タイトル通り、皆さんのおすすめ小説を教えて下さい!

この手の質問は沢山投稿されているのはもちろん分かっているのですが、
だいたい目を通してみても自分の希望とはちょっと違ったので新たに投稿しました。

最近、アタリだと思う小説になかなか出会いないので、これは本当に良かったという皆さんのとっておきを教えて下さい。
といっても、ミステリーというジャンルはとても曖昧なので、自分が今まででこれは良かったと思った小説を書いておきます。
この路線が好きです。

「ZERO」麻生幾
「白夜行」東野圭吾
「ワイルド・ソウル」垣根 涼介
「The S.O.U.P.」川端 裕人
「青い虚空」ジェフリー ディーヴァー
「聖なる黒夜」柴田よしき

ミステリージャンルではありませんが、
「沈まぬ太陽」山崎豊子

ご覧の通り、諜報ものやコンピューター、ハードボイルドが好きです。
でも、他のジャンルでも結構読みます。山崎さんの沈まぬ太陽はとても良い本でした。
ただ、こてこての恋愛要素がある小説はあまり好きではありません。そこにミステリーが絡んでくれば読めるのですが・・・

我が儘な質問ですが、皆さん是非宜しくお願いしますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

コンピューターということで、


岡嶋二人『99%の誘拐』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062747871.h …
この作品は結構昔に出たものですが、今読んでも古びていないと思います。本当に面白いミステリーです。

楡周平『Cの福音』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4043765037.h …
コンピューターものでもあり、ハードボイルドでもあります。

そのほか、
五條瑛『スノウ・グッピー』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4334735975.h …

逢坂剛『禿鷹の夜』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4167520060.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

五條さんの作品はほとんど読んでしまいました。
流石、昔お仕事をされていただけあって、情報への描写などリアリティを感じましたが、
いつも4つ星であと一歩5つ星にするには戸惑う作品が多いような気がします。
でも、ちょっと違ったスタイルというか視点で諜報ものを書かれている面白い作家さんですよね。

楡周平さんは「フェイク」だけ読んだことがあります。
「Cの福音」はずっと気になっていたのですが、手が出ず読んでいないので、この機会に購入してみます。
確かシリーズものだったと思うので、面白かったらしばらく楽しめそうです。

『99%の誘拐』は既読でした。面白いですよね。
ginkuro814さんもコンピューターものお好きなのでしょうか?(苦笑)
最近の技術水準で書かれたコンピューターものを探しているのですが、良いと思うものはみんな結構古いんですよね。。

逢坂剛『禿鷹の夜』は百舌シリーズは読んだことがあるのですが、イマイチ購入意欲がわかなかった作品ですね。
折角なので、この機会に読んでみます。

投稿ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/30 21:15

山崎豊子、幸田真音両氏の作品を既読なら、彼女等のジャンルと比較的近接する作品を精力的に手掛けている江上剛、清水一行両氏の関連URLも挙げて置きます


http://blog.livedoor.jp/egami_go/
http://www.geocities.jp/uwasano/k-shimizu-ikkout …

後は法廷推理で著名な和久峻三著作中では"悪魔のパスワード""愛すべくハッカー達"辺りも質問者さんの好みと合致しそに感じました。
http://home.k05.itscom.net/akakabu/doc/ichiran/o …

尚、江上氏の作品は未だしも清水、和久両氏の作品の大半は固定電話に(コンピューターというより寧ろ)電子計算機との呼び名の時代のそれなのをご承知置き下さいね。 では・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いくつかの作品は既に読んだことがありました。
ノンフィクションにフィクションを織り交ぜて書かれている作品は、つまらなくなってしまうと読むのが疲れる作品があるのですが、山崎豊子さんの作品は物語的にも読ませる筆力を凄く感じるので、このジャンルだとつい山崎さんと比べて読んでしまいます。
何作品か読むと、その作家さんの傾向はだいたい掴めるので、興味を持ったのから読んでいます。

和久さんの作品はいくつか読んだことがあります。
随分昔なので、だいぶ忘れてしまいましたが、やはり今読むと技術的古さは否めないですよね。
ハッカーものなら、せめてインターネット時代以降の作品を今は読んでみたいです。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/05 22:20

個々の回答者の方へのお礼を拝見しますと、ご質問者様は結構な読書家のようですので、この作家も既読かもしれませんが…。



高橋克彦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%A9%8B% …

多ジャンルの作家ですがミステリーということなら初期の浮世絵三部作から入るのがお勧めです。
SF、伝奇小説ですが「竜の柩」は、個人的にかなり楽しめました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

高橋さんは一度も読んだことのない作家さんでした。
おすすめの作品から読んでみようと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/05 22:10

○『異邦の騎士・改訂完全版』(島田荘司)


http://www.amazon.co.jp/%E7%95%B0%E9%82%A6%E3%81 …

○『哲学者の密室』(笠井潔)
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_b?__mk_ja_JP …

○『柔らかな頬』(桐野夏生)
http://www.amazon.co.jp/%E6%9F%94%E3%82%89%E3%81 …

○『グラスホッパー』(伊坂幸太郎)
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82 …

○『虚無への供物』(中井英夫)
http://www.amazon.co.jp/%E8%99%9A%E7%84%A1%E3%81 …

○『アップ・カントリー・兵士の帰還』(ネルソン・デミル)
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83 …

 既読でしたらすみません・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『異邦の騎士・改訂完全版』(島田荘司)
『柔らかな頬』(桐野夏生)
『グラスホッパー』(伊坂幸太郎)
上記は既読でした。異邦の騎士は名作ですよね。これから読まれる方は是非、シリーズの一番最初から読むべきですよね。
桐野さんは大好きな作家さんです。別の作品も水準が高くて面白いですよね。グラスホッパーも人気ありますよね。

『哲学者の密室』(笠井潔
『虚無への供物』(中井英夫)
『アップ・カントリー・兵士の帰還』(ネルソン・デミル)
は読んだことがありませんでした。
「虚無の供物」のあらすじに興味を引かれたので、まずはこれから3冊とも読んでみたいと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/31 12:06

既読作ばかり挙げてしまったので、再度失礼します。


ちなみに、『禿鷹の夜』はコンピューターは全然関係ありません。
そして私は特にコンピューターものが好きというわけではないですが、面白ければ何でも読みます。

では
幸田真音の『eの悲劇』はどうでしょう?
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/406274760X.h …
それから『マネー・ハッキング』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062647109.h …
最新技術を駆使しているかは分かりませんが。

あとは、石田衣良の『アキハバラ@DEEP』はミステリーというより青春小説でしょうか。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4167174111.h …

また既読ばかりだったりして…(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またまたご回答ありがとうございます。
ginkuro814さんは読書家ですね。

ご紹介頂いた作品は残念ながら全て既読でした。

石田さんのアキハバラDEEPは流し読みでしたけど。。
ちょっと石田さんの文章は、私には軽い感じがするのであまり好きな作家さんではないです。さらっと読むにはいいのかもしれませんが。。

eの悲劇はどっちかというとヒューマンドラマですよね。。
マネーハッキングはかなり前に読んだので、内容がうろ覚えなのですが、
後一歩物語に厚みが欲しかった作品です。試みは面白いんですが、題材の割にスピード感が足りなかったような。。

ありがとうごございました。

お礼日時:2008/12/31 11:56

高村薫さんの“リヴィエラを撃て”はアイルランドのIRA関連のスパイを探し出す話です。

高村さんの本は、難しくて読みづらいという人がいますが、これは、面白いのでどんどん読めます。

あとは、同じく“李歐”。これは、かつて“わが手に拳銃を”というタイトルで書かれたものを元に、作者が改めて書き直したという秀作です。

“白夜行”を読まれたのなら、“幻夜”も読んで見たら良いと思います。東野氏は“白夜行の続編にはしたくなかった”と言っているそうですが、読んでみるとわかるとおり、“白夜行”の登場人物と思われる人への思いが、うっすらと背景にあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、ご紹介頂いた本は全て読んだことがあります。

高村さんはとても好きな作家さんで、「リヴィエラを撃て」はかなりツボな作品でした。
私は高村さんの文章は読みづらいと思ったことはないです。
確か高村さんの作品で一番最初に手に取ったのが「リヴィエラを撃て」でした。それが面白かったので、高村さんの作品は一時期凝って読みあさっていました。
ですので、「李歐」も文庫本で読みました。

幻夜も珍しく単行本で購入して読みました。かなり期待していましたが、私的には白夜行を超えることはできなかったのではないかと思っています。
白夜行は多くの方に評価されていますが、本当にすばらしい作品でした。
批判する訳ではありませんが、テレビドラマ化なんてしないでほしかったです。あれを見て、白夜行を読むのをやめてしまった人がもしいたら、本当にもったいないですよ。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/31 01:18

・藤原伊織 テロリストのパラソル 角川文庫


 爆弾テロをモチーフにした直木賞&江戸川乱歩賞ダブル受賞のハードボイルドミステリー
・雫井脩介 犯人に告ぐ(上・下) 双葉文庫
 誘拐をテーマにした第7回大藪春彦賞受賞の警察ハードボイルド小説
などどうでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、折角ご紹介頂きましたがどちらも既読でした。

テロリストのパラソルはとても面白かったです。
好きな作品の一つです。
藤原さんの新作は必ずチェックしていたのですが、昨年亡くなってしまったのが残念でなりません。

犯人に告ぐも確か一気読みした作品だったと思います。
誘拐ものはたくさんありますけど、数ある中でも面白かった作品です。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/31 00:20

完全な小説というより、ドキュメンタリー的なのモノですが、「テイクダウン」などいかがでしょうか?


http://www.amazon.co.jp/%E3%83%86%E3%82%A4%E3%82 …

コンピュータ関係の小説が好きな方ならハマるかも・・・?
私は結構おもしろく読みました。上下巻があり、ちょっと長いですけど・・・。

ちなみに下村努さんというのは、今年ノーベル賞を受賞された下村脩さんの息子さんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
ですが、既にご紹介の作品は既読でした。
映画「ザ・ハッカー」で興味をもって、読んでみました。
やはり技術的に古い部分はありましたが、面白かったです。

ただ、まさか下村努さんがノーベル賞をとられら下村脩さんのご子息とは知りませんでした。
貴重な投稿ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/30 20:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロッテホテルワールドソウル江南から明洞まで

母と2泊3日でソウルに行きます。
母と一緒なので、ホテルはそれなりのところで泊まりたいと思っています。
今、候補にあるのが「ロッテホテルワールドソウル江南」なのですが、
このホテルから繁華街(明洞、南大門、東大門)まではどのくらいですか?
基本、タクシーで行動しようと思っています。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは☆
ソウルにはかれこれ10回程旅行してる者です。
以前に明洞からタクシーでロッテワールドに行った事あります。
ロッテワールドとロッテワールドソウル江南はたしか隣接してたと
思うので回答させていただきます。

タクシーでは結構な時間がかかりますよ。
私の記憶では小一時間かかりました^_^;
50分位乗ってたかな・・・。
時間帯によっては道がかなり渋滞するので電車の方が
個人的にはオススメですが。。。
今は、かなり路線も増えて乗り方も簡単ですよ!
それに、韓国のタクシーはなかなかつかまりません。
昼間はつかまえられたとしても、夜はほぼ無理だと思います。
韓国のタクシーは相乗りがOKなんですが、韓国の人でもタクシーを
拾うのは至難の技です(+o+)
正直、私は少しだけ韓国語が出来るのですが、それでも無理でした(T_T)
それからというもの、電車を利用する事になったのですが、凄く簡単
ですよ!路線によって色分けされてたりで外国人にでも分かりやすく
なってるみたいです。

素敵な旅行になればいいですね☆

Qおすすめのミステリー小説を教えてください。

おすすめのミステリー小説を教えてください。

初めて質問させていただきます。
失礼なところがあるかもしれませんが、ご回答いただければ幸いです。

最近、本選びに行き詰ってきたので、いろいろな方からおすすめの本、作家さんを教えていただいて
参考にさせていただきたいと思います。
ジャンルはなんでも読みますが、今はミステリーが読みたい気分なので
できればミステリーでお願い致します。

魅力的な男性キャラが出てくるものが好きなので、そういうものがあれば是非・・・。
美形設定大歓迎ですが、平凡で冴えない男性が事件を解決するようなのも大好きです。

ちなみに今思い付く『好きな登場人物』は
・今野敏さん/STシリーズ:青山翔、超能力者シリーズ:遠田宗春
・高里椎奈さん/薬屋探偵シリーズ:深山木秋
・椹野道流さん/鬼籍通覧シリーズ:伊月崇
・西澤保彦さん/匠千暁シリーズ:匠千暁、腕貫探偵シリーズ:腕貫さん
・氷川透さん/氷川透
・高田崇史さん/毒草師シリーズ:御名形史紋、千葉千波シリーズ:ぴいくん
・篠田真由美さん/建築探偵シリーズ:桜井京介
・清涼院流水さん/JDCシリーズ:龍宮城之介
・西尾維新さん/戯言シリーズ:いーちゃん
・栗本薫さん/伊集院大介シリーズ:滝沢稔
などです。
作家読みするので、上記の作家さんの著書はほとんど読んでいます。

他に読んでいる作家さんは
太田忠司さん、我孫子武丸さん、柄刀一さん、二階堂黎人さん、麻耶雄嵩さん、山口雅也さん
などです。
海外だとアガサ・クリスティーやエラリー・クイーンなんかの超有名所しか読んでいません。

さらっと読めるものでも、重たい本格ミステリーでも大丈夫です。
他ジャンルでも…

なんだか曖昧な質問になってしまいましたが、是非宜しくお願い致します。
長文失礼いたしました。

おすすめのミステリー小説を教えてください。

初めて質問させていただきます。
失礼なところがあるかもしれませんが、ご回答いただければ幸いです。

最近、本選びに行き詰ってきたので、いろいろな方からおすすめの本、作家さんを教えていただいて
参考にさせていただきたいと思います。
ジャンルはなんでも読みますが、今はミステリーが読みたい気分なので
できればミステリーでお願い致します。

魅力的な男性キャラが出てくるものが好きなので、そういうものがあれば是非・・・。
美形設定大歓迎ですが、平凡...続きを読む

Aベストアンサー

心霊探偵八雲/神永学
斉藤 八雲:
死者の魂が見える左目をもった大学生。
口はかなり悪く、ひねくれ者である。これまで誰にも心を開かずにいたが、自分の眼を初めて「綺麗」と言った晴香に対して微妙な感情を持ち始め、他人と絡む様にもなった。
http://www.team-yakumo.jp/
ドラマ化、漫画化しています。今年秋にアニメ化するそうです。

百鬼夜行(京極堂)シリーズ「姑獲鳥の夏」など/京極 夏彦
中禅寺秋彦:
中野で古本屋「京極堂」を営む男。宮司、副業は「憑物落とし」の「拝み屋」。店の屋号に因んで「京極堂」と呼ばれる。
「この世には不思議なことなど何もない」と言うのが口癖であり、座右の銘。
http://www.blacktiegifts.com/
映画、漫画、アニメ化しています。

蓮丈那智フィールドファイル(凶笑面など)/北森鴻
内藤 三國:
《異端の民俗学者》蓮丈那智の研究室の助手。
フィールドワークを主とする調査方法であるため、研究室の予算がすぐになくなってしまい、その度に調査費のことで教務部の担当者と話し合うのは三國の役目である。
記憶力が良いが、那智曰く「どうでもいいことに関しては」。
http://www.shinchosha.co.jp/book/120721/
三國は平凡でさえない感じです(笑)
凶笑面はドラマ化しています。

心霊探偵八雲/神永学
斉藤 八雲:
死者の魂が見える左目をもった大学生。
口はかなり悪く、ひねくれ者である。これまで誰にも心を開かずにいたが、自分の眼を初めて「綺麗」と言った晴香に対して微妙な感情を持ち始め、他人と絡む様にもなった。
http://www.team-yakumo.jp/
ドラマ化、漫画化しています。今年秋にアニメ化するそうです。

百鬼夜行(京極堂)シリーズ「姑獲鳥の夏」など/京極 夏彦
中禅寺秋彦:
中野で古本屋「京極堂」を営む男。宮司、副業は「憑物落とし」の「拝み屋」。店の屋号に因んで「京極...続きを読む

Q「ソウル.プラザ ホテル」泊3日間 について

ツアーで申し込もうと思っています。

ホテルについてですがソウルプラザというのはAクラスと聞きましたがこのホテルに泊まってお値段39800円というのはお得なのでしょうか。

またホテルランクがDランクのものでツアー代29800円というのもありますがホテルAとDではどれほど違うのでしょうか。

本場で韓国料理が食べたいという中学生を連れていくつもりですが楽しめますか。ソウル初めてです、他にも楽しめるポイント、ショッピングなどもありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

韓国にはここ20年の間に、仕事の関係で約50回ほど訪問した経験がある者です。

まず5星のラディソンプラザホテルで、航空運賃を含めて39800円というのは、出発地とか出発日で異なりますが、まず安いと言っていいと思います。

私自身、このホテルには10回ほど宿泊しましたが、まず立地条件は最高です。

ソウル支庁の真正面に位置するため、いわばソウル市の中心にあると言え、どこへ行くにも便利です。

慶福宮とか昌徳宮などの歴史的遺産や、書画骨董で有名な仁寺洞 (インサドン) も近いです。  それとホテルのすぐ横に徳寿宮という、これも歴史遺産で今は公園になっている施設もあります。

またホテルの地下と大きな地下街が直結しているので、例えば雨の日でもロッテデパートや明洞 (ミョンドン) の入り口まで、あるいは地下鉄の駅まで全く濡れずに行く事もできます。

それと有名な 「南大門市場」 も、歩いて十分程度の距離です。  ここは一度行ってみて下さいね。

さらに室内の調度品や、バスルームもかなり落ち着いた高級なものを使用しているので、部屋に入った瞬間、リッチになったような気分を味わう事もできると思います。

たしか 「冬のソナタ」 の1シーンが、このホテルで撮影されたはずですよ。

一方、ソウル市内には数多くのホテルがありますが、新しい高級ホテルのほとんどは漢江の南に位置していて、ハッキリ言って、どこへ行くのもタクシーを利用するしかなく、とても不便です。  私は韓国語が少し話せるので問題ありませんが、そうでないと運転手との会話などで困るケースが多いように思われます。

実はツアーで韓国に行った事は一度もないのですが、おそらくDランクのホテルになれば、上に挙げたように市内中心から大きく外れた所にあるか、または便利な場所でも古ぼけて暗い雰囲気のホテルで、「えー、こんな部屋に泊まるの?」 と思われるようなホテルのように思われます。

めったに無い旅行でしたら、一万円の差なんて無いのと同じです。  是非、Aランクに泊まってリッチな雰囲気を味わってほしいと思います。

お勧めのレストランについては、いくつかご紹介はできますが、とても分かり難い場所にあったり、韓国語が話せないと注文が難しい店ばかりなので、ガイドブックに掲載されている店でいいと思います。  その方が日本人観光客向けのメニューを用意したり、どんな料理か写真で説明がされていたりするので安心だと思います。

つきなみですが、観光のポイントとしては慶福宮、昌徳宮などの歴史遺産、あるいはロッテワールドに行って遊ぶ、それとかソウル南部にある 「民族村」 もいいですよ。

伝統的な韓国の文化が味わえるし、日によっては 「農楽」 が催される時もありますので、是非ご覧になって下さい。

長くなりましたが、おそらくツアーには朝食が付いていると思いますが、一度、町の食堂で 「あわびのお粥」 を召し上がって下さい。  これはウマイ ・・・ 日本では絶対に味わえない料理です。

日本で数多くの焼肉屋さんに行きましたが、これを用意している店は一軒もなかったです。

韓国にはここ20年の間に、仕事の関係で約50回ほど訪問した経験がある者です。

まず5星のラディソンプラザホテルで、航空運賃を含めて39800円というのは、出発地とか出発日で異なりますが、まず安いと言っていいと思います。

私自身、このホテルには10回ほど宿泊しましたが、まず立地条件は最高です。

ソウル支庁の真正面に位置するため、いわばソウル市の中心にあると言え、どこへ行くにも便利です。

慶福宮とか昌徳宮などの歴史的遺産や、書画骨董で有名な仁寺洞 (インサドン) も近...続きを読む

Qミステリー小説のおすすめ

はじめまして。私はミステリー小説が10年まえほどに好きだったのですが、最近読んでいません。
ネットのランキングや書店を見ているのですが、いまいちピンと来ないのでよければ、ここ数年の発売でオススメを教えて下さい。
私は元々洋書が好きだったのですが、日本のを読みたいです。
あと学生時代はチープかもしれませんが赤川次郎が好きでした。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

岡嶋二人『99%の誘拐』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062747871.html

今野敏「ST」シリーズ
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062732068.html

島田荘司『占星術殺人事件』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4061833715.html

綾辻行人『十角館の殺人』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062758571.html

高橋克彦『写楽殺人事件』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/406183780X.html

Qソウルに旅行に行きますが、ホテル←→インチョン空港間の送迎つきにしようかどうか迷っています。

ソウルに旅行に行きますが、ホテル←→インチョン空港間の送迎つきにしようかどうか迷っています。
送迎つきにすると、ソウルについてから3軒くらい土産物屋に連れて行かれたり、帰りはキムチ店に寄ってからインチョン空港になります。この時間がもったいないのです。
初めてのソウル旅行で不安ですが、インチョン空港からラマダソウル(旧ニューワールド)のホテルに行くのは、一人でも大丈夫でしょうか?確か、空港からこのホテルへの直通のバスがあったかと思うのですが。
また、市内から空港までは、地下鉄かバスか何かで一人で行けますでしょうか?タクシーだと市内から空港まで、時間と料金はどのくらいかかりますか?

Aベストアンサー

KALリムジンバスのバス券はチケット売り場でも買えますし、バス停のところにいるお兄さんからも買えます。
2-1配列の快適なバスで、日本語アナウンスもありますから、乗り間違えや降り間違えもまずありません。
ソウルは治安も良いし、簡単な日本語なら空港の職員は理解しますから、大丈夫だと思います。
このKALリムジンバス以外に、金浦空港までバスで行き、地下鉄で市内に行くというルートもありますが、初心者向きでは無い気がします。

参考URL:http://www.seoulnavi.com/home/home_10.html

Qおすすめミステリー小説

読書は好きなのですが書店の本棚でどんな本を読めば良いか立ち尽くしてしまいます。おすすめミステリーがあれば教えて下さい!
いままでで面白いと思ったのは
東野圭吾さんの「秘密」「悪意」「私が彼を殺した」など
宮部みゆきさんの「模倣犯」「魔術はささやく」など
貫井徳郎さんの「慟哭」
筒井康隆さんの七瀬シリーズ
あたりです。こんな僕が次に読むべきなのは?

Aベストアンサー

こんにちは。上の本はほぼ全部読んで面白いと思った者です。
七瀬シリーズ、懐かしい・・・私、すごいはまりました。
ちなみに私は今「富豪刑事」読んでます。

そんな私も読んでいる、多分上記とは毛色の違うものをいくつか挙げてみます。

若竹七海さん 
「プレゼント」「依頼人は死んだ」あたりお薦めです。
連作短編集で同じ探偵が活躍するんですが、ブラックです。

北森鴻さん 
「凶笑面」民俗学者の女探偵が活躍する連作短編。
「狐罠」骨董をテーマとした一風変わった推理短編。シリーズ化しています。

北村薫さん
「盤上の敵」 この作家にしては異質な感じの長編推理。
あと、落語家円紫シリーズ(「空飛ぶ馬」他)は本格ミステリですが
女性向けかもしれないです。一応薦めておきますね。

伊坂幸太郎さん
全部お薦めなんですがあえて挙げるなら「アヒルと鴨のコインロッカー」が
ミステリ色が濃かった気がします。文庫にはなっていません。

あとはどんでん返しものを2作品ほど。
「ハサミ男」殊能将之さん
「葉桜の季節に君を想うということ」歌野晶午さん(文庫ではないです)

今思いつくのはそんなところです。ご参考になれば幸いです。

こんにちは。上の本はほぼ全部読んで面白いと思った者です。
七瀬シリーズ、懐かしい・・・私、すごいはまりました。
ちなみに私は今「富豪刑事」読んでます。

そんな私も読んでいる、多分上記とは毛色の違うものをいくつか挙げてみます。

若竹七海さん 
「プレゼント」「依頼人は死んだ」あたりお薦めです。
連作短編集で同じ探偵が活躍するんですが、ブラックです。

北森鴻さん 
「凶笑面」民俗学者の女探偵が活躍する連作短編。
「狐罠」骨董をテーマとした一風変わった推理短編。シリーズ化...続きを読む

Qミレニアムソウルヒルトンからロッテホテルソウルへ

ミレニアムソウルヒルトンからロッテホテルソウルに向かうには
どうやって行った方が効率が良いでしょうか?
手段としてはソウル駅から地下鉄&徒歩とホテルからタクシーがあると思いますが、
初めての韓国旅行なので検討がつきません。
また、それぞれ、おおよその所要時間、金額はどのくらいなのでしょうか?
ちなみに時間帯は土曜日の朝8時くらいにはロッテホテルに着きたいのです。
詳しい方、経験者の方、現地にお住まいの方、ご教授いただければ幸いです。
できるだけ多くの方からのご教授頂戴したいです。

Aベストアンサー

初めての韓国旅行であれば、地下鉄は使わないほうが良いと思います。
確かに料金は600Wくらいですけど、降りてからまごつく可能性があります。所要時間もほとんど変わらないですし。
普通はタクシーを使います。
所要時間は長くても30分くらいです。
ご存知のようにタクシーは模範タクシーと一般タクシーがあります。
基本料金が異なりまし、この区間の信号待ちの長さは有名です。
また、最短距離の支庁前のロータリーを通行止めすることもあり、遠回りをせざるをえないこともあります。
ということで、料金は毎回違います。
でも、10000ウォンはしないですよ。
最新情報は、格好良くホテルのベルボーイさんにお聞きになるのが一番です。

Qおすすめの小説教えてください!

おはようございます
私の趣味に合いそうな小説を
教えていただきたいのですが
よろしくお願いします

私の読んだ中で気に入ったのは(すべて高校の教科書)
中島敦・山月記
芥川龍之介・羅生門
がおもしろいと思いました
(これ以外にもあったんですが覚えてないです・・・w)

山月記は李徴の自尊心の高さが自分とかぶるところがあり
羅生門では独特の空気感(暗い平安時代、腐敗した感じ)が気に入りました

こんな私におすすめの小説(短編・長編構いません)を教えて下さい

※ちなみに村上春樹・1Q84は読もうと思い買ってみましたが
最初から訳がわからず数ページで本棚に仕舞ったまんまです・・・

Aベストアンサー

「自尊心の高さ」で思いつくのは、夏目漱石の「こころ」ですね。
少し方向性が違うかもしれませんが、泉鏡花の「高野聖」、太宰治の「人間失格」もいいかもしれません。人間失格は正直な感想としては、あまり思春期の人が読むべき小説じゃないよなー、と思ったりもしますが。

独特の空気感で暗く腐敗した感じというと、京極夏彦氏の「姑獲鳥の夏」から始まる百鬼夜行シリーズ、「巷説百物語」シリーズでしょうか。
腐敗した感じと言うと、栗本薫氏の「キャバレー」も現代ものですがお勧めですね。
オカルト的になってもよいのであれば、藤木稟氏の「鬼一法眼」も鎌倉時代ですが、人間の暗黒面を描いていると思います。

ピンと来るものが見つからない場合、お好きな作者の他の小説を読んでみるのが、お勧めです。
次に、その作者が解説を書いたり紹介したりしている人、あるいは逆にその作品を好きだと言っている作家さん。
その次は同じジャンルの作品。質問者さまの場合、「純文学」とか「アンハッピーエンド」がキーでしょうか。
最後の方法は、真ん中くらいを広げて、とにかく1ページ読んでみること。好きそうな文体はそれで分かります。

お好みが見つかるといいですね。

「自尊心の高さ」で思いつくのは、夏目漱石の「こころ」ですね。
少し方向性が違うかもしれませんが、泉鏡花の「高野聖」、太宰治の「人間失格」もいいかもしれません。人間失格は正直な感想としては、あまり思春期の人が読むべき小説じゃないよなー、と思ったりもしますが。

独特の空気感で暗く腐敗した感じというと、京極夏彦氏の「姑獲鳥の夏」から始まる百鬼夜行シリーズ、「巷説百物語」シリーズでしょうか。
腐敗した感じと言うと、栗本薫氏の「キャバレー」も現代ものですがお勧めですね。
オカルト的にな...続きを読む

Qソウルのホテル

韓国ソウルで欧米ビジネスマンに人気のホテルはどこですか

Aベストアンサー

>韓国ソウルで欧米ビジネスマンに人気のホテルはどこですか

ソウルの5つ星ホテルは相対的に欧米人の宿泊は多いのですが、ビジネスマンとなると中心部にあるホテルへの宿泊の比重が多いように思います。その中で、次のホテルなどは多いと思います。
ウェスティン・チョ-スンホテル=市庁・明洞に近い、80年余りの歴史を誇るホテルです。立地、格式からも、また、欧米で馴染みのホテルチェ-ンでもあり、ビジネス客の利用の多い落ち着いたホテルです。もてなしは新羅ホテルと並んで最高級です。市庁・明洞・南大門市場など徒歩圏内です。観光・ビジネス共に大変便利な立地です。
ミレニアム・ヒルトン=ソウル駅に近く、南大門及び南大門市場の丘の上的な立地です。近隣に韓国の一流企業のビルが多いことや、欧米で馴染みのホテルチェ-ンでもあり、ビジネス客の利用の多いホテルです。ホテルの隣にはカジノもあります。観光で利用する場合、タクシ-を利用することが多くなると思います。
新羅ホテル=No.1の方も書いておられるようにビジネス客の利用の多いホテルです。日本のオ-クラと提携していたと思います。敷地内に大きな免税店があり、他のホテルの宿泊客や、ツア-客も買物に来ているほどです。もてなしはウェスティン・チョ-スンホテルと並んで最高級です。ただ、中心部からは少し離れており、地下鉄の駅にも遠くなります。1時間に1本の巡回バス(無料)が出ていますが、観光的には不便です。
ロッテホテル=ウェスティン・チョ-スンホテルの裏側というよりは表側にあり、立地条件は最高です。大型ホテルで、本館と新館に分かれ、新館のほうが欧米人の利用が多いように思います。隣に系列のロッテデパ-トと免税店があり、繋がっています。明洞とは道の反対側の立地で、地下鉄の駅ともロッテデパ-トを通じて繋がっているなど観光面では最高の立地です。ただ欠点は、ロビ-に人が多く、ガヤガヤと落ち着かないことです。
以上のホテルは宿泊したことがあるホテルです。私はソウルにビジネスで出掛けることはないので、観光(飲食と買物が中心ですが)に行くだけですが、ウェスティン・チョ-スンホテルの利用が多くなっています。観光だけでなく、ビジネス面でも便利だと思います。
ただ、上に挙げたホテルはどこも一流ですし、ソウルでは高い評価を受けているホテルですので、ご自身のビジネススタイルに合わせて選ばれればと思います。
参考に韓国観光の情報サイトの「ソウルナビ」のUALをコピ-しておきましたので。

以上、参考までに。

参考URL:http://www.seoulnavi.com/index.html

>韓国ソウルで欧米ビジネスマンに人気のホテルはどこですか

ソウルの5つ星ホテルは相対的に欧米人の宿泊は多いのですが、ビジネスマンとなると中心部にあるホテルへの宿泊の比重が多いように思います。その中で、次のホテルなどは多いと思います。
ウェスティン・チョ-スンホテル=市庁・明洞に近い、80年余りの歴史を誇るホテルです。立地、格式からも、また、欧米で馴染みのホテルチェ-ンでもあり、ビジネス客の利用の多い落ち着いたホテルです。もてなしは新羅ホテルと並んで最高級です。市庁・明洞...続きを読む

Qおすすめの小説教えてください!

大学生、大人なら読んでおくべき作品
おすすめの作品
おもしろいと思う作品など

みなさんのおすすめの小説を教えてください。

過去に読んだのは、夏の庭、楽隊のうさぎ、オズの魔法使い、シャーロックホームズシリーズなどですが
幅広く色々な作品を読んでみたいので、ジャンルは問いません。

回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

有川浩『植物図鑑』
森見登美彦『夜は短し歩けよ乙女』
宮部みゆき『火車』
殊能将之『ハサミ男』
吉本ばなな『キッチン』
夏目漱石『坊っちゃん』
村上春樹『海辺のカフカ』
ポール・ギャリコ『ジェニィ』
カズオ・イシグロ『わたしを離さないで』
 少々偏りがある気もしますが推理小説から古典、大人の童話などなど幅広く挙げました。また大学生なら一度はドストエフスキーなど、一般教養の作品に目を通してみてもいいかもしれません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報