ストーリーが終わった最後の最後に、その世界がガラスの球のようなものの中だったというような映像で終わります。
恐竜のような生物がその球を転がして遊んでいて、所定の位置に収めるみたいなカットでエンドになったように思います。
たぶん、ここ10年ぐらいの洋画だと思うのですが、どなたか作品名が判る方いらしゃいませんでしょうか?

A 回答 (2件)

「メン・イン・ブラック」 


下のサイトにラストシーンの事が書かれています。

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
おかげさまでスッキリしました。

参考URLも興味深かったです。

お礼日時:2009/03/26 01:39

メン・イン・ブラックですね。


1と2ありますが1の方だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
おかげさまでスッキリしました。

お礼日時:2009/03/26 01:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「パフューム」のラスト 思いっきりネタバレ

ラストに触れますので未見の方はご注意下さい。






究極の香水を頭から浴びたグルヌイユは
最後衣服を残して消えてしまいます。
あれはなぜ?
まさか、食べられた?

Aベストアンサー

原作では










肉切り包丁や斧でバラバラの肉片に
八つ裂きにされて食べられてしまっておしまいです。
けっこうそのくだりはすごいので、映画ではいったいどうするのかな? とドキドキしていたら、あっさり消えてしまいました。

究極の愛は食べられることなんですよ。
怖いですね。

Qファンタジー系の映画です。タイトルご存知の方いらっしゃませんでしょうか?

ファンタジー系の映画です。
タイトルご存知の方いらっしゃませんでしょうか?

今まで、何度か 教えて! を利用させて頂き、ほとんど記憶に乏しい状態から映画のタイトルを知る事ができて助かりました。
今回もタイトルを知りたいのですが、今回は今までの中でももっとも記憶が乏しいものになります。
私の記憶では、その映画のジャンルはファンタジー系になる気がします。
冒険っぽい感じのもので 登場人物にエルフとか出てきます ストーリーの内容は正直まったく記憶がなくなっていますが覚えているワンシーンはラストの方で同じ冒険仲間の女性エルフに人間(だったかな?)がアタックして、エルフに「わたし○○○才よ・・・・・」的なことを言われてかわされるシーンがある ということだけです。

今回は無理を承知で投稿しました。 気になる、といてもたってもいられなくなる私ですお許しください

その映画の最後の記憶は、この映画はTV放映で見ました。 つい最近の放映ではありませんがそんなに昔でもないと思います。 やぼとは思いますが洋画です。 よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

台詞はラストではなくて、中盤くらいに「ダンジョン&ドラゴン」に出てきます。
たしか「300歳よ」とかっていってましたね。

ラストは、途中でエルフにアタックした男性が殺されてしまっていて、
その男性の墓前に仲間たちが集まって事後報告していると、
墓から小さな光の球が飛び立って、それを仲間たちが目で追う、というような内容だったとおもいます。

私もテレビで見て、それ以来見ていないので、かなり記憶があやふやですが……

参考URL:http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD32509/story.html

Q衝撃なラスト的作品

高2男です。
アニメ、小説、漫画、映画などの作品でラストにびっくりするような作品が大好きです!

例えばさよなら絶望先生やイニシエーション・ラブといったまさかそんな!というような伏線?が張り巡らされている作品でなおかつ面白い作品を探しているのですが、何かありますか?

映画であればミストなどは救いようがなくてびっくりしました。

できればアニメ作品がいいのですがおすすめありますか?

Aベストアンサー

古い作品だと、「伝説の巨人イデオン」。主人公以下皆が死んでしまう結末に、当時に話題になりました。

が、さすがに、古すぎですが、もう一つ、そのラストで話題になったのが、「スクールディズ」。

まあ、まだ見て無いと想定して、あえてここではネタばらしはしません。みてからのお楽しみと言う事で。

そう言えば、似たような作品で、「ヒグラしの泣くころは」もありましたよね。

また、泣ける意味での衝撃的なラストは、「クラナド」とか、あの花とかありますよ。

でも、個人的には、「ぼくらの」が印象深いラストでした。

Qテニスの球を打つようにピストルを撃つ映画

とてもそのシーンが格好良くて覚えているのですがなんて映画だったでしょうか??

アクション映画で洋画だった気がします。

Aベストアンサー

「wanted」じゃないでしょうか・・アンジェリーナジョリーが出てた・・・。
 弾道を曲げるような撃ち方(能力??)をする時 そんな撃ち方だったような
 あと望遠鏡のシーンもナンカそんなのあった記憶があります。覗いてたら弾が来ただったか・・覗いてる 人が超遠い所の人撃っただったか忘れましたが。

Q映画『デジャブ』のラストの意味を教えてください。

デンゼル・ワシントン主演の『デジャブ』を観ましたが、ラストの意味がどうしてもわかりません。次の2箇所です。
その(1):『車のエンジンをかけるとラジオから曲がかかり、ここでデンゼル・ワシントンが「んっ!?」という表情をしますがその意味がわかりません。』
その(2):『(1)のあと、デンゼル・ワシントンが「まさか!!」と言いますがその意味もわかりません』

上記2点についておわかりの方、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

(テロが成功した)未来が消滅し、新たな未来が作られる課程で、時間の持つ作用のせいか、死んだダグの記憶の一部が元々同一人物である過去のダグに移ってきた(統一されてきた?)ということなんでしょうね。
それで死ぬ直前に聴いた曲や、自分が彼女に言ったセリフを彼女から聞かされ、既視感(デジャヴ)を感じるという映画的演出だったのだと思います。
他の多くのタイムトラベルものの映画同様、つじつまを追求すればつっこみどころは多いですが、まぁ演出と割り切れば悪くないラストだったと思いました。

Q最後の最後で凄いオチ

良い意味で「メッチャ裏切られたー!」、もしくは「この映画は最後の最後まで意味不明/退屈etc...だったけど、ラストがメッチャ衝撃的/意味深だった!」という映画があったら紹介して下さい。

Aベストアンサー

40代男性です。

少し古いのですが、 

「スティング」
ポールニューマン・ロバートレッドフォード主演

が最後に一番驚いたオチのある映画でした。

これを見たのは、15歳位でしたが、今でもその時の驚きを覚えています。

有名な映画だからご存知かも知れませんね。

Qラストサムライに出てる馬って?!

ラストサムライに限らないのですが、
映画の戦闘シーンなどによく馬って出てくるじゃないですかー。
あの馬たちは矢が刺さったり、銃で撃たれたりしていますが実際はどうなっているのですか?
まさか、本当に撃たれて死んでる!?
馬が撃たれる芸をしてる!?
色々かんがえてしまいます。
映画のストーリーなども気になりますが、
馬のことももっと気になります・・・
どなたか教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

ラストサムライの転倒する馬は精巧にできたダミーだとDVDに付いている特典DVDで監督が言っていました。2体あるそうです。
映画に出る馬はとても訓練されいるそうです。


『フリー・ウィリー1』のシャチはロボットだそうでこれを見た動物愛護団体がまんまと騙されたそうです。

Q映画「マトリクス」の最後の最後

 1ヶ月くらい前にテレビで「マトリクス」が放送されていました。でも、k1のため、5分延長して、見れなかったんですよ。主人公と、女の人はどうやら助かったらしいのですが、残り5分を見れなかったんです。その5分間の詳しい内容を教えて欲しいと思います。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

5分て微妙ですね(笑)
ちょうど一度死んだネオ(主人公)が生き返ったところくらいでしょうか?
トリニティ(女の人)のキスで蘇ったネオは、同時にメシアとして目覚めており、エージェント(敵であるサングラスの人)の撃った弾を止めて見せ、カンフーの攻撃を片手でいなします。
その後モーフィアス(ハゲ)が自分にしたように、マトリックスの中の人間に真実を知らせるような活動をしているらしいシチュエイションがあり、最後に空も自在に飛べるようになったことを示して終わりです。
って書くとばかみたいです(^^;
見せ場といえば見せ場なので、できたらご覧になってください

Qアンデルセンの「お母さんのはなし」のラスト

アンデルセンの「お母さんのはなし」のラストをおしえて下さい。

暗い話が多いけど、アンデルセンの作品は好きです。
この「お母さんのはなし」は私が小学生の時に読み、強烈なショックを受け、ものすごく印象に残りました。
その時のラストはお母さんが泣く泣く子供を天国に行かせる事に決め、そのお母さんがとても可哀相だと思いました。

それから、大人になって図書館でその話を見つけた所、ラストが違っていました。
ラストは不幸な人生でも子供の可能性を信じて生かす事に決めたと言う内容でした。

私は個人的には最初に見たラストが印象に残っているので天国に行かせる方が、しっくりくるのですが、本当はどちらのラストが正しいのか教えて下さい。

Aベストアンサー

アンデルセンの原作のラストでは、死神が子どもを連れ去ってしまいます。この作品が書かれた時代と国を考えると、キリスト教の影響が濃くみられ、アンデルセン童話にも「けがれのない子どものうちに天国に行くほうが幸せ」というテーマはよく出てきます。ラストが違う本があるとしたら、後に他の人が書き換えたのでしょう。原作のままでは(日本の子供の読者にとって)かわいそうすぎると思ったのかもしれません。子供向きに書き換えるというのは、アンデルセン童話にはよくあることです。有名な「マッチ売りの少女」も「人魚姫」も主人公の死で終わりますが、ハッピーエンドに変えたものもあるそうです。もちろん改作者や出版社にはそれなりの意図があるのでしょうが、アンデルセン本人が見たら「それは違う」ということになりますね。おおまかにいうと、本の著作者名のところに「訳」と書いてあれば原作どおりですが、「文」と書いてあれば改作(短くする、なども含めて)の可能性あり、ということで見分けがつきます。

Q最後の最後に1シーンある映画

本編が終わってスタッフロールが流れた後に、1シーン入っている映画を教えて下さい。
友達と見に行くと、いつもスタッフロール中に席を立つので、
気づかないことが多いのです。

最近では「パイレーツ・オブ・カリビアン」とか
「マトリックス2」(これは予告編でしたけど)とかがそうでした。
あとは「ハリーポッターと秘密の部屋」も3度目の鑑賞でやっと気がつきました(汗)。

他にもいろいろあると思いますので、教えて頂けないでしょうか。
リストアップされているサイトがあれば、ぜひご紹介下さい。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

●『プリシラ』
ドラッグクイーン3人のロードムービーです。
テロップが全部終わったあとのあのワンシーン!!
あれは絶対に見なくてはいけないですね(笑)
何気に伏線がはってあったりします。おすすめ!

●『光の旅人 K-PAX』
これは何か意味があるかといえば、あまりないと思います。
でも、主人公が夜空を見上げるあのすがすがしい顔で、作品をくくってくれたのは、なんだかうれしいです。

●『オースティン・パワーズデラックス』
まあ何でもないシーンではありますが。
最後まで一応笑いをとっておこうとしたシーンなのでしょう。わたしは笑いませんでしたが。

●『トレインスポッティング』
これ…たしかテロップ出終わったあとに、ワンシーン入ってたと思います。
「ニヤリ」とさせられました。
話の流れで、個人的にこのシーンが入ったことがとてもうれしかったですね~。
そのシーン自体はよく覚えているけど、全部終わったあとだったかどうか、ちょっと自信なしです。

こんなところでしょうか。わたしも最近は最後まで見ずに後悔することが多いので、できるだけ席を立たないようにしないとな~^^;

●『プリシラ』
ドラッグクイーン3人のロードムービーです。
テロップが全部終わったあとのあのワンシーン!!
あれは絶対に見なくてはいけないですね(笑)
何気に伏線がはってあったりします。おすすめ!

●『光の旅人 K-PAX』
これは何か意味があるかといえば、あまりないと思います。
でも、主人公が夜空を見上げるあのすがすがしい顔で、作品をくくってくれたのは、なんだかうれしいです。

●『オースティン・パワーズデラックス』
まあ何でもないシーンではありますが。
最後まで一応笑いを...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報