プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

特命課長、部長などの特命とは何ですか??
課長、部長とは異なるのですか?

A 回答 (6件)

定義は色々ありますが、一般的な扱いとしては、部下を持たないケースだと思います。


役職階級としては、課長級、部長級であって、給与体系もその階級に当てはまりますが。
例としては、
①非常に高度で専門的であり、その階級の社員でしか、判断・行動・責任が持てないが、業務としては1人でこなせるか、他の部署からの簡単な情報収集で事足りるような場合。臨時的な職務である場合が多い。
②病気・刑事事件・介護事情などで無給休職中であり、代理の課長級、部長級を当てた場合に、職務権限がかぶるため、休んでいる社員を、特命として権限から外す方策。
③課内課長、部内部長のように、一つの組織にその階級の役職を複数起き、一方を、その部・課のある特殊が業務専門の職務を行わせる。上記①に似ているが、従来の部や課に位置づいている。
などだろうと思います。
采配できる予算などが少ないなど、やりにくい面がある場合があります。
    • good
    • 2

一般的には、「特命〇〇」などとは言いません。



普通は日常的ではない「特別命令(業務)」を担当する人のことで。
「特命〇〇」と言うよりは、「プロジェクトリーダー」などを指すと思いますが。

ただ「特命」と言うよりは、「密命」をこなす人も居て、主にはそちらを指すのかな?
しかし・・。
密命をこなす人を、「特命〇〇」などと呼称したら、内容まではバレなくても、「何かこっそりやってる人」と思われるので、そう言う呼称は使用しません。

たとえば、ゴミ焼却場など、余り近隣住民に好まれない施設を建設する計画があるとすれば、社内でも役員クラスとか、一部の役員しか知らなかったりもします。
その地域のリサーチ業務などは、役員や上級管理職が直々にやる訳ではなく。
それなりの能力があり、信頼できる課長,係長クラスが、水面下で担当します。
    • good
    • 1

正式なライン外の肩書で 実際はスタッフにすぎません。


それなりの年齢で ラインに就けない社員に 対外的に箔をつけるために与える役職名です
    • good
    • 6

「特命」に普遍的な定義があるワケでもないんで、「その場しのぎ」「ご都合主義」・・・と言ったら身も蓋もないか(^-^;



「部や課を常設するまでもないけど、今、なんとかしないといけない仕事を処理するため」とか「それなりの能力があって評価もされているけど、フィットする部門が存在しない人」とかがあったときの”一時的な肩書き”になるのかな?
    • good
    • 1

特命とは「特別な命令」ですね。


つまり今まであった通常の業務ではなく、たとえば「新規事業を立ち上げろ!」と特別に命令されて、そのために課長や部長に任ぜられたり。
(『特命係長 只野仁』では、会社のスキャンダルを未然に防ぐのが命令でしたね)
新しい内閣でも、経済安全保障担当大臣などの特命大臣が何人か選ばれましたね。
    • good
    • 1

表だっては役職は就いていなくて


特定の役職だけの特別な指令で活動している社員だと思うけど
ドラマではね
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング