ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

刑事コロンボ全45作を、面白い順に順位をつけて1位から5位くらいまで教えてください。できれば理由も教えてください。一番票が集まるのは何ですかね。「別れのワイン」かな。

A 回答 (2件)

1.別れのワイン


2.忘れられたスター
3.パイルD-3の壁
4.逆転の構図
5.溶ける糸

どれも面白いので、選ぶのに苦労しました。
その中でも、「別れのワイン」と「忘れられたスター」は、
感動的な作品で、どちらが1位、2位と言うわけではありませんが、上位ですね。
3位以下は、ほとんどどれでもいいくらいですが、あえて選んだ理由は、
「パイルD-3の壁」は、コロンボが敗北したように思えるところが面白かったですね。
「逆転の構図」は、「ロンドンの傘」と同じぐらいに感じますが、コロンボの巧妙に仕掛けた罠をにはまる様が面白かったです。
「溶ける糸」は、温厚なコロンボが唯一、本気で怒るところが、他と違っていて良かったです。怒るシーンは他にもありますが、どちらかと言えば犯人を追い詰めるための芝居のように感じますが、この作品だけは、殺人を未然に防ぐために、怒りをぶつけたのかなぁと思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「別れのワイン」と「忘れられたスター」は、僕のランキングの中でも上位にくるものですね。初めてみたとき小学生でしたが、感動したのを覚えています。コロンボは本当に面白いですよね。いままたDVDを借りてきて、深夜に見ています。今日もまた「もうひとつの鍵」と「死の方程式」を見てしまいました!ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/13 01:13

1「策謀の結末」


2「魔術師の幻想」
3「ロンドンの傘」
4「パイルD3の壁」
5「祝砲の挽歌」
「策謀の結末」を1位に揚げたのは、北アイルランドのテロリストへの武器密輸の問題を微妙に絡めて、表現したところではないでしょうか。
確か「アイリッシュデュー」というスコッチに、“ここまで、ここを過ぎず”と言って、犯人が印を付けたのがキーとなってましたね。
それと「ロンドンの傘」は吹き替えが別の人だったんですよね、これは残念です。
コロンボは、あの貧相な犬も好きだし、愛車「プジョー403コンバーチブル」も味があって好きですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「策謀の結末」は一番最近のものでしょうか。まだ見ていないんですよね。早く見たいと思います。「魔術師の幻想」は何度も繰り返し見ました。コロンボの「完全犯罪? お気の毒ですが、完全犯罪なんてものはないんだよ。それこそあなたの“幻想”ですよ」の言葉は印象的ですよね。ありがとうございました!

お礼日時:2008/09/13 01:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q古畑任三郎のエピソードで刑事コロンボのパクリ度が最も高いのは

それぞれのエピソード名を教えて下さい。古畑任三郎は刑事コロンボに感動した三谷幸喜(記憶に自信なし)さんが書いたものだそうですが、刑事コロンボはほとんど見たので、今度は任三郎を見ようと思います。そこで、参考にしたとのことなので、ぱくり度の高いものを教えて下さい。それとも、倒叙式なのが同じと言うだけでしょうか?

Aベストアンサー

パクリと言うか、刑事コロンボをほうふつさせる部分であれば…
1犯人の職業から…
『殺しのファックス』(笑福亭鶴瓶 する、推理作家)、『魔術師の選択』(山城新伍扮する、マジシャン)、『笑える死体』(古手川祐子扮する、精神科医)、その他俳優を歌舞伎役者(堺正章扮する)とするなら『動く死体』、チェスのチャンピオンを棋士(坂東八十助扮する)にすれば『汚れた王将』

2ワンシーンから…
コロンボの『構想の死角』でコロンボが被害者の未亡人の前でオムレツを作るシーンと『笑える死体』で笹山アリのマンションへおしかけて古畑が手料理を振る舞うシーン。
その他、コロンボで画期的な学説が動機となるエピソードがあったが、古畑では『笑うカンガルー』でファルコンの定理が殺人の動機となる。
また、その『笑うカンガルー』で古畑は缶詰の懸賞を当ててオーストラリアへ行くのだが、コロンボにも、缶詰の懸賞でメキシコ行きの船旅を当てる『歌声の消えた海』と言うエピソードも!

間違ってたらすいません、でも古畑任三朗本当に面白いですよ!ストーリー以外にも話の中の会話が、別の回でも話題になってたり。そこを楽しむのも1つです!
噂では年明けに3夜連続のスペシャルがあるようです、出演が石坂浩二さんと藤原竜也さんの回と松嶋菜々子さんの回、そしてイチロー本人役で出演の回が放送予定みたいです!

パクリと言うか、刑事コロンボをほうふつさせる部分であれば…
1犯人の職業から…
『殺しのファックス』(笑福亭鶴瓶 する、推理作家)、『魔術師の選択』(山城新伍扮する、マジシャン)、『笑える死体』(古手川祐子扮する、精神科医)、その他俳優を歌舞伎役者(堺正章扮する)とするなら『動く死体』、チェスのチャンピオンを棋士(坂東八十助扮する)にすれば『汚れた王将』

2ワンシーンから…
コロンボの『構想の死角』でコロンボが被害者の未亡人の前でオムレツを作るシーンと『笑える死体』で笹山ア...続きを読む


人気Q&Aランキング