素朴な疑問ですが 主にロードのコンポに使うメーカーはカンパとシマノですが(SRAMが最近出してますが 一応置いておいて)その使用比率はおよそどのくらいなんでしょうか?
大会とか出たことも無いので判らないのですが ざっと考えた感じでは
日本では シマノ9割 カンパ1割
世界では シマノ8割 カンパ2割

ヨーロッパのメジャーロードレースでは
     シマノ6割 カンパ4割

というイメージです。
ザクッとでいいですので心当たりがあれば教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 こんにちは。



 正確なシェアは不明ですが、カンパのお膝元のイタリアでもシマノのコンポが主流だと聞きますし、他の国でもカンパのしゃあが勝っているという話は聞いたことがありません。

 プロチームに関して言えばシマノとカンパがほぼ半々ですが、これはチームの選択ではなくどちらがスポンサーに付いたかで決まります。
 また最近ではSRAMのコンポを採用しているチームも若干ながらありますし、今年はジロを取ったので注目度を増していますが、市場シェアは本当に微々たるものです。
 ちなみにAG2Rはカンパ、CSCはシマノ、ASTANAはSRAMを採用していますので、ロードレースの頂点であるツール・ド・フランスはシマノコンポを使用した選手が勝ちました。

 それとカンパ・レコードが世界一売れている国は、我らが日本だそうです(笑)
 ロードレースの伝統が根付いているヨーロッパでは、シマノやカンパのトップグレードはプロ選手が使う機材でホビーユーザーはお手ごろ価格なミドルグレード以下を使うそうです。
 また、シマノのコンポのほとんどは国内向けではなく海外向けで、ロード用パーツの開発もヨーロッパがメインだそうです。

この回答への補足

解答有難うございます、後日コメントさせて頂きます。

補足日時:2008/09/15 23:17
    • good
    • 2

プロツールに限れば、カンパとシマノは完全に拮抗していますね。


コンシューマーの販売ベースではシマノが圧倒だと思いますが、ローエンドでは結構SRAMに食われています。まあ、シマノは廉価サイクルでは圧倒的です。
以前、ツアーオブジャパンに来た外国のサイクリストに聞いたことがありますが、カンパのレバーはケーブルが露出しないのに、シマノはシフトケーブルが横に出ているのが鬱陶しいと言っていました。
http://www.jsports.co.jp/style/teamlist.html

なお、JSPORTSのサイトでみると、FSAとかボントレガーなんて記載もあります。これを使った3チームの詳細は不明です、FSA(ゴッサマー等のクランクは有名だが)やボントレガー(ホイールは有名だが)は変速機は作っていないと思うので。あと、カタログだとTISOなんてのもあるようです(まだ、サンツアーの一台手元にありますが)。

ちょっと集計、()内はコンチネンタルプロ
カンパ(7) Lampre、Bouigues Telecom、Casse D'epargne、Quick Step、Cofidis、Silence Lotto、Liquigas
シマノ(7) Columbia、Rabobank、Credit Agricole、Euskaltel、Francais De Jeux、Gerolsteiner、Milream、(Garmin、Skil Shimano)
FSA(2) AG2r、CSC、(Barlo World)
Bontrager(1) ASTANA、
SRAM(1) Saunier Duval、(Agritubel)

ちなみに今年のグランツールは、JSPORTSの記載通りだとシマノもカンパも取っていないことになります(ブエルタもジロに続いてアスタナのコンタドールになりそうだし)。

この回答への補足

解答有難うございます、後日コメントさせて頂きます。

補足日時:2008/09/15 23:16
    • good
    • 0

シマノの自転車コンポ(コンポという言葉自体がシマノのものですが)の世界シェアは8割を超えています。

残念ながらこのシェアは価格ベースのことと思いますので,個数ベースは分かりませんね。そしてシマノの主要製品はカンパと競合します中級・上級製品です。ですから中級・上級製品ではもっとシェアは上がるはずです。低価格品はGIANTのSRAM等に押され気味ですのでこの先もシェアを維持できるかは疑問ですが…。

シマノは典型的な輸出企業と云うことはご存じでしょうか。売り上げの10%ほどしか国内販売はありません。しかもそのうちかなりが釣り用具です。ですからシマノのコンポの最大の市場はヨーロッパです。製品開発もヨーロッパを視野に入れてのものです。良い例が,STIレバー(これもシマノの用語です)でヨーロッパの自転車愛好家の圧倒的な支持を得まして,一時カンパは左前になりかけました。また,シマノが内装8段を使用したママチャリとスポーツバイクの中間の自転車ジャンルをヨーロッパで作ったことは日本ではほとんど知られていないことですね。内装8段は国内ではほとんど売られていません。

ですから自転車の最大の市場であるヨーロッパで,中級・上級製品でシマノとカンパが二分と云うことはあり得ないことと思います。世界シェアがほとんど当てはまるのではないかと思います。ちなみに今年のツールではシマノ40%・カンパ40%・SRAM等20%でした。しかし,イタリアやフランスのチームが主体ですし,スポンサーも同じですからこれは何の参考にもなりませんね。ヨーロッパの方が云っていた「クロモリだ。カンパだ。日本人は古いんじゃないの。」私も含めましてこれが案外当たっているのかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりました、今戻ってきました。
詳しい回答有難うございました、そうなんですか シマノは8割超えているんですか!単価は多分 シマノが安いと思うので個数ベースはそれ以上ですね。ロード、MTBの価格はシマノのパーツが握っているというのもうなずけます。
また 国内販売の多くが釣り用具というのも驚きました、でも釣具ではマーケットリーダーでは無いですね。ダイワ リョービ?には負けていますね。
日本で見かける完成車はイタリアンバイクが結構多くて 人気もありますが 大抵はカンパベースの車体もありますので 私は少し錯覚してしまうようです。日本のローディにはカンパはステータスのようなものを感じるんですかね。カンパは使ったことが無いので どんな性能で どんなタッチか見当が付かないのですが 日本人の独特の感性みたいなものが作用しているのかな?と想像しました、よく言われる 欧米人には虫の鳴き声は単なる雑音でしかなく 日本人はそれを聞き分けて楽しむみたいなものです。
休み中に走っていた時に TOEIクロモリに乗っている人がいました、綺麗に手入れされたバイクでしたが、別の見方をすると 見た目はクラシックバイクですね、一度 カンパやクロモリを体験したいです。 

お礼日時:2008/09/15 23:16

具体的な割合は全くわかりませんけれど。


前に、よく行くショップの店長に聞いた話ですが。
日本では圧倒的にシマノ多数ですが、やはり理由は同等グレードのカンパより安いからだと思います。
また、パーツ本体だけでなく、消耗品や補修部品も手軽に入手可能、というのもあると思います。
フルデュラで組む人はちょくちょくいますが、フルレコで組む人はあまりいません。
が、ヨーロッパへ行くと、これが逆になるそうです。
日本でシマノが安価に、なおかつ手軽に入手できるのは、なんといっても「国産」だからです。
これがイタリアへ行けば、カンパが国産で、シマノは輸入品です。
コーラスやケンタウルより、アルテグラのほうがずっと高価だそうです。
サイクルショップで、アルテグラは置いてても、デュラは高くて組む人少ないから在庫置いてない、なんて店もあると聞きました。
日本でティアグラや105組む感覚でミラージュやヴェローチェ入れるわけです。
なので、おそらくEU圏内、少なくともイタリアにおいては、もっとカンパ比率高いのではないでしょうかね?
ていうか、カンパのほうが多い可能性も充分にあるのではないかな、などと思ったりするのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
なるほど そうかもしれませんね、日本では価格やパーツの入手し易さなどで必然的にシマノになりますね。
イタリアではカンパはやはり安いんですね。
Webでイギリスのshopを見ましたら ここではシマノが安くなっていました。

今レートが 1ポンド193円です。

Dura Ace 7800 10 Speed
http://www.wiggle.co.uk/p/Cycle/7/Shimano_Dura_A …
£59.98 日本とほとんど変わらない

Campagnolo Record 10 Speed
http://www.wiggle.co.uk/p/Cycle/7/Campagnolo_Rec …
£169.49 結構高いけど日本より安い

105 5600 SS 9/10 Speed
http://www.wiggle.co.uk/p/Cycle/7/Shimano_105_56 …
£21.33 日本より安い おいおいシマノさん。

Campagnolo Mirage 10 Speed
http://www.wiggle.co.uk/p/Cycle/7/Campagnolo_Mir …
£42.56 日本とほとんど変わらない

イタリアのサイトは判りませんでしたが、確かに自国ですから安い筈ですよね。
ヨーロッパのレースでシマノのシェアが低いと思ったのはツール・ド・フランスでシマノコンポが優勝したのはランスアームストロングが初めてであったという記述を見た為です、初優勝は1999年ですから 10年経っていないです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%B3% …

すいません 私事ですが これから出かけるので 他の方のコメントは休み明けに書かせて頂きます。申し訳ないです。

お礼日時:2008/09/13 04:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q10Sカンパのコンポにシマノのチェーン、スプロケ

カンパニョーロのコンポをメインにシマノのチェーンとスプロケットを使用するやり方ってありますか?

こちらでも少し考えたのですが、
・エルゴパワーに、あるメーカーのパーツを仕込んでシマノ10Sに対応させる
・リアディレイラーのプーリーをシマノ用に交換?(できるかどうか知りません)
・フルクラムのクランクを使う(カンパのコンポではないですが見た目同じなんで...)

等思いつきましたが他にもっと単純な方法や面白い(裏技)方法はありますか?
(クランクはカンパ純正が望ましいのでチェーンリングだけの変更でどうにかならないかと)

目的は、レースで後輪交換をする際にシマノ対応の方が有利とか他にも色々ありますが
その辺は質問と関係ないので無視でお願いします。

Aベストアンサー

カンパとシマノでは1段のワイヤー引き量が異なります。カンパの引き量の方が大きいですから、一般的にはカンパではシマノは1段少ないものしか引けません。具体的にはカンパ10sのワイヤー引き量は2.8mmです。これはシマノの9sが2.8mmですから9速なら引けるわけです。同じくカンパ11sは2.6mmでシマノ10sとほぼ同じです。しかし、ディレーラのテコ比が違いますから同じ引き量でも移動幅が異なり完全に互換ではないようです。

さて本題ですが、自転車屋さんがフロントはカンパですがチェーンはデュラで、リアだけRDとスプロケをアルテにして乗っていました。どうやったのかよく見ましたが全く分かりませんでしたが、答えは下記のようなEQUAL-PULLEYといったエルゴ→シマノの変換製品があるようです。カンパの引き量をシマノの引き量にしてしまうものです。変速性能もほとんどシマノと変わりません。一番簡単な方法ではないかと思います。何かの参考になりましたなら…
http://www.growtac.com/?page_id=475

Qカンパorシマノ?

超ド素人質問です。ホイールの購入を検討してるのですが、仕様にカンパorシマノの選択があるのですがこれはどういうことでしょう?

Aベストアンサー

後のギャ(スプロケット)の規格がカンパとシマノでは違うので、ホイールのフリーの形が違います。
なので、使うスプロケットのメーカーに因ってホイールを選びます。

QSRAM/REDギア板をシマノで使いたい

今、5700系105をコンポーネントに使用してロードを組もうと色々勉強しています。
基本的にフル105で考えているのですが、
独特のデザインが好きで、50T/34Tのギア板が手に入りそう な事から
ギア板だけはSRAM/REDを使いたいと考えています。
そこで質問なのですが、105のコンポセット特にクランクセットにSRAM/REDのギア板を組み込み使用することは可能でしょうか。
105コンパクト用クランクとREDコンパクト用ギア板はPCDがどちらも110mmで物理的には引っ付きそうなのですが、チェーンやFDとの互換性がどうなのか分からず質問させていただきます。
回答頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

>>リンクの参照欄に7900系にデュラエースが移行したことで互換性が失われたという記述があります。
ここは難しいところで、私も気にはなったのですが、経験則から言えばギリギリで大丈夫なのではないかと思い使えると判断しました。

http://lerappa.blog47.fc2.com/blog-entry-14.html

この互換表によりますとST-7900(新型デュラエース)は必ずFD-7900とセットで使う事になっており、旧型のFD-7800との互換性はありません。
一方でST-6700(新型アルテグラ)はFD-6700と組み合わせる事が推奨されていますが、旧タイプのFD-6600にも一応は対応可能とされています。
新型105を含めた互換表を見つけられなかったのですが、105とアルテグラはほぼ同一と考えて間違いないでしょう。

ここから分かるのはデュラエースに限ってはフロント周りの互換性がアルテグラなど下位グレードと比較してよりシビアになっているという事実です。つまり、組み付け、セッティングともワンランク上のものが求められ、一方でアルテグラ以下に関してはもう少し寛容で今回のような改造も受け入れられる余地があるのではと判断しました。

ST-6700はFC-6700、FC-6600ともどちらでも一応使用可能です。
またCN-6700、CN-6600とも互換性が保たれています。

つまりアルテグラ以下のパーツはデュラエースと比較して、より幅広く旧タイプの78系パーツと互換性があるという事です。

FC-6600(78系クランク)が問題なく使えるのであれば、78系とミックス可能であるとされるスラムのチェーンリングでも使えるはずというわけです。

ただこれはあくまで私の予想にすぎません。
より確実な安全路線を考えるのなら、チェーンとFDは旧タイプのCN-6600、FD-6600とすべきでしょう。
おそらくこれならほぼ確実に動作すると思います。

>>リンクの参照欄に7900系にデュラエースが移行したことで互換性が失われたという記述があります。
ここは難しいところで、私も気にはなったのですが、経験則から言えばギリギリで大丈夫なのではないかと思い使えると判断しました。

http://lerappa.blog47.fc2.com/blog-entry-14.html

この互換表によりますとST-7900(新型デュラエース)は必ずFD-7900とセットで使う事になっており、旧型のFD-7800との互換性はありません。
一方でST-6700(新型アルテグラ)はFD-6700と組み合わせる事が推奨されていますが、...続きを読む

QSRAM、グレード違いやシマノとの互換性は?

 最近SRAMのX9のシフター動画を見ました。
 http://www.youtube.com/watch?v=lxWlXgOqV7s

 これを見るとレバー操作一回でトップからローマで一気に操作ができているように見えます。大変魅力的な機能なのですが、入れ替えるにしても現在のシマノのコンポとの互換性が心配です。現在はシマノXTのシフター、ディレイラー、チェーンを使用していますが、シフターのみの入れ替えで使えるのでしょうか?

 入れ替えなくてはいけない場合、X9でなくてもX5などのグレードの異なるディレイラーでも対応しているのでしょうか。

 あと、SRAMのグレードごとのシフター機能の違いがわかれば教えていただけないでしょうか。X7やX5でもこのような多段変速機能があるのならグレードにこだわらないのですが。

Aベストアンサー

X9の上位のX0(9s)を使ってます(X9とX0のシフターは、機構はほぼ同じです)。
確かに動画のようなことはできるのですが、走行中に行うには手が大きくないといけない上、かなり力が必要な操作ですのであまり現実的ではないかなぁ。操作もシマノシフターに較べるとやや重いです(苦になる重さではないです、手応えがあるって感じです)。シマノのノッチ感の薄い滑らかな操作感に較べて、SRAMはカチ!カチ!っと操作音とノッチ感も大きく独特なスイッチ的な手応えです。かなり好みの別れる操作感かと(私は超悪路でも「変速した」という手応えが分かりやすくて好きですが)。

>シフターのみの入れ替えで使えるのでしょうか?
9速のコンポであれば、リア変速まわりはシマノディレイラ+SRAMシフターが可能(逆も可)、フロントはワイヤの引き量が異なるのでシマノとSRAMの互換はありません。実際、当方ののMTBの1台はシマノSAINT(9s)のリアディレイラにSRAM X0シフタです。10速のコンポの互換性は分かりません。

>SRAMのグレードごとのシフター機能の違い
トリガーシフターのシリーズは全部同じ機構なので、できると思うのですが(自信なし)。ただし、ヤフオクなどで古い世代のSRAMのシフター(ハンドルマウント部に目盛りのついたもの)はやめた方が良いです。私だけかもしれませんが旧世代品は壊れるのも早くてイマイチ良い印象がありません。逆にもっと古いSRAM 9.0や7.0などの型番の時代のものは非常に良いものが多かったのですが。

X9の上位のX0(9s)を使ってます(X9とX0のシフターは、機構はほぼ同じです)。
確かに動画のようなことはできるのですが、走行中に行うには手が大きくないといけない上、かなり力が必要な操作ですのであまり現実的ではないかなぁ。操作もシマノシフターに較べるとやや重いです(苦になる重さではないです、手応えがあるって感じです)。シマノのノッチ感の薄い滑らかな操作感に較べて、SRAMはカチ!カチ!っと操作音とノッチ感も大きく独特なスイッチ的な手応えです。かなり好みの別れる操作感かと(私は超悪路でも「...続きを読む

Qシマノのホイール(スプロケ付)はカンパに使えます?

シマノのリアホイール(スプロケ付)のものは、カンパのコンポでも、使えますでしょうか?

もし使えるなら、
・シマノ10速とカンパ10速のように、段数が合っていれば使えるのか、

・それとも段数が合っていなくても使えるには使えるものなのか

ローラー台を使うときにタイヤが減る関係で、できたらローラー用に別のリアタイヤを使いたいのですが、上記の場合でもいけるのかどうか不明なため、そのあたりについて教えてください。

Aベストアンサー

自転車の変速系は基本的にメーカー間の互換性はありません。各メーカー独自の規格によるからです。さらに同一メーカーの製品でも品番が変わると互換性が無くなる場合があります。ご質問のスプロケについての詳しい点については下記の表1 カセットのスプロケットピッチ をご覧下さい。
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/cassette.html

表をご覧になると解ると思いますが、歯厚とピッチがそれぞれ違いますから完全互換はありません。しかし、シマノの7速とカンパの8速は歯厚もピッチもほとんど同じです。むろん一枚は使用できませんが使用することは可能です。同じくシマノの8速とカンパの9速はかなり使用できます。シマノの9速とカンパの10速は全段の使用は無理ですが何段かの使用はできます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報