テーブルの「日付」フィールド(日付型)には
「2009/5/20」とデータが入っていて、
クエリのSQL文を
SELECT Format([テーブル]![日付],"yy/mm/dd") AS フォーマット,
TypeName([フォーマット]) AS フォーマットのデータ型,
Format$([テーブル]![日付],"yy/mm/dd") AS [フォーマット$],
TypeName([フォーマット$]) AS [フォーマット$のデータ型]
FROM テーブル;

とした結果どちらも
「09/05/20」「String型」で結果は同じです。
「Format」「Format$」は何が違うのでしょう?

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

質問者さまの考えてる通り、同じものじゃないでしょうか?


単純に、$が付く関数は、文字列を返す関数と言う表記です

例えば、
Mid関数とMid$関数
Left関数とLeft$関数
Right関数とRight$関数
関数自体が、文字列を返す場合、意味を成してません

それと違って、
Date関数とDate$関数
の場合、返す値のデータの型が違います

こう言う区切り訳をしているだけの表記です
しかし、当方のAcc2002では、$付き関数は、使用可能でも、ヘルプが出ないところを見ると、下位互換のために残された関数だと思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/22 07:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QACCESS IIF関数 複数条件の設定について

 選択クエリにおいて、あるフィールド「 X」 のレコード数値が
 
  0<[X]<=50   であれば A 
  50<[X]<=100  であれば B 
  100<[X]<=150  であれば C

 と表記させるフィールド「Y」を追加したいと考えています。
 この場合、Yのフィールド設定で指定する数式についてご教授願います。

 一応、
  IIf(0<[X]<=50,"A","") Or IIf(50<[X]<=100,"B","") Or IIf(100<[X]<=150,"C","")

  としましたが、実行すると、Yの列がすべて「-1」と表記されてしまいます。

 何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

a)IIF関数で対応する場合:
 IIF関数の第2引数または第3引数に、IIF関数を入れ子とする必要があります。

式: IIF([X]<=0, "", IIF([X]<=50, "A", IIF([X]<=100, "B", IIF([X]<=150, "C", ""))))


b)別の組込関数を使用する場合:
 IIF関数は二択ですので入れ子にする必要がありますが、Accessのクエリで
 使用できる、似た機能の関数に、Switch関数というものもあります。
 これであれば、入れ子にする必要がなくなります。
 (詳しくは、Accessのヘルプを参照下さい)

式: Switch([X]<=0, "", [X]<=50, "A", [X]<=100, "B", [X]<=150, "C", True, "")


なお、数学あるいは一般生活では確かに「0<[X]<=50」という表記をしますが、
Accessの関数などではこれだと正しい結果が得られません。
正しく認識させるためには、等号・不等号を挟んだ式は、「左辺」と「右辺」の
2つの要素からなる形にする必要があります。
(「0<[X]<=50」は「[X]>0 And [X]>=50」と分割してやる、と)

但し、今回のご質問のような『連続した範囲』であれば、前(左)で既出となる
式の要素で「[X]<=0」が「真(=-1)」とならなかった時点で、「[X]>0」が保証
されますので、上記のように、「[X]>0」を省略して「[X]<=50」だけを条件として
指定すればOk、ということになります。
(「0<[X]<=50」の次が「80<[X]<120」などのように、「50~80」が欠けた
 場合は、省略ができない、と)


【参考】
「0<[X]<=50」は、このままだと「0 < ([X]<=50)」という式と解釈されます。
この場合、「[X]<=50」は、「真(=-1)」か「偽(=0)」か「Null」のいずれかに
なります。
何にせよ、「0<[X]<=50」全体として「正(=-1)」となることがないため、
ご質問の式では、IIF関数は常に第3引数に指定された値「""」を返す
ことになります。

この結果、式全体としては「"" Or "" Or ""」という形となり、「0かNull」
以外なので、「真(=-1)」という値が返された、ということです。

なお、Nullについては、以前、他の方の質問につけた回答も、併せて参考までに:
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4850675.html

a)IIF関数で対応する場合:
 IIF関数の第2引数または第3引数に、IIF関数を入れ子とする必要があります。

式: IIF([X]<=0, "", IIF([X]<=50, "A", IIF([X]<=100, "B", IIF([X]<=150, "C", ""))))


b)別の組込関数を使用する場合:
 IIF関数は二択ですので入れ子にする必要がありますが、Accessのクエリで
 使用できる、似た機能の関数に、Switch関数というものもあります。
 これであれば、入れ子にする必要がなくなります。
 (詳しくは、Accessのヘルプを参照下さい)

式: Switch([X]<=0, "", [X]<=50, "A"...続きを読む

QACCESSで空白のデーターをクエリで判定/識別する方法を教えてくださ

ACCESSで空白のデーターをクエリで判定/識別する方法を教えてください。
EXCELでは空白を""で判定/識別表していますがACCESSではどうなるのでしょうか。

下の例はフィールドに試験番号があればその番号を、空白なら”欠席”と表示しようとしています。
IIf(([試験番号]="空白の場合何を入れる?"),[試験番号],"欠席")

Aベストアンサー

もうひとつの書き方は
式1: IIf([試験番号] Is Not Null,[試験番号],"欠席")
第2、第3引数の、質問の順序にあわせるとこうなる。

QAccessのRefresh・Requery・Repaintの違い

Requeryはもう一度ソースレコード(テーブル)を読み込むようです。このとき、テーブルの先頭レコードに移動してしまいます。
Refreshは最新のレコード(テーブル)を再表示するような気がします。レコードの移動は起こらない気がします。
Repaintは、VBAでキャプションなどを変更したとき使っています。
でも、よくわかっていません。
どんなときにどんなメソッドを使えばいいのでしょうか?
詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

たびたびすみません。
調べてたらこんなのがでてきました。
http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acF007.html

参考URL:http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acF007.html

Q【ACCESS】フォーム名/コントロール名を文字列型変数で指定するには

バージョン:Access2002

フォーム「frm01」にテキストボックス「tb01」が作ってある場合、
Forms.frm01.tb01.Value="あいう"
とすれば、フォームもコントロールも指定できるのですが、
Dim strTxt As String
strTxt = "tb01"
Forms.frm01.strTxt.Value="あいう"
だと、文字列型変数"strTxt"が展開されないのでフォーム「frm01」のコントロール「strTxt」を探してしまいエラーになってしまいます。

文字列型変数でフォームやコントロールを指定するには、どのようにすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

フォームの場合
 Forms(strFrm)

フォームのコントロールの場合
 Forms(strFrm).Controls(strTxt)


これでも参照できますが、普通ここまで省略しませんね。
 Forms(strFrm)(strTxt)

あとで見たとき、訳がわからなくなりそう。

QアクセスのFormat関数について。

アクセスのFormat関数で下記の入力では「演算子がないときにオペランドを指定しています」と出ます。どこが間違っているのか教えてください。すみません。
集計月:Format([依頼日]"yyyy/mm")

Aベストアンサー

SELECT Format([依頼日],"yyyy/mm") AS 集計月
FROM テーブル1;

単なるタイプミスです。
回答からコピーするか、再入力で解決します。

QOfficeアクセス テーブル「テキスト型」⇒「日付型」への変換について

テーブルにデータが保管されており、そのフィールドの一つに「テキスト型」で”20080301”のようなデータを持っています。これを「日付/時刻型」”2008/03/01”のように変換したいのですが、どのようにすればよいのでしょうか。

※ちなみにこのオリジナルデータは毎日、自動的にテーブルにダウンロードされており、このテーブル自体の型を予め「日付/時刻型」に変換すると、日々のデータ取得時にエラーとなってしまいます。ですので、「日付/時刻型」のフィールドを持った新規のテーブルに、この”20080301”のデータを変換し格納したいのですがどのようにすればよろしいでしょうか。

テーブル⇒デザインより、該当のフィールドの型を「テキスト型」⇒「日付/時刻型」へ直接変換してしまうと、「データの変換中にエラーが発生しました。○○件のレコードのデータが失われました。」と表示されます。素人のため、なるべく追加クエリや更新クエリや簡単な関数のみでの方法を教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

テーブルに日付時刻型フィールドを追加して、
更新クエリを使って、#1さんが提案されている
数式を使えばよいのでは?

Qアクセエスのレコードの更新をVBAでするには?

アクセスで、一覧表のフォームにボタンを取りつけています。レコードの内容を変更したら、ペンの形のマークが現れますね。これは変更中ということですが、そこでボタンを押しても変更は確定されないから、更新確定させたいのです。

それで、DoCmd.Requery を最初の行に入れてみたら、元の一覧表は最初のレコードに飛んでしまう。

元の一覧表の位置を動かさないために、Ctrl+Enter キーを押して更新確定させたような状態をVBAで実現する方法あるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No1 です。
今回の場合には
Docmd.RunCommand acCmdSaveRecord の方が良かったですね
文字通りレコードを保存します。
Requery に引きづられてしまいました (^_^;)

Recalc、Refresh、Requery の使い分けは下記が参考にはなりますか?
http://www.nurs.or.jp/~ppoy/access/access/acF007.html

QAccessでテーブル名やクエリ名一覧の抜き出し

Accessでテーブルやクエリを沢山(100個以上?)使っております。

そこで、テーブル名やクエリ名の管理をしたいので、テーブル名(クエリ名)の一覧を抜き出したいのですが、どうすればいいのでしょうか?
または、そういうことは無理なのでしょうか??(;O;)

1個づつコピーペーストでテールブル名をエクセルに貼り付けて行こうかな?と思ったのですが、さすがに数が多すぎるので困っております。

できるだけ簡単な方法がいいのですが、もしなければVBAでもいいです。

おわかりの方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・クエリを新規作成
・以下SQLを貼り付け
SELECT MSysObjects.Type, MSysObjects.Name, MSysObjects.Flags
FROM MSysObjects
ORDER BY MSysObjects.Type, MSysObjects.Name;
・デザインビューで表示
あとは、TypeとFlagsの条件を変えてあげれば一覧できます。

QAccessでテキスト型→数値型への変換方法

Access2000を使用しており、クエリを作成しています。
テーブルから[回答]というフィールドをひっぱってきています。
フィールド[回答]にて、最初の3文字に対応時間を入れており、
Mid関数にて対応時間を抽出しました。

対応時間:Mid([回答],1,3)

しかし、Mid関数でとったフィールドは文字列として認識されています。(Ex:001など)
この文字列を数値に変換する関数、又は方法などお教えくださいませ。
よろしくお願い致します。

以下にイメージ図を記載致します。
=================================
回答            対応時間
001 ●●●~        001
=================================
(対応時間を数値で扱えるようにしたい、ということです)

Aベストアンサー

対応時間が、整数(-32,768 ~ 32,767)であれば、

対応時間:CLng(Mid([回答],1,3))


また、長整数(-2,147,483,648~2,147,483,647)であれば、

対応時間:CLng(Mid([回答],1,3))

とすればokのハズです。

QACCESSで条件によってフォーム上のフィールドの色を変更

一覧形式のフォームがあり、条件によって色を変更したいのですが、その条件というのが下記のような感じです。

フィールドA | フィールドB | フィールドC | チェックボックス
チェックボックスのチェックがあったら、フィールドA・B・Cの色をグレーにする。
チェックがなかったら白いまま。

というものです。
条件付書式だと、色を変更するフィールドそのもののデータを参照にしないといけないんですよね?
フォームオープンのところにVBAをかいてみたんですが、ひとつひとつは認識してないみたいで…。
どのようにすればいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フォームのデザイン画面で3つのフィールドすべて選択し条件付書式画面を表示させる。
条件1のコンボで”式”を選択。
右側の欄に[チェックボックスのコントロール名]=True
と入力し、バケツアイコンでグレーを選択。
(もちろん1フィールドづつ設定してもOK)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報