素人ですが、庭に約4平米のコンクリをDIYで打つ予定です。
面取りについて疑問が有りますので解る方宜しくお願いします。
面を慣らした後に少し経ってからコテで面取りしようかと考えていますが、
削るのでは無く、押さえつけると言う事で良いんでしょうか?
その場合、角を押さえつけた事によって慣らした平らな上面に影響は出ない
のでしょうか?
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

面鏝で行う場合のアドバイスです。


コンクリートを打設し、木鏝で均します。
表面の水分が引いてきた時(それでもかなり柔らかい状態)に金鏝で一度軽く均し、面鏝で面をきります。
骨材を面内に寄せるイメージで、この時はまだ形が崩れててもかまいません。
面鏝の跡がボーダー状に残りますが、この時は気にしなくて良いです。
ここまでが「均し」。

多少締まってきたら「押さえ」に入ります。
1回目は再び木鏝から。
木鏝にて表面の凸凹を均すと表面がペースト状になります。
これを金鏝で綺麗に押さえます。
次に面鏝で面を押さえます。
面の表面をペーストが覆うように。
面鏝の跡がボーダー状に残りますからその部分だけ金鏝で仕上げてください。
綺麗に仕上げるのなら金鏝押さえを2、3回繰り返してください。


面木を使うと角にバリが立ったり、気泡が入るので自分はよく面鏝で仕上げます。
(規模にもよりますが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変解かり易いアドバイス有難うございます。

知り合いの職人さんも同じ様な事を言っていましたが、電話で聞いた
だけでしたので、詳細と言いますかイメージが掴めませんでした。

素人ですが、挑戦してみるのも面白そうだと思いました。
(多分専門家の方からは辞めとけと言われそうですが・・)

この度は有難うございました。

お礼日時:2009/05/16 18:10

面取りの大きさに寄りますが、大きめでしたら型枠に三角の桟を最初からG面に合わせて打ち付け、その位置までセメントを流し込みます。


モルタルで上塗りの場合は、仕上げ時にL字面になった鏝で小さく面取りすることになります。

>その場合、角を押さえつけた事によって慣らした平らな上面に影響は
それほど柔らかい内に型枠を外して面取りをすれば、側面が崩れてしまいます。
崩れないまで乾燥させてからでは削り取ることになりますが、中に入っている子砂利で綺麗な面取りが出来ません。
その場合は、モルタルで上塗り時に修正します。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

詳細なアドバイス有難うございます
職人の友人に聞いた所では、個人の庭等(小さな現場?)では
それ様の鏝で面取りしてしまうと言っていました
面木を使用する方向で考えたいと思います

お礼日時:2009/05/15 14:21

通常そのような方法はとりません。


面取りをしたいのなら、「面木(めんぎ)」というのを購入し、コンクリートを打つ時にこれを型枠に取り付けて打設します。
http://yamamoto.bun.ne.jp/yamamoto/show.cgi?p_cd …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

素人なので、やはり面木を使用した方が良さそうですね。
素早い回答有難うございました。

お礼日時:2009/05/15 14:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテント補修材について

3年前に購入したモンベル、ムーンライトテント7型の補修材を探していますが、ネットでみあたりません。どなたか、入手方法をお教えください。また、ステラリッジ テントリペアセット【テント補修用】 1122314というのはよくでていますが、ムーンライトテントの補修にも使えるのかお教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

モンベルのムーンライト、ロングセラーで今でも定番中の定番です。快適でいいですよね。
さて、リペアキットですが、品番自体は1124152で存在します。
が、在庫が無いのかネット通販ではどこも品切れになっているようです。
モンベルショップに行くかカスタマーサービス
TEL:06-6531-3544FAX:06-6531-4055
https://www.montbell.jp/contact/individual/
のいずれかに問い合わせると良いかと思います。

当方ネットで問い合わせたことがありますが、国内メーカだけあって
サポートはとても丁寧です。

Qテラスの柱用に穿ったコンクリは平らに埋められない?

先日、テラスを玄関前に設置してもらいました。

玄関前はコンクリなので穿って柱をコンクリで固定しなおしてもらったのですが・・・・
凹みや盛り上がりがあったので、補修してもらいました。

補修は、コンクリートを(穴を空けたときの四角の形状に)少し穿って新たにコンクリをしてもらったのですが・・・・
先ほど乾燥してきたので、手で触ってみると・・・・
コンクリに柱を立てるために穿った正方形部分で段差ができていました。
場所によっては盛り上がっていたり、へこんでいたり・・・(へこんでいた部分は多分雨が降ると水溜りができるであろう感じです)

シロート考えだとコンクリートを塗るとき、プロならこんな段差ができることはないと思うのですが、こういったものは仕方がないものなのでしょうか?
それとも、施工した業者がヘタクソ?

Aベストアンサー

>この意味がよくわからないのですが・・・・
>はじめから説明しますと、玄関前はコンクリートで綺麗に仕上がっていました。

柱を立てる予定がある場合は、柱を立ててからコンクリートを打ちます。


>そこに柱を3本立てるために四角い穴(多分30cm位)を空けて柱を立ててそこにコンクリを埋めた形です。

柱を立てる際、柱の部分だけコンクリートを切る訳にはいきません。
同じサイズに切って、柱を埋めたら、柱が、屋根などが風であおられた際に、上向きに力が掛かって、簡単に上に抜けてしまいます。
また、重さがありますので、徐々に沈み込んで行く事もあります。

それを防ぐために、柱の埋め込まれている部分に、横向きのピンを取り付けて、その周りをコンクリートで固める事で、柱の横向きのピンが周囲に埋められたコンクリートに引っかかるので、抜けにくく、沈みにくくなります。
なので、柱の大きさより大きな寸法でコンクリーを開口します。

そして、コンクリートも使った時の砂などでも色味は変わりますし、水分が抜ける時にへこんだりもします。それを完全に予測してと言うのやりようがありません。

大めに盛っておいて、あとで削ると言う方法はありますが、これは通常工事ではやりませんので事前に費用などの打ち合わせが必要になります。

今回は、あなたから平らに治せと言う指示が行われたので、平らにした。しかし、水分が抜けて行く上で陥没したと言う形かもしれませんね。

私なら多少盛り上げ気味で仕上げてもらいますけどね。

>シロートなのでこの補修が普通なのか知りたかったのです。
>要は、綺麗には仕上げるのはプロでも無理ということですね。

周囲なども見られては如何でしょうか?
展示場などもしょっちゅう交換しているので、ある程度判りますよ。
また、コンクリート補習をしている所と言う物も結構ありますので、そういう物を見られるのも良いかもしれません。

最初からあったように立てる事は、現実的に無理な話です。

なので、知っている人は、コンクリーとを打つのは後回しにして、柱を立てなければならない時は、柱を立てた後に、コンクリートを打つと言う事をします。


>ということは世の中の大抵の後付けカーポートはあんなにデコボコしているということなんですね。

はい、殆どがそうなりますね。
お金をかけて盛り上げて作ってもらった後に、削って高さ調整してもらうと言うのであれば平らにはなりますが、境目は必ずできます。
また、その場は良くても境目にひびが入ってくると言うのも絶対に起こらないと言う事は出来ません。

>この意味がよくわからないのですが・・・・
>はじめから説明しますと、玄関前はコンクリートで綺麗に仕上がっていました。

柱を立てる予定がある場合は、柱を立ててからコンクリートを打ちます。


>そこに柱を3本立てるために四角い穴(多分30cm位)を空けて柱を立ててそこにコンクリを埋めた形です。

柱を立てる際、柱の部分だけコンクリートを切る訳にはいきません。
同じサイズに切って、柱を埋めたら、柱が、屋根などが風であおられた際に、上向きに力が掛かって、簡単に上に抜けてしまいます。
...続きを読む

Q壁の補修材おしえて

流し場の洗濯機の底から長いこと水漏れが続きその部屋の壁紙がはがれ
下地が見え、その部分が溶け始めて砂が液状化している部分が
あります。その部分に乾燥後パテみたいなもので固めておきたいのですが
なにかよい補修材があったらおしえてほしいのですが

Aベストアンサー

下地材が砂ということは、砂壁ですかね。
そうなら、シーラー塗装で砂崩れを押さえて、壁補修用のシールパテになりますが。
「流し場の洗濯機の底から長いこと水漏れ」ということなので、個人的には、表面の補修よりも、周辺下地の腐りやカビ、シロアリなどが気になってしまいます。それは大丈夫ということですよね。

Q木材の切断面を平らにしたいのですが

写真のような小柱をそれぞれ2箇所カットして飾り棚の脚にするつもりでした。
(端が長いほうを短いほうに合わせ、中央でカット)
ご近所の気のいいおじいさんで自称大工仕事は玄人の方が
カットしてくれるというのでお願いすると
お年のせいか斜めに・・・
傾斜の端と端で5mm程度ズレてしまいました。
この材の都合上、最早大幅なカットは出来ません。
1cmが限界だと思います。
しかしながら、自分でカットしなおす自信もなく
近所のホームセンターはみな「自分のところの商品のみ」しか
カットしてくれないそうです。
のこぎりでカットするほかに、なんとか平らにする
いい方法はありませんでしょうか?
また1cm弱をきれいにカットする裏技はどあれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

動画です
http://www.youtube.com/watch?v=gEYQZlDVin8

この方が使っている道具は 鋸ヤスリと云います。
(チョット作業しやすいように加工していますが・・・)
ビデオとは使い方は違いますが、細目を使って外側から中に向かって引くだけで割れることもなく削れます。

私はもう10年も使っています ホームセンターに有ります。
物は試しでやってごらん。
他の木を使って・・・試して要領をつかめば 先ず失敗もないでしょう。

でも、やっぱり自信が無ければ・・・
相手の方をノミで削るって方法もあるけれど・・・

QDVDの傷の補修材

DVDに傷がついたので、ここで補修材のあることを教えていただきました。

今日、ショップでみるとCD専用と書いた商品が置いており、DVD用と書いたものは置いてありません。

品揃えの雰囲気からみて、DVDに使っても大丈夫ではないかと推測していますが、見識がありません。

どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

私の使っている業務用研磨剤は、組成分が、「シリコーン・ロウ・帯電防止剤・微粒子研磨剤・炭化水素溶剤」と記載されています。
これと同等の成分であれば、DVDの研磨に使ってもいいと思います。

ここが肝心なのですが、研磨剤が良くても、磨き方が悪いと傷を増やすだけです。それと、記録面に達している傷は、補修不可能です。研磨して傷の周囲のポリカーボネートが削り取られて、平滑になる程度の傷を修復できる程度で過度な期待は禁物です。

深くてなかなか削りとれない傷は、荒療治で、ホームセンターにある「プラスチック家電用ワックス」で荒研磨して、仕上げでCD/DVD修復研磨剤を使ってなんとか再生できるようになった事があります。(非常に危険なのでマネしないでください。)

ご参考までに。

Qコンクリ面に無垢フローリングを直張り

現在、中古マンションをDIYでリホームしています。
和室とリビングをつなげて、床も無垢材を張ろうと思っています。
リビングの既設フローリングと、和室の畳を上げたコンクリ面が同一の高さになっています。
反りや狂いは承知の上でコンクリ面にも無垢材フローリングを直に張ろうかと思っています。
そこで、コンクリに無垢材を張るベストな方法/接着剤等をご存知の方がいましたら教えて頂けますでしょうか?

Aベストアンサー

相談内容から観て、かなり知識、技術がある様に思いますが、

リビングの既設フローリングと、和室の畳を上げたコンクリ面が同一の高さになっています

これは
畳を外した状態でフローリングと高さが同じなんですよね?

いずれにせよ
フローリングを張る際には下地、基本的には全面の捨て板が基本になります。
フローリングを貼るのは必ず墨出しし、中央から左右に振り分けます、隅から貼ってはいけません。

コンクリート面には、コンクリートネイル等て捨て板を固定するのが良いと思います。
接着剤は使わない方が良いと思います。


ただ、既設フローリングと、和室の畳を上げたコンクリ面の高さを合わせるのは大変かと思います。

QDVDの傷の補修材

DVDに傷がついたので、ここで補修材のあることを教えていただきました。

今日、ショップでみるとCD専用と書いた商品が置いており、DVD用と書いたものは置いてありません。

品揃えの雰囲気からみて、DVDに使っても大丈夫ではないかと推測していますが、見識がありません。

どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

http://www2.elecom.co.jp/accessory/cleaning/disc-repair/ck-ds4/

※DVD-RAM、画面記録用ディスク、HD DVD、ブルーレイディスク、その他ハードコーティングなどの加工処理されたディスクには使用できません。
※8cmディスクやカード型等の特殊形状のディスクには使用できません。
※深いキズがある、あるいはダメージの程度が深刻なものレーベル面(おもて面)にキズがあるもの、日射、熱射等が原因でディスクが歪曲しているものなどは修復できません。

各社違うかもしれませんが一様↑

Qコンクリの上に溝をつけたい

自宅の前が駐車場で全部コンクリートを設置しています。

エアコン室外機もその辺にあるのですが、その排水がコンクリに落ちるようになっていて、そこから水の跡が末広がりに広がって見た目がちょっと気に入りません。

それで、排水口までコンクリに溝を設置してエアコンの排水をそこに垂れるようにしようかと思っています。

コンクリを抉るのも大変ですし見た目も悪いので、ステン製の棒みたいなものを2本並行にコンクリに接着したいと思っています。
(クルマが横切るので下手な金属だと凹みそうで・・・)

それで質問なのですが

1.底面が平らなステン棒は売られていますか?
2.クルマが横切る用途でステンは大丈夫でしょうか?
3.コンクリに接着するものはどんなものがありますか?(エキボシパテ?)
4.それともアンカーか何かで固定したほうがいいでしょうか?

もしこういった用途に向いている部品などがあったらぜひ教えてください。(ステンよりこういった金属がいいとか、これなら安くできるよとか・・・)

Aベストアンサー

>1.底面が平らなステン棒は売られていますか?
ステンレスの角材ですよね。あります。ただどんな店でも置いてあるかどうかはわかりません。

>2.クルマが横切る用途でステンは大丈夫でしょうか?
コンクリートの上ですから加重をコンクリートが受け持ってくれれば大丈夫です。

>3.コンクリに接着するものはどんなものがありますか?(エキボシパテ?)
コンクリートボンドがありますけど、接着では強度がありませんのでだめです。
コンクリートにアンカーボルトを打ち込むしかないです。

>4.それともアンカーか何かで固定したほうがいいでしょうか?
はい。

>もしこういった用途に向いている部品などがあったらぜひ教えてください
思いつくのはEPDMゴムとかですが、、、入手性が悪いです。

素直にコンクリートカッターで溝を切って、はつって、底面はモルタルで再仕上げした方が一番スマートだと思いますけど。

Qクッションフロアと壁の隙間を埋める補修材を教えてください

つや消しの黒いクッションフロアと壁の間に隙間があり、補修材を使って埋めたいと思っています。
ヤヨイ化学のジョイントコークのブラックが使えるのではないかと思うのですが、仕上がりがつや消しなのかつや有りなのかがわかりません。
ジョイントコークの仕上がりがどのようになるのかご存知の方がいらしたら教えてください。
もし、仕上がりがつや消しの黒になるような他の素材をご存知であればそれも教えていただきたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

床は人が歩くと撓んで沈みます。そんなところにジョイントコークを使えません。
また、床は水が落ちることもあるので、そのような水性コークは使えません。

そのような場所には、最低でも10mm~15mmの巾でコーキングしなければなりません。

巾木がないのでしたら、巾木を取り付けるか、巾木を張り替えるのが筋ですけど・・・・。ソフト巾木でしたら多少は曲がるし・・
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E5%B7%BE%E6%9C%A8&tbm=isch&gws_rd=cr&ei=VEnhVJDwIc3e8AXXj4Ag

Qコンクリ地面にアンカーボルトをつける方法

いくつか前の質問で、コンクリのうってある地面に、フェンスを立てるための基礎石ブロックをセメントで固定できるか?とヘンテコな質問したバカ者です。その節はお世話になりました。

考えを変えまして(汗)コンクリにアンカーボルトでフェンス用ポストの金具(アンカーボルトでコンクリに打ち込み式)を取り付けようと思います。

家にはリョービのインパクトドライバー12V(穴あけドリルビット付き)があるのですが、それで、コンクリに穴を開けて、ボルトをつけるのでしょうか?

他に必要な機材はありますか?

万が一、コンクリがひび割れになる・・とかってありますか?どのような点に気をつければよいでしょうか?

Aベストアンサー

1.振動ドリルを調達する。
今回の用途なら、コンクリ12mmの能力があれば十分だと思います。
http://www.homemaking.co.jp/top/dendokogu/sindodoril/pd-12vr.htm
↑こんなのが良いかと。

2.ポストの金具を留める場所に正確に置く。

3.穴を掘る部分を鉛筆でマークする。

4.ポスト金具をいったんどけて、振動ドリルにコンクリート用の刃を取り付け、マークした部分に穴を掘る。少し深めに。

5.全ての穴を開け終わったら、穴の中の粉を吹き飛ばす。

6.ポスト金具を置く。

7.アンカーボルトを差し込む。(穴の底まで達しなくても良いです。)

8.アンカーボルトのナットを指で回して取り付ける。(ナットの位置でアンカーボルトの深さを調整します。)

9.金槌でアンカーボルトの芯棒を叩き込む。

10.スパナやレンチでアンカーボルトのナットをきつく締め付けて金具を固定する。

ざっと、こんな工程でしょうか。
アンカーボルトには、ドリル刃の径がそれぞれ指定されていますので、ちゃんと合ったサイズの刃を使う必要があります。

先にアンカーを叩き込んでしまうと、穴がナナメになっている場合には金具をはめられない事があります。ポスト金具を置いてからアンカーを差し込む方法をお勧めします。または、ポスト金具を置いたまま金具の穴に合わせてドリルで掘るという方法でも良いです。

最初は安価な鉄アンカーを使って、全然関係ない場所で練習してみると良いですよ。慣れれば簡単な作業です。
ちなみに、コンクリブロックにはアンカーボルトは不可ですので御注意を。

1.振動ドリルを調達する。
今回の用途なら、コンクリ12mmの能力があれば十分だと思います。
http://www.homemaking.co.jp/top/dendokogu/sindodoril/pd-12vr.htm
↑こんなのが良いかと。

2.ポストの金具を留める場所に正確に置く。

3.穴を掘る部分を鉛筆でマークする。

4.ポスト金具をいったんどけて、振動ドリルにコンクリート用の刃を取り付け、マークした部分に穴を掘る。少し深めに。

5.全ての穴を開け終わったら、穴の中の粉を吹き飛ばす。

6.ポスト金具を置く。

7.アンカーボルトを差し...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング