人気雑誌が読み放題♪

馬券を買ったことすらない無知な人間の質問です。
馬券購入について素朴な疑問です。
なぜ競馬はレースの直前にならないと馬券が売り出されないのでしょうか?来年の・・・てのは無理かもしれませんが、来月の、来週の・・・を買うことはできないのですか?
レースに出場する馬が決まらないという理由であれば、なぜレースに出場する馬を前もって決めないのでしょうか?
他愛もない質問で申し訳ありませんが教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

海外のブックメーカーでは何ヶ月か先のレースの馬券を売っていたり


しています。
この場合、出走が予想される馬が賭けの対象となりますが、
出走が予想された馬が何らかの理由で出なくても掛け金は返還されません。

このような賭けの形態(騎手やどの枠からスタート、天気、直前情報などの
情報なしで、賭ける対象が単に馬だけということ)でもよければ
日本でも何ヶ月か先のレースの馬券を売ることが可能かもしれません。
    • good
    • 0

1)予選、決勝とあるレースでは予選を通過しないとダメ。



2)勝つために、調子が最高時にレースに出させたい馬側の事情と、
  早く登録しても、キャンセルが多いと、
  客に迷惑をかけると考える主催者側。

3)勝負は、出走馬が確定しないと レース条件が変わるので
  予想できない。
  (1頭の馬が出る出ないで、レースの展開に影響を与える)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なろほど!よくわかりました。
競馬ってけっこう奥が深いんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/24 16:26

はじめまして、つい熱が入って中傷してしまうことがありますがどうかお許し下さい。



>来月の、来週の・・・を買うことはできないのですか?

多分、配当の計算をするソフトは技術上できると思います。

例えば、1枠の馬が体調不調のため欠場する場合。その枠に絡んだ馬券を払い戻すことになります。

大レース(G1:天皇賞など)は出来ると思います。

しかし、1日に12レースを全部やるとなると手間がかかり過ぎます。

私の競馬ファンとしての要望は、質問者様がおっしゃる通り大レースでは、1週間前や1ヶ月前など馬券を買えるようにできるようにしてほしいです。

ちなみに、今はパソコンや携帯電話から馬券が買えます。
自分の口座等を競馬会社に登録しておくとできます。

それも、自動的に当たった場合。お金も振り込まれます。

交通費がかからなくて良いと思います。

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>つい熱が入って中傷してしまうことがありますがどうかお許し下さい。
いえいえ。
熱が入るってことは、好きなんですね。競馬。
競馬を知らん人間の質問ですみませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/24 16:24

こんにちは。



GI・GII・GIIIと言った重賞レースの場合は数週間前から出走予定は立ててあるのですが、新馬戦・未勝利戦から始まりオープン戦など様々なレースがありますが、その時の出走馬の調教具合を見て出走を決めるのでGI以外のレースは2日前(確かそうだと思います)にならないと枠組みも決まらないので発売もそうなってきます。

GIの場合は(特に有馬記念)などは2日前から前売りを始めます。
その他のレースは、当日前売り券はありますよ。

自分も4~5年前の記憶ですので間違えていたらすみません。
ある程度はあっているとは思いますが。

>なぜ競馬はレースの直前にならないと馬券が売り出されないのでしょうか?
結論として競走馬の状況次第で出るか、出ないかが決まるので発売も出来ないと言うのが現状ですね。
分かり難くてすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどぉ。
レースと出る馬が初め(年の初めやシーズンの初め)にある程度は組み立てられているものと思っていました。
野球や相撲とは違うんですね。
よくわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/24 16:21

それは競馬(JRA&NAR)に限らず競艇や競輪でも同じですね。



・そのレースに出走(出場)の権利が直前(一週間前)まで決まらない場合がある
   優勝賞金の高いレースほど出走するのが難しく、たとえばJRAの
   場合はそのレースの一週間前までのレースで獲得した賞金で
   優先出走順序(獲得賞金が多い方が優先)が入れ替わることもある。
   したがって来週はもちろん来月のレースの出走メンバーを
   確定させる事はかなり困難。

・馬や人(選手)は生き物である
   怪我をすることもあれば最悪死んでしまうこともある。
   特に馬の場合はレース前の調教で怪我する確率は結構高く
   エントリーしたからと言って必ず出走する保障もない。

・馬券類を売る準備ができない
   マークシートやネット販売も増えてはいるが、直接馬券や舟券を
   売る場合も、売り場にいるパートの人や警備員を手配する作業も
   あり結構大変。

だいたいこんなところです。リスクを考えれば出走馬の決定と枠の決定
はある程度レース直前(前日)程度がちょうどいいのかも。

「でも出来ないわけじゃないですよね?」と思われるかもしれない
ですが、やらない最大の理由は

・馬券類の購入をできるだけ遅くまで粘って、当てる確率を高めようと
 する購入側の心理面とそう思って行動する人の多さ

につきると思います。

24時間馬券購入を望んでいる人の数の絶対数は少ないでしょう。
そんなニッチ意見に対して胴元が投資することはありえないでしょう。

現実JRAでは日曜日のレースで出走枠が確定している場合は、前日夜から
インターネットでは購入できます。ほとんどの人がそれくらいの
サービスで満足しているとは思います。

購入されない方には理解されないことも書きましたが、まぁそんなものなのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なろほど!よくわかりました。
なんとまあ、競馬とは奥が深いではないですか!!
野球みたいに単純ではないんですね。
ご丁寧な回答、本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/04/24 16:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング