色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

中古住宅の仲介の不動産営業マンを好きになってしまいました。
あの笑顔や優しさは本心だと思いたい、という気持ちと「いや、やっぱり営業だよ」という冷めた気持ちの狭間で毎日悶々としています。

中古の仲介の不動産営業マンも、やはり分譲や賃貸と一緒で契約までお客さんに対して契約に向かわせるよう躍起になるものでしょうか?
また、営業としての優しさと本心から来る好意の見分け方などはありますか?

gooドクター

A 回答 (3件)

仲介は契約が成立して初めて仲介手数料が入ります。


あと売主からも煩く言われる可能性もあるし何社かで広告を出している場合など、物件によっては躍起になることがありますね。
売買価格から仲介手数料は法定の上限はあっても算出されます。
販売価格が高い物件は利益も大きいんです。
どれか思い当たる節はありますか?

営業は積極的な人が多いんですけど、やはり一概には言えませんし
仕事を越えた優しさがあれば一応アプローチしても良いと思います。
それから考えても良いですよね。

あ、興味があればとっても遠まわしな誘いはありますよ^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私が狙っている物件は売主さんが別の仲介さんに売却を頼んでおり、販売価格も特に大きくはないです・・・広告も大々的に、というわけではないみたいです。なんというか、「お客さん」というより「お金のなる木」として見られていたら嫌だなあと思いまして・・・遠まわしな誘い方・・後学にぜひ教えてほしいです(笑

お礼日時:2009/03/05 11:57

このような話は「詐欺」に考え方が似ているのではないでしょうか。


日本人、それも女性が詐欺に騙されやすいのは「私は人を見抜く力があるから」と結論をすぐに出しすぎることにあります。
たとえば(あくまでたとえばですが)天気が良い日に「今日は天気が悪いですね」とセールスに来た人が言ったらば「この人は嘘を言うから詐欺師だ」とすぐに決めつけてしまう傾向があります。(逆に嘘を言わないから信頼できるとか)
詐欺師かどうかは、詐欺師の目的はお金ですからお金の話になるまでは保留にしておいていいのです。
つまり、お金の話になる前は単なる世間話程度に考えておけばいいのです。
それをすぐに見抜こうと結論を急ぎ、その「入り口」を自分で手前に持ってきてしまうのです。
また詐欺師との違いは、好き・嫌いだけでなく、あなたと同じように相手の出方をうかがっているのかも知れません。
お互いに思っていれば、いずれは「入り口」が見えてくるかも知れません。
正直、質問者さんがわからないものをこの短い文面で判断するのは不可能です。(もちろん質問するのが悪いと言っているわけではなく)
営業マンも出会いがあり、またお客さんと恋愛に発展することも珍しくはないでしょうから、すべては自己責任で自分が後で後悔しないように行動するしかないと思いますがいかがでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね、私がわからないのに他の人がわかるわけないですよね、すみません。営業関係の方でこのような経験がある人がいれば。。。と思っておりました。「あなたと同じように相手の出方をうかがっている」かどうかに注意してみようと思います。

お礼日時:2009/03/05 12:01

見分け方ですか、


好きだとしたら誘われたり好きと言ったりするしそれ以外は営業と思われます。

がんばってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>好きだとしたら誘われたり好きと言ったりするし
不動産業界は特に、営業のほうからお客さんにプライベートで声をかけることに対して厳しい、と聞いたことがあるので・・・好意のあるなしに関わらず、営業マンのほうからそう易々とお客さんを誘うことはないのではと思いまして・・・

お礼日時:2009/03/05 03:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング