今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

転職活動ではないのですが、
異動希望で面接を受ける事になりました。
そこで面接中、先方の部署をなんと呼べばいいのか悩んでいます。
フルに部署名を呼ぶと45文字くらいになってしまい、毎回呼ぶわけにも行きません。
一番小さな区分(○○部)という名前で呼ぶのがいいかとも考えたのですが、同じ名前の部署が他の事業部にも存在するのです。
かといって略称を使うのも気が引けます。

なにか名案ありますでしょうか?
面接の最初に、「なんとよべばいいですか?」と聞こうかとさえ思います。

そんなところに気が行っているのもおかしいですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私だったら「貴部署」とか、「貴事業部」という言い方をすると思い


ます。
    • good
    • 3

ビジネスマナー講師です。

ご回答します。

取引先の部署をどのように呼ぶか、ということですね。
今回は特に45文字程ということで、大変長いお名前の部署であり、悩んでいる、ということでいらっしゃいますね。

・ 口頭の場合、「御部署」(おんぶしょ)
・ 記載の場合、「貴部署」(きぶしょ)
で問題ありません。

口頭での「おんぶしょ」という音に、若い方等は、極めて違和感を覚えられることと存じます。
その場合は、話をなさる相手との関係、その場のフォーマル度に合わせて、伝え方を換えても良いです。

悩むくらいならば、面接ではフォーマルな場、ということで、正式名で「・・・・・営業部」(様)(45文字程)と、お話になってみることを、おすすめします。

その長い部署名を全部言えるだけでも、会社研究度の高さがアピールできますし、それを言うあなたに「大変なので、××と略していいですよ」と、先方が教えてくださるかもしれません。

そうしましたら、「ご配慮ありがとうございます。それでは、恐縮ながら、部署名を××部と略してお話させていただきます」と、ご挨拶をして、それからは略してお話になると良いでしょう。
    • good
    • 5

専門家紹介

中川裕美子

職業:研修講師

人材開発コンサルタント、研修講師、キャリアアドバイザー、ヒプノセラピスト、地域創生コンサルタント。有限会社SONORI 代表取締役。会社は東京都中央区銀座、自宅とHealingのSalonは、山梨県北杜市小淵沢の八ヶ岳エリア。都会と田舎の二地域活動を実践する移住・田舎暮らしアドバイザーとしても、活動をしています。

●有限会社SONORI HP
http://www.sonori.info

詳しくはこちら

専門家

社内での呼び方があります。

聞くのが一番です。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文面で御社は「貴社」、では部門は「貴部門」??

タイトルの通りです。

部門の文面での書き方について教えていただきたいです。
貴社は良く使うのですが、会社の部門の書き方がわかりません。

果たして「貴部門」で良いのでしょうか?

Aベストアンサー

誰に宛てて書くかによって、少し変わってくると思います。

つまり、その部門長より上(部門長を含まない)なら、「貴社の○○部門」が良いでしょう。 これは比較的簡単です。 二度も三度も出てくるときは、「○○部門(に於かれては、、)」など、貴社を繰り返す必要は無いと思います。

では、その部門長およびそれ以下の人に送る場合は? 少し迷うところですが、この場合は「貴部」乃至は「貴部門」有りだと思います。 どちらかと言うと「貴部」のほうがすっきりしていて好ましく感じられます。

如何でしょうか?

Q「御部署(ごぶしょ)」という言葉は正しいでしょうか?

お客様など社外の人に所属部署を尋ねるときにはどのような言葉を使うのが正しいでしょうか?
私は「部署名を教えていただけますか?」と言いますが、
社内の女性が「御部署(ごぶしょ)を教えていただけますか?」と言うのですが違和感があります。

(1)御部署という言葉は正しいのでしょうか(そもそも存在するのか)。
(2)上記のような場合どのように聞くのが正しいでしょうか。

Aベストアンサー

【 御(ご) 】接頭語
主として漢語の名詞などについて尊敬の意を表す。
例「御意見」「御両親」など

という辞書の説明からすれば「御+部署(漢語)」 という成り立ちで、言葉としては間違っているとはいえないと思います。存在しえますし、実際にそう書いてある文書もありますから、存在はします。
 
 しかし御母堂様(これは弔電でよく使いますが)などと同様、とても堅苦しく、違和感のある言葉ではあります。
 
 「部署名を教えていただけますか」という、ご質問者のたずね方は
ごく自然で適切な言い方だと思います。

Q部署名に敬意を含める方法

今度、ある会社のインターンシップに参加する予定で、
具体的な配属部署が決まったので、
人事部とその部署に受け入れのお礼状を出そうと思ってます。

部署への手紙の中に、
「○○(部署名)の皆様と業務できるのを楽しみにしております」
のようなことを書こうと思うのですが、
部署名はそのまま書くのは失礼ではないですか?
「○○部様」
もおかしい気がします。

会社を「貴社」「御社」というように、部署に敬意を払った表現はあるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私だったら、
○○部におかれましては、
という風に、述語の方を敬語にして済ませてしまいます。

仕事をしていく上で、「○○課さんからお電話です~」
というような感じで、課名に「さん付け」することはありますが、
正式な文書では様などを付けることはないですね…

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q至急お願いします!!「代理でメールを送る場合の上司の書き方」

上司の代理でメールを送ることになりました。
その際は、上司の名前を呼び捨てにし、●●の代理で送らせていただきます。と記載していいのでしょうか。
CCに上司も入れるのですが、やはり肩書き「部長」などを付けるのは、間違いでしょうか。
自信が持てませんでしたので、質問させていただきました。
申し訳ありませんが、早速のアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

社外に送られるんですよね?
身内以外に送るのでしたら呼び捨てで大丈夫です。
メールだけでなく電話などの場合でも同様です。

Q電話で相手の部署名に「様」を付けるか

電話応対をしているときに、相手の会社の部署名に「様」は付けるものですか?

例:お客様から問い合わせがあったときの回答
 「そちらの件は御社の総務部様にお問い合わせください。」

逆に「様」がないと失礼でしょうか。

Aベストアンサー

No.2 です。
No.3 さんのご回答のように、サラッと『さん』付けするのもあって良いと思います。
日本文では「擬人化法」として、人ではない物や団体名・企業・部署を『人のように見立てて』
『一人ぼっちのお月様』などの歌詞のように、人ではない物を人のように見立てる表現法があります。
通話先が顧客などであれば、「くそ丁寧」に成らない程度に、
軽く『さん』付けするのもありかとは思います。
公的機関の代表窓口に対しては
『○○市□□課ですか?』とか、『○○課□□係お願いします』で十分です。

Q関係各位と関係者各位はどっちが正しい?

タイトルどおりなんですが、ふと疑問に思ったので質問させていただきます。

よくメールや資料などに上記の言葉が記載されていると思いますが、どっちが正しい(もしくは両方正しいが使用方法や相手によって違う?)のかわかりません。ちなみに私は関係各位を使っています。

私の個人的な意見としては多分、人に対してか不特定に対してかの違い、意味合いかな?ぐらいに思ってますが。。。どうなんですかね?

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.4再補足します。

各位は皆さんの古い言い方で官庁、会社関係、一部の個人が使用しますが、商売でお得意様を相手にする場合は使わない方がいいでしょう。

各位で満足せず「関係者」「お得意様(厳密には様は不要)」を付け加えるなら、お得意様の具体的名前を入れ「各位」を省くのが現代流だと思います。または「拝啓」などではじめる方がいいような気がします。

フラメンコ研究会会員各位なら相手を特定しているので個人に準じた扱いとなり、現代でも許される範囲の
使い方といえるでしょう。

以上がコメントです。結論として、間違った使用法も含めて「各位」を使いたい人が依然として多いので、
関係者各位、お得意様各位、父兄各位のように使用しても一般には違和感なく受け入れられるでしょう。

個人的意見としては、「各位」が「皆さん」という呼びかけ(相手を特定しない)なので、更に「関係者」とか
「お得意様」という不特定多数をさす言葉を重ねるのは
「個」を大事にする時代の流れに沿わないと思っています。個人的こだわりです。

Q「急かしてすまない」を敬語にすると?

タイトルの通りなのですが、
「急かしてすまない」を敬語にするとどうなるでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。8/20の英語のご質問以来ですね。

ご質問:
<「急かしてすまない」を敬語にするとどうなるでしょうか?>

「お急ぎ立てして申し訳ありません」
などもあります。

1.「すまない」はさらに丁寧な言い方だと
「申し訳ございません」
なども可能です。

2.「急がして」「急がせて」は、相手にある動作を「させる」という強制的な使役のニュアンスがあります。

3.この「使役」のニュアンスを、「立てる」がカバーすることがあります。
例:
「ご用立てして申し訳ありません」
=(常体)「用事を言い付けてすまない」

「お呼び立てして申し訳ありません」
=(常体)「呼びつけてすまない」

4.これらの「立てる」には、「物事や動作がはっきり表われるようにさせる」という、話し手の使役の意志が込められています。

従って「急ぎ立てる」=「話し手が相手を急がせる」という意味で使われています。

5.「お急ぎ立てして」「ご用立て」「お呼び立てして」の「お」「ご」などは、その動作を受ける相手に対する謙譲の接頭語となります。

以上ご参考までに。

こんにちは。8/20の英語のご質問以来ですね。

ご質問:
<「急かしてすまない」を敬語にするとどうなるでしょうか?>

「お急ぎ立てして申し訳ありません」
などもあります。

1.「すまない」はさらに丁寧な言い方だと
「申し訳ございません」
なども可能です。

2.「急がして」「急がせて」は、相手にある動作を「させる」という強制的な使役のニュアンスがあります。

3.この「使役」のニュアンスを、「立てる」がカバーすることがあります。
例:
「ご用立てして申し訳ありません」
...続きを読む

Q会社は『貴社』では、公的な部署は?

カテゴリー違いなら申し訳ありません。

すぐに文書を作らないといけないのですが
ある公的機関(役所の○○課)に
文書を送りたいのですが

『貴社益々~』と記載するべきところを
この場合何と書けばよいのでしょうか?
会社ではないので、間違っているのではと思うのですが。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

普通、官公署あての文書にはそのような文言はつけないことが多いです。
たいては、

拝啓 時下ますますご清栄のことと存じます。
さて~

くらいにさらっと流します。
どうしても書きたければ、貴社ではなく、貴省、貴庁、貴署等相手の名称にあわせることもできますが、民間ではよく使う、「平素は格別のお引き立てを賜り うんぬん」は不可。
役所が格別の引き立てをしちゃいけないんですから当然ですね。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング