バンドをやってみたいと思っているのですが、信頼できるメンバー募集の掲示板ってどこですか??たくさんページがあるのですが、どこが信頼できるのか知っている方がいらっしゃれば教えて下さい。ちなみにやりたいジャンルはJ-popです。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

信頼できる出来ないは、特にどのメン募のサイトが、というのは一概には言いにくいのではないでしょうか?そこに書きこみをする人達の質にもよると思いますので。



私もかつては楽器屋、スタジオなどに張り紙をして告知をかけたものですが、最近ネットでメンバー集めをしましたが、これが結構反響があって、あっという間に全員ネットでメンバーをそろえ、今ではメール、レンタル掲示板(ネット上の)、携帯メール、電話...とあらゆる手段でやり取りを行い、バンド活動しています。

ネット上のメン募掲示板も捨てたものではありませんよ。

サイトはいろいろありますが、私がよかったな、と思ったのは「with9」というところでした。
一度覗いてみてください。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=8789,http: …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんか経験者っていう感じの心強いアドバイスありがとうございます。早速実行に移してみようと思います!!

お礼日時:2001/02/28 10:59

期待していた回答と違いますが…


掲示板で探すのも悪くはありませんが、なかなか地元、
というか、近隣在住のメンバーを探すのは簡単ではないです。
それよりも、あなたのいきつけの楽器屋さん(か、近くの大きな楽器店)
で、メンバー募集をしている掲示板(本物の掲示板)に載せてもらったほうが
早いし、いいんじゃないでしょうか?直接会えるので、嗜好や腕前も
すぐにわかりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、貴重なアドバイスありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/02/28 11:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクラシックファンとその他のジャンル(Popとか)のファンの人数

クラシック音楽ファンというのは他のジャンルのファンの人に比べて人数はすくないのでしょうか??
どう思うかと、理由(できれば統計やCDの売り上げ枚数といったもの)をおしえてもらえますか??

Aベストアンサー

クラシックのファンは減少の一途をたどっています。
クラシックは文化なので、採算度外視して、音楽業界や行政が守っています。
ずいぶん昔からそうですが、レコードや楽譜出版業界は、ポップス系が稼いだおカネをクラシックにみついでいるという形になっています。
クラシックのオーケストラも行政からの補助金で運営が成り立っています。

CDの売上を例にとると
http://www.riaj.or.jp/index.html
ここにさまざまなデータが出ていますが、日本の場合、クラシックの売上は、円グラフにすると面積0.になります。
それほど少ないということです。

http://www.riaj.or.jp/recording_industry/repertoire/2004.html

国名・・・・自国音楽・・洋楽・・クラシック
インド90%10%-
インドネシア58%42%-
韓国61%25%14%
シンガポール23%72%5%
タイ61%39%-
台湾52%40%8%
中国45%55%-
日本72%28%-
パキスタン65%35%-
フィリピン44%55%1%
香港35%54%11%
マレーシア22%75%3%

クラシックのファンは減少の一途をたどっています。
クラシックは文化なので、採算度外視して、音楽業界や行政が守っています。
ずいぶん昔からそうですが、レコードや楽譜出版業界は、ポップス系が稼いだおカネをクラシックにみついでいるという形になっています。
クラシックのオーケストラも行政からの補助金で運営が成り立っています。

CDの売上を例にとると
http://www.riaj.or.jp/index.html
ここにさまざまなデータが出ていますが、日本の場合、クラシックの売上は、円グラフにすると面積0.になり...続きを読む

Qバンドメンバーを募集するには・・・?

ボーカル希望の22歳です。
趣味でバンドを組みたいと思ってるんですが、どこのサイトへ行けばそういうのって見つかりますか?
お勧めの検索の仕方があったら教えてください。

Aベストアンサー

参考URLはバンドメンバー募集の定番サイトです。
かなり多くのメンバー募集が掲載されていますし、加入希望も結構たくさん出されています。
募集を掲載している人と連絡をとったり、募集・加入希望を出したりするには会員登録が必要ですが、重宝すると思いますよ。

あとは、検索サイトなどで、「メン募」というキーで検索をかければ、引っかかるサイトが結構たくさん出てくると思います。

参考URL:http://www.with9.com/

Q高校生のメンバー募集。

最近新しくバンドを始めようと思って、
バンドメンバーを探そうと思っています。

どこか高校生が使える良いメンバー募集のサイト
などはありますか?
教えてください。

Aベストアンサー

ネットでは範囲が広すぎます。お近くの楽器屋や練習スタジオにメンバー募集の張り紙はありませんか?もしあれば、そこに張り出してもいいでしょうし、すでに張られている募集にあなたが応募してもいいでしょう。なければお店の人と交渉して張り出させてもらえばいいのでは?

Q作曲技法・音楽理論の観点から見て、アニソンとJ-POPと洋楽の間にはどのような違いがあるのですか?

たまに「アニソンはJ-POPより劣る」とか、「J-POPより洋楽の方が優れている」といった意見を目にすることがありますが、私にはアニソン、J-POP、洋楽それぞれに好きな楽曲があり、どれが優れているとか劣っているとかは正直よくわかりません。

そこでご相談したいのですが、これらの音楽(アニソン・J-POP・洋楽)の間に、作曲技法・音楽理論の観点から見て、どのような違いがあるのでしょうか? また、それは客観的な「レベルの違い」と言えるものなのでしょうか?

一口にJ-POPや洋楽と言っても幅広いと思いますので、著名なアーティストの傾向でお答え頂ければ幸いです。
私は音楽については素人なもので、見当外れの質問かもしれませんが、どうしても知りたいのです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

方法論的には今日ではほとんど差がないと思います。あるものを見下す人は、それが自分の好みを反映していることに気づいていない人、特定の曲だけを聴きそれがジャンル全てを代表しているように思っている人です。

和製ポップスは洋楽のエッセンスを吸収してきたという面があります。テレビなどにはめったに出ない、限られたファン層をもつ音楽には昔から洋楽に迫るようなものもあります。70年代以前の和製ロックには明らかに「まねじゃないの?」と思うものもありますが、それなりに洋楽をどん欲に取り入れた面が見られます(こういうのは本当に一般の知名度は低い)。しかし一般にヒットすることが命題のGSは格好だけはロックでも肝心の曲は(当時の)歌謡曲であるのが多くあります。斬新であってもまだ流行らないということは分かっていたんでしょうね。だから“大人”が作ってあげた曲をバンドに与えるようなことになったのです。
コード進行はオーソドックスで歌詞も七五調だったり文語が入っていたり気恥ずかしい内容だったり…

80年代に入ってもまだいかにも日本的な曲が「フォーク・ニューミュージック・ポップス」にありました(たとえば→http://www.youtube.com/watch?v=k2OstBquVm4。今なら演歌扱いでしょう)。
その後徐々にしんみりした歌詞や曲調は、ヒットすべきものからは少なくなっていき(あるものは演歌に分類されるようになり)、メロディやコードも洋楽にならった西洋的なものが多くなっていきます。

アニソンについてですが、これにはまた別の面があります。アニソンと言っても主に子供向きのものに多いタイトルやキャラクターを歌詞に織り込んだものと、アニソンであることを伏せると一般のポップスと変わらないものがあります。
前者は、楽曲としての出来はともかく主題歌としてしか使えないわけですから興味の対象には絶対に入らない人もいます。そういう人がアニソンはつまらんと言っても仕方ないとも言えます。
後者は(よくあるタイアップではなく、物語や人物の心情を歌っていながらもタイトルなどが一切入らないもの)一般のポップスと変わることはなく、楽曲的に優れたものも多くありますが、アニメに興味がない層にはやはり見向きされないのは残念なことです。とは言っても「アニメは見なくてもいいから曲を聴け」というのは難しいでしょうし、他の分野で使い回されることもほとんどありません。

アニソンは一部の子供向きを除いては、もはや音楽的なジャンルではありません。あらゆるジャンルをどん欲に取り込んでいます。
ただ、アニソンはヒットさせるベクトルが違うのか、あるいはファン層はアニメに関連するものなら受け入れてくれやすいからか分かりませんが、作り手の“遊び心”が発揮されていることがよくあります。”ネタ”が仕掛けられていたり、少し前のヒット曲のエッセンスが詰まっていたり、洋楽的であったり等々。そういう点で一般のポップスとは違う、いい意味で時代がずれているように感じることはあります。

方法論的には今日ではほとんど差がないと思います。あるものを見下す人は、それが自分の好みを反映していることに気づいていない人、特定の曲だけを聴きそれがジャンル全てを代表しているように思っている人です。

和製ポップスは洋楽のエッセンスを吸収してきたという面があります。テレビなどにはめったに出ない、限られたファン層をもつ音楽には昔から洋楽に迫るようなものもあります。70年代以前の和製ロックには明らかに「まねじゃないの?」と思うものもありますが、それなりに洋楽をどん欲に取り入れた...続きを読む

Qバンドメンバーをクビ

よくバンドで、レコード会社に所属してプロになる時に、ボーカルや作曲者意外、技術が満たないメンバーはクビにされると聞きますが本当ですか?

仲のよいメンバーだけでは、メジャーデビューすることは難しいのでしょうか?

Aベストアンサー

私が田舎の音楽シーンで見てきた限りでは、クビにされると言うよりは、「技術的その他の要因が『落ちる』メンバーは契約の場に呼ばれない」
というイメージの方が強いですね。
まぁ、で過半数のメンバーがメジャーレコードで契約…ってことは、クビと一緒じゃん…と言われれば、それはそのとおりなんですが(^^ゞ

ただ、聞く人が聞けば「バンドとしての世界観が、全員の演奏に現れているかどうか」はわかります。
その音楽観、世界観がメジャーで売れるかどうか…が、レーベル側の判断のしどころになりますので、逆に『技術はバンド内で一番上だけど、遠からず世界観にズレがあるので音がまとまらなくなるだろう』…なんて理由で外されるケースもあります。
なので、外される理由は技術だけとは限りません。逆に、技術は劣っても「こいつが居ないとこのバンドサウンドにならない」という『何か』がある人は、外そうという発想自体誰一人言い出さないことも、ままありますね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報