人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

 小田急線とJRの乗り継ぎsuica定期券があります。これを期限切れで継続
使用する場合に、小田急線の駅の自動定期継続機で継続購入できるのでしょうか?

 それと、たいへんローカルな質問なのですが、
JR相模線の「原当麻駅」でsuica定期券の継続利用購入手続きをすることはできますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

残念ながら、小田急線の駅でSuica定期券の継続購入はできません。



定期券においては、SuicaはJR、PASMOはPASMO取扱事業者でしか発行できません。従って、JR~小田急の連絡定期券をSuicaでお持ちの場合(ご質問のケースですね)はJRのみ、PASMOでお持ちの場合は小田急でのみ扱います。
SuicaとPASMOは同じように利用できるのですが、定期券に関しては発行した鉄道事業者(JRや小田急といった会社ですね)でしか、継続購入の他、払いもどしや再発行などができませんので、Suica定期券に関する事は定期券の区間にかかわらずJRでしか行えません。

原当麻駅にある自動券売機の詳細がわかりませんので、原当麻駅での取扱はお答えできませんが、基本的にSuicaが使用できる自動券売機に定期券の文字があれば継続購入も可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
了解いたしました。

お礼日時:2009/03/20 21:20

チャージはできても、定期券は購入出来なかったと記憶しております。



原当麻駅で買えるかということですが、定期券販売機もしくは、指定席券販売機があれば購入可能です。

原当麻駅には指定席券販売機は無いみたいですね。
定期券販売機はありませんか?
それも無ければ、みどりの窓口や販売機がある
海老名、上溝や南橋本へ行かなければ買えません。
もちろん、ついでがあれば、他の駅でも購入可能ですけど。

新規購入の場合、ネットde定期で申し込んでおくと楽です。
http://www.jreast.co.jp/net-de-teiki/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
どうやら原当麻駅では定期券は取り扱っていないようです。

お礼日時:2009/03/20 21:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q定期区間外、または途中駅でも定期券は買える?

定期券を購入したいのですが、現在西武線では定期券の販売を中止しており、非常に困っています。
区間は、西武新宿線の駅-JR(新宿駅)-小田急線の駅です。

この場合、区間外のJR線の駅、またはJR新宿駅でも購入は可能なのでしょうか。
また、現在小田急では定期券を販売しているのでしょうか。

教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(>_<)

Aベストアンサー

・通勤定期の場合

通勤定期の場合、購入区間に制限はありませんので、どこの駅でも、買いたい区間を自由に購入出来ます。

・通学定期の場合

通学定期の場合、購入時に、学生証などの学籍を証明する書類が必要で、購入可能区間が限定されます。

・購入できる駅

通勤・通学定期のどちらも「定期券の取り扱いがある駅」であれば、どこの駅でも購入出来ます。

重要なのは「定期券を販売している駅かどうか」だけで、定期の区間内でも区間外でも、どこの駅でも購入出来ます。

また、私鉄とJRを乗り継ぐ定期の場合は、定期券の取り扱い駅であれば、私鉄とJRのどちらでも買えます。

Q手持ちのSuica定期券の区間を変えたい

いつもお世話になっております。
勤務地が変更になるため、手持ちのSuica定期券の有効期間が終わるのを待って区間を変えたいのですが、この場合はみどりの窓口に行かなくてはいけないのでしょうか?

もし券売機で購入できる方法があれば教えてください。
また、いつから(何日前から)買えるのかも教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> この場合はみどりの窓口に行かなくてはいけないのでしょうか?

 期限が切れていれば(有効期間の翌日以降なら)券売機でもお手持ちのSuica定期券で区間を変更して購入する事は可能です。

> いつから(何日前から)買えるのかも教えてください。

 新規(新たな区間の)定期券自体は使用開始日の7日前(場合によっては前日)から購入は可能です。
 Suica定期の場合、現行の定期の期限内に新たな区間の定期を購入は出来ません。(購入自体は可能ですが購入に伴って現行の定期は解約となります。)もし現行の定期の期限内に新たな区間の定期を購入したい場合は、一旦新たな区間の磁気定期券を購入しておいて、現行の定期の期限が切れた後に定期情報をSuicaに載せ変える必要があります。

Qsuicaとpasmoの違い?

3月からsuicaとpasmoがいろんな駅で使えるようになったみたいですが、
suicaとpasmoの違いって一体何なのでしょうか?小田急の駅だと、カードをかざすところがicってなっていますよね?
あれはsuicaでも通れるのでしょうか?私の最寄はJRなのでsuicaをもっていますが、
いまいち、suicaとpasmoも違いが分かりません。suicaはまだJRだけ!と言うイメージしかなくて、
pasmoはちんぷんかんぷんです。両カードとも、関東の駅なら、全部の駅で使えるのでしょうか?
それとも、どちらかのカードではないと使えないとかあるのでしょうか?
違いが理解できず困っています。また、JRから小田急に乗り換えるとき、
改札を通らずにそのまま電車に乗れる場合もsuicaでやっぱり一回出て、小田急の切符を買わなければいけないのでしょうか?
会社が違うのに、どんな仕組みなのかも分かりません。
どなたか、詳しい方お願いします・・・。

Aベストアンサー

首都圏で使う分には大した違いはありません。
単純に私鉄・地下鉄・バスで発売すればPASMOでJRと一部の私鉄やバスで発売するとSuicaという名前になっている程度です。
JR~小田急とICカード乗車券として使用する場合はパスネットで地下鉄~小田急と乗り換えるのと同じような感覚で使えます。

但し定期券は発着駅がJRの場合はSuicaで私鉄や地下鉄の場合はPASMOになり、両方にまたがる場合に限りどちらでも定期券にできます。
また、Suicaは新潟や仙台のSuicaエリヤや関西のICOCAエリアでもICカード乗車券として使用できますが、PASMOは新潟や仙台地区でコンビニ等で物販利用のみしかできません。
またSuicaの一種であるモバイルSuicaはあってもモバイルPASMOは検討中なだけでありませんし、クレジットカードからチャージするオートチャージはクレジットカードとの組み合わせがPASMOとSuicaで違いがあります。
ま、簡単に言い換えると首都圏で使う分には大した違いは無いけど他のエリアで使う可能性があるならSuicaの方がイイかも程度です。

首都圏で使う分には大した違いはありません。
単純に私鉄・地下鉄・バスで発売すればPASMOでJRと一部の私鉄やバスで発売するとSuicaという名前になっている程度です。
JR~小田急とICカード乗車券として使用する場合はパスネットで地下鉄~小田急と乗り換えるのと同じような感覚で使えます。

但し定期券は発着駅がJRの場合はSuicaで私鉄や地下鉄の場合はPASMOになり、両方にまたがる場合に限りどちらでも定期券にできます。
また、Suicaは新潟や仙台のSuicaエリヤや関西のICOCAエリアでもICカード乗...続きを読む

QPASMOとSUICAのどちらのカードが、便利で使い勝手がいいですか?

PASMOとSUICAのどちらのカードが、便利で使い勝手がいいですか?
東京近辺に住んでいます。今まで不便も感じなかったためどちらのカードも作っていませんでしたが、今回どちらか1つのカードを作ろうと考えています。
事前に申込書などで情報収集しましたが、今ひとつ2つのカードの違いが分からず・・(PASMOでJRだけの定期は作れない、SUICAでメトロだけの定期は作れないようですが、どちらもどちらの路線にキャッシュレスで乗れるようなので、その他の違い(メリットやデメリットなど)があまりよく分かりません。
年会費がかかることとあまりカードは増やしたくないので、この2つのカードの特徴や使い勝手など、またどこかお勧めのカードなどがあれば、どなたか、何かアドバイスがいただけると嬉しいです!!

Aベストアンサー

SUICAとPASMOは、現在の所全くコンパチブルです。ただし定期券だけは多分違うかも知れません。
最初に登場したのがJRのSUICAで、後追いで私鉄等のPASMOが登場したのですが、仕様を全く同じに作って表面の体裁だけを変えたもの(もちろんSUICAかPASMOかの情報はありますが)なので、電子マネーとして使う上では、利用者から見れば全く同じです。

ただし、JR系の液ではPASMOは買えませんし、私鉄系でSUICAは買えません。買う場所(駅)によってどちらが入手できるかが決まります。
またどちらも記名式と無記名式があります。カード内部に所有者情報があるかどうかの違いです。定期券として購入したものは、当然の事ながら記名式になります。単なる乗車券変わりのカードとしてカッタ場合には、無記名式も選べるようです。ただし紛失した時の扱いが違うでしょう。

費用はどちらも購入時に500円かかります。この費用は、カードが不要になって駅に返却する場合には、返金してくれます。要するにカードの借用料のようなもので、それ以外に年会費などは一切かかりません。

利用の上で言えば、かつてはSUICAではバスに乗れませんでした。現在のSUICAは乗れますから、全く差はありません。古いSUICAは無料で取り替えてくれます。そしてJRのSUICAで私鉄線だけを乗車券として利用することも、逆にPASMOでJR線のみを利用することもできます。
JRには電子グリーン券の機能があります。主にJR管内なので普通列車の指定席ですが、駅の乗車券の自販機でグリーン券を購入すると、その情報がSUICAに書き込まれます。グリーン券は出ませんが、車掌にSUICAを見せれば、読み取り機に通してそれでOKです。

コンビニなどでの買い物に関しても、SUICAとPASMOは同一扱いです。JR系の売店にはSUICA、私鉄系の売店にはPASMOと表示されていますが、他方でも全く同じ扱いです。
チャージも全く同じで、JRの駅でMASMOにチャージ、その反対も全く同じにできます。コンビニでも同じです。
最近の話ですが、JR東海管内の駅でもJR東日本のSUICAで買い物ができる様になりました。

ですから、現在は利用者にとっては、どれを持っていても実質的な差が全くないと言えるでしょう。逆に言えば、定期を買うのでなければ、録れか1枚だけを買えば良いということになります。

SUICAとPASMOは、現在の所全くコンパチブルです。ただし定期券だけは多分違うかも知れません。
最初に登場したのがJRのSUICAで、後追いで私鉄等のPASMOが登場したのですが、仕様を全く同じに作って表面の体裁だけを変えたもの(もちろんSUICAかPASMOかの情報はありますが)なので、電子マネーとして使う上では、利用者から見れば全く同じです。

ただし、JR系の液ではPASMOは買えませんし、私鉄系でSUICAは買えません。買う場所(駅)によってどちらが入手できるかが決まります。
またどちらも記名式と無記名式があり...続きを読む

Q確定申告書の「続柄」欄について

 私ghq7xyは来年の春、確定申告(還付)をする予定でいます。
 さて、確定申告書の本人氏名を書く欄の下には、「世帯主の氏名」と「世帯主との続柄」を書く欄がありますね。私の家の世帯主は私の父ですが、父から見て私は長男です。
 そこで、こういう場合、「世帯主との続柄」欄には、私を基準として「父」と書くべきなのか、それとも世帯主である父の立場を基準として見た「長男」と書くべきなのか、どちらでしょうか?
 確定申告はまだ先のことですが、気になりました。国税庁のHPで確定申告書の見本をプリントしてみたので、気になった次第です。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「世帯主との続柄」というのは、「世帯主からみたあなたの続柄」なので、
世帯主がお父様であれば、「お父様からみたあなたの続柄」です。
なので、この場合は「子」または「長男」です。

世帯主があなたであれば「本人」です。

#1の方と回答がことなりましたが、下記のHPを参考にしてみてください。

参考URL:http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/zokugara2.html

QJR乗車券のみを前もって購入するのは可能ですか?

JRの乗車券のみを乗車する前(3日ぐらい前)に購入することは可能でしょうか?

Aベストアンサー

 はい.有効開始日の1ヶ月前からの乗車券を全国すべて「みどりの窓口」,各旅行会社で買うことができます.同様に自由席特急券も1ヶ月前から購入できますし.

 また,乗車券のみでも自由席特急券のみでも購入でき,指定席券とセットである必要もありません.
 (原則的に指定券とセットでないと1ヶ月前から買えない,と時刻表等には書いてありますが「原則」ですのでその辺の融通は利きます)

 なお,乗車券には有効期限がありますので,往復・連続・周遊などが使えたら活用しましょう.

Q郵貯の残高照会ってネットで確認できるのでしょうか?

夜間郵便局が閉まってしまった時に
家で確認したくなる事がよくあるので。

是非教えてください。
お願いします  m(_ _)m

Aベストアンサー

利用者の、蛇足の補足です。

本サービスの利用登録をすれば、ネット環境に有る
自宅PCから郵貯口座にログインして、「郵便振替」
「残高照会」「明細確認」が出来るようになります。
http://www.yu-cho.japanpost.jp/service/ihs/ihsintroduce.htm

郵便局で申込書をもらい、1通で3種類の登録可能。
・インターネットホームサービス(PC)
・モバイルサービス(携帯電話)
・ホームサービス(固定電話)
【申込書】http://www.yu-cho.japanpost.jp/service/ihs/s4060.htm
【記入要領】http://www.yu-cho.japanpost.jp/t0000000/t000a049.htm

記入・捺印後、郵貯窓口に差し出すか付属封筒で郵送
すると、「貯金センター」で処理されます。 
登録は1-2週間で完了するようですが、不正取得の
防止の為に再確認の手続きが増えたようです。
なので、使えるようになるには2-3週間位では。
http://www.yu-cho.japanpost.jp/service/ihs/s060328.htm

利用者の、蛇足の補足です。

本サービスの利用登録をすれば、ネット環境に有る
自宅PCから郵貯口座にログインして、「郵便振替」
「残高照会」「明細確認」が出来るようになります。
http://www.yu-cho.japanpost.jp/service/ihs/ihsintroduce.htm

郵便局で申込書をもらい、1通で3種類の登録可能。
・インターネットホームサービス(PC)
・モバイルサービス(携帯電話)
・ホームサービス(固定電話)
【申込書】http://www.yu-cho.japanpost.jp/service/ihs/s4060.htm
【記入要領】http://w...続きを読む

Q小田急線新宿駅→中央線新宿駅へ乗り換え

明日、08:23着の快速急行に乗って新宿へ行きます。
その後、中央線へ乗り換えをするのですが、初めてなので全く分かりません。
時間は余裕を持ちたいと思っているのですが、順路が分からず困っています(小田急HPの構内図は見ましたが、ゴチャゴチャで意味不明でした・・)。
小田急はどの辺に乗れば、中央線への乗り換えが分かりやすいのでしょうか?
あと、8時半頃だと、ホームはどの位混雑していますか?

教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは
小田急沿線の者です。
毎日通勤で新宿駅で、小田急→中央線に乗り換えています。(^^;)

平日の8時半前後に新宿に到着する快速急行ですので、ラッシュの真っ只中ですね。
電車の両側からドッと人が溢れますので、ホーム、階段は大渋滞です。
比較的人が少ないのは、先頭車両から近い一番前の改札ですね。
こちらですと利用客が他よりは少ないうえにホームの横幅も広いので、混雑は他に比べれば少ないと思います。

新宿駅でのJRへの乗り換えは、基本的に3箇所のルートがあります。
まず#1さんの挙げられた南口の連絡改札を使う方法。地上ホームからですと、最後尾の階段を上に昇って下さい。
これだとJRの南口コンコースに直接入れますので、あとは中央線のホームへ階段を降りるだけですので一番早いです。
ですが、ここの連絡改札は小田急・JRの連絡切符のみしか使えませんので
他の私鉄と小田急だけの連絡切符では入れません。
連絡改札が使えないと、一旦小田急の改札から外に出て、JRの南口改札で切符を購入して入る必要があり
これがまた大混雑で距離以上に時間がかかり、全くおすすめできません。一度改札を通り過ぎて切符を買い、また戻るのが大変です。

次が中ほどの中央西口の連絡改札です。地上ホームからですと、中ほどの階段を降りて下さい。
こちらだと有人の連絡改札ですので、JRの切符が無くても精算・乗り換えが可能です。
ですが、ここの改札が小田急では一番混みます。(^^;)

最後が小田急の一番前の改札を一旦出て、JRの西口改札から入場する方法です。
私はいつもここを使っていますが、急行が止まる地上ホームからですと、
改札の前に出る階段で降りれますが、改札の両側に券売機がありますのでJRの切符を買うのがちょっと不便かもしれません。
しかも一番手前が山手線のホームですので、JRから出てくる人混みに邪魔されるかもしれません。
あと中央線は、東京方面ですと一番後ろ、三鷹・立川方面ですと一番前になります。

まあ、一番人混みを避けて乗り換えが出来るのは一番前の改札だと思いますが、
普段新宿駅を使わない人は、中ごろの連絡改札を使うのが無難だと思います。
有人改札ですので、分からなければすぐに聞けますし。

こんにちは
小田急沿線の者です。
毎日通勤で新宿駅で、小田急→中央線に乗り換えています。(^^;)

平日の8時半前後に新宿に到着する快速急行ですので、ラッシュの真っ只中ですね。
電車の両側からドッと人が溢れますので、ホーム、階段は大渋滞です。
比較的人が少ないのは、先頭車両から近い一番前の改札ですね。
こちらですと利用客が他よりは少ないうえにホームの横幅も広いので、混雑は他に比べれば少ないと思います。

新宿駅でのJRへの乗り換えは、基本的に3箇所のルートがあります。
まず#1さん...続きを読む

Q期限の切れたsuica定期、継続で買える期限は?

こんにちは。
今回はsuica定期券の継続について質問させていただきます。

今もっている
suica定期(通学+パートの通勤定期) と、
PASUMO定期(通学)
がもうすぐで期限が切れてしまいます。
しかし、学校のほうが先に休みに入ってしまうので、
休みが終わるまで継続して買わない予定です。

ただ、疑問に思ったのは、
期限切れのsuica定期、PASUMO定期を、
「継続」として自動定期販売機(?)
で買える期限というのはあるのでしょうか?
例えば、期限が切れた後、1ヶ月内に「継続」で買わないと、
また最初からみどりの窓口に行って「新規」で買わないといけない
とか。

Aベストアンサー

> 期限切れのsuica定期、PASUMO定期を、
> 「継続」として自動定期販売機(?)
> で買える期限というのはあるのでしょうか?
> 例えば、期限が切れた後、1ヶ月内に「継続」で買わないと、
> また最初からみどりの窓口に行って「新規」で買わないといけない
> とか。

未確認ですが…そんなことはないと思いますよ。
# 正確なところはJR東日本などの窓口で確認した方が確実かと。

現在、勤務先が変わったのでSuica定期は期限切れのままです。
「継続」の手続き(継続定期券販売機?)で処理できるはずです。
私自身、Suica定期に替えたのがいつだったか忘れてしまいましたが、
未使用のまま4ヶ月放置していた期間の後に継続出来たと記憶しています。
(池袋<->新宿を池袋<->田町に。水道橋<->錦糸町とか池袋<->新宿、池袋<->品川など)

Q3路線suicaについて

小田急線からJR・JRから東急田園都市線の3路線を一枚のスイカ(パスモ)にしたいのですが?
ほとんどの書き込みで3路線は出来ないという意見が大半ですが、実際に使ってます、という書き込みが多々あるようです。やってくれる窓口で頼みなさい、的な書き込みです。以前、パスモの機会を設置する仕事をしてる人からも4~5路線位まで一緒に出来ると聞きました。詳しい方いましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

異なる鉄道事業者間を1枚の定期券や乗車券にできるかどうかは、各鉄道事業者間で合意されている「連絡運輸」と言われる決めごとによって判断されます。
すなわち、「1枚で」と言うことは、他の鉄道事業者の運賃も含めて購入する駅の鉄道事業者が頂戴するわけですから、最終的に頂戴した他社の運賃を相手側に渡す方法などの合意が必要なわけです。

この連絡運輸については、なぜだかあまり公になっていません。
鉄道各事業者のホームページなどで「定期券は当駅から○○まで通しで購入できます」といった類の説明があっても良さそうなものですが、そのような説明は目にしたことがありません。

例えば、鉄道事業者A、B、Cがあり、A-B-Cと乗り換えていくとします。
この場合、事業者Aと事業者Bに連絡運輸の取り決めがあり、事業者Bと事業者Cにも連絡運輸の取り決めがあったとします。
事業者Aと事業者Cの間には連絡運輸の取り決めがありませんので、事業者Aと事業者Cの駅で購入するときは1枚になりませんが、真ん中にはさまれる事業者BならA-B-Cが1枚にできるといった場合もあります。

このように、区間や購入駅などによって、同じ定期券でも買えたり買えなかったりしますので、書き込みの回答もいろいろと出現してしまいます。

小田急-JR-東急 の場合は、3社のいずれで購入する場合でも1枚で可能なようですが、一部条件もあるようですので、確実にできるとは言い切れません。

連絡運輸のきまりからしますと、4事業者可能な場合もありますが、発売できる区間などにいろいろと条件がつくことが多いので、一般論として可・不可を言うことはできません。「どの駅からどういう経由でどの駅まで」といった具体的な質問のケースでは、的確な回答が寄せられる可能性が高くなりますが、一方でこのような具体的な質問は質問される方の生活圏などが知られてしまう可能性があり、気になさる方が多いようです。

蛇足:Suica・PASMOの普及により、現在の連絡運輸の範囲では、特に定期券においてICカード乗車券の利便性を著しく損なうケースがあまりに多いため、連絡運輸範囲の大幅な改訂に向けて検討作業に入っているようです。

異なる鉄道事業者間を1枚の定期券や乗車券にできるかどうかは、各鉄道事業者間で合意されている「連絡運輸」と言われる決めごとによって判断されます。
すなわち、「1枚で」と言うことは、他の鉄道事業者の運賃も含めて購入する駅の鉄道事業者が頂戴するわけですから、最終的に頂戴した他社の運賃を相手側に渡す方法などの合意が必要なわけです。

この連絡運輸については、なぜだかあまり公になっていません。
鉄道各事業者のホームページなどで「定期券は当駅から○○まで通しで購入できます」といった類の...続きを読む


人気Q&Aランキング