子どもに卒業式で歌う「蛍の光」の
歌詞も意味もわからない、と聞かれ
改めて歌詞も現代語に訳した意味も正確に知らずに
なんとなく過ごしてきた自分に愕然としました

どなたか「蛍の光」の1番と2番の正確な歌詞と
小学校高学年の子どもにわかる現代語訳を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

訳 意味」に関するQ&A: 訳、意味

A 回答 (4件)

 皆さんの回答を見せていただきました。

少し違うかなと思うところもあり、また現代語訳ということですので、逐語訳にしてみました。

1番
 蛍を集めたその光、窓からの雪明りで本を読む月日を長い間重ねてきたが、いつのまにか年月が過ぎ、杉の戸(ここは掛詞です)を開けて、今朝、いよいよ旅立ちの、お別れのときがやってきた。

2番
 この学び舎にとどまる者も、去り行く者も、これで最後だということでお互いにあれこれと感じているたくさんの思い出の端々を短く、まるで幸福が来るとでもいうように歌うのです。

 2番については掛詞が使われているのかどうかわかりません。
 おそらくこういう訳になると思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

わかりやすい解説
ありがとうございました。
大変参考になりました。

お礼日時:2001/03/09 07:20

bupu4uさんの所のURLで2番を見ました。


たしか「さきくとばかり」の部分は

「先に行くよ」と「幸多く」がかけことばになっていたのだと思いますが・・・

1番にも2番にもかけことばが使われている、というのは、30年程前、私が小学生だった頃に習ったような気がするのですが、なにぶん、大昔のことで、記憶が定かではありません。あしからず。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/08 21:44

歌詞を書くのは、問題があるかと思いますので、音楽の教科書か、学校で使う歌集でなどで見てもらうとして・・・



1番:夏には蛍を集めてその光で、冬には雪明りで、勉強をするような生活をしているうちに、いつのまにか、年月が過ぎて、学友とも別れのときがくる。
(「杉の戸を開ける」と「過ぎる」がかけことばになっています)

2番の歌詞を度忘れしてしまったので、また思い出したら続きを書きますね。

参考にしたものはなく、自分の解釈ですので、違うかもしれませんけど、私はこう理解して歌っていました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

かけことば
初めて知りましたありがとうございました。

お礼日時:2001/03/08 21:42

歌詞は著作権が心配なので下記URLをごらんください。


拙訳は

蛍の光やアドに積もった雪の光で勉強した日々。
それが何時しか過ぎ去ってとうとう今朝はお別れの日をむかえました。

そのままとどまるのか、どこかに行くのか、思いでは色々あってつきません。
でもそのなかで、一言だけ、みんなの幸せ祈ってます。

というところです。文才無くてごめんなさい。

参考URL:http://www.netlaputa.ne.jp/~gfg/xhotaruj.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/08 21:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q音楽の先生へ質問します。蛍の光の歌い方について教えて下さい。

はじめまして。
もうすぐ卒業式なのですが、「かたみにおもう」の部分は「かたみにおもーお」と歌うのでしょうか?
また「さきくとばかり、うとうなーり」の部分は「さきくとばかり、うとーおなーり」と歌うのでしょうか?
すごく悩んでいるので、教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

合唱や歌が苦手な,音楽教師です。
ちょっとだけ県代表候補の合唱部顧問をやったことがあり,
その時には,たとえば生徒に「ん」はnかmかとか,「を」はoかwoか,とか,困っちゃう質問をされました。
そんな時感じたのは,合唱とか,式歌のときには,どっちが歌いやすいか,どっちがきれいに聴こえるか,ってことかなあと思います。
「が」を鼻濁音で歌うとか,tやkやsははっきり発音するけど,zはなめらかに発音する,ってのも,そういう理由かと思います。
Jpopでは,言葉を魂に語りかけるためなのか,鼻濁音はあんまり使いませんよね?
そういうわけで,蛍の光を卒業式で歌うのは「かたみにおもーお」「さきくとばかーりうとーおなーり」がよいと思います。
範唱CDで,一部この通りではない演奏がありますが,多数決で,私はこのように歌わせています。
蛇足ですが,最近こういった歌を歌手が一人で歌っています(たとえば旅立ちの日にとか)が,そういった場合は,自由でよいと思います。

Q踊ろう楽しいポーレチケ 3番の歌詞を教えてください

踊ろう楽しいポーレチケの3番の歌詞を教えてください。

出だしが、
「♪どんぐりの実 どっさりこ どっさりこ~♪」です。
知っている方がいらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

「著作権が現存している外国曲のため、歌詞の掲載はできません。」だそうです。
http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/odorou_tanoshii_porechike.htm?x=59&y=29

Q蛍の光にそっくりな曲?

自分が小学校の頃、卒業式のときに蛍の光にそっくりな曲を歌ったような気がするのですが、ご存知ですか?
当時蛍の光は知らず、そっくりの曲しか知らなかったのでその後の学校で蛍の光って何?という状況に陥りました。

質問:
・蛍の光とそっくりな曲のタイトルは何でしょうか?リズムは確かにそっくりで、歌詞はぜんぜん違いますが忘れました。
・どうして似ているのでしょうか?(悪く言うとパクリ?)
・そもそもどちらがまねたのでしょうか?

他に学校で習う音楽に関して、似ている曲があれば教えてください。

Aベストアンサー

中川ひろたかさん・新沢としひこさんの「空より高く」という歌の後半に、同じメロディが出てきます。
その部分(1番)は、
 君のこころよ 高くなれ
 空より高く 高くなれ 
です。
季節は関係ない歌ですが、よく卒園・卒業シーズンに歌われます。

Q和音で、3度の三和音が、現代音楽で、主流の訳は。

4度、5度の和音の方が、響きは、綺麗なのに、なぜ3度の和音が、クラッシック、ポピュラー音楽共に主流なのですか。不思議です。お教えくださいませ。

Aベストアンサー

3度の和音、4度・5度の和音と言うのは、2つの音の協和のお話でしょうか? 以下、そういうものと仮定して話をすすめます。

結論から言えば、ルートに対して3度の音が調性の決定に重要な役割を果たしているからだと思います。
ものすごく単純化してわかりやすくいいますと、例えば、
ルート「ド」に対して、3度の「ミ」がナチュラルかフラットかによって、ハ長調なのかハ単調なのか、その時点で絞り込まれることになりますから。

あとはその音楽のジャンルや曲調によって、コードのどの音を省略するとかそういう話になるのではないでしょうか。
例えばポップミュージックなら、特にギターの音をひずませて使っているような場合は、3度の特に低音の協和はあまり美しくないとされていますから、いわゆる5度コードを使うケースが多々ありますよね。この場合、調性の決定はギター以外の楽器なりヴォーカルなりが担うことになります。あえて調性をわざとわかりにくくする場合もありますね。

ジャズの場合には、ベースがルートと5度を基本にランニングしますから、ギターは3度とそれ以外にテンションである7度とか9度とかを弾く事が求めれたりとかするわけです。

クラシックは作曲家により、あまりにも場合場合の使い分けが多いので一概に言えません。いわゆるバロックでは3度でぶつかる音は調性の決定に重要な役割を果たしています。近代では、たとえばバルトークなんかは4度、5度でがんがんぶつけてますよね。

3度に関しては、純正律が理想なのでしょうけれど、平均律に慣らされてしまっている自分が少し悲しいです。

質問の主旨と回答がずれていましたらすみません。

3度の和音、4度・5度の和音と言うのは、2つの音の協和のお話でしょうか? 以下、そういうものと仮定して話をすすめます。

結論から言えば、ルートに対して3度の音が調性の決定に重要な役割を果たしているからだと思います。
ものすごく単純化してわかりやすくいいますと、例えば、
ルート「ド」に対して、3度の「ミ」がナチュラルかフラットかによって、ハ長調なのかハ単調なのか、その時点で絞り込まれることになりますから。

あとはその音楽のジャンルや曲調によって、コードのどの音を省略するとかそう...続きを読む

Q「蛍の光」とヨナ抜き音階について

「蛍の光」とヨナ抜き音階について

私は、スコットランド民謡の「蛍の光」は、ヨナ抜き音階だと思ってきました。

たしかに、ウィキペディアには、

1.スコットランド民謡で使われる五音音階はヨナ抜き音階と同じ音階の曲が多い。

と記述してありますが、そのあとに、

2.“Long long ago”のようなヨナ抜き音階でない曲も例外的にはある。

と記述されています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%8A%E6%8A%9C%E3%81%8D%E9%9F%B3%E9%9A%8E#.E3.82.B9.E3.82.B3.E3.83.83.E3.83.88.E3.83.A9.E3.83.B3.E3.83.89.E6.B0.91.E8.AC.A1.E3.81.AA.E3.81.A9

“Long long ago”は、「蛍の光」のことです。

---

「質問」・・・・「蛍の光」とヨナ抜き音階でしょうか。

その他、関連意見がありましたらお願いします。

音楽は素人です。

Aベストアンサー

>“Long long ago”は、「蛍の光」のことです。

これが間違っていますが、蛍の光は Auld Lang Syne です。

http://contemplator.com/england/longago.html
Long, long ago「久しき昔」(T.H.Bayly 作曲)

蛍の光はヨナ抜きです。

Q荒城の月の中の2番の歌詞の中に植うる剣とありますがこの意味と言うか解釈を知りたくて質問しました。

荒城の月の中の2番の歌詞の中に植うる剣とありますがこの意味と言うか解釈を知りたくて質問しました。

Aベストアンサー

No.2 です
先にも書いたように定説は無いようです。 
『お言葉ですが6 イチレツランパン破裂して』文春文庫版 第1刷 p268に載ってました。

No.3の方のお示しの上杉謙信の読んだ漢詩"九月十三夜陣中作"説も載っていました。
(dogday 氏は自分より遙かに物知りなのでしゃくに障ります。)
これは能登七尾城を攻めたときの情景を詠んだようです。

ただ城で分類するだけでも他に
仙台青葉城説
会津若松鶴ヶ城説
大分竹田の岡城説
の三つはあるようです。

他にあり、少なくとも11説はあるようで、とてもここにすべてを書ききれるものではありません。
A.東北地方の城で早朝に行われた行事に・・・剣を天に向かって・・・
B.昔の戦の必勝祈願の儀式に刀を地面に立てて・・・
C.刀が刃こぼれした際に次々使えるようあらかじめ抜き身を地面にさしておいた・・・
などなど

ご興味があれば提示した本をお求めになってください。

Q蛍の光を何番まで知っていますか?

1、童謡蛍の光を何番まで学校で習いましたか。
2、何番まで知っていますか。
3、(1と2の答えが同じ数字ではなかった人のみ答えてください。)
  なぜ、知りましたか。
3、最後に失礼ですが、大まかでいいので年齢を教えてください。

私は今、蛍の光について調べています。
なるべく多くの回答がほしいので、協力していただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

1.2番まで
2.3番は忘れましたが、4番まで(「千島の奥」バージョンも「台湾の果て」バージョンも知ってます)
3.父から教えてもらった。
4.40代前半です。

ちなみに、韓国の国歌は、もともと「蛍の光」の曲で歌われていました(この歌も4番まであります)。1番だけなら歌えます。

Q子どもの頃の歌の歌詞が思い出せません

25年位前に小学校の音楽の授業で習った歌なのですが、曲名・歌詞を思い出せません。とても好きな歌だったので鼻歌で歌っていると、子どもも気に入ってくれたようで、そのままそっくりでたらめの歌詞や「♪ふんふんふ~ん♪」という感じで歌ってくれちゃいます(焦)
子どもにちゃんと歌って~!と怒られています(^^:)
ご存知の方、教えてください。参考URLなどもぜひお願いします!

(1)ゆーらゆーらゆーら、ゆめのふね みどりのうみ こえてゆく ほらほらね あれはやしの島 こびとが浜辺で おどりだす

(2)こぐまのプーさん 穴から出たが お山はふぶき まだ春とおい

(3)こぎつねこんこん 山の中 山の中 草の実つぶしてお化粧したり もみじのかんざし つげのくし

以上歌詞も間違っているかもしれませんが、一生懸命思い出しました。
2番以降の歌詞・曲名を知りたくて、悶々としています(TT)

Aベストアンサー

(3)は他の方が答えてらっしゃるので…

(2)だけ見つけられましたので=*^-^*=
http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/00_songs.html

参考URL:http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/00_songs.html

Q蛍の光の歌詞の意味

子どもに卒業式で歌う「蛍の光」の
歌詞も意味もわからない、と聞かれ
改めて歌詞も現代語に訳した意味も正確に知らずに
なんとなく過ごしてきた自分に愕然としました

どなたか「蛍の光」の1番と2番の正確な歌詞と
小学校高学年の子どもにわかる現代語訳を教えて下さい。

Aベストアンサー

 皆さんの回答を見せていただきました。少し違うかなと思うところもあり、また現代語訳ということですので、逐語訳にしてみました。

1番
 蛍を集めたその光、窓からの雪明りで本を読む月日を長い間重ねてきたが、いつのまにか年月が過ぎ、杉の戸(ここは掛詞です)を開けて、今朝、いよいよ旅立ちの、お別れのときがやってきた。

2番
 この学び舎にとどまる者も、去り行く者も、これで最後だということでお互いにあれこれと感じているたくさんの思い出の端々を短く、まるで幸福が来るとでもいうように歌うのです。

 2番については掛詞が使われているのかどうかわかりません。
 おそらくこういう訳になると思います。

Q現代に現代音楽やってるヤツの頭はあれ。

現代に現代音楽やってるヤツの頭はあれ。
大学で、実験音楽や電子音楽、ミュージック・コンクレートやってます。いや、正確には、やっていました。というのも、飽きましたし、あほらしいです。

確かに、現代音楽は存在するべき一つのジャンルでしょう。
ただ、それでも、シュトックハウゼン。ピエール・シェフェール、などの創始者だけが製作していれば良いし、それだけで事足ります。

というのも、学校で実験音楽コンサートをしたのですが、ま、大体適当に製作しようと、時間かけて製作しようと、それなりに現代音楽っぽくなるし、コンテストにも入賞してしまう。ほぼ努力なし。審査方法はセンスがあるかどうか?みたいな非常に抽象的な基準だし。
こんなんじゃ、コンテストに入賞しようが、誰かから褒められようが、全く嬉しくないです。

しかし、それにも関らず、現代音楽やってる人は変な優越感持ってますよね?進歩的だとか何とか言って。しかも曲を非難されれば、「なんだ、こんな進歩的な音楽が理解できないのか?センスのないやつ」と、ますます優越感に浸るし、それか、「己の感性に、自由に、個性的に、音を表現した」みたいな理論(?)を並べるばかり、

セコイです。非常にセコイ。

しかも、曲の感想を聞きたいと思いアンケートをとろうとすると、教授から「そんなことして、曲を非難された文章書かれたらどうする?すごくみんな傷つくと思うな」とかなんとか言われて却下されるし。俺達は芸術家だろ?傷ついたっていいじゃん?そんなに現代音楽は大勢の人々からクソにしか思われていないという現実を見るのが怖いのか~!!

蛇足になるが、現代音楽やってる他校もふくめた教授たちは、なんかどいつも胡散臭いです。芸術を愛していません。単に日本でやってるやつ少ないから教授の地位にもつけただけ。しかもその地位を捨てたくないから心の中で「つまんねぇ~」とおもいつつも、自分に嘘ついて現代音楽やってんじゃないのだろうか?どうも、そんな気がする。


みなさんは、どう思われるでしょうか?

現代に現代音楽やってるヤツの頭はあれ。
大学で、実験音楽や電子音楽、ミュージック・コンクレートやってます。いや、正確には、やっていました。というのも、飽きましたし、あほらしいです。

確かに、現代音楽は存在するべき一つのジャンルでしょう。
ただ、それでも、シュトックハウゼン。ピエール・シェフェール、などの創始者だけが製作していれば良いし、それだけで事足ります。

というのも、学校で実験音楽コンサートをしたのですが、ま、大体適当に製作しようと、時間かけて製作しようと、それな...続きを読む

Aベストアンサー

最初質問のタイトルからやけに攻撃的な人だな~
と思い質問文を読んでみてニヤニヤと笑ってしまいました。
nitoro2さん本当に音楽が好きなんですね。
なんだか安心しました。日本にもこんなに音楽というか芸術に
愛をもって接している人がいるんだなと。
芸術を学問のように扱うのは私は本当は苦手です。
私は畑違いというか美術特に絵画を長い間勉強してきました。
だからほかの音楽の知識をたくさん持っている回答者さん
と比べると何にも分かってない人間かもしれないですが同じ
ことが美術の世界でも起こっている気がします。
明らかに何でもありが進みすぎて収集がつかなくなってるのか
その道の人が引っ込みがつかなくなってるのか分かりませんが
現代美術の世界ははっきりいって絵を描いたり彫刻したり
することが特別な行為ではなくなっているような気がします。
気軽な雰囲気はいいのですが学問として教えるのなら
もっとクリアーな事物であればいいのになと思うことに
結構出会いますね。
現代美術なんかだと学問として接する人よりごく一般の人
がある日突然なにか絵を描きたくてと始めたりすることが
結構あって、なかなか面白い展示や綺麗なモノを作ったり
することがあるのですが、誰かに絶賛されたいとかそういう世界
ではないですね、逆に誰からも相手にされなくてもいいかな?
と思って展示してあるものもあってなかなか興味深いです。
nitoro2さんも音楽を愛しているのなら別に教授が面白くなくて
もいいじゃない。ほっときなさいよ。そんなことより
好きに演奏したり作曲したり楽しんで音楽を追求してみたら
いいんじゃないかな?自分がいいと思う世界に近づくように。
そのうち胡散臭いおじさんたちは死んでいなくなるから
と質問文を読んで思いました。門外漢より

最初質問のタイトルからやけに攻撃的な人だな~
と思い質問文を読んでみてニヤニヤと笑ってしまいました。
nitoro2さん本当に音楽が好きなんですね。
なんだか安心しました。日本にもこんなに音楽というか芸術に
愛をもって接している人がいるんだなと。
芸術を学問のように扱うのは私は本当は苦手です。
私は畑違いというか美術特に絵画を長い間勉強してきました。
だからほかの音楽の知識をたくさん持っている回答者さん
と比べると何にも分かってない人間かもしれないですが同じ
ことが美術の世界でも...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報