8月上旬に、家族4人(大人2人こども2人)で千歳から関西への帰省をします。

5月末まで有効の株主優待券で5月末ぎりぎりにオープン航空券を購入し、
搭乗希望日の2ヶ月前の発売日以降に予約を入れれば、株主優待券を8月に
利用することが可能なのだそうですが、
実際問題として、夏休みのお盆前の準ピークともいうべき時期に、
株主優待枠で家族4人分の往復予約って、取れるものなのでしょうか。

今から得割運賃で買っておくべきか、せっかく株主なんだから
優待券を有効利用できないものか、ちょっと迷っています。


御詳しい方がいらっしゃいましたら、アドバイスいただけませんか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 株主優待割引は、普通運賃を半額にする制度です。

なので
残席数は普通運賃の残席数にリンクしています。つまり一番
最後まで残っている席ということになります。席数の制限も
とくにありません。

 とは言えお盆初日の午前便などは、ギリギリのタイミングだと
本当の満席になっていることもあるので注意が必要です。今年の
お盆は8月8日からの週ですが、その前週なら大丈夫でしょう。

 なお注意点として、株主優待割引はネット上での支払いができず、
空港の自動チェックイン機( 航空券購入のみでも利用可能 )、もしくは
ANAの営業所か旅行代理店で支払いする必要があります。

 よって、5月末有効の株主優待券をお持ちなら、予約だけでなく
購入も5月中に済まさなければならないので、お気をつけください。
https://www.ana.co.jp/dom/fare/guide/sf.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

8月1週目に行き、2週目の早いうちに帰って来たいと思っているので、なんとかなりそうな気がしてきました。
千歳-大阪は、便数も多いですし・・・。

まずは、来週中くらいに株主優待券を持って旅行代理店に行き、予約なしのチケット買ってきます。
そして、搭乗希望日の2ヶ月前にあたる6月初旬には予約を頑張る、と。

普段バーゲン関係の融通の利かない安いチケットしか使わないので、発売日にやっとつながったと思ったら希望便の残席2とか△とか、そういうことが多くて、お得に乗れる料金で家族4人分まとめてとるのって難しそう・・・って思い込んでました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 17:02

>株主優待枠で家族4人分の往復予約って、取れるものなのでしょうか。


んん??
特に"株主優待枠"の座席なんて無いんじゃないかな。
株主優待券は、運賃が割引になるだけで座席予約は普通のチケットと同様に確保しなくちゃならないだろうから、株主云々でと言うよりも根本的に予約が取れるかどうかの心配だけだと思います。
そうなると、具体的な日付と路線が分からない段階では予測するのは、はて?どんなもんだろう???
    • good
    • 0
この回答へのお礼

株主優待って、「空席さえあれば」OKなのでしたか。
よくある割引運賃のように、便ごとに、設定数があるのかと・・・そうではないんですね。

だとすれば、チケットさえ確保すれば、発売日の朝イチで電話とネットで頑張るとか、帰省の日程のやりくりに余裕を見れば、取れないこともないのかもしれませんね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 14:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q航空券 株主優待券について詳しい方教えて下さい。

今年のお盆に徳之島に家族(大人2人子供5歳児、2歳児)行く予定なんですが、航空代だけでも相当な額になるので少しでも安くでいけたらと思って色々調べていたら株主優待券を使うと半額になるとゆうの事を知りオークション等で購入しようと思っているのですが、今出回っているのは5月31日までの優待券ばかりですよね。そこで調べていてヒットしたのが、5月31日までの期日の優待券を90日?程延期して使用できる事を見たのですが、それが本当の可能なのかと言う事と、航空券自体購入した事がないので手順(どこの航空券をいつ頃から予約すればいいのか?)を教えてほしいです。あと航空券の料金はカード決済もしくは現金の支払いの際に株主優待券を持っている事を伝えれば半額料金を支払うだけになるんでしょうか?株主優待券は家族3人分(2歳児は無料ですよね?)往復分の優待券がないと適用されないんでしょうか?詳しい方おられましたら、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは、#2・#3です。

株主優待券ですが、
こちらは1人につき、片道で1枚必要です。

1人が往復で利用する場合は、2枚。
3人が片道で利用する場合は、3枚。
3人が往復で利用する場合は、もちろん6枚必要です。

あくまでも6枚というのは、最大数です。
全員で往復利用する場合に、最大6枚必要ということです。

同じ旅程の人が全員同じ料金で乗る必要はありませんので
1人だけが優待利用ということも出来ますし
片道だけ利用ということも出来ます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報