5月1日に植えたはつか大根の葉っぱに穴があいてきました。
病気でしょうか?
教えてください。

「はつか大根の葉っぱに穴が、、、」の質問画像

A 回答 (2件)

病気ではなく、害虫の仕業です。


写真をみたところまだ食害の穴が小さいので、卵からかえったばかりのモンシロチョウかコナ蛾の幼虫(アオムシ類)だと思います。
葉っぱの裏に小さな虫がついていませんでしょうか。
油断していると幼虫は日に日に大きくなり、作物の芽はあっという間に食い尽くされてしまいます。
対策として一番いいのは、葉裏に生みつけられた卵を早期に発見して取り除いたり、幼虫を捕殺することですが、種類や虫齢によっては昼間土の中に隠れてしまうものもいますので、野菜用の殺虫剤を散布することが現実的には有効です。
園芸店やホームセンターには、そのまま散布できるスプレータイプや薄めて使う原液タイプなどいろいろな商品が売られています。
私のお勧めは、タケダから出ている「パイベニカ」または「パイベニカスプレー」です。
主成分が蚊取り線香に使われる除虫菊から抽出された「ピレトニン」というもので、人体にも危険性がきわめて低いと言われています。
同じような製品は、他社からも出ているようです。
以上は虫がついてしまってからの対策ですが、種をまいたら寒冷紗(かんれいしゃ)という目の粗い白布をかけてやり、虫がつくのを予防する方法もあります。
農薬を使わなくて済むので、より環境に優しいですね。
ちなみに手前の子葉に道路地図のような曲線が見えますが、これは葉もぐりバエの幼虫(絵描き虫)が葉の中をトンネル状に食い荒らしている状態だと思われます。
これも薬剤で防除します。
頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にいろいろ教えていただきありがとうございます。
さっそく試してみます。

お礼日時:2009/05/19 16:45

早速のお返事ありがとうございます。


パイベニカの主成分が除虫菊由来のピレトニンと申し上げましたが、打ち間違いで、正しくは「ピレトリン」です。
訂正し、お詫びいたします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大根の葉に小さな穴がたくさん

家庭菜園で大根を育てています。ありふれた青首大根です。
葉に小さな1ミリもない小さな穴が無数に開いています。その葉一面に穴が開いて隣の葉に、また隣の株にも発生しています。
青虫などの虫は居ないようですが病気でしょうか。オルトランでは効果がありませんでした。
バッタは居るようですがバッタの食害でしょうか。

Aベストアンサー

葉の状態は、こんな感じでしょうか?
http://www.afr.pref.osaka.jp/zukan/119.htm
こちらに防除の方法がありますが、連作はよくないみたいですね。
http://www.afr.pref.osaka.jp/zukan/114.htm

Qはつか大根が大根になりません…(^^;)

こんにちわ。プランタで家庭菜園をしているのですが、はつか大根が、1ヶ月以上たっても大根になりません(‐_-#)葉っぱは立派に伸びて(虫に食べられてますが…)そろそろかな?と思い、間引きついでに抜いてみても、根っこ?がひょろひょろで大根の面影もありません。。。。これが本当に膨らむのかなぁ~?って感じです。最初は植えるのが浅くて、土の中で大根になる部分が土の外に出てしまって、茎?と同化しちゃったのかな?何て思い、次に種を蒔いた時は深く蒔いたのですが、それでも土の外に出てきたところが長すぎて…早くもまた失敗してしまった感じです凹最初に蒔いて、1ヶ月以上見守って来たはつか大根もダメで諦めて全て抜いちゃいました。
昔、いきなり黄金伝説の1ヶ月1万円伝説で、同じくはつか大根を育てた女優さんがいましたが、立派な大根ちゃんになってたのを見ていたので、自分が作ったものが大根の陰も形もないのにかなりショックです(^^;)
私の種の蒔きかたがいけないのでしょうか?みなさんどのようにしていますか??

Aベストアンサー

#3です。お礼ありがとうございます。
黒土だけですか?
黒土だけだと時間とともに、水遣りとともに詰まっていきますよ?
土には通気性、排水性、保水性などが必要です。
ある程度は隙間が必要ということです。
赤玉土(赤土ではなく)か、鹿沼土を混ぜると改善されます。
鹿沼土は酸性なので、石灰類を一緒に混ぜてください。
(他の土でも石灰でphを調節します。中にはph調整済みになっているものもあるので確認してください)

今からですか・・・葉物は嫌となると難しいです^^;
葉物でも強いものはあります。
簡単なところではネギ^^;(根元付近が腐らないように気をつけること。水栽培も出来ます。買ってきたネギの根元を切って挿せばOK)
青梗菜(チンゲンサイ)も強いほうだと思います。
でも、虫はつくかな^^;
二十日大根の葉が大丈夫だったのなら青梗菜も大丈夫でしょう。
「ミニ青梗菜」というものがあって、30日ほどで収穫できます。
もちろん、#1さんが言われるように「30日経ったら収穫できる」というものではありません。
6,7,8月は殆どないと思います(たぶん)・・・。

http://www.asahi-net.or.jp/~ya5h-nksm/uedoki.html

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~ya5h-nksm/uedoki.html

#3です。お礼ありがとうございます。
黒土だけですか?
黒土だけだと時間とともに、水遣りとともに詰まっていきますよ?
土には通気性、排水性、保水性などが必要です。
ある程度は隙間が必要ということです。
赤玉土(赤土ではなく)か、鹿沼土を混ぜると改善されます。
鹿沼土は酸性なので、石灰類を一緒に混ぜてください。
(他の土でも石灰でphを調節します。中にはph調整済みになっているものもあるので確認してください)

今からですか・・・葉物は嫌となると難しいです^^;
葉物でも強...続きを読む

Q大葉の葉に虫食いの穴が

庭に大葉を植えました。その葉に虫食いの穴があいています。
農薬は散布していませんでした。

大葉の葉を醤油浸けにようと思いますが、 この 虫食いの葉は使えない(食べられない)でしょうか?
穴があっても気にならなければ、洗って使用できますか? 危ないですか?

お豆腐の上の薬味(生食)にするときは、虫食いの部分から半分に切って使ったりしますが。

Aベストアンサー

>大葉の葉に虫食いの穴が
庭に大葉を植えました。その葉に虫食いの穴があいています。
農薬は散布していませんでした。

          ↓


◇食いの葉は使えない(食べられない)でしょうか?
穴があっても気にならなければ、洗って使用できますか? 危ないですか?

無農薬と成れば虫(バッタ・ナナホシテントウ他)の被害は想定内だと思います。
見た目以外に問題は有りません。
むしろ危ないのは農薬ですから、安心・安全で美味しい自家栽培を楽しく味わわれたら良いと思います。

Qミニトマトの葉が黄色くなって・・・

ベランダで育てているミニトマトの葉が黄色くなってきてしまいました。
もう終わりなんでしょうか?でもまだトマトは4個くらいしか食べていません。
他のトマトはまだ青いです。
そういう病気もあるんですか?教えてください。

Aベストアンサー

トマトは、他の野菜類に比べて、かなり肥料食いです。
元肥を入れていたとしても、成長に伴って、追肥が必要になってきます。
トマトに限らず、葉が黄色くなるのは、肥料不足のサインです。
ベランダということなので、たぶん、プランターかと思いますが、地植えにくらべて、特に肥料不足になりやすいです。
今からなら、即効性の化成肥料を与えれば、復活する可能性があります。
また、カルシウム分が不足すると、
尻腐れ病といって、実(青いあいだでも)のおしりの部分が、茶色くなってきます。
ちょっとお値段高めですが、カルシウム入りの化成肥料も出ていますよ~。
枝の下の葉から、順番に黄色く枯れていくのは、葉の寿命で「お役目ごめん」なので、心配はありません。カビがでやすいので、取り除くといいですね。

Q家庭菜園での害虫駆除。特に葉野菜につく害虫で困っています。アドバイスお願いします。

チンゲン菜、大根、カブラ、小松菜、チマサンチェやその他の葉野菜につく虫の事ですが、長さは大きいので1.5センチ小さいので7ミリくらいの黒い幼虫で葉を食します。
食欲はかなり旺盛でチンゲン菜などは網のような姿になってしまいます。
ネットで調べたらどうやらカブラハバチの幼虫のようです。
そして、今朝は特に大根とカブ畑での大量発生を見ました。
今までも目にする度に捕殺していましたが、小さな黒い小さな卵のようなもの(幼虫の子?)も大量に葉っぱについているのも見つかりました。
今までほとんど無農薬でいろんな野菜を栽培していたので、本当は薬は使いたくないのですが《背に腹は代えられず》何かよい駆除方法があればご教示下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

カブラハバチ(http://www.afr.pref.osaka.jp/zukan/119.htm)って、こんなやつですよね。アブラナ科葉菜類を食害します。せっかく無農薬で栽培していたのに残念ですね。少なければ、捕殺したいところですけど、多いと大変です。(http://www.ja-nishikasugai.com/f-green-saien.htm)DDVP乳剤が(http://lib.ruralnet.or.jp/nouyaku/NB049/NBH21331.htm)効きそうですけど、劇物ですから、希釈して(1500~2000倍)、散布後一定期間、食することができないので気をつけてください。あと、家庭菜園でよく使われる農薬(http://mamedamaru.dip.jp/saien/nouyaku.htm)があります。木酢液あたりで駆除できればいいのですが・・・。

Q家庭菜園の野菜が虫に食べられて困っています!

こんばんわ。庭先で、プランタと使って家庭菜園を始めました。ミニトマト・つまみな・しそ・はつか大根・ねぎ・にんにくの芽を作っていますが、虫がすごくて困っています。まず、つまみなは大きくなる前に虫に食われて人が食べるまでになりませんでした(^^;)
聞いた話によると、しそも虫が食べてしまうと聞きこの先がちょっと不安です。はつか大根は大根の部分を食べるので、気にしなければいいのですが、やはり葉が虫に食われているのが気になります…。
やはり薬はあまり使いたくないのですが、せっかく育てても全然食べるところがないのも困るので、殺虫剤?を使おうと思っていますが、初心者なので何を使ったらいいのかが分かりません(>_<)
菜園をしているせいか、プランタの近くにはいつも虫が沢山飛んでいて、網戸を開けるたびに沢山の虫が室内に入ってきてしまうので、それも防止したいので、殺虫しようと思い立ちました。あまり菜園に影響なく、殺虫できる薬はありますか??経験者の方がいましたら、アドバイスお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

竹酢・木酢が良いと思います。
(ちくさく・もくさく)
私は竹酢を使っています。
なんと!!マンションの1Fでゴミ置き場も近かったのですが、以前居たゴキ○リちゃんが居なくなりました。

竹酢は人間には無害でも虫は嫌うようです。
更に土にとても良い!
さらにさらに、除菌・消臭効果あり!口に入れても大丈夫って、ゆーかうがいに使えます。

おっと、セールスマンの様になってしまいましたが
私からは超お勧めの商品です。
少しお高いですが、購入して損は無いと思います。

実際にガーデニングに使うときは500倍とか1000倍に薄めて使うようです。

とりあえず、説明があるHPを紹介しますが色々な会社から出ているので探してみて下さい。

ちなみに値段は竹酢より木酢が安いです。

参考URL:http://www.tikusaku.com/howto.php

Q苗を植えたらすぐ枯れます

2週間ほど前に野菜の苗を買って植えたら1週間で枯れてしまいました。
(トマトだけは元気に育っています)
植えたものはトマト・キュウリ・ナス・シシトウ・ピーマン・大葉です。

畑は20m2ほどありまして、今年の畑作りとして
昨年植えた物や雑草(特にスギナ)の根を起し取り
苦土石灰を15kgほどと1週間後に堆肥(牛糞・鶏糞合わせて)30kg
を混ぜたところに植えました。
植え方は畝(高さ15cm幅40cm)を作り苗を囲むよう透明ビニールの
風よけを各々付けました。

しかし、植えてから1週間もしないで茎が萎れ葉が枯れてしまいました。
(ものによっては茎は伸びているが葉だけが枯れるものもある)

原因がわからず困っています。教えてください。よろしくお願いします。

一昨年の冬に引っ越して去年の春から野菜作りを初めて
去年はミニトマト・ナス・ジャガイモ(その時は初めてだったので
畑の半分ほどを使用)ができました。

去年にくらべ平均的に畑が乾燥しやすい気がします。

Aベストアンサー

まず苦土石灰を入れる意味を勘違いされていますね。
作物を作る前には土壌作りが必要で、苦土石灰を入れる事は間違いでは
ありませんが、入れ過ぎると土壌が強アルカリ性になってしまい、育つ
物も育たなくなります。
ほとんどの作物は強アルカリ性やアルカリ性土壌では育ちません。
土壌を作る前は酸性土壌になっていますので、これを中和させる目的で
苦土石灰を入れるので、入れ過ぎると作物が育たないアルカリ性土壌に
なってしまうので、1週間で枯れたのは苦土石灰の入れ過ぎが原因だと
言う事です。

今年に植えられた作物ですが、基本的には植付け2週間前に苦土石灰を
1m2当たり100gを入れ良く耕して地均しをして寝かせます。
植付け1週間前に1m2当たり2kgの堆肥と、1m2当たり100gの化成
肥料を入れて良く耕し、地均しをして寝かせます。
1週間後に苗を植え付けるのが基本です。

あなたの畑は20m2ですから、苦土石灰は2kgで十分でした。

苦土石灰は土壌の酸度を調整するために入れる物で、入れ過ぎは作物の
生育を悪くさせるだけです。

堆肥は肥料では無く、通気性や保肥性、排水性、保水性を高めるために
入れる物で、一般的に土壌改良材と言われています。
土壌が乾き易いのは、牛糞堆肥の量が少な過ぎたのだろうと思います。
化成肥料は1m2当たり100gですから、鶏糞の量が多過ぎたかも知れ
ません。化成肥料と鶏糞では成分的には違いますが、半々としても15
kgですから、鶏糞の量が多過ぎて肥料負けを起こして苗が枯れてしまっ
たとも考えられます。

水遣りは雨以外の日には朝夕に与えましたか。1日1回では水不足です
よ。昼間は根が蒸れるので与えませんが、朝日が昇る前と夕日が沈む前
の涼しい時間帯に、十分な散水をする事が必要です。

まず苦土石灰を入れる意味を勘違いされていますね。
作物を作る前には土壌作りが必要で、苦土石灰を入れる事は間違いでは
ありませんが、入れ過ぎると土壌が強アルカリ性になってしまい、育つ
物も育たなくなります。
ほとんどの作物は強アルカリ性やアルカリ性土壌では育ちません。
土壌を作る前は酸性土壌になっていますので、これを中和させる目的で
苦土石灰を入れるので、入れ過ぎると作物が育たないアルカリ性土壌に
なってしまうので、1週間で枯れたのは苦土石灰の入れ過ぎが原因だと
言う事です。

今年...続きを読む

Q二十日大根が枯れてしまった 土に白い虫も・・・

こんにちは。マンションのベランダのプランターに、今年初めて二十日大根を植えました。初心者にも簡単で、すぐ収穫できると、いろいろなところに書いてあったからです。(超初心者です。)

種を蒔いて、芽が出て、1ヶ月少しで収穫できるとの事だったので楽しみにしていたのですが、なんと先日急に全部の葉がくたーっとなり、全滅してしまいました。

種を蒔いただけで満足し、肝心の間引きをしていなかったのがいけなかったんだと思いますが、すべての葉を処分したあとの土を見たら、1ミリくらいの白い虫(すこーし緑がかっている)がびっしりうごめいていました。葉っぱには、1ミリ以下くらいのちーいさな黒い粉みたいなものが大量についていました。(これは虫ですか?)

うまくいかなかったのは、この虫も原因なのでしょうか?土はホームセンターで「野菜用の土」を買って、それに鹿沼土などを混ぜて使いました。湿らせすぎないよう、水やりにも気を使っていたので、原因がわかりません…。また、この土はもう処分した方がいいのでしょうか…?

同時期に植えたプランターにもこの虫は発生しています。そちらにはいまのところシソを植えていて、そちらは苗からやったので高さ20センチくらいには成長したのですが、植え替えた方がいいでしょうか。

こんにちは。マンションのベランダのプランターに、今年初めて二十日大根を植えました。初心者にも簡単で、すぐ収穫できると、いろいろなところに書いてあったからです。(超初心者です。)

種を蒔いて、芽が出て、1ヶ月少しで収穫できるとの事だったので楽しみにしていたのですが、なんと先日急に全部の葉がくたーっとなり、全滅してしまいました。

種を蒔いただけで満足し、肝心の間引きをしていなかったのがいけなかったんだと思いますが、すべての葉を処分したあとの土を見たら、1ミリくらいの白い虫...続きを読む

Aベストアンサー

もしかしたらその葉についてる虫はアブラムシじゃないでしょうか・・・?
ウチのチンゲン菜と二十日大根もやられたんです(T□T)!!

いろんな種類とかがあるようで、私のチンゲン菜ちゃんについたアブラムシは黒い色してました。

多分間引きよりもそのアブラムシにやられたんじゃないかと思うんですが・・・。

Qダンゴムシって害虫ですか

初心者的な質問ですみません。
最近は夜な夜なナメクジ退治に奮闘しているのですが、ダンゴムシもナメクジと同じように花にくっついてじっとしている姿を大量に見かけます。
それって、食事してるって事でしょうか?
昼間は数えられる位しかおらず、子供たちがダンゴムシを見つけては喜んで遊んでいるので、できれば今のままにしてあげたいのですが、もし害虫だとしたら花も大事なので退治したいです。
小さい子供がいるので、薬をまくという事もできません。また、大量に死んでいる姿も見せたくないです。
何か良い方法はないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

害虫ですかと言われると駆除剤が売られていますから害虫です。
検索して調べてみると草花の芽や木の新芽を食べる食害虫だそうです。

我家は根切り虫(どうやらコガネムシの幼虫らしいのですが)の
被害が酷く殺虫剤を撒くとダンゴムシも大量に死にます。

殺虫剤の効能にはダンゴムシも入っているので当り前ですけど。
私が観察している限りに置いては枯葉など食べている姿は良く見かけす。
生きた葉は食べている様には見えないのですが・・・



害虫のページ
→http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/navi/gaichu17.html

日本ダインゴムシ協会(??面白のでついでに)
→http://homepage2.nifty.com/e-mon/dango/

Q米ぬかを肥料として使用できますか?またその使い方は?

家の近所に米ぬか自由にお持ち帰りくださいとしてその軒下にたくさん置かれているのを今日少し頂いて帰りました。そこで質問です。

米ぬかは肥料として使えますか?直接畑に撒くなどするのは適切ではないのでしょうか?いったん腐植土にするのでしょうか?

もし肥料に出来る場合はその使い方を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家庭菜園にて肥料として使っています。


キャベツの場合

ウネ幅80cmで2列に間隔を30cmあけて植える場合、ウネの中心に深さ30cmくらいの溝を掘ります。
その溝に米ぬかを300g/m位入れ、その上に鶏糞を300g/m、過リン酸石灰を1にぎり/m入れます。
過リン酸石灰は入れたほうがおいしくなります。
あとは土をかぶせて苗を植えて、水をかけたらそのままほったらかしに近い状態で(夏の暑いとき以外は水遣りもしません)収穫を待ちます。
仕事が忙しいので、なるべく手間をかけないようにと・・・、こうしています。

ほかにも同様のやり方で育つものとして、

トマト(ウネ幅1mはほしい)、ピーマン、イチゴ、ナス、きゅうり、白菜、大根などがあります。


土と混ぜて育てるものとして、ほうれん草、小松菜などがあります。
もちろん米ぬかだけではなく、鶏糞、過リン酸石灰も入れます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報