ミステリーが好きで東野圭吾さん、宮部みゆきさん、岡島二人さんの本をよく読んでいます。

貴志祐介さんの本は、青の炎、硝子のハンマーを読みました。また、新世界よりは現在読んでいる途中です。
他の貴志さんの作品も読みたいのですが、ホラーに分類されているものが多いためちょっと躊躇してしまいます。というのも、とても怖がりなのでホラーは読めそうにありません。
こんな怖がりな私でも読めそうな貴志さんの作品はどれでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

貴志祐介、面白いですね。



「黒い家」は泣きたくなるほど怖いホラーですが
「天使の囀り」はホラーというよりサスペンスSFとでも呼んだほうがしっくりくる感じです。面白いですよ。
「クリムゾンの迷宮」も不条理ゲーム小説なんて命名したい不思議な作品です。
「十三番目の人格 -ISOLA-」は個人的にはイマイチでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
黒い家は駄目そうですね。天使の囀り、クリムゾンの迷宮は読んでみたいと思います。

お礼日時:2009/01/21 22:22

「狐火の家」というミステリーが昨年出てますよ。


「硝子のハンマー」の登場人物が出るそうです。

「黒い家」はかなり怖いのでダメですね。私が読んだホラーではおそらく一番怖いです。
「クリムゾンの迷宮」はバトルロワイヤル的な小説なんですが、ラストあたりの文章は、すごく印象的で良いですよ。オススメです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
おもしろそうですね。両方とも読んでみたいと思います。

お礼日時:2009/01/21 22:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q貴志祐介さんの「新世界より」がとても面白かったです。

貴志祐介さんの「新世界より」がとても面白かったです。
読んだのは最近なのですが、こんなに面白い作品は今までにないくらいでした。

似たような内容というか、世界観というか、普通の世界ではない設定の本を読みたいと思っています。
お勧めがありましたら教えて下さい。

ちなみに、スターウォーズのようなバリバリのSF設定のものや、
携帯小説のような軽いものはあまり読みません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「風の中のマリア」(百田尚樹・講談社)たたかうために生まれたきたマリアの一生を描いた物語です。今までとは違う視点での物語を楽しめるのではないかと思います。

Q宮部みゆきさんの書名教えてください

宮部みゆきさんの小説で、豪雨の夜にマンションに住んでいる家族(たぶん娘さん)が上階から誰か人が落ちてくるのを窓越しに目撃した話のタイトルを忘れてしまってどうしても思い出せませんので教えてください。
記憶では、たぶん宮部みゆきさんの作品だったとは思うのですが・・・

Aベストアンサー

『理由』ではないでしょうか。

http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/4022642955/i/

Q貴志祐介さんのおすすめ

ミステリーが好きで東野圭吾さん、宮部みゆきさん、岡島二人さんの本をよく読んでいます。

貴志祐介さんの本は、青の炎、硝子のハンマーを読みました。また、新世界よりは現在読んでいる途中です。
他の貴志さんの作品も読みたいのですが、ホラーに分類されているものが多いためちょっと躊躇してしまいます。というのも、とても怖がりなのでホラーは読めそうにありません。
こんな怖がりな私でも読めそうな貴志さんの作品はどれでしょうか?

Aベストアンサー

貴志祐介、面白いですね。

「黒い家」は泣きたくなるほど怖いホラーですが
「天使の囀り」はホラーというよりサスペンスSFとでも呼んだほうがしっくりくる感じです。面白いですよ。
「クリムゾンの迷宮」も不条理ゲーム小説なんて命名したい不思議な作品です。
「十三番目の人格 -ISOLA-」は個人的にはイマイチでした。

Q東野圭吾さん

東野圭吾さんの本を薦められどっぷりとはまってしまいました。
かなりの数を読み、もう読むものもなくなりつつあります。
今では暇な時間や寝る前に欠かせないものとなってしまいました。

東野圭吾さんのようなミステリー関連のおもしろい本がありましたら、ぜひ教えてください。
できれば重くない文庫本がいいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

アンフェアの原作を書いた「秦建日子」さんオススメです。
アンフェア原作の「推理小説」、「アンフェアの月」を読みましたが、面白かったです!
特にアンフェアの月が私は好きですね♪

Q貴志祐介さんの作品のような…

貴志祐介さんの小説
「十三番目の人格 -ISOLA-」「黒い家」「天使の囀り」「クリムゾンの迷宮」「青の炎」「硝子のハンマー」
全て、現実味があって、本当に起こっても不思議ではないようなホラーだなと思いました。
ちなみに、五十嵐貴久さんの「リカ」も貴志祐介さんの作品と同じような恐怖を味わえました。
貴志祐介さんの作品全て読み終えてしまったので、このような“現実味のあるホラー”小説を教えていただきたいです。

Aベストアンサー

雫井脩介さんの作品をおススメします。
一押しの、そして一番手に入り易そうな「火の粉」の、
アマゾンのレビューを貼っときますね。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/%E7%81%AB%E3%81%AE%E7%B2%89-%E9%9B%AB%E4%BA%95-%E8%84%A9%E4%BB%8B/dp/434440551X

Q東野圭吾さんは何故あれほどのハイペースで本を出せるのでしょうか??

東野圭吾さんは何故あれほどのハイペースで本を出せるのでしょうか??

Aベストアンサー

エッセイ集『たぶん最後の御挨拶』によると、デビュー当時から、年に3冊を目安に本になるような形で執筆している、とのことです。
東野圭吾氏は、最新作の『プラチナデータ』で70作。1985年のデビューから25年ですから、年に2.8作。寡作ではないにせよ、ハイペースとではないと思います。今年中にもう1冊くらい出すとして、丁度、そのペースを保っている、と言えるのではないでしょうか。

昨年亡くなった栗本薫氏などは、デビューから30年ほどで、400作品近く書いているので、そういうのと比較すると、少ないと言えると思います。

Q人間が一番怖いって思う小説教えてください。井上夢人さんや、貴志祐介さんが好きです。

人間が一番怖いって思う小説教えてください。井上夢人さんや、貴志祐介さんが好きです。

Aベストアンサー

後味は悪いけれど、横溝正史の「悪魔がきたりて笛を吹く」は如何?

黒い家が楽しめるなら、読みこなせるかと存じ上げます。

Q宮部みゆきさんの作品でおすすめなもの

こんにちは。
私は最近、宮部さんの「ブレイブ・ストーリー」を読んで、こんなに面白い本があるんだと感動したんです。それで、宮部さんの他の作品も読んでみたいと思ったのですが、かなりたくさんの作品があるので、どの作品から読んで良いのか困ってしまいました。宮部さんの作品を読んだ事のある人にお願いですっ!おすすめの作品とそれはどんな内容のものなのかを教えてください!!長編のものでも全然構いませんっ!お願いします!!

Aベストアンサー

私も大好きな作家です。

お気に入りをあげると、
(ネタバレは避けたいのでキーワードだけ。早く読んでください!!!!)
 『R.P.G.』・・・ネット上の仮想家族
 『火車』    ・・・借金・破産
 『理由』    ・・・競売物件
 『長い長い殺人』・・・財布が語る!
 
 『パーフェクト・ブルー』・・・犬が語る!探偵事務所
 『心とろかすような』  ・・・↑のシリーズものです

宮部さんの作品のすごいところは、
例え推理小説であっても、2回目、3回目と何度読んでも楽しめるところです。
毎回、新たな発見がありますし、結果が分かっていてもドキドキします。

Qおすすめの小説はありますか?因みに貴志祐介さんと宮部みゆきさんの作品が好きです。 なるべく他の作家さ

おすすめの小説はありますか?因みに貴志祐介さんと宮部みゆきさんの作品が好きです。 なるべく他の作家さんでお願いします。

Aベストアンサー

百田尚樹さんは貴志祐介さんや宮部みゆきさんと若干似ている気がします。

私はたまたま手にとった本がおもしろかったことが多いです。本屋さんに行ってみたらいかがですか?
好みが見つかるかもしれませんε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

個人的なお勧めは「あん」です。読んだことが有りましたらすみません(。>A<。)
ファンタジーでは上橋菜穂子さんが大好きです!
海外の小説もおもしろいです。ユーモアと表現力が豊かなので楽しく読めると思います。

Q宮部みゆきさんの「理由」の事件現場の遺体について教えてください。

宮部みゆきさんの「理由」の事件現場の遺体について教えてください。
以前本を読んだのですが、詳しい内容をど忘れてしまいました(ネタバレです)。
事件現場の遺体(2025室)の中年の男(砂川信夫)と植え込みの若い男(八代祐司)は憶えているのですが、中年の女と80歳代の車椅子の女が誰だったのか…どうしても思い出せません。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

秋吉勝子と三田ハツエでは?
17 家出人 の中で判明したような………

参考までね


人気Q&Aランキング