20才女です。2年ほど前から趣味でピアノを始めました。
本格的に弾きたいというよりは、この先ずっと趣味として、
楽しんで弾いていきたいという程度です。

普段の練習は、毎回ひとつ曲を決めて、それを弾けるように練習しています。
あとは、ハノンを1~10番まで毎日弾いているぐらいです。

そこで、質問なのですが、
どの調のメロディーを聴いても、勝手にハ長調に直してしまいます。
CDで聴いた曲などを、ハ長調に直し、単音でメロディーを弾くことは可能ですが、
元の音が全く聞き取れません。
また、和音も一切分かりません。

しかし、最初の音さえ教えてもらえれば、
単音でなら、後のメロディーも弾くことは出来ます。

そして、楽譜を見て弾く時も、
ハ長調の曲ならすぐにスラスラ弾くことが出来ますが、
他の調の曲になると、ものすごく時間がかかります。

・ハ長調に直すのではなく、元の音を聴き取れるようになりたい。
・さらに言えば、和音も聴きとりたい。
・調の感覚を身に付けたい。

以上の3つを叶えるためには、どのような練習をすれば良いのでしょうか。

私のような「趣味程度で・・」というような、
生半可な気持ちでは、到底身につけることができない感覚なのかな、とも思いましたが、
練習する内に、どんどんピアノが好きになって
もっと色んな曲を弾きたいと思うようになったので質問させて頂きました。
回答お願いします!

A 回答 (3件)

>あとは、ハノンを1~10番まで毎日弾いているぐらいです。



>他の調の曲になると、ものすごく時間がかかります。

全ての調で練習していますか?まさかハ長調だけしか練習していないのではありませんか?ハノンは全ての調で練習することが大切です。それによって譜読みや指回しがこなれてきますので、どの調でも同じように読めるようになってきます。
20才女です。2年ほど前から趣味でピアノを始めました。
本格的に弾きたいというよりは、この先ずっと趣味として、
楽しんで弾いていきたいという程度です。

普段の練習は、毎回ひとつ曲を決めて、それを弾けるように練習しています。
あとは、ハノンを1~10番まで毎日弾いているぐらいです。

そこで、質問なのですが、
どの調のメロディーを聴いても、勝手にハ長調に直してしまいます。
CDで聴いた曲などを、ハ長調に直し、単音でメロディーを弾くことは可能ですが、
元の音が全く聞き取れません。
また、和音も一切分かりません。

しかし、最初の音さえ教えてもらえれば、
単音でなら、後のメロディーも弾くことは出来ます。

そして、楽譜を見て弾く時も、
ハ長調の曲ならすぐにスラスラ弾くことが出来ますが、
他の調の曲になると、ものすごく時間がかかります。

>ハ長調に直すのではなく、元の音を聴き取れるようになりたい。
ピアノの場合、構造上というかチューニングの関係からハ長調はあまり響きがよくありません。やはりフラットがいくつか付いた変ロ、変ニ、変ホ、変イ長調あたりが美しく響きますし、適度に黒鍵が入った方が指回しも楽です。

>さらに言えば、和音も聴きとりたい。
和声理論は身に付いてますか?分からなければまず「和声と理論」の教科書を買ってきて基礎の和声理論を勉強し、それを鍵盤上で再現する訓練を重ねることで解決できます。

>調の感覚を身に付けたい。
最初に述べたようにハノンを全調で練習することで、各調の色合いとか響き方の違いが分かってきます。これは比較的短期間(半年~1年程度)で身に付くと思います。

ただ、ピアノという楽器は、歴史があり、合理的な練習法もほぼ確立されていますので、変に独学で悩むよりも最初の数年間は個人レッスンについて基礎的な演奏力と理論を身につけるのが上達の近道です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レッスンは受けていましたが、時間の都合で、半年程前に辞めていました。しかし、やはり独学では難しそうですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 14:41

こればかりは、練習と慣れしかありません。


譜面の冒頭に#が一つ居座っていた場合は、キーはト長調か、ホ短調。
ソから順番に押していって、ファだけ右隣の黒鍵盤に変えて、次のソを鳴らせば、雰囲気が違うけど一応ドレミになる。といった訓練です。

幸い#が一つ増えるごとに、黒鍵盤に変化しなければならない音が、さっき黒に変えた位置から五度上、つまり、ドを#させ、キーもやはり5度上で、キーはニ長調と言う風になります。

今度は、ハ長調から見て、♭が現れた場合ですが、一個増えるごとに、5度下のキーになり、シの音を♭するところから始まって、譜面の冒頭のフラットが一つ増えるごとに、やはり五度下のミを♭、次はラという具合になっていきます。

こんな調子で、12ある音のすべての場所からドレミができるように訓練する必要があります。
作曲とかをされるようになると、あっという間に覚えられるのですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、練習と慣れなんですね。
作曲は、今の腕前の私には考えにも及んでいませんでした・・
楽しそうですが・・
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 14:37

ハノンの後ろにスケールがあるとおもいますが、よく練習しましたよ。


ソルフェージュでは、先生の弾く短いフレーズを、リズムとメロディと分けてききとって楽譜に書く練習とか小さいころしたかなあ。
でも、聴きながら鍵盤や笛で当てずっぽにならすと、音とり簡単かなあ。
先生が言うに、バイエルは黒鍵が苦手になりがちなので、メートドローズとかすると、そうでもないかなあ・・・だそうです。
どっちも小さいころ習ったけど、黒鍵はやはり譜読みは難しいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私、バイエル弾いていました(^^;)
メートドローズの楽譜は見たことありませんので、今度チェックしてみます。
とりあえず、ハノンは手元にありますのでスケールを練習してみようと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 14:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノの楽譜が購入できるところ

 東京23区内で、ピアノの楽譜が豊富に置いてあるところを探しています。クラシック系の楽譜と、ピアノジャズの楽譜、指練習用の楽譜、それからJ-POPの曲の楽譜がほしいのです。
 知っていらっしゃるがいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

銀座の山野楽器本店はピアノ譜を豊富に取り扱っています。他に新宿ぺぺの宮地楽器も種類が多いと思います。

最近では紀伊国屋、ジュンク堂、ブックファーストなど書店でも楽譜を多く扱う店舗が増えてきているので
最寄の大型書店も探してみるといいですよ。

参考URL:http://www.yamano-music.com/docs/hard/score/index.html#sinjyuku

Qハ調 = ハ長調 + イ短調?

「ハ調で弾く ホニャララ」というタイトルのピアノ譜をよく見かけますが、
この「ハ調」には「イ短調」も含まれるのでしょうか?

ちなみに私の周りでは「イ短調」でも「ハ長調」と言っちゃいます。
黒鍵が少ないことが伝わればいいので、私もとくに気にしてきませんでした。
ところが洋風に「キーは?」なんて聞かれると「Am」と返したくなるような。

それでついに調べてみると、意外にハッキリしません。
固いこと言いっこなしなのか、ほんとはちゃんと決まりがあるのか……

Aベストアンサー

こちらもrappachoさんの御質問でしたか。気が付きませんでした。
今さら追加回答? と思われるかもしれませんが、まだ何となくすっきりしていらっしゃらないようなので、その点を御説明します。
長調と短調については、rappachoさんなら理解済みと思いますので省略します。

まず基本的なことですが、「調」というのは、その曲の中心になる音、つまり主音(トニック)が何であるかを表示するものです。ですから、「調」の前には、必ずその曲の主音の名前が書かれます。イ短調ならば主音は「イ」なので、「ハ調」という言い方で「イ短調」も意味させる、というのは、「調」という語の概念上「本来は」不可能です。ただ、そういう厳密な音楽理論の定義は、すべての人が知っているわけではないので、誤用している人は少なからずいるでしょうし、うるさいことを言うと嫌がる人もいるでしょうからあまり申しません。

では、「ハ調」という言い方はあるかというと、ちゃんとあります。これは、20世紀以降のクラシック音楽がだんだん複雑なものへ発展する段階で、中心になる音は一応あっても、長調とも短調とも言えない、場合によってはその二つが同居する、というような曲の場合、作曲者自身がそのように表記しています。たとえば英語なら、ハ長調ならin C major、ハ短調ならin C minorと書きますが、in Cとだけしか書いていないものがたくさんあります。「ハ調」は、そういう場合の「in C」を翻訳したものです。具体的に例を挙げるなら、ストラヴィンスキーのConcerto in D(協奏曲ニ調)とかヒンデミットのSinfonietta in E(シンフォニエッタ ホ調)などです。聞けば分かりますが、長調なのか短調なのかよくわからないでしょう。

ヒンデミット シンフォニエッタ ホ調
https://www.youtube.com/watch?v=kaN534I-mJE

ストラヴィンスキー 協奏曲 ニ調
https://www.youtube.com/watch?v=KLLIfC8YmXg

しかし、今回御質問の「ハ調で弾くなんとか~」という楽譜のタイトルは、上に説明したこととは関係がありません。これはごく単純に、「調号が何も付いていない」という意味でしかないです。実際に「ハ調で弾くなんとか~」という楽譜の収録曲を見てみると、短調の曲も収録されているので、それらは間違いなくイ短調です。でもそれは、イ短調は「ハ調」とも呼べる、という意味でそういうタイトルになっているのではありません。商業的効果を狙っただけのものです。やっと楽譜が読めるくらいの人には、調号が何もない楽譜はありがたいものです。ハ長調ならやさしい。イ短調ならやさしい。「調号なしで弾けるなんとか~」というタイトルよりも、「ハ調で弾けるなんとか~」の方が買い手にアピールしやすいんですよ。多くの人を混乱させたようですが、商戦なのですからしかたありません(笑)。

こちらもrappachoさんの御質問でしたか。気が付きませんでした。
今さら追加回答? と思われるかもしれませんが、まだ何となくすっきりしていらっしゃらないようなので、その点を御説明します。
長調と短調については、rappachoさんなら理解済みと思いますので省略します。

まず基本的なことですが、「調」というのは、その曲の中心になる音、つまり主音(トニック)が何であるかを表示するものです。ですから、「調」の前には、必ずその曲の主音の名前が書かれます。イ短調ならば主音は「イ」なので、「ハ調」...続きを読む

Qラフマニノフ、ピアノ協奏曲ニ番の楽譜に関して

近日中にラフマニノフのピアノ協奏曲二番の楽譜を手に入れなければなりません。外出できないためネットで購入するしかなさそうです。そこで、どこの楽譜がいいか、アドバイスを頂ければ嬉しく思います。
そもそも協奏曲のソロを弾くのは初めてなのですが、ピアノソロのみの楽譜というのもついているものでしょうか?
オーケストラの楽譜が下に小さく載っているものの他に、ピアノソロのみの楽譜があるものを希望しております。
宜しくお願いいたします!!

Aベストアンサー

ただのアマチュアですし、ピアノは弾きませんから十分な答にはなりませんが、
ラフマニノフの楽譜というと、通常は、ブージー(Boosey&Howkesだったかな)から出ているのが「定番」です。
たぶん、コンチェルトの楽譜についてもこのことが言える筈です。
通常、コンチェルトの楽譜は、ソロのパートとオーケストラのパートをピアノ譜にまとめたものの連弾の譜面になっていると思います。譜めくりの回数は多くなるのですが、オケの動きが分かると言う利点もありますよね。(そう言えば、他の楽器のソナタなどのピアノパートも、他の楽器のパートも書かれた楽譜がほとんどですよね。)

ただ、コンチェルトを弾けるレベルの方ということは、どなたかのレッスンについている(あるいはついていた)でしょうから、師匠に電話してお聞きになるほうがいいでしょう。

レスがつかないようなので、失礼かとは思いましたが、回答してみました。

Qギター初心者です。今弾き語りを練習中なのですがメロディーにリズムが引きずられてしまい上手くリズムを弾

ギター初心者です。今弾き語りを練習中なのですがメロディーにリズムが引きずられてしまい上手くリズムを弾けなくて困っています。
たとえば中島美嘉の<一番きれいな私を…>であれば2拍や4拍のダウンストロークでひっかかりつつもなんとか歌えるレベルです。
反対にAKBの<風は吹いている>などはギターのリズムを《ジャ.ジャ.ジャ~ンジャ.ンジャジャン.ジャカジャカ》みたいなリズムを刻みながら歌おうとするとリズムがメロディーよりに引きずられリズムを刻むことが困難になってきます。どうしたらきっちりリズムのを刻みながらメロディーを唄うようになれますか?

回答は皆さんにお任せします。
練習あるのみでも、理論的にでも、なんでもいいです。
楽しく弾き語りが出来るようになりたいです♪ よろしくお願いします。

Aベストアンサー

メロディ(歌)や演奏に引きずられるのは、どちらの場合も有ると思いますが、要はどちらかに気が行ってしまっているから起こる現象です。
例えば、歌を完璧に覚えて、演奏に注力するか、その逆かです。
普通は、その逆の方が一般的で、ギターのアップダウンストロークを完璧に体に覚えさせる事で、メロディを歌い易くします。

多分、演奏のリズムに合わないメロディが存在するのでしょう。
例えば、例に有る様な箇所だと、16分休符の部分などに休符で無くメロディが存在するなどです。
ギターは休みなのにメロディが存在するため、脳内でパニックが起きているのです。
コレを解消するには、上記の様に、ストロークを完璧にマスターし、ストロークしながらでも、他の事が出来る様な所まで持って行かないとダメです。
例えば、ストロークしながら、喋る、文字を読む、また、右手だけストロークしながら左手では手をネックから離して他の事(スマホを弄るなど)をする、など、です。
もし、どうしても、突っかかってしまう場合はテンポを落として、何処で突っかかるのか?ストローク中のどの時に歌えばイイのか?を時系列で割り出してソレを練習するしか有りません。
どうしても、引きずられる様な演奏とメロディは必ず有りますが、同じ所を何回も練習して体で覚えるのが最後の手段です。

メロディ(歌)や演奏に引きずられるのは、どちらの場合も有ると思いますが、要はどちらかに気が行ってしまっているから起こる現象です。
例えば、歌を完璧に覚えて、演奏に注力するか、その逆かです。
普通は、その逆の方が一般的で、ギターのアップダウンストロークを完璧に体に覚えさせる事で、メロディを歌い易くします。

多分、演奏のリズムに合わないメロディが存在するのでしょう。
例えば、例に有る様な箇所だと、16分休符の部分などに休符で無くメロディが存在するなどです。
ギターは休みなのにメロ...続きを読む

Qチューバでピアノの楽譜を吹きたいんですが・・・

ピアノ譜で自分の好きな曲の楽譜を見つけたので、部活で吹いているチューバで演奏したいと思っているんですが
楽譜をどう書き換えたらいいのかわかりません・・・
どうすればチューバでピアノの楽譜を吹けるんでしょう?

Aベストアンサー

書き換えというのはヘ音記号からハ音記号に変えて吹きたいということですか? ピアノの和音がチューバでは単音になってしまうのをどうにかしたいということですか? 速さや音域の問題でチューバでは困難ということでしょうか? 詳しく書いていただけると答えやすいです。

もしヘ音記号からハ音記号に変えたいときは、
ピアノがト音記号で書かれているなら、チューバでいうCの位置がピアノのAになります。つまり、チューバでピアノの譜面を読むときは、書いてある音より二音上げれば良いわけです。
チューバは普通、C管の楽器なので、トランペットやホルンのように移調したりする必要はないと思いますよ。

Qシンセ 単音和音について

シンセサイザーにはmonoとpolyモードがあります。もちろんmonoは単音でしか発音しませんし、polyは和音が出るのは分かっています。ソロを弾く時にmonoに設定して弾く場合の利点?意味等を教えて下さい。早いパッセージを弾いた時にミストーンが目立ちにくいなどでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

シンセサイザーは、プロセッサーで演算し、波形を変調しています。
その為、複雑な演算をさせる事で処理に時間が掛かってしまうと、発音遅れが発生してしまうので演奏できなくなってしまいます。
複雑な演算というのは、厚みのある野太い音であったり、同時発音数が多い時などがこれに当たります。
これらの音で演奏へ影響を与えない為に、monoモードとpolyモードとに切り替える必要があるのです。
野太い音で演奏したい時はmonoモードで、コードを弾きたい時などはpolyモードでとなります。
色々な音色を出せる事がシンセサイザーのメリットですが、やり過ぎは負担になってしまうのです。

上記の理由から実際は、演算プロセッサーに影響を与えない範囲で、変調を重ねらる数や同時発音数が限定されています。
それぞれのメリットや音色の違いを利用して、切り替えて演奏する事が有効な使い方ではないでしょうか。

Qピアノの楽譜の見方・・ペダルを踏むタイミング・メトロノームの拍数の見方

ピアノの楽譜の見方を二点教えてください!
●ピアノでペダルを踏むタイミングは楽譜に書かれているのでしょうか?

メトロノームの拍数のあわせ方はどこを見ればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

>> ピアノでペダルを踏むタイミングは楽譜に書かれているのでしょうか?
 きちんと書いてある楽譜と、書かれていない楽譜があります。きちんとかかれてある楽譜はペダルを踏むべき音符の下あたりに「Ped.」と書いてあります。昔の筆記体でくずして書かれていてTed.とかLed.みたいに見えるかもしれません。ペダルを放すのは花みたいな記号(←この説明でわかるかな?)の所です。
かかれてない場合は演奏者が自分で考えてペダルを踏むところを決めます。
http://piano1001.com/lesson/pedaling/pedaling.htm

>> メトロノームの拍数のあわせ方はどこを見ればよいのでしょうか?
メトロノーム用に、♪=144 みたいに書いてあれば、そのままですが、あいまいにしかかかれていない曲もたくさんあります。(Andanteとか、Allegroとか)このような曲は他の人の演奏を参考にして、自分の好みでテンポを決めましょう。
 

Q単音弾きながらのカッティングする方法

今、エレキギターで、単音を弾きながら他の5つの弦をミュートしてカッティングで弾く練習をしています。(例:B'z「ねがい」、松本孝弘「#1090~THOUSAND DREAMS」)シャッフルなのでリズムがとりずらくて余計に難しいですが。。。


この奏法で演奏する場合、ミュートはどうするのがいちばん良いのでしょうか?

(1)人差し指一本のセーハでミュートをかけるか、
(2)握りこんでしまって単音を弾く指以外の4本指を駆使してミュートするか、
で迷います。

やりやすい方法、自分が好きな方を選べばいいような気もしますが、どちらの方法で演奏するのかご意見を伺いたく質問しました。

僕の場合、(1)の方法だと小指がすぐ疲れてしまい、(2)の方法は余計な弦を押さえてしまってミュートがうまくいきません。

Aベストアンサー

個人的には、単音カッティングの時にはできるだけ遊んでいる指を動員してミュートをかけるのが良いと思います。人差し指一本だけでミュートをするのはやや窮屈でしょうし、人差し指を使って押弦する部分ではミュートが不完全になります。余っている指は親指も含めて総動員するつもりでやった方が、楽だと思います。
余っている指を動員するとうまくミュートできないとのことですが、これはじっくり練習して慣れるしかないでしょう。ミュートについては、軽くそっと弦に触れるだけでも十分に効果のあるものですので、できるだけ力まずに弦に触ることを意識してみるのが良いと思います。握りこんでミュートする場合は、ネックの裏に手のひらをべったり密着させるようにすると、親指も捌きやすくなると思います。

ただ、ミュートの方法に関しては、特にこうするのが正解と決め付けるのもよくないかも知れません。柔軟に、効果が上がる方法であればなんでも採用するつもりで取り組むのも良いでしょう。

参考まで。

Qピアノの楽譜をインターネットで買おうと思うんですが、説明のところに輸入

ピアノの楽譜をインターネットで買おうと思うんですが、説明のところに輸入楽譜で(ヴォーカル譜/ピアノ譜)と書いてありました。
これはピアノは弾き語り譜なのでしょうか?それともピアノソロの譜面なのでしょうか?私は弾き語り譜が欲しいんですが、中も見れないので困っています。
一度、輸入楽譜で、ピアノ弾き語り(V/P/G)と表示してあったので買ってみたところ、ピアノの右手のところが全てメロディ部分になっていて、これって弾き語り譜なのかな?って事がありました。
なので今回もよくわからなくて困っています。
そのような楽譜をもっている方や詳しい方ぜひ教えてほしいです。

Aベストアンサー

最初に断っておきますが、私自身が実際に見たわけではありませんので違うかもしれません。

ヴォーカル譜/ピアノ譜ということは、ヴォーカルのパート譜とピアノ伴奏譜がセットになっている、と考えるのが自然ではないかと思うのですが。
ピアノ伴奏譜は通常、ピアノの弾く部分は大きい音符で書かれ、ヴォーカルパート(いわゆるメロディ部分)が小さい音符で(別の譜表で)一緒に印刷されていたりするパターンが多いと思います。
クラシックで言うところの「ヴァイオリン・ソナタ」の譜面と同様の状態ではないかと思うのですが。

ただ、詳細は実際に販売店に問い合わせてみるのが一番確実でしょうね。

Qピアノってどうしてハ長調にあわせてあるの?

ピアノの鍵盤って、ハ長調で、フラット・シャープがわかりやすくなっていますよね?
どうしてそういった配列なのでしょうか?★

もっとつめたり、
全て横に並べてもいいんじゃないかと思うのです。

引く側としては、ハ長調は支える箇所がないために、難しいと聞いたこともありますが。

Aベストアンサー

これを説明するには、中世に体系づけられたヘクサコード(またはヘキサコード、またはヘクサコルド)つまり6音音階を理解する必要があります。ここでは書ききれないのでネットでご検索ください。キーワードは多分「ヘクサコード 中世」となりましょうか。


人気Q&Aランキング