明治維新を題材にした、読みやすい本を教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

司馬遼太郎の本のお勧めします。


坂本竜馬についての本「竜馬が行く」
新撰組について「新撰組血風禄」
西郷隆盛について「飛ぶがごとく」
徳川慶喜について「最後の将軍」などがあります。
いろんな視点からの明治維新を読めるので面白いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1人の作家が明治時代のことを書いているというのは
歴史観の比較ができておもしろそうですね
ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/07 18:08

コミックでよろしければ、



おーい竜馬
小山ゆう/画 武田鉄矢/作
発行元/小学館

ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。武田鉄也さんが作っていたとは驚きです。
前に日本テレビかなんかで、ダウンタウンの浜田さんが、同じタイト
ルのドラマにでていたような気がするのですが、これって、作者は違
うんでしょうかね 

ご回答。ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/07 18:10

坂本竜馬のことを書いてるのはけっこう読みやすいですよ


「竜馬が行く」が代表的だけど他にも色々あります
マンガも竜馬のことならたくさん出てますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「竜馬が行く」ですか、ソフトバンク社長の孫正義さんも
竜馬にあこがれていると、大下英治さんが書いた本にかか
れていて、前々から興味がありました。
ご回答。ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/07 18:06

坊ちゃん/夏目漱石


明治天皇(上下)/ドナルド・キーン/\3200
戦争の日本近現代史/加藤陽子/講談社現代新書
「明治」という国家(上下)/司馬遼太郎/NHKブックス
外交官の見た明治維新(上下)/アーネスト・サトウ/岩波書店/\860
二十世紀/橋本治/\2400

マンガ
るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-/和月伸宏/ジャンプコミックス
『坊ちゃん』の時代(第四部)/関川夏央、谷口ジロー/アクションコミックス/双葉社
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろと出版されているのですね
ご回答。ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/07 18:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現在の北朝鮮体制は2025〜2027年に滅びる。どうでしょうか?今の北朝鮮は、明治維新から太平洋戦争

現在の北朝鮮体制は2025〜2027年に滅びる。どうでしょうか?今の北朝鮮は、明治維新から太平洋戦争敗北までの日本に似ている点があると思います。昔の日本は、アメリカに石油止められたり、国際関係で孤立していった訳ですよね?それを踏まえると、、
1868年明治維新、
1945年太平洋戦争敗北、
この間77年です。
それを踏まえ、かつ、起算日が2つあります。
1948年北朝鮮成立、
1950年朝鮮戦争、
この2つが考えられるので、77年足すと、、
2025年と2027年です。
いかがでしょうか?そんなにズレた事言ってないと思いますが。
北朝鮮が滅ぶのは、2025年〜2027年。
本当に当たってしまった時この知恵袋凄く絶賛されるんじゃないですか?

Aベストアンサー

明治政府は日露戦争で(いちおう)勝つという、飛んでもない事をしでかして、それによってロシアに虐められていた国が独立できたために日本が世界に認められる(感謝される。例フィンランドなど多数)という実績があります。
対して北朝鮮は、世界のどこかの国に支持されるとか感謝されるという実績がないので、日本に似ている点はあるとしても、77年間という数字があてはまるかなぁと思います。

ひと昔前でしたら、戦争が始まってひと月もかからずに北朝鮮と言う国が無くなるかもしれませんが、現在では「核」の使用が、多大かつ無関係な人に影響を及ぼすので「にらみ合い」状態が延々と続き、その間に北が疲弊してしまい、国体を成さなくなるのではないかと、私は思います。

Qオンラインゲームを題材とした本

七人のオンラインゲーマーズというPC用ゲームがありますhttp://www.teck.co.jp/gj/products/online/
このようにMMORPGを題材とした本、漫画、ゲームはないでしょうか?
楽しめるものなら何でも大丈夫です。

Aベストアンサー

.hackはでてるのでそれ以外
小説
流星香「電影戦線」
漫画
佐倉ケンイチ「ドラゴンドライブ」
馬頭ちーめい+STUDIOねむ「BreakAge」(同じ世界設定の小説版もあります。)
ゲーム
PS2「ありす in Cyberland」

Q明治維新から太平洋戦争ころまでの歴史小説を教えて下さい

最近、明治維新から太平洋戦争ころまでの時代にとても興味があります。
この時代が舞台のおすすめの歴史小説がありましたら教えて下さい。
特に大正時代が描かれている小説を読んでみたいのですが、
大正~昭和初期が舞台の歴史小説がみつからないのです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 城山三郎著『男子の本懐』(新潮文庫)

 昭和5年に実施された金解禁に命をかけた時の総理大臣浜口雄幸と蔵相井上準之助を描いた作品。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101133158/249-7109800-7125154

Q東京大空襲を題材にした本

東京大空襲を題材にした本を教えてください。
「ガラスのうさぎ」のように小学生や中学生が読むようなものです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

早乙女勝本さんの名前で検索するといろいろ出てくると思います。

私が読んだ絵本は「猫は生きている」というタイトルだったかな?
アマゾンの早乙女さんのURL入力しようとしたら、長すぎて駄目でした。チャレンジしてみてください。

図書館にはきっと間違いなく彼の本はあると思います。

Q明治維新や戊辰戦争のときの町人って

勤皇や佐幕とか明治維新や戊辰戦争というのは武士が行ったものですが。
歴史で習うこと、テレビでとりあげられることは武士や士族のことばかりです。
そのときの町人はどうしていたのですか。

戊辰戦争に参加したのは武士だけですか。町人も参加したのですか。勤皇方は長州は奇兵隊に町人もいたそうですが、他の藩から参加したのは武士だけでしょうか。
また、維新後、新政府に登用されたのは薩長ほか勤皇藩の士族だけですか、町人も登用されたのですか。

佐幕方も会津、白河、長岡とかで戦場になったのですが、戦ったのは武士だけですか、町民は農村避難していたのですか。それとも攻めてきた官軍は規律よく町人には略奪とかしなかったのですか。
また、維新後の佐幕藩出身者は士族も町人も冷遇されたですか。
会津の町人も長州を憎んでたんでしょうか。

Aベストアンサー

基本的に日本の軍隊というのは「逆らった相手」だけが攻撃目標なのであって、民百姓は攻撃しません。つまり、全てを荒らしてしまったら反発が強くなってあとで支配するのに苦労するからです。

とはいってもそれはあくまでも表向きです。巻き添えを食った人も多いはずで、街中など火の海になったりしていますが、大半の町民はほとんど財産など持っていないので、戦場になったら身一つでその時は逃げるのです。略奪、レイプなどは厳しく取り締まられていましたが、参加したのは必ずしもまっとうな人間ばかりではないのでなかにはあったことでしょう。記録に残っていないだけです。当時の記録には敵を攻めるときにこういうことを厳しく禁じていたことが書かれていたりしますが、裏を返せば後を絶たなかったということでもあります。

Q飼い犬が題材の本(絵本?)

今から3年ほど前に、書店で見かけた本を探しているのですが、
題名、作者等を覚えておらず、なかなかみつけることができません。
うろ覚えなのですが、日記形式のような、絵本のようなカンジの本なのですが、飼い犬のことを書いている本です。
飼っている時は煩わしいとか、少し邪魔だと思っていたけど、
飼い犬が死んでしまった後、どうしてもっと優しくしなかったんだろうと後悔するというような内容でした。
感動して書店でちらっと見ただけでも涙が出そうでした。
その時買っておけば、と後悔しています。知っている方がいたら是非題名等を教えてください!

Aベストアンサー

それはきっと「モモ」だと思います。
おーなり由子さんの本。
空色の表紙、詩のような文章、線画の犬、人・・・・
シンプルだけど、ぐぐっときます。
ちなみに私のお気に入りのページは、後半の犬小屋に寄り掛かって立つ「わたし」のイラスト。
文字がいっさいなく、左右同じ様だけど、唯一違うのは後ろ姿の髪の形。
風が吹いているようだけど、涙が見える・・・気がします。
新潮社、多分1100円です。

ごめんなさい、もうひとこと。
この本を書いた「おーなり由子」さん、他にもいい本、いっぱいあります。
「しあわせなはっぱ」「空からふるもの」「てのひら童話」などなど・・・

Q明治維新のころのことを詳しく載っているサイトを教えてください

明治維新のころのことを詳しく
載っているサイトを教えてください
特に戊辰戦争や地租改正などの4文字の出来事について
たくさんあるサイトをお願いします

Aベストアンサー

いろいろ見てみましたが、やっぱりウィキペディアが妥当ですね。
私が載せたのは明治維新の項目ですが、下の方に関連記事として
戊辰戦争や地租改正の記事も見ることが出来るので…

まぁでも質問者様はもうとっくに見たかもしれませんが^^;

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/明治維新

Q朗読の題材になる本について

小学生くらいのお子さんがいらっしゃるお母さん&子供に10~15分くらいの朗読をすることになりました。何かいい題材はありませんか?できれば5~6人くらい登場人物がいて、劇風な感じのものがあればと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私のおすすめは芥川龍之介の「白」です。
芥川作品には児童文学もいくつかありますが、その中でもこれはおすすです!
「白」というのは犬の名前なんですが、ある日「白」は友達の「黒」という犬が野犬捕獲人につかまってしまう所を目撃するのですが、怖くて見殺しにしてしまう。
その翌日真っ白だった「白」の体が「黒」に変わっている…。という風に始まります。その後、白はどうなっていくのか、どきどきしながら読み進められます。ラストもすごく良いです。
芥川にはこの外にも良い童話が沢山ありますので、もしよければ…。(全て芥川全集に入ってます)
後、宮沢賢治の「雪渡り」などもいいですよ。偕成社から絵本が出ています。兄妹が動物達の幻燈会に遊びに行くおはなしで、色彩のイメージが膨らみます。

<番外編>
これは長編なのですが、機会があればぜひ!!
末吉暁子さんの「えんそくこわいぞあぶないぞ」というおはなしで、とにかくスリリング&エキサイティング!途中で読むの止められないんです。
更に言葉使いがリズミカルでユニークで朗読するには持って来いの文章です。
もしこの本を朗読し、「時間が無いので今日はこの辺で…」と切り上げようものなら、「続き読んで~!」とねだられること間違い無し!図書館に出かけた際、もし見かけたら手にとって見てあげてくださいね!

では参考になれば幸いです☆

私のおすすめは芥川龍之介の「白」です。
芥川作品には児童文学もいくつかありますが、その中でもこれはおすすです!
「白」というのは犬の名前なんですが、ある日「白」は友達の「黒」という犬が野犬捕獲人につかまってしまう所を目撃するのですが、怖くて見殺しにしてしまう。
その翌日真っ白だった「白」の体が「黒」に変わっている…。という風に始まります。その後、白はどうなっていくのか、どきどきしながら読み進められます。ラストもすごく良いです。
芥川にはこの外にも良い童話が沢山ありますので、...続きを読む

Q【明治維新150周年記念年】現在に残っている明治維新を触れられる観光スポットを教えてください。 来年

【明治維新150周年記念年】現在に残っている明治維新を触れられる観光スポットを教えてください。

来年の2018年は明治維新150周年を迎える記念の年である。


来年の2018年は明治維新を記念する行事が行われる。

あなたは明治維新とは?と聞かれたら何と答えますか?

明治維新とは?

---------

質問:

現世に残っている明治維新を触れられる観光スポットを教えてください。

Aベストアンサー

五稜郭(榎本、土方ら) 函館中島(中島親子) 江差(開陽丸)

Q20年位前の絵本~たぶん環境破壊を題材にしている

小学生の頃、ピアノ教室で行った保育園で読んだ絵本を探しています。

昔話風で、木こりの男がネジみたいなのを見つける(貰う?)事から始まります。
それは男が命じるままに木を切り、どんどん大きくなっていきます。そしてついには木を切りつくし、山を食べ、青い空まで食い尽くします。
最後には、自動車に似た機械(ロボットのような)の巨大化した姿が描かれ、『どこかでこんなものを見たことないか』と締めくくられています。
木を切るときの『ガリガリすぽーん(と切り落とした)』というのも印象的です。

作者も分からないのですが、最後のページだけは今でも忘れられません。

Aベストアンサー

該当の本を知らないのですが、
上野の国際こども図書館をご紹介します。
http://www.kodomo.go.jp/index.jsp
足を運ばれてはいかがでしょうか?
青山のクレヨンハウスも絵本が充実しています、店員さんに聞かれるともしかしたら分かるかもしれません


人気Q&Aランキング

おすすめ情報