9.11対米テロが起きた原因は何ですか。

9.11対米テロを行った目的は何ですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 以前、回答寄せましたが、回答は、”分らない”がもっとも妥当で、もっとも正しい回答だと思います。


 これは、テロを行った当事者も分かっていない可能性もある話です。

さて、参考サイトとして拙サイトを紹介させてもらいます。

 この質問は今後の安全保障と中近東情勢(ソマリア含め)全体にかかわる問題で本当は放置できない問題です。
 再考察する意味でも重要な質問だと思います。

追記:回答者の多くが謎としていますが、分らないことを分らないと回答するのは結構度胸が必要だと思います。
もっとも、回答として一致して謎という状態が問題なのでしょう。

拙サイトの考察はあくまでも国際政治を好き好んでいる素人のものですので、ある程度の間違いは寛恕してください。

参考URL:http://self0507.blog52.fc2.com/blog-entry-1071.h …
    • good
    • 1

答えは 謎 です。



テロを行った者、計画に関わった者が公然に一切存在していません。
このことで逮捕されている人たちもデッチアゲ程度の理由で逮捕され(時には拷問まで受け)ていおり、米国ではこれらの関連裁判ではみな無罪になっています。証拠が存在しないどころか、証拠ともいえないような事が証拠、根拠とされ、一切の事実把握のないまま多くの事態が進められています。

そもそも、ビンラディンがこのテロの首謀者であるという常識が、憶測の範囲の話でしかない事が、この事件の不自然さをよく表しています。

9.11は公然の謎なのです。
    • good
    • 2

 様々な原因が存在します。


アルカイダだけで考えるべき問題ではない話と考えるべきでしょう。
そして、テロリズムの動機は個人差があると考えてください。

しかし、おおよそ、以下の3つは多くのムスリムテロの根底にあると思います。

1.国家間の経済格差、国内の経済格差
2.ムスリム原理主義の復興
3.パレスティナ情勢

少なくとも、冷戦構造においてはムスリムテロは想定されない世界だと言えます。
時間がありましたら、参考サイトをご紹介させていただきます。
    • good
    • 1

本質は謎です。

たぶんアメリカの国家体制が変わらない限り永遠に
謎だと思います。

余談ですが謀略説って、嘘か本当かはわかりませんが面白いですよね。
    • good
    • 0

イスラエルを援助するアメリカの鼻っ柱を指で強くはじいた感じですね。


これで世界中のイスラム教徒の気持ちが大分おさまりました。
    • good
    • 0

911は米政府の自作自演です



理由は軍需産業のために戦争の口実を作ること

自作自演説に関しては日本の国会でも議論されました

http://www.google.com/search?client=opera&rls=ja …
http://www.wa3w.com/911/

※添付動画はサンプル動画です

    • good
    • 1

あ、同じ質問をしたことがある者です。


http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4901304.html
ここの#5さんの回答(良回答20Pのもの)がことの経緯を詳しく書いてくださっていて、分かり易かったです。

私のポイントのずれたお礼や、私見を述べている方の回答は読み流してくださいませ。
    • good
    • 0

>9.11対米テロが起きた原因は何ですか。


ウサーマ・ビン=ラーディンが航空機の操縦を
たたきこませたテロリストをアメリカに派遣して、
航空機を乗っ取らせ、ビルに激突させたのです。

>9.11対米テロを行った目的は何ですか。
ジハード。聖戦です。

当事者ではないので、わかりませんが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q同時多発テロ~イラク戦争について

よく分からないことがあるので教えてください。

アメリカがイラクに空爆を行った後、アメリカで起こった同時多発テロ事件。
これに対する仕返しがアフガニスタンへの攻撃。
そして今回のイラク戦争。

<質問1>
上記のテロ事件とその報復攻撃と今回のイラク戦争はどう関わっているのでしょうか?
アフガニスタンとは直接関係無いんでしょうか?

今回のイラク戦争の大きな目的は、大量破壊兵器だということですが、他にもフセイン政権の打倒、テロリストの掃討などが含まれていますよね。

<質問2>
このテロリストとはどういうテロリストですか?
単にテロリストとばかり書かれているのでさっぱり分かりません。
フセイン政権を支持する反米勢力なのか、
同時多発テロに関わったテロリストなのか、
その他に属するものなのか分かりません。

どうかお願いします。

Aベストアンサー

 米同時多発テロを実行したオサマ・ビンラーディンらのテログループ「アルカーイダ」は湾岸戦争を契機に、異教徒たるアメリカがサウジアラビア-回教徒にとっての聖地メッカを抱える国です-に兵を駐留させたことに依る反発が契機とされています。それ以前にも米駆逐艦に海上自爆テロをしかけたりしています。

 そもそもゲリラやテロルによる闘争には兵員の育成や休養、兵器の自作などに使う「聖域」が必要となってきます。また、彼らに兵器を渡すなどの支援者もあるでしょう。

 オサマらはこの聖域として主にアフガニスタンを使っていました。
 これはアフガニスタンが内戦状態にあって不安定で国際的な追及を誤魔化すには都合が良い上、もっとも優勢であった勢力のイスラム原理主義を奉じるタリバーンと思想的に共通の点があったことです(客人を追いだせないというアフガニスタン独自の文化も影響しているという説有り)。

 このため、米国は同時多発テロ後、犯人のひき渡しをタリバーンに要求しますが、断られたため根拠地を覆滅する為にアフガニスタン攻撃を行いました。

 で、これが一段落した後に平行的に支援者を潰し彼らを「兵粮攻め」にする戦略も採ることにしました。
 この際に浮上してきたのがアメリカが「ならず者」と呼んだリビア、イラン、そしてイラクです。
 特にイラクは
1)核兵器製造の前科(イスラエルが空爆して阻止)
2)化学兵器使用の前科(イランとの戦争やクルド人の反乱制圧に使用)
がありました。
 さらに湾岸戦争以降、核や生物・化学兵器といった大量破壊兵器の本体/製造設備の廃棄とそれを裏づける査察を国連が要求していました。しかし、その間イラクはそれを無視し続けていました。これは実質的には大量破壊兵器の所有と取られる行為です。
 (イラク戦争後にそれらはハッタリだったことが判明するわけですが、戦前は藪の中だったし、フセイン政権もないことを口先で言いつのるだけで外国人の査察を積極的に受け入れて証しをたてようという姿勢はなかった)

 イラクは湾岸戦争以来の反米国。ここで
1)イラクとアルカーイダ、原理主義と世俗主義の違いはあれ、同じイスラム教
2)イラクは独裁国家で何するか分からない上に大量破壊兵器を持っている可能性がある
3)米国はテロに対し脆弱であり、特に大量破壊兵器を国内で使われたら大被害を蒙る
4)イラクがアルカーイダに大量破壊兵器を譲渡し、米国内でテロに使われたらたらしゃれにならん
5)自国を防衛する為には大量破壊兵器をイラクから撤去しよう
 という思考の下、国連査察の履行(開戦直前にはフセイン一家の国外退去)を突き付け、拒否された為にイラク戦争を始めました。
 結局、4)のようなことはなかったらしいのですが、イラクがテロを画策したという情報もイラク戦前には存在していました。また、イラク戦後に双方に人的交流があったという証拠が発見されたとの説もあります。

 で、フセイン政権が倒された後、イラク国内はフセイン後の政治的主導権をにぎろうと、宗教や部族の違いから内戦状態に入ります(当然旧体制の支持者は体制の復活を求めて内戦に参加しているわけです)。
 アルカーイダはここで、イラクの混乱を長引かせることで、イラクを「聖域」として使おうとしています(往時のアフガニスタンのように)。彼らにとって混乱が都合が良いのは
1)追っ手の追跡をかわせる
2)不安定な情勢の原因を総てアメリカに押し付けることで反米意識を高揚し兵士やシンパの獲得を容易にする。
などの利点があるためです。
 逆に米国はイラクの政情を安定させればこうした輩を摘発しやすくなります。そのために抵抗勢力を掃蕩しようと軍事作戦を展開しているわけです。

現況では、アメリカがイラクで追っているテロリストとは
1)イラク国内に潜入したアルカーイダ系のテロリスト。
2)テロなどをつかってイラクに於ける政治的発言力をふやそうとするイラク人
3)旧フセイン体制の信奉者
となります。

#この手の話になると必ず解答者によってバイアスがかかっています。#1の回答には色濃くそれが出ているようです。勿論私のそれにもとうぜん有るわけですが。
 正解は貴方が考えて下さい。

参考URL:http://mltr.e-city.tv/faq.html#00990

 米同時多発テロを実行したオサマ・ビンラーディンらのテログループ「アルカーイダ」は湾岸戦争を契機に、異教徒たるアメリカがサウジアラビア-回教徒にとっての聖地メッカを抱える国です-に兵を駐留させたことに依る反発が契機とされています。それ以前にも米駆逐艦に海上自爆テロをしかけたりしています。

 そもそもゲリラやテロルによる闘争には兵員の育成や休養、兵器の自作などに使う「聖域」が必要となってきます。また、彼らに兵器を渡すなどの支援者もあるでしょう。

 オサマらはこの聖域とし...続きを読む

Q9.11の目的

アメリカ同時多発テロ事件は今思い出しても恐ろしい事件ですが、しかしあのテロリストの人たちは、なにを訴えようとして、あのようなテロ行為に及んだのでしょう。

当時も新聞などでその部分が知りたくて目を凝らしていたのですが、「目的」というか「このテロを通して世界に訴えたかったこと」みたいなのが見えてこないのでどうも気持ち悪いです。

特に訴えたいことはなく、単に突っ込みたかっただけなのでしょうか?
そんなわけないですよね。
風評で、アメリカのヤフー掲示板に「9.11も悪かったけどその原因となったアメリカの~~という態度もえげつなかった」という書き込みがあって、総バッシングを受けた、などということも聞きかじりました。
アメリカのどんな態度に対して、テロリストは9.11を決行するに至ったのでしょうか。
もちろんどんなに訴えたいことがあっても暴力を伴っては説得力がないですが、やはりその部分は知りたいです。


それと、ホワイトハウスに飛行機が落ちなかったのはなぜですか。
私だったら、まず一番にホワイトハウスを狙うところですが。

Aベストアンサー

 当時の新聞報道などの記憶から・・・

 元々、パレスチナのイスラム教徒にとって、イスラエルのバックになって、兵器を供給するアメリカが我慢ならない存在でした。(何度かの中東戦争。)
 
 1990年、イラクがクエートに侵攻したことに対して、アメリカのブッシュ大統領は多国籍軍を組織してイラクを叩き、サウジアラビアに米軍を常駐させ、中東に軍事的圧力を強めました。

 その後、アメリカのクリントン政権(民主党)は、イスラエルにパレスチナと平和共存へ努力するよう圧力(=和平を進めないなら、武器供給を減らすという脅し)をかけ、イスラム教徒側も和平の成立に期待していました。

 ところが、クリントン政権が8年の任期が終わり、クリントン路線を継承するゴア副大統領(民主党)か、ブッシュ候補(共和党、湾岸戦争を指示したブッシュ大統領の息子)のどちらかが大統領になると言う状況で、どちらが本当に大統領に選ばれるべきであったのか、もめるような事態が起きました。

 そのような、グレーゾーンの状況で選ばれた、ブッシュ大統領がイスラエルへの和平圧力を撤回し、イスラエル支持を明確にしました。(民主党路線から共和党路線への転換)

 これが、イスラム教徒の幻滅・反感の盛り上がりにつながり、9・11テロが起きました。

 9.11テロは、ゴアが大統領になった場合は、起きなかったと私は考えています。

 9・11でハイジャックされた旅客機は4機(元々の計画では、5~6機だったらしいが、人員不足で減らしたらしい)です。

 また、ホワイトハウス(または、国会議事堂)・国防総省(ペンタゴン)も標的でした。
http://ja.wikipedia.org/wiki/9.11

 水平飛行でまっすぐ飛べば、確実に命中する超高層ビルの貿易センターに対して、ペンタゴン・ホワイトハウスは、低い建物なので難しい標的です。

 ペンタゴンは、突っ込んできた飛行機で一部が壊れました。
 ホワイトハウスを狙ったと思われる飛行機は、大勢の乗客が素手でテロリストと戦い(乗客が携帯電話で、ハイジャックされた飛行機が貿易センターに突っ込んだことを知り、大人しくしていても全員死亡ということを知ったため、戦いました。)、結果として郊外の人の少ない所に墜落し、全員死亡しました。合掌。

 当時の新聞報道などの記憶から・・・

 元々、パレスチナのイスラム教徒にとって、イスラエルのバックになって、兵器を供給するアメリカが我慢ならない存在でした。(何度かの中東戦争。)
 
 1990年、イラクがクエートに侵攻したことに対して、アメリカのブッシュ大統領は多国籍軍を組織してイラクを叩き、サウジアラビアに米軍を常駐させ、中東に軍事的圧力を強めました。

 その後、アメリカのクリントン政権(民主党)は、イスラエルにパレスチナと平和共存へ努力するよう圧力(=和平を進め...続きを読む

Q朝鮮戦争の原因は何ですか?

映画「BROTHERHOOD」を観ました。
突然に北側から攻撃が始まるのですが、この戦争の原因は何でしょうか?
主義が違うからといっていきなり同じ民族同士で戦争を始めるというのが理解できません。
また韓国にはアメリカ軍もついているわけですから、勝てる見込みもありません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

朝鮮戦争はソ連アメリカの代理戦争で、日本の敗戦により北朝鮮を支配したソ連よりの北朝鮮人民共和国が朝鮮半島を統一支配する為に起こしたものです。
背後にはソ連、中国がいたのです。

アメリカは韓国を緩衝地帯としていましたからその防衛は韓国軍にまかせる方針でした。

朝鮮は確かに同一民族といえますが古くは高麗、百済、任那時代から敵対関係の時代もあり、気候風土、気質もかなり異なります。
アフリカで民族よりも氏族単位で内戦が絶えないのと同様です。

北朝鮮はソ連の余剰戦車が多数あり、補給も中国を経由して確保できますから短期決戦で勝利出来る計画でした。
開戦当初は計画とうり戦車部隊を先頭にした北朝鮮が優勢でしたがアメリカ軍がその背後の仁川に逆上陸し、補給路を切断したので補給を絶たれた北朝鮮軍は敗北後退し、アメリカ軍の優勢な空軍力により中国国境近くまで追いつめられました。

緩衝地帯の消滅を恐れた中国が義勇軍を送り中朝連合軍と国連韓国連合の戦争になり持久戦となりました。

この時点で中国とアメリカの戦争になったのです。

戦争に残虐な行為はつきもので、双方の兵士、民間人を問わず戦場になった所は悲惨な運命にあいます。

朝鮮戦争はソ連アメリカの代理戦争で、日本の敗戦により北朝鮮を支配したソ連よりの北朝鮮人民共和国が朝鮮半島を統一支配する為に起こしたものです。
背後にはソ連、中国がいたのです。

アメリカは韓国を緩衝地帯としていましたからその防衛は韓国軍にまかせる方針でした。

朝鮮は確かに同一民族といえますが古くは高麗、百済、任那時代から敵対関係の時代もあり、気候風土、気質もかなり異なります。
アフリカで民族よりも氏族単位で内戦が絶えないのと同様です。

北朝鮮はソ連の余剰戦車が多数あり...続きを読む

Q9.11はなぜ起こった。

9.11はそもそもなぜ起きたのでしょうか?ビンラディン一味がアメリカがした…について怒りテロを起こしたということなのでしょうが、それは一体何なんですか?

Aベストアンサー

NO.3です。補足があったのでそれに対して回答します。

イスラエルとパレスチナが戦っているのは、色々問題はあるのですが、単純化すれば土地争いです。簡単に言いますと・・・
約2000年前、パレスチナにはユダヤ人の国がありました。しかし、戦争によって滅び、生き残ったユダヤ人達は世界各地に離散します。
19世紀になると世界各地で迫害を受けるユダヤ人達の中に、パレスチナの土地に帰ってまた自分達の国を作ろうという運動が起こります。
そして色々あって、第二次世界大戦後にパレスチナに、ユダヤ人の国が作られる事になりました。
パレスチナに世界各地から大勢のユダヤ人がやってきて移り住んだ訳ですが、そこには既に長い間住んでいたアラブ人がいました。ユダヤ人が以前は国を持っていたとは言え、それは2000年も昔の話なわけで、そこに暮らしていたアラブ人は納得いきません。土地を巡って諍いが起きたりしました。
周辺のアラブ諸国も、アラブ人の土地を奪うものとして反発します。
そしてユダヤ人とアラブ人の争いとなりました。
この辺はウィキで「イスラエル」とか「パレスチナ問題」を見ていただければ、理解が深まると思います。

アメリカがイスラエルを支援するのは国内におけるユダヤ人社会が大きな力を持っているからです。長く迫害を各国で受けてきたユダヤ人は生き残る為に、勤勉で教育熱心で、商業活動にもひと際熱心でした。アメリカに移民した多くのユダヤ人もそうです。アメリカの政治、経済、金融、石油、マスコミなどの重要なポスト、経営者等に多くのユダヤ人がいます。その影響力は大きく、また選挙等においても、票や資金で多くの政治家が支援を受けていると言われます。
ユダヤ人の票と資金が無ければ落選する政治家は、少なくないと言われています。
そしてアメリカのユダヤ人社会は、同胞の国であるイスラエルを支援する事を国に求めています。この要望を無視する事はアメリカの政治家にはできないのです。

NO.3です。補足があったのでそれに対して回答します。

イスラエルとパレスチナが戦っているのは、色々問題はあるのですが、単純化すれば土地争いです。簡単に言いますと・・・
約2000年前、パレスチナにはユダヤ人の国がありました。しかし、戦争によって滅び、生き残ったユダヤ人達は世界各地に離散します。
19世紀になると世界各地で迫害を受けるユダヤ人達の中に、パレスチナの土地に帰ってまた自分達の国を作ろうという運動が起こります。
そして色々あって、第二次世界大戦後にパレスチナに、ユダヤ人...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報