ネットが遅くてイライラしてない!?

内線電話のマナーで困っています。
後輩を教育する立場になり、たくさんことを毎日聞かれ、慣例で行っていたことの根拠が示せずに悩むことが増えてきています。

そのなかの一つ、内線電話対応

外線電話で相手から「○○さんおられますか?」問われたとき、社内の人間は呼び捨てにして、完結に相手に答えるようにしています。

内線電話の場合、自分より目上の人から内線電話がかかってきて、職場内の上司を呼んだとき
「○○課長はいますか?」
この後にどういう言葉で返すのが適切でしょうか?
「いらっしゃいます」「おられます」「います」

また、同じシチュエーションでお休みのとき、
「お休みをいただいています」「欠席です」

外線電話マナーは調べやすいのですが、内線電話では微妙なところで、職場内でもいろいろな意見があります。

みなさんのところではどうでしょうか?
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

秘書してます。


社外の人は尊敬・丁寧語、社内の者を下として話すのが基本ですが、社内だと職場によって違ったりしますよね。うちでは以下のようにしています。

>明らかに自分より目上の人から内線電話がかかってきて、

取り次ぐ人(自分)とかかってきた方の順位は考えず、かかってきた方と取り次ぐ方の順位で考えるとわかりやすいです。

基本的に、
・同じ部内で電話があったら、部長から順位をつける。
・他の部の人から電話がかかってきたら、
 (例え、他部社員→自分の部長であっても)
 自分の部以外を上位、自分の部の者を下位とする。

というわけで、
>目上の人から内線電話がかかってきて、職場内の上司を呼んだとき
>「○○課長はいますか?」

「はい、おります。少々お待ちくださいませ。」が適切です。
またお休みの場合は、お休みはその方から頂いてる訳ではないので
「申し訳ありません、本日休みを取っております。」となります。

ご参考になればと思います。
    • good
    • 4

#4です、ごめんなさい、ミスタイプがありました。



 >明らかに自分より目上の人から内線電話がかかってきて、

 自分とかかってきた方の順位は考えず、かかってきた方と取り次ぐ方の順位で考えるとわかりやすいです。

が正しいです。

ついでなので補足します。。
他部から自分の部長にかかってきた場合でも、基本的に部長を下位・または同等として対応しますが、明らかに一般社員が部長にかけてきているような場合は、部長を上位として対応します。

何度もすみません…
    • good
    • 1

かけてきた電話相手が「○○課長」の直属の上司の場合


    ・・・おられます!お休みをいただいております!

かけてきた電話相手が「○○課長」とあなたの直属の部下の場合
    ・・・いますヨ!欠席ですヨ!

かけてきた電話相手が「○○課長」の他の部署の場合
       (上司か目下かわからない場合が多いため)
    ・・・おります!お休みをいただいております!

かけてきた電話相手が社長の場合
    ・・・自由にトークします!自分の将来がかかっているから・・・


あくまでも自分の意見です!
日本全国で正しいわけではありません!
    • good
    • 1

当方では


>内線電話の場合、自分より目上の人から内線電話がかかってきて、職場内の上司を呼んだとき
>「○○課長はいますか?」

「在席してます。」

>また、同じシチュエーションでお休みのとき、

「有休です。」「休まれてます。」

あと所用で席を離れてる場合
「席離れされてます。」

ご参考に!
    • good
    • 0

電話の対応は難しいですよね。


ある程度の規模になってくればそう言うことに悩むことは多いと思います。マナー本に即してばかりと言うわけにもいかないだろうから
「○○課長はお出かけのようです」
「はい。おります」もしくは「はい、おられます」
「本日は欠勤です」「本日は所要の為しゅっきんされていないようです」
こんな感じでしょうかね
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社内の人への電話対応の仕方教えてください。

支店が沢山あり、社員の人数もすごく多い会社で事務をする事になりました。

私が勤務する部署は色々な支店の色々な部署の方たちが電話を掛けてくるそうです。

私はその電話は担当者へ取り次ぐだけで良いのですが、その担当者がいるときは支店名、部署名、お名前を伝えて変われば良いと思うのですが、取り次げる担当者がいないときに折り返しの電話番号も聞いた方が良いのでしょうか?

社外の方への対応のように**部署の○○様ですね。みたいな感じに対応した方がよいのでしょうか?
社内の方には”様”ではなく”さん”でしょうか?

同じ会社だけど全く知らない支店、部署の方へ対応はどうゆう感じですか?

Aベストアンサー

あくまでも私の職場環境での話ですが・・・

お客様と直結する職場なので、客の場合は○○様と呼びますが、社内の別支店の場合は○○さんと呼びます。

担当者不在の時は「いかがいたしましょうか?」と相手に聞くか、あるいは「折り返し電話するよう伝えましょうか」と言います。もちろん、相手の返事が「また改めて掛けなおす」でも電話があったことは担当者に伝えます。

Q社内 内線電話での最初の挨拶「お疲れ様です」を言わない人

内線電話をかけた際、最初に部署と名前を言い、「お疲れ様です」
と言うのですが、それに対して、無言の人がいますが、おかしく
ないですか?

私   プルル(電話をかける)
相手  ガチャ(電話をとる)
相手  「はい。△△課ですが」
私   「○○課の○○です。お疲れ様です。」
相手  「・・・・」
私   「・□□さんいらっしゃいますか?」

こういうやりとりのなかで「・・・・」っておかしくないですか?
通常は「お疲れ様です」の返事が返ってくると思うのですが、
結構いるんですね~。

皆さんの周りではどうでしょうか?

Aベストアンサー

そういうやからは確かにいるようです。おかしいことは事実です。上司の指導不足です。

Q会社での電話取次ぎの方法を教えてください。

非常にお恥ずかしいことをお聞きします。
会社に外線で電話が掛かってきたとします。その電話を内線で他の人にまわす方法を教えてください。よく、「○○さん、3番にお電話です。」とかって言いますよね。その場合、
1.はじめに電話を受けた人はどうやって○○さんに電話をまわすのですか?
2.また、○○さんはどうやってその電話にでるのですか?
3.しかも、3番というのは掛かってきた電話の番号?まわす先の内線番号?いったい何?
こんな感じで、電話の操作のしかた(何のボタンを押すとか)がわからないんです。電話の機種によっても多少異なるとは思うのですが、詳しく教えてください。

Aベストアンサー

電話の仕組みが分からないので、トンチンカンな用語使ってたらごめんなさい。

会社の電話って1つの電話番号でも何本か取れるようになってますよね?
(分かりにくいとしたら、よくテレビとかで電話受付とかしてると一本の電話番号
しか通知してないけど、オペレーターの人がたくさんいて次々に電話取ってる
じゃないですか?あれと同じと考えればいいんだと思うんですけど)

なので、おっしゃってるように○○さん3番にお電話ですっていうことは
1番、2番、3番と同じ番号で3つ(あるいはそれ以上)取れるようになっていると
いうことなので、そのまま最初に電話を受けた人は保留ボタンを押して保留にして
その○○さんは受話器を取って3番のボタンを押せばその外線の電話の方と
話せるということだと思いますので、この場合は転送は不要ということになります。

外線の人がかけてきた番号をその○○さんが取れない、すなわち○○さんが違う
外線番号の電話を使っているとしたら、○○さんの内線番号に転送して電話を回せば
良いですよね?
その場合は外線の人と電話がつながってる状態で転送ボタンをおして
○○さんの内線番号を回せば○○さんと最初に電話を受けた人が繋がります。
その状態で最初に受けた人が受話器を置けば、○○さんと外線からかけてきた
方が話せる状態になる・・・ということです。

お役に立てると良いのですが。

電話の仕組みが分からないので、トンチンカンな用語使ってたらごめんなさい。

会社の電話って1つの電話番号でも何本か取れるようになってますよね?
(分かりにくいとしたら、よくテレビとかで電話受付とかしてると一本の電話番号
しか通知してないけど、オペレーターの人がたくさんいて次々に電話取ってる
じゃないですか?あれと同じと考えればいいんだと思うんですけど)

なので、おっしゃってるように○○さん3番にお電話ですっていうことは
1番、2番、3番と同じ番号で3つ(あるいはそれ以上)...続きを読む

Q社内の電話の場合、自分の部署の人を「さん」付けで呼びますか?

例えば社内の他部署の人から自分の部署の人に電話がきたときに...
「田中は席をはずしております」
「田中さんは席をはずしております」
どちらが正しいのでしょうか?

以前、社内なんだから呼び捨てにするのは変じゃないかな?といわれたことがあり、そのようにしていたのですが、呼び捨てしている人のほうが多いような気がしてきました。
もしかすると状況にもよるのでしょうか?
電話をかけてきた人が仕事上でよく知っている人であれば「田中さん」、あまり関わり・面識のない人であれば「田中」とか...

みなさんのご意見をおきかせください。

Aベストアンサー

私は社内の人なら「さん」を付けます。

それが、部長なら、きっと  
社外「あいにく田中は席をはずしております。」
社内「あいにく田中部長は席をはずしてらっしゃいます。」と変わりますよね?
平社員だから敬称ナシ!って、勝手にマイルール作っちゃって威張ってるジャン。とか、入社○年目で社員をもはや私物化かい?って突っ込みたくなります。

私の会社にも、呼び捨てにしている人はいます。
が、その人たちは社外の人に身内を「さん」づけで呼んだりよく観察すると結構むちゃくちゃな敬語を使います。=ルールなどに則ったポリシーはないので無意識なところが厄介。

>社内なんだから呼び捨てにするのは変じゃないかな?といわれたことがあり・・
正しい方だと思います。

Q社内の人間に対して「○○さんはいらっしゃる」と言うのは正しいですか?

いま、他部から内線で「○○さんはいますか?」と電話があり、斜め前の席にいる人だったので、おりますお待ち下さいと言って繋ぎました。
そしたら、すかさず上司に、社内の人間に「おります」って言い方はおかしい、「いらっしゃる」が正しいといわれました。思わず首を傾げたら、「難しいよね」って。
私が無知なせいで何も言えませんでしたが、本当にそれは正しい言葉遣いなのでしょうか?
嫌いな上司なので、間違っていたら言い返してやりたいので分かる方お願いします。

Aベストアンサー

電話の相手、自分、呼ばれている人
の関係によって、微妙なところでしょうか。

たとえば、
他所の部署のヒラ社員から、自分の部署のトップに電話がかかってきた場合なら、「いらっしゃいます」もありでしょうし、

逆に、
他所の部署のトップから、自分の部署の自分と同じかそれ以下の人にかかってきたら、間違いなく、「おります」でしょう。

難しいのは、他所の部署のトップから、自分の部署のトップにかかってきた場合などでしょうね。そのような場合は、社内慣行によるのではないでしょうか。

Q電話の取次ぎ時、自分がおかしいのか?

社内の他部署からの電話で「××の件で○○さんをお願いします」とかかってきたら私は「○○さん、××の件で△△さんからお電話です」と言って取り次いでいるのですが、一緒に仕事をしている社員さんには「そんな事(内容)言わなくて良いのよ!お電話です、とだけでいいの」とキツイ調子で言います。

今までいろんな所で仕事してきましたが、そんなことを言われたのは初めてです。ビジネスマナーもそれなりに受けてきました。社員さんが言うのがこの会社のルールならば先方も「××の件で~」とは言わないと思うのですよね。

それに先方が軽く用件を言っているのを伝えておけば話も早いと思うのですが…。それは私のうがった考えでしょうか?

お客様からの電話の時はそれは絶対のようで、取り次ぐ際に「お客様の名前は言ってはいけない」と言われました(理由は分かりません。この社員さんは何でも頭ごなしで、こちらが疑問を持っても聞くことを許しません)。しかし言わずに取り次ぐと、受けた人はタイミングによってはかけて来た方がどなたかわからないことがあり後で「誰からだった?」等と聞かれることもあります。普通は取り次ぐ際にかけて来た方の名前を、受ける方に伝えますよね?かけて来た方がまさか取り次ぎ時に自分の名前を伝えてもらわず取り次がれたとは思わないと思うのですが、私がおかしいのでしょうか?

お客様からの場合はこの社員さんに従っていますが、社内の人からの場合は最初の通りにしていますが、毎度「そんなこと言わなくて良いわよ(ふふん、と鼻で笑うような感じで言う)」と言われます。

社員さんはもう定年間近で難しい人なので話が出来ません。

社内の他部署からの電話で「××の件で○○さんをお願いします」とかかってきたら私は「○○さん、××の件で△△さんからお電話です」と言って取り次いでいるのですが、一緒に仕事をしている社員さんには「そんな事(内容)言わなくて良いのよ!お電話です、とだけでいいの」とキツイ調子で言います。

今までいろんな所で仕事してきましたが、そんなことを言われたのは初めてです。ビジネスマナーもそれなりに受けてきました。社員さんが言うのがこの会社のルールならば先方も「××の件で~」とは言わないと思うのですよ...続きを読む

Aベストアンサー

 電話相手の名前を言うのは、普通に良いことだと思います。
 ただし、なるべく取り次ぎ相手にだけわかる程度の声が良いでしょう。(必要以上に大きな声は、周りにも迷惑ですし、聞かれて困る場合も有るからです)
 ただ、名前も言うと良くないとき(私用)は、言わないようにしましょう。
 用件は、普通言わなくて良い(言わない方が良い)と思います。
その内容が他の人に聞こえるからで、聞かれてまずい場合も有るからです。まずそうな場合だけ言わないと言うのも、あなたが言わないときは他の人に聞かれたらまずい話だとわかってしまいます。
 相手が用件を言って、その内容が他の人に聞かれても全く問題ないと判断できるときは言ってもかまいませんが、判断できない場合もあるでしょうし、言わなくてもかまいません。
 ただし、取次ぎ相手が「用件何?、急ぎ?」とか聞かれたときは、答えましょう。

 上記のように、色々まずい場合も有りますので、普通に「○○さん、お電話です」で済ませるのも問題無いと思います。(長年の知恵かもしれません)

 例えば、「部長からお電話です」と言って取り次いで、その社員がその後席を立って、しばらくして元気ない様子で戻ってきたら、皆、その社員が部長に怒られて帰ってきたなとわかりますよねw

 電話相手の名前を言うのは、普通に良いことだと思います。
 ただし、なるべく取り次ぎ相手にだけわかる程度の声が良いでしょう。(必要以上に大きな声は、周りにも迷惑ですし、聞かれて困る場合も有るからです)
 ただ、名前も言うと良くないとき(私用)は、言わないようにしましょう。
 用件は、普通言わなくて良い(言わない方が良い)と思います。
その内容が他の人に聞こえるからで、聞かれてまずい場合も有るからです。まずそうな場合だけ言わないと言うのも、あなたが言わないときは他の人に聞か...続きを読む

Q電話応対のとき、聞き取れない…怖いです

事務として春から働き始めました。
社外からの電話を受け、担当者に回す…という内容がほとんどですが、
人名・部署名等が聞き取れないことが多々あります。
聞き返したりするのですが、それでも聞き取れず、あまり何度も聞き返すわけにもいかず、先輩に頼るばかりです。そして上司や先輩に注意される日々です。
ほとんどが取引先の担当者→社内担当者の取次ぎですが、ときには一般のお客様から直接お電話いただくこともあり(だいたいクレームです)、先日はそれでお客様を怒らせてしまい(「○○店の担当者に繋ぎます」といったところ、実はお客様が言っていたのは「××店」だった)、それ以来電話に出るのが怖くてたまらなくなっています。

自分の電話応対の言葉遣い等に自信がないというのももちろんありますが、
一番ネックに思っているのが「聞き取れない」ことです。(電話だけでなく、日常会話でも「え?」ということがよくあります)

あまりに不安だったので、耳鼻科に2件かかって聴力検査をしましたが、どちらも異常なしでした。
でも、聞き取れません…
能力の問題でしょうか。
努力次第できちんと聞こえるようになるでしょうか。
きちんと聞き取れるようになるトレーニングなどあれば教えていただければ幸いです。

聞き取り能力が上がるかなと思い、テレビ音源を1,5倍速で聞いてみたりしていますが、今のところ効果は出ていません・・・

事務として春から働き始めました。
社外からの電話を受け、担当者に回す…という内容がほとんどですが、
人名・部署名等が聞き取れないことが多々あります。
聞き返したりするのですが、それでも聞き取れず、あまり何度も聞き返すわけにもいかず、先輩に頼るばかりです。そして上司や先輩に注意される日々です。
ほとんどが取引先の担当者→社内担当者の取次ぎですが、ときには一般のお客様から直接お電話いただくこともあり(だいたいクレームです)、先日はそれでお客様を怒らせてしまい(「○○店の担当者に繋...続きを読む

Aベストアンサー

私の経験が参考になるかわかりませんが、一つの方法ではあると思うので、
参考程度に見ていただければと思います。

まず、私自身は日常会話において若干聴力がみなさんより劣ります。
そのため、電話の対応に当たっては、ご相談の方と同じように
相手に聞きかえすということを何度もしました。

そのうち、対応で失敗してしまうと、電話に出るのが億劫になり、
電話が鳴るだけで無意識に緊張し・・・の悪循環。

そこで私が周りの方の対応を見たりしてよくやった方法です。
1、受け答えするための資料を作る。覚える。
 担当部署、担当者に電話をつなぐのであれば、
 自分自身が意味不明な質問をされるわけでもなければ、答えなければならないわけでもない。
 
 ここで自分を楽にするために、まず担当部署や業務を触りでもいいから覚える。
 できるなら担当者まで覚える。
 そうすると自然と体は楽になるはずです。
 聴力に問題がないのであれば、聞き取りにくいのは聞き取れないと思ってしまう自分が
 無意識に聞こえないようにしてしまっていると思うからです。

 要は自信がつけばいいわけです。
 自分の会社の部署名、仕事内容などで、聞いたことのない単語を減らしていけば、
 そのうち楽に電話が聞けるとおもいます。


2、相手にあわせない話し方。
 聞き取りを失敗したときなど、ついついあわてがち。
 ここであえてゆっくりとした話し方をしてみてはいかがでしょうか?
 
 聞き取りを何度もするとクレームになったりしますよね。
 焦る自分がさらに早口にさせてしまったり、自分の言葉が相手に聞き取れないくらいに
 小さい声になってしまったり。。。
 
 ここで自分が過剰反応をしてしまうとさらにしんどいと思います。
 
 聞き手がゆっくり質問を返すと、意外と相手もゆっくり答えてくれます。
 あまりゆっくりすぎるのも問題ですが、間違えてもオドオドしないようになれば、
 少なくとも2度3度聞き直すことは少なくなるはずです。

 相手にあわせないというと語弊があるかもしれませんが、
 聞き直す場合はどうしても相手が早口になることが多いと思うので、
 お詫びをしてから、あえてゆっくり聞いてみる。
 これも一つの方法だと思っています。


自分が聞き取れない、聞き取る能力がないと思うのではなく、
心の準備だけでもできれば意外と聞き取れるものですよ。


初歩的なことかもしれませんが、少しでも参考になればとうれしいです。

私の経験が参考になるかわかりませんが、一つの方法ではあると思うので、
参考程度に見ていただければと思います。

まず、私自身は日常会話において若干聴力がみなさんより劣ります。
そのため、電話の対応に当たっては、ご相談の方と同じように
相手に聞きかえすということを何度もしました。

そのうち、対応で失敗してしまうと、電話に出るのが億劫になり、
電話が鳴るだけで無意識に緊張し・・・の悪循環。

そこで私が周りの方の対応を見たりしてよくやった方法です。
1、受け答えするための資料を作る。覚...続きを読む

Q電話応対で、聞き取れなかったときの確認の仕方を教えてください

会社での電話の取次ぎで
相手の会社名が聞き取れなかったときはどういうふうに聞き直せばよいのでしょうか?
名前なら、「お名前をもう一度確認させていただいてよろしいでしょうか?」のように聞けますが、会社名は「会社名をもう一度・・」と言ってもいいのでしょうか?

また、
取次ぎ相手が不在で、
相手に
折り返しお電話をいただけますか?
と言われたとき、
かしこまりました。
のあとはどういえばいいのでしょうか?
教えてください
お願いします。

Aベストアンサー

私も電話応対業務をやっているのですが、
相手の名前を聞き返すのは大変失礼な行為ですからね、
気を使いますよね。解ります。
-------------------------------------------------

聞き返す時は間を空けず、直ぐに聞き返す方が相手に
苛立ちを感じさせないと学びました。

最初に「あー●●と申しますが~!」と相手が言ってきた瞬間、
「●●様ですね?」と直ぐに言い返すっか、

「申し訳ありません、少々電話が遠いようです。もう一度お名前を
 お願いできますか?」
-------------------------------------------------
最終手段は、

「大変申し訳ありません、私の方でお名前を聞き取る事ができませんでした。お手数ですがもう一度お名前をおっしゃっていただけますか?」
と正直に言う。これで怒る人はあんまり居ません。
最初っから怒っていなければ↑


あたりが無難です。

-------------------------------------------------
相手が「違うよ!●●だ!」と怒っちゃったら、

「●●様ですか。かしこまりました、大変失礼しました。ありがとうございます。」

っと最後にお礼の言葉を言えば相手も何か満足します。
謝罪の言葉だけだと、怒っちゃったまんまの事が多いです。
クレーム対応の時も結構使ってます。
礼を言われると人間「まぁ、いいよ」って気になるもんなのかな・・。

-------------------------------------------------
相手が名前を言いたくない人っぽかったら、

「私、●●と申しますが、お客様のお名前は?」

と先手必勝で自分の名前を明かすと相手もすんなり言う場合が多いです。
急いでいるっぽい人相手でもこの方法だと直ぐに名前言ってくれます。

-------------------------------------------------

折り返しを頼まれた時。


「かしこまりました。
 では●●へ●●様に折り返し電話するよう私から申し伝えます。
 失礼ですが、念のため、●●様のお電話番号をおっしゃって
 頂けますか?」





「かしこまりました。では、●●が戻り次第、お電話するよう申し上げます。私、●●と申します。よろしくお願いいたいます。」

※自分の名前言うと相手が安心します。



以上が私が使っている言葉まわしです。

私も電話応対業務をやっているのですが、
相手の名前を聞き返すのは大変失礼な行為ですからね、
気を使いますよね。解ります。
-------------------------------------------------

聞き返す時は間を空けず、直ぐに聞き返す方が相手に
苛立ちを感じさせないと学びました。

最初に「あー●●と申しますが~!」と相手が言ってきた瞬間、
「●●様ですね?」と直ぐに言い返すっか、

「申し訳ありません、少々電話が遠いようです。もう一度お名前を
 お願いできますか?」
----------------------------...続きを読む

Q電話応対が嫌でたまりません。電話応対がない事務がもしくは、そんな私は正社員で就業できないでしょうか?

これまで事務を長年しておりました。今までは事務なのに、電話応対がない
もしくは電話応対をしなくてもよい環境で努めておりました。

それも派遣社員としてとか、アルバイト・パートで就業してきました。

パソコンスキルなどはあるので、書類作成などは平気なのですが
どうしても電話だけができません。
電話が鳴る音だけでも、動悸がして首が締りパニックになるのです。

過去に一度出た電話の際に、年配の女性に一元一句クドクド言われたことと、
電話応対がない仕事なのに、研修の中であった電話応対の研修でイントネーションがどうとか、
声がもっと柔らかくとか・・・色々言われたこと。などなど、職場の女性の方から
言われた事(内容とか、言葉とか)がトラウマとなっています。(女性社員が怖いのもあります。)
ちなみに私も同じ女性です。

また、女性が多い職場だったのもあり、私が受けた電話を耳を大きくして聞いていて
あとで何か言われるのではないか?と思うとビクビクしてしまうのです。

これは人間関係にも繋がっており、職場の雰囲気やそこで働く人間(特に女性)と
うまくやっていけるか?溶け込めるか?の馴染めるかどうか?が原因だと思います。
(私にとっては事業内容(電話対応は除く)よりもむしろ、就業環境の方が大きいです。)

今まで非正規雇用が多く、年齢的なこともあり
就業探しも疲れ、嫌になってきましたので
正社員として就業したいと思っており、転職活動をしていたところです。

昨年も、雇用条件や勤務地など良好な会社に正社員採用されました。
でも、いざ正社員として就業するとなると、電話対応が避けられません。
しかも、私は事務員として就業するのですから、尚更です。
結局、入社1日目で辞めてしまいました。

今年に入っても、派遣社員としてですが大手の会社の求人に採用されました。
でもやっぱり、電話応対があるため辞退をしてしまいました。
そこは、向こうの企業の方も気になさる程、残業時間が多いところでしたが。

30代も半ばなので今更、「電話が怖くて電話対応ができません」なんて言えません。
しかも、雇用側は事務員として長く就業してきたのだから、電話対応ができると
思っているのですから、尚更です。

私の場合、相手の声(話)を聞き取れるか?っていう心配(悩み)もありますが
社内の人間に聞かれて、後で何か言われないか?って思うと余計に電話が怖いのです。

仮に転職できたとしても、職場の人に「いい年して電話もまともにできないの?」と
言われないか?とか、陰で言われているんじゃないか?とか
「電話対応ができない=仕事ができない人」と思われて、私に対する扱いが
高圧的だったり、職場いじめなどされないか?などと色々思ってしまうと
怖くて仕方がありません。(そう思うと、その人との付き合いも気まずくなってしまい
人間関係がうまくいかず、悪循環になってしまいます。)

そして、残業も。仕事をするのはいいのです。残業も構いません。
ただ、夜遅くまで残るのが嫌なのです。(たとえば、9時や10時まで残るとか)

できれば、定時で帰りたいですが、無理なのもわかっています。
でも毎日、定時(18時として)+2時間とか3時間とか残って仕事をするのが嫌なのです。

そんな私は、正社員として就業するのは向いてないのでしょうか?
別に非正規社員でも構いませんが、ずっと雇用をしてもらえるのでしたら。

電話対応がない長期事務なんてものがあるでしょうか?

皆様、この様に電話や残業はどのように思われているのですか?
(正直、考えが甘いことはわかっています。でもどうしても、この2点の問題・・・
特に電話応対に関しては、一番越えられないのです。電話も職場の人間の反応も怖い)

これまで事務を長年しておりました。今までは事務なのに、電話応対がない
もしくは電話応対をしなくてもよい環境で努めておりました。

それも派遣社員としてとか、アルバイト・パートで就業してきました。

パソコンスキルなどはあるので、書類作成などは平気なのですが
どうしても電話だけができません。
電話が鳴る音だけでも、動悸がして首が締りパニックになるのです。

過去に一度出た電話の際に、年配の女性に一元一句クドクド言われたことと、
電話応対がない仕事なのに、研修の中であった電話...続きを読む

Aベストアンサー

事務職で電話対応なしで探すのは無理に近いでしょう。
どうしても嫌なら事務職以外も検討する必要があると思います。

でもまだ30代半ばなんですよね?
トラウマなのは分かりますが、避けるのではなく、乗り越えることを考えたほうがいいと思いますがいかがでしょう?
新入社員の最初の仕事であり、かつ一番難しいのが電話対応なのは昔から言われていることです。
うちの新入社員も最初は「電話が怖い」と言いますしね。
(もちろん自分もそうでした。笑)
例えばうちの会社の場合、発注者、役所、下請会社、社内の現場職員が主な相手で、相手によって対応方法が全く違うのですが、当然ながら新人さんには名乗られただけでは分かりません。
なので、先輩社員は新人の受け答えを耳をダンボにして聞きながら仕事をし、相手が誰かを推測して、必要に応じて対応を指示していきます。
ときには苦情などで、電話を取った瞬間に怒鳴られるなんてこともありますから、新人には無理と判断すれば即座に電話を代わることも必要で、新人さんの電話対応を常に気にかけるのは先輩社員の務めです。
言葉遣いや言い回しなども、入社して半年も経ってからではいまさら~なことになりますから、初めの頃、癖になる前に教えないといけませんしね。
何か言われないかとビクビクする気持ちはとてもよく分かりますが(自分もそうでしたから)、本当に怖いのは、何も気にかけてもらえず、取り返しのつかないミスをすることなんです。

>(私にとっては事業内容(電話対応は除く)よりもむしろ、就業環境の方が大きいです。)
一般事務なら、質問者様に限らず、皆そうでしょうね。

電話対応が初めてなら慣れてなくて当たり前。
転職して最初の挨拶のときに今まで電話対応がない職場だったことを正直に伝えて、教えてもらいながら覚えればいいと思います。
最初は苦労しますが何事も慣れです。
転職前ならハローワークでもそういった講習会もあると思います。
まだ若いのですし、やったことがない仕事でもこれから覚えるという姿勢が必要だと思いますよ。

事務職で電話対応なしで探すのは無理に近いでしょう。
どうしても嫌なら事務職以外も検討する必要があると思います。

でもまだ30代半ばなんですよね?
トラウマなのは分かりますが、避けるのではなく、乗り越えることを考えたほうがいいと思いますがいかがでしょう?
新入社員の最初の仕事であり、かつ一番難しいのが電話対応なのは昔から言われていることです。
うちの新入社員も最初は「電話が怖い」と言いますしね。
(もちろん自分もそうでした。笑)
例えばうちの会社の場合、発注者、役所、下請会...続きを読む

Q「いらっしゃいますか?」と「おられますか?」正しいのは?

 私は社会人歴7年、ひととおりのビジネスマナーはまあまあ覚えていたつもりなのですが、実は未だにちょっと分からないことがあります。

 例えば、仕事上で相手の会社に電話をかける際、はじめに目的の人物以外が電話に対応する場合のはよくあることですね。そしてその時、自分が用事のある人物に電話を取り次いでもらいたい場合、「○○さんはいらっしゃいますか?」と「○○さんはおられますか?」ではどちらが本当は正しいのでしょうか? それとも地域によってちがうのでしょうか?

 私は北東北在住です。振り返って思い出してみると地元の人たちで「おられますか?」を使うのを殆ど聞いたことが無い気がします。どちらかと言えば、他県、それも関西方面の人たちが「おられますか?」をよく使っていたような…。私は新社会人当時、関西の言葉を話す社員が多い会社にいたので、「おられますか?」は耳に馴染んでいて、今でもその時々によって「いらっしゃいますか?」と合わせて半々に使います。

Aベストアンサー

学校文法的に言えば、

敬語には尊敬語、謙譲語、丁寧語の三種類があります。
「おる」は謙譲語です。
したがって、これに尊敬語の助動詞「られる」をつけるのは間違いです。

ということになります。
私もそのように教えられた覚えがあります。

しかし、「おる(をる)」は元々謙譲語というより丁寧語であって、これに「られる」という助動詞をつけて尊敬の意味を表わすことは、何ら間違いではないと言う説もあります。
このことについて、説得力のある説明をしているサイトを見たことがあります。(↓)
これを読んでから、私も「おられる」は間違いではなく、学校文法が間違っているのだと思うようになりました。
文部省や国語審議会の言うことなど、学問的にさほど権威があるとも思えません。ただ、学校の試験などでどう答えるか、ということが問題ならば、彼らのいうことが金科玉条ですが。。。

参考URL:http://www.alc.co.jp/jpn/cls/ndm/gnsodan03.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング