の低さには全然適いません。

そもそもメインギヤの大きさがかなり違いますし、2508PEならノーマルギヤなので
シリーズ中でも1、2を争う巻きの軽さですから、僅かな潮の流れやカンナに僅かに
掛かってしまった海藻まで感じ取れるようなレスポンスの良い巻きが体感できますね。

またザイオンより剛性の低いCI4よりダイワの中でも耐久性に優れているセルテートの方が
長く快適に使えるでしょう。

それとヴァンキッシュのデザインはとても価格相応に見えませんね。

ヤマラッピさんもイグジストの2508PEがメインですし、以前からノーマルギヤ
シングルハンドルを推されています。
https://www.youtube.com/watch?v=ZmbBP64GC24

ダイワはスプールの汎用性も高いので替えスプールで色々と使い回されるのも◎ですね。

私はセルテートをおすすめします。

すでに2台お持ちならセルテートの巻きの軽さや滑らかさは承知のところですね。

ヴァンキッシュがシマノでも初動の軽さを唱っていても、現在のマグナムライトローターの
形状は初代のエアローター位ですから、今回の更にシェイプされた16セルテートの
回転慣性の低さには全然適いません。

そもそもメインギヤの大きさがかなり違いますし、2508PEならノーマルギヤなので
シリーズ中でも1、2を争う巻きの軽さですから、僅かな潮の流れやカンナに僅かに
掛かってしまった海藻ま...続きを読む

QNEWセルテート2500と3000(2500R)の違いについて

NEWセルテート2500と3000(2500R)の違いについて
教えてください。ギアの大きさが違う様ですが、実際に使用感として違いが分ったりするのでしょうか。それとも大物を掛けたりした時の耐久性が違うのでしょうか。またカルディアクラスのデジギアとルビアス以上のマシンカットデジギアも巻き心地に違いが分ったりするものでしょうか。
自分が店頭で触った感じでは、巻き心地が違うのは感じますが、それがギアの違いなのかリール独特の巻き心地の違いなのかイマイチ分りません。
また2506の場合I型コルクノブになるのですが、TとI型のメリット・デメリットを教えてください。

Aベストアンサー

エギングメインなら2506がベストです。
いくら耐久性が高いと言ってもエギングには2500Rの2500スプールは無駄に下巻きの方が多くなりますし
滑り出しのスムーズさが必要なエギングにおいて2500Rの通常のトーナメントドラッグは不向きです。

要は何をメインするかです。
エギングがメインで、時期によってメバリングやアジング、ごくたまにシーバスに使う
これなら2506が一番使いやすい機種になります。

2500Rはシーバスがメイン、たまにライトショアジギング(3、4kg位の青物まで)
またたまにエギングをするという人が1台で全部こなそうと思うと大型ルアーにも対応できて
2500や2506のスプールが使える汎用性の高いこの機種が合うと言うことです。

それに今回のセルテートはメインギヤも従来のデジギヤより更に大型化されていますから
2506でシーバスに使っても全然問題はないでしょう。
しかしエギングメインで使うならシーバスの時は別に2500スプールがないと便利は悪いですね。

ですからいつから始めるか分からないシーバスのためにわざわざ2500Rを買ってもすぐに
エギングシーズンになれば2506スプールが必要になりますから、2506を買われるのがベストです。
シーバスに使うのに2500や3000のドラッグをフィネスにする必要も全くありません。

先の説明は別に大型の魚だから大型のリールを使わないといけないと言うのではなく
大型でも2506で十分獲れるので、対魚とのやり取りに関してはリールの大小の差はそれほどないと言うことです。

私はエギングやライトゲーム全般に04ルビアス2506、同ベースのエメラルダス2506
(共にスプール汎用:別にTD TYPE-R2506スプール)12BB化

シーバスに07ルビアス2500R(純正スプール)チニングに同機にRCS2508スプールを使用しています。
今シーズンはエギングのメイン機に10セルテート2506を購入する予定です。

エギングメインなら2506がベストです。
いくら耐久性が高いと言ってもエギングには2500Rの2500スプールは無駄に下巻きの方が多くなりますし
滑り出しのスムーズさが必要なエギングにおいて2500Rの通常のトーナメントドラッグは不向きです。

要は何をメインするかです。
エギングがメインで、時期によってメバリングやアジング、ごくたまにシーバスに使う
これなら2506が一番使いやすい機種になります。

2500Rはシーバスがメイン、たまにライトショアジギング(3、4kg位の青物まで)
またたまにエギングをする...続きを読む

Qリールのスプールについて!

11 カルディア 2506を購入したのですが、詳しい方よろしくお願いします。
2004のスプールはそのまま付けれますか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1さんが言われるように2506に2004は使えません。

2500シリーズと2000シリーズはボディサイズが違いますから、スプールが付くローターの
サイズが違いますので根本的に全く合いません。

2506に使えるのは2500、2506、2508、2510と2500番台のスプールならRealFourほぼ
全機種と(下のフリームスからイグジストまで)とRCSシリーズはすべて適合します。

この辺がダイワの汎用性の高いところで、その中でも2500番台はもっともスプールの
汎用性が高いですが2004や2000は下のサイズですので合いません。

メバリングなどにも使い回しされたいのかもしれませんが、そうなるとこの2500番台で
もっとも糸巻き量が少なく滑り出しの良いフィネストーナメントドラッグの2506に
若干下巻きをするしかないでしょうね。

安い2506スプールを買うなら07ルビアスやカルディアKIXの2506スプールが軽量のエアスプールで
ヤフオクで3000~4000円程度で変えますから替えスプールとして買っておくと便利ですね。

QエギングでオススメのPEラインは何ですか?

エギングのアオリイカ狙い仕掛けでPE0.8号の皆様お薦めのPEラインを教えて下さい。
価格に比例すると思いますが、コストパフォーマンスの高い物も含めてご教授下さい。
メーカー名、市場価格、お薦めの理由等宜しくお願いします。

Aベストアンサー

エギング歴は20年近く、PEラインが出始めた頃からあらゆるラインを試してきて
現在はソルトルアーすべてに「よつあみG-Soul WX8」を使用しています。
http://www.yoz-ami.jp/product/010light_game/004_D610.html

まず原糸自体が非常に強度が高く、その8本縒りでありながら1本のラインのように
表面が非常になめらかで飛距離も抜群に出ます。

次にどんなカラーよりあらゆるシチュエーションで抜群によく見えます。
ピンク系統や白系統は一見よく見えそうですが、サーフやゴロタなど下が砂や砂利の
場合同化して非常に見えにくくなります。

8本縒りで適度な張りがあり、安い4本縒りなどに比べるとトラブルは皆無に等しいですね。
人気があるFirelineなどは今度は張りがありすぎて硬く飛距離が出ません。

同じよつあみでエギング専用のGESO-Xもありますが、こちらは若干色抜けが早いので
ごく薄いピンク色になると上記などのシチュエーションでかなり見にくくなるので
一度使いましたが、それより安いG-Soulの方があらゆる面で優れています。

唯一の欠点は芯のないスプールですので、鉛筆を芯にして自分で巻いたりする時に
非常に困ることです。
これは専用アダプターをメーカーが無料でくれますので、よつあみを扱っている釣具屋さんなら
置いていてくれるかもしれません(サイズが2種類有り)

PEは吸水率0%ですのでリールの下の方は完全に新品状態ですから、巻き返しで確実に
2シーズンは使えますから、サイクルと性能を考えると激安と言って良いと思います。

ダイワやシマノなどは自社でPEラインは製造できませんから、あれだけ高い金額でも
ラインメーカーのOEMですから、ライン専門メーカーのものが一番です。

おそらくこの辺が最安ラインだと思います(私も常にヤフオクで購入)
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d141197352

エギング歴は20年近く、PEラインが出始めた頃からあらゆるラインを試してきて
現在はソルトルアーすべてに「よつあみG-Soul WX8」を使用しています。
http://www.yoz-ami.jp/product/010light_game/004_D610.html

まず原糸自体が非常に強度が高く、その8本縒りでありながら1本のラインのように
表面が非常になめらかで飛距離も抜群に出ます。

次にどんなカラーよりあらゆるシチュエーションで抜群によく見えます。
ピンク系統や白系統は一見よく見えそうですが、サーフやゴロタなど下が砂や砂利の
場合同化し...続きを読む

Qストラディックci4+と15ルビアスについて

最近シマノからストラディックci4+というリールが出たらしいのですが、コンセプトが「軽量化」との事で、ライバル社であるダイワの15ルビアスの対抗馬と成り得るのでは、と思っています。
ルビアスはダイワのフラッグシップモデルであるイグジストの下位互換のモデルですが、それに勝るとも劣らない性能で人気を誇っていたモデルですし、
ストラディックci4+の前モデルであるストラディックもハガネギアやコアプロテクトなど、ステラにも搭載されているテクノロジーを使ったコスパモデルとして人気を博したモデルであります。

ストラディック対ルビアスであったら間違いなくルビアスの一方的な勝利である事は明白ですが、それを基として軽量化されたストラディックci4+とルビアスを比較してみると優劣つけ難いと思います。

皆様なら双方のリールの優劣をどう付けられるのでしょうか?

Aベストアンサー

私は少し古い07ルビアスとステラを愛用しています。
で、ダイワとシマノ、どちらを選ぶかは、やはりメーカーの好き嫌いをおっしゃる方が多いですね。
私に感じた事(古いモデルですが・・・)は
・ドラグはシマノが良い(首振り、シャクリの少なさ)。
・糸ヨレ対策は、ダイワが秀逸。
ただ、同じ価格帯のモデルではないですし、ボデイも樹脂とメタルの違いがあります。
私は何より気になるのが、最近のダイワの「マグシールド」です。
この磁性オイル、ユーザーがメンテナンスで拭き取ってしまうと、オイルのみ売ってもらえません。メンテはメーカーに有償で出せ、と。
中には、「磁性流体」という、マグオイルに似たものを買ってきて、自身でメンテする猛者もいますが、やはり同一のオイルではなさそうです。
その点では、最近のシマノもメンテはメーカーへ、を推奨していますが・・・
で、私は古いダイワなのですが、どちらにするかは質問者様のお好みで良いかと思います。私なら、ガマンしてダイワかな・・・

Qダイワ製スピニング 3500番と4000番

ダイワ製スピニング 3500番と4000番のどちらを購入すべきか悩んでいます。
対象はキャスティングでのカツオ、シイラ、及び水深40mまで、jig max110gでのジギングです。
とりあえずカルディアKIXにしようかと思っているのですが、両者の違いは糸巻き量のみだと思うので、”大は小を兼ねる”の意味合いも有りますので4000番にしようかと思うのですが、そもそも3500番と4000番の使い分けと言うのは皆さんはどのように捉えているのでしょうか?
参考程度で結構ですのでアドバイス頂けたら幸いです。
追伸
ソルティガZ6000、ナビ8000PG等は既に持っております。

Aベストアンサー

どうも、こんばんわ。

キャスティングではミヨシに立って釣る場合、船がポイントに向かって前進する場合が多いです。
すなわち、巻き取りスピードが無いとポッパーが動かない場合もあります。基本的には巻き取りスピードの速いのをチョイスするのが良いです。

私の場合はジギングを最近はメインにやってるので以下の方法で決めてます。
ソルティガなら4000と4500はボディサイズは一緒でスプールのみ違う。巻き取り量も同じ。
ここでPEを巻き取れる量を見ると
4000:3号300m
4500:4号300m
下巻きなしで考えた場合、このラインを巻くのが適切で古くなったら(当然、タカ切れなども発生して短くなってる)下巻きを入れて逆に巻く。
最初から下巻きが入っていると、逆にする時の下巻き量がわかりにくいですし(まあ、ラインの色の減り方でわかりますが)下巻きを幕のがめんどくさいし(^^;
巻きたい糸の太さによって決めてます。
ただ、シマノは6000と8000で付属ハンドルが違うのでこれも考慮します。

結局はどのサイズの糸を巻くか?を決めたら3500でも4000でも適切な物が選べると思います。
ただ、少しややこしいのは巻き取り量の違い。
実物を見て比べたわけではないので推測ですが、4000の方が少し深溝かつ径が太いため巻き取り量が多いのでは?
キャスティングではステラ6000H(108cm?忘れました)でも、ミヨシかつ急な鳥山によるキャストではきつい場合もありますので4000の方が無難かもしれません。たかが1秒に10cm程度の差でしょうが....。

ジギングの方から考えると40mですね?
こうなると200mのラインを私ならチョイスします(タカ切れを考慮して最低逆巻きで2回使える量)がカルディアなら
3500:3号270m
4000:3号300m?(多分間違いない)
ですのでどちらにしろ下巻きが必要です。
2号や1.5号ならさらに...
水深40mに対して適切なラインキャパが存在しないように思えます。

まとめるとジギングにはどちらのスプールでも釣りやすさ、メンテのしやすさなどで大きな差はないのでキャスティングに性能差が出る4000がお勧めかと思います。
ただ、あまり大きな差でないので気分次第で3500もありかと。

少しでも参考になったなら幸いです。

どうも、こんばんわ。

キャスティングではミヨシに立って釣る場合、船がポイントに向かって前進する場合が多いです。
すなわち、巻き取りスピードが無いとポッパーが動かない場合もあります。基本的には巻き取りスピードの速いのをチョイスするのが良いです。

私の場合はジギングを最近はメインにやってるので以下の方法で決めてます。
ソルティガなら4000と4500はボディサイズは一緒でスプールのみ違う。巻き取り量も同じ。
ここでPEを巻き取れる量を見ると
4000:3号300m
450...続きを読む

QリールにPEラインを巻くときの下糸は?

リールにPEラインを巻くときの下糸は?
PE0.8号/150mのリールにラインを巻きたいのですが、購入したPEは100m巻きのものです。
使用している内にだんだんとラインも短くなっていくと思いますが、最初に下糸を巻いてからPEラインを巻くのでしょうか?
また、その際に下糸とPEを結ぶのに最適なノットを教えて下さい。一度結んで見たのですが結び目にラインが引っかかり、キャストしても飛ばなくなってしました。
リールはシャロースプールです。初歩的なことですが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

0.8号を150mとはシマノのシャロースプールなんでしょうね。
まず150mものを買わなかったのが非常にもったいないですね。

100mだと少しづつ結節やトラブルなどで短くなったらそっくり替えないと短くなりすぎて使えないですね。
150m巻いておけばPEは吸水率が0に近いのでスプールに近い部分はほとんど新品状態で
PEは巻き癖も付きませんからまた巻き返しで新品状態からスタート出来ます。

ですから#1さんのPEは海水を吸いやすいという解説は間違っていますね。
http://www.yoz-ami.jp/Line/009.html
PEはソルトにしろエギングにしろ常に巻き返しで使いますからしょっちゅう経験していることですが
反対に巻き返した部分は全く濡れた形跡もなくスプールも完全に乾燥した状態です。

つい最近も昨年秋から今年の春まで使ったよつあみのエギングラインGESO-Xを巻き返して
今シーズン用に備えましたが、使用後は毎回温い水で塩抜きをしてスプールを洗っていたにも
関わらずキャスティングで引き出されていく部分から下はほとんど新品状態で全く濡れていません。

ですから買うときはちょっと高くても2シーズン使うことを考えたら強度もある8本よりの
150m巻きを買っておいた方がずっと得と言うことになりますね。

とは言え買ってしまった物は仕方ありませんから、下記の質問の#1さんの下巻き計算法がベストです。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6247039.html
下巻き糸も要らないPEがあればPEで下巻きした方がいいですね。
PEがなければフロロ、なければナイロンでも構いませんがPE以外ならなるべく細い方が最後まで
巻いたときの形がきれいになります。
PE同士でも電車結びの片方のユニノットを4、5回巻けば抜けることはありませんし、結節も小さくなります。

でもすでに結び目にキャストの際にひっかかるというのはすでに長さが足りないということですから
なるべく早めに150m巻きに買い替えた方が無難かもしれませんね。
キャストの度に同じような場所が結び目に引っかかっていたらその部分が一気に弱って最悪その部分で
切れてものすごい超高切れになる可能性もありますよ。

0.8号を150mとはシマノのシャロースプールなんでしょうね。
まず150mものを買わなかったのが非常にもったいないですね。

100mだと少しづつ結節やトラブルなどで短くなったらそっくり替えないと短くなりすぎて使えないですね。
150m巻いておけばPEは吸水率が0に近いのでスプールに近い部分はほとんど新品状態で
PEは巻き癖も付きませんからまた巻き返しで新品状態からスタート出来ます。

ですから#1さんのPEは海水を吸いやすいという解説は間違っていますね。
http://www.yoz-ami.jp/Line/009.html
...続きを読む

Qアブガルシアとはどんなメーカーなんでしょうか?

今まで沖釣りをメインにやってきて、特に道具に強いこだわりもないため無難にシマノやダイワの製品を使ってきました。

最近ルアー(ソルトウォーター)を本格的に始めたい思いルアー用品をいろいろ物色していますが、沖釣りでは見掛けないメーカーがいろいろあるんですね。

その中でアブガルシアというメーカーが少々気になっています。
海外(欧州)メーカーでデザインも良いので高級かと思いきやリーズナブルな印象を受けます。店頭でもかなり割り引かれて販売されているのをみかけます。

「海外メーカーでデザインが良い」=ドイツ車のような高級品・高性能と安易に想像してしまうですが、アブガルシアに関してはデザイン重視で性能は値段相応といった感じのメーカーなんでしょうか?
あるいはイタ車のように当たり外れの大きいメーカーなのか?

詳しい方、ご教授ください!

Aベストアンサー

こんにちは。

ABU・・・ベイトリールが有名ですね。
25年位前から、国産メーカーの性能と品質が良くなりダイワやシマノで十分に成りましたが
昔はベイトって言うと、ABUって位定番でした。
コレクターも多く、未だに「ABUじゃなきゃリールじゃない」って熱狂的なファンも居ます。
今でこそ、安価で購入できますが、昔は国産品の2,3倍の価格が付いていましたよ。

今となっては、性能に関しては可も無く不可も無くです。
他メーカーでも同じですが、同じメーカーでも販売ブランド内での売価が性能差と言えるので
何を選ぶかによりますね。
*ベアリングとかは、高い機種も安い機種も同じ物を使っている事が多いです。
 数の差が価格差っぽい所が有ります。

釣りに対する姿勢が分かりませんが、趣味の物なので“気に入ったデザイン”とかで
選んでも良いかも・・・


http://www.purefishing.jp/abugarcia/

Q腕時計のタイドグラフってどれくらい当てになりますか

誤差ってどの程度なんでしょうか?
また購入後、年数がたつほど誤差が大きくなるものでしょうか?

Aベストアンサー

釣りカテで以前にも回答したことがあるのですが、全く役に立ちません。

釣りと共に時計も大好きなので若い頃からタイドグラフ付きの時計をいくつもしてきましたが

SEIKOフィッシングマスター(激レア:ヤフオクで思わぬ高額で売れて、以来ヤフオク依存症)
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/187018865

G-SOCK ガルフマン イルクジモデル
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b155301886

これ以外にG-SOCKのフィッシャーマン イルクジモデルもしていましたが、おおよその時間でも
分かれば良いのですが、最初にどこを基準港に設定するかによって、同じ県内でも県北と県南で
2時間近くの時間差があったり、隣の県まで遠征したら全然潮位が違ったりと、ほとんど役に立ちませんでした。

最も役に立つのはヤフー天気の釣り情報で、風速や(風速は実際よりやや数値が甘め)干満時間以外に
何と言っても潮位まで表示されているので、釣行場所によってこれだけ下げるのなら釣りにならないや
あそこの地磯に渡れるなど、その日の釣りの組み立て方まで大体出来ます。

これならスマホでぱっと見ることも出来ますし、前日に釣行場所の潮位や時間をしっかり見ておけば
その場所に行って頻繁にタイドグラフなど見ることなど自体、普通しませんから優れた天気の
ページを見るのが一番ですよ。

http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/leisure/tsuri/

釣りカテで以前にも回答したことがあるのですが、全く役に立ちません。

釣りと共に時計も大好きなので若い頃からタイドグラフ付きの時計をいくつもしてきましたが

SEIKOフィッシングマスター(激レア:ヤフオクで思わぬ高額で売れて、以来ヤフオク依存症)
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/187018865

G-SOCK ガルフマン イルクジモデル
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b155301886

これ以外にG-SOCKのフィッシャーマン イルクジモデルもしていましたが、おおよその時間でも
分...続きを読む

Qルビアスとブラディアについて

ダイワ精工のルビアスとブラディアはどちらのほうが上位機種となるのでしょうか?用途/特性/定価にさほど違いが感じられないので知っているかたいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

ルビアス2500Rを発売当初から使っている年配の者です。
#2さんのルビアスが後発というのはちょっと違うと思いますよ。
HPのルビアスの発売時期の表記は間違いですね。
#4さんの言われるように07の9月か10月の発売ですね。この年の年末に買いましたから。
カラーも#2さんはパールと言っていますが普通にライトシルバーなんですが。

#4さんの言われるようにブラディアは一見セルテート風ですが素材を
スーパーメタルにしてボディの型はセルテートを使用し、その他は下のグレードの
KIXのパーツの流用などでセルテートは買えないけどカルディアKIXは
安っぽくてイヤだと言うユーザー向けに出した結構中途半端なモデルだと思いますね。
主要部のCRBBの数もルビアスより少なく、何と言っても3万円以上の
リールの割りにラインローラーのBBも入ってなくプラスチックのカラーのみです!
対してルビアスはシーリング付きのCRBBが入ってますので非常に
回転も滑らかでPEでもトラブルも全くありません。

ザイオンの剛性を低いと言う方もいますが、丸2年シーバスやチニングなどに
かなりハードに使用していますが、ダイワ特有のシーともシャーとも今のところ
何も言わなくて巻き上げの軽さも変わらずガタも全くないですね。

ダイワ、シマノの好き嫌いや批判などは除外して考えてルビアスとブラディアでは
性能、パーツなどにかなりの差があります。
メーカーとしての設計理念、開発期間、コンセプトなど取りあえずカルディアと
セルテートの間にもう1機種出しておこうというモデルとは全く違いますね。
この2機種なら迷うことなくルビアスをオススメします。
ギヤの耐久性、スプールの汎用性を考えると3000ボディに2500スプールの
2500Rがベストだと思いますよ(シーバス、エギングなど)

ルビアス2500Rを発売当初から使っている年配の者です。
#2さんのルビアスが後発というのはちょっと違うと思いますよ。
HPのルビアスの発売時期の表記は間違いですね。
#4さんの言われるように07の9月か10月の発売ですね。この年の年末に買いましたから。
カラーも#2さんはパールと言っていますが普通にライトシルバーなんですが。

#4さんの言われるようにブラディアは一見セルテート風ですが素材を
スーパーメタルにしてボディの型はセルテートを使用し、その他は下のグレードの
KIXのパ...続きを読む


人気Q&Aランキング